[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

近世畸人伝 登場順索引


[ 人名順 | 登場順 ]

近世畸人伝

畸人伝巻之一

人名人名読み場所名
中江藤樹なかえとうじゅ備前岡山藩、京都
貝原益軒かいばらえきけん京都、荒津金竜寺
僧 桃水とうすい筑後柳川
僧 無能むのう陸奥石川郡須釜村
長山霄子ながやませうこ 
甲斐栗子かひくりこ甲斐
若狭綱子わかさつなこ若狭下中郡西津村
樵者七兵衛妻  
伊藤介亭いとうかいてい京都堀川
宮筠圃 (宮崎筠圃)きゅういんぽ(みやざきいんぽ)尾張
駿府義奴(八介)すんぷぎど(はちすけ)駿河安倍郡道光村
木揚利兵衛こあげりへえ江戸浅草
河内清七かわちのせいしち 
大和伊麻子やまといまこ大和葛下郡南今市
近江新六  
亀田久兵衛  

畸人伝巻之二

人名人名読み場所名
三宅尚斎みやけしょうさい播磨明石
僧 鉄眼てつげん肥後益城郡森山
俵屋長右衛門(米屋与右衛門)  
内藤平左衛門ないとうへいざえもん陸奥岩瀬郡須賀川町
寺井玄渓てらいげんけい播磨赤穂藩
大石氏僕  
小野寺秀和妻  
尼 破鏡はきょう近江膳所藩
遊女大橋おうはし 
遊女某尼  
石野権兵衛  
隠士石臥  
売茶翁ばいさおう 
江村専斎えむらせんさい京都岡崎
北村篤所きたむらとくしょ京都
西生永済  
岡周防守おかすおうのかみ 
青木主計頭(青木長広)あおきかずえのかみ肥前長崎
僧 別首座  
僧 円空えんくう尾張高田寺
中倉忠宣なかくらただのぶ 

畸人伝巻之三

人名人名読み場所名
隠士長流(下河辺長流)いんしちょうりゅう(しもこうべちょうりゅう)大和宇陀
僧 契冲けいちゅう
荷田春満かだのあずままろ山城伏見稲荷社
桃山隠者  
位田儀兵衛  
手車翁  
山科農夫  
金蘭斎こんのらんさい出羽秋田藩
小西来山こにしらいざん大阪淡路町
加島宗叔(加嶋宗叔)  
文展狂女ふみひろげの 
長崎餓人  
相者竜袋(相者龍袋)  
森金吾  
太田見良  
僧 仏行坊  
僧 日初にっしょ 
僧 涌蓮ようれん京都

畸人伝巻之四

人名人名読み場所名
柳沢淇園やなぎさわきえん大和郡山
池大雅いけのたいが京都
求大雅僧  
沢村琴所さわむらきんしょ近江彦根藩
手嶋堵庵てしまとあん京都鳥辺山延年寺
高橋図南たかはしとなん京都
堅田祐安(北村祐庵、北村幽庵)かただゆうあん(きたむらゆうあん)近江堅田河原畑墓地
久隅守景くすみもりかげ 
土肥二三どひじさん越後新潟
広沢長孝(望月長孝)ひろさわながたか(もちづきながたか)洛西広沢池
僧 似雲じうん京都
僧 恵潭えたん 
矢部正子やべまさこ京都
祇園梶子ぎおんかじこ 
室町宗甫むろまちそうほ 
惟然坊いぜんぼう京都
淡海狂僧(近江狂僧)  
表太ひょうた 

畸人伝巻之五

人名人名読み場所名
並河天民なみかわてんみん丹波桑田郡
北山友松子きたやまゆうしょうし豊前小倉藩
戸田旭山とだきょくざん備前岡山藩
隠家茂睡(戸田茂睡)かくれがもすい(とだもすい)駿府城
僧 丈草じょうそう京都
安藤年山あんどうねんざん丹波桑田郡千年郷小口村
井上通女(井上通子)いのうえつうじょ丸亀藩
有馬凉及ありまりょうきゅう京都
甲斐徳本かひとくほん甲斐
雪山(北村雪山、北島雪山)せつざん(きたむらせつざん、きたじませつざん)肥後熊本藩
加賀円通(僧 円通)(えんつう) 
亀田窮楽かめだきゅうらく京都
山村通庵やまむらつうあん
美濃隠僧  
白幽子はくゆうし京都吉田芝墓

続近世畸人伝

続近世畸人伝巻之一

人名人名読み場所名
石川丈山いしかわじょうざん洛北一乗寺山
佐川田喜六さがわだきろく下野国
僧 元政げんせい安芸
仏 佐吉(永田佐吉)ほとけさきち(ながたさきち) 
山口荘右衛門(山口荘左衛門)やまぐちしょうえもん大和国十市郡八条村
若狭与左衛門子兄弟(宗四郎)わかさよざえもんこきょうだい(そうしろう) 
いとめ(以登女)いとめ若狭国三方郡早瀬浦
高戸善七  
馬郎孫兵衛  

続近世畸人伝巻之二

人名人名読み場所名
里村紹巴さとむらじょうは奈良
本阿弥光悦ほんなみこうえつ京都
岡野左内おかのさない越後
子松源八  
原田長兵衛  
竜造寺平馬  
杉山檢挍すぎやま伊勢
角倉了以すみのくらりょうい洛西嵯峨角倉
能順のうじゅん京都北野社
村上等銓(村上等詮)むらかみとうせん京都
三輪執斎みわしっさい京都
松岡恕庵まつおかじょあん京都妙心寺実相院(中京区)
三宅石庵みやけせきあん大阪
桑原為渓くわばらいけい京都
下村道瑞  
奥田三角おくださんかく伊勢櫛田
加々美桜塢かがみおうお江戸
一祚梨一ひとつぎりいち越前丸岡
百井塘雨ももいとうう 
其蜩庵杜口きちょうあんとこう大阪
滝野瓢水(滝瓢水)たきのひょうすい播磨加古郡別府宝蔵寺
高森正因たかもりまさよし京都東山泉涌寺
端文仲たんぶんちゅう江戸
僧 幻阿げんあ京都
古谷久語ふるやひさつぐ 

続近世畸人伝巻之三

人名人名読み場所名
粟田口善輔  
園木覚郎  
細井広沢ほそいこうたく遠江掛川
横井也有よこいやゆう尾張藩
霞谷山人かこくさんじん 
僧 法眼ほうがん 
叡山源七  
僧 義観ぎかん 
きた女(幾多女)  
尼 妙船  
川谷貞六かわたにていろく土佐藩
僧 空蓮くうれん 
僧 学信がくしん江戸増上寺
僧 玄砂げんさ 
広瀬才二  
藤堂楽庵 とうどうらくあん
傾城吉野けいせいよしの京都六条三筋町
栢原捨女(田捨女)かいばらすてじょ(でんすてじょ)丹波氷上郡栢原村
加賀千代女(松任千代女)かがちよじょ加賀松任

続近世畸人伝巻之四

人名人名読み場所名
僧 卍山まんざん備後
僧 南谷なんこく 
雨森芳洲あめのもりほうしゅう近江伊香郡雨森
小万女  
堀部金丸女(堀部幸)ほりべかねまるむすめ(ほりべさち) 
浪華鶴女  
近江長女  
日雇八兵衛  
津和野清六  
佐々木志津摩女(佐々木照元)ささきしづまのむすめ(ささきしょうげん)大阪
雇人要助  
室町孀  

続近世畸人伝巻之五

人名人名読み場所名
英一蝶はなぶさいっちょう大阪
熊斐(熊代斐)ゆうひ(くましろひ)長崎
望玉蟾(望月玉蟾)ぼうぎょくせん(もちづきぎょくせん)京都
高田敬輔たかだけいほ 
大橋東堤
僧 恵南えなん 
宮津某  
宇野醴泉うのれいせん 
建凌岱(武部凌岱)けんりょうたい(たけべりょうたい)陸奥弘前藩
芥川貞佐あくたがわていさ 
岸玄知きしげんち 
津田一清  
三井養安みついようあん 
木下長嘯子きのしたちょうしょうし若狭小浜