[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

洞院摂政家百首


[ 作品集成立年順 | 作者名順 | 作品名順 ]

作品集名洞院摂政家百首 
作品集名読みとういんせっしょうけひゃくしゅ 
作成年月日貞永元年(1232年)
場所 

洞院摂政家百首 春
洞院摂政家百首 夏
洞院摂政家百首 秋
洞院摂政家百首 冬
洞院摂政家百首 恋
洞院摂政家百首 雑

洞院摂政家百首 春

00001
道家 (402)

なかきひの−かすみたなひく−やまとりの−をのへのさとに−はるはきにけり


00002
道家 (402)

はるもなほ−ゆきはふれれと−あしひきの−やまのかひより−かすみたつらし


00003
道家 (402)

みわのやま−ふかきかすみに−としふりて−たれかはとはむ−はるのゆふくれ


00004
道家 (402)

はるのきる−かすみやそらへ−かさぬらむ−あまつをとめの−あまのはころも


00005
道家 (402)

はるかすみ−たちてもゐても−かすかやま−こころかからぬ−ときのまもなし


00006
教実 (401)

はるきぬと−やまはかすみに−なりはてて−はなとやのこる−こそのしらゆき


00007
教実 (401)

かすみゆく−とほやまひめや−そめつらむ−おなしみとりの−ゆきのしたくさ


00008
教実 (401)

かすかのや−しのふもちすり−たちかへて−はるはかすみの−ころもきてけり


00009
教実 (401)

あさかすみ−ひかりにいろや−まかふらむ−はるかせにほふ−のへのうめかえ


00010
教実 (401)

まちなれし−やまはさなから−うつもれて−かすみをいつる−はるのよのつき


00011
実氏 (403)

はなはなほ−ことしもしらぬ−やまのはに−かすみはかりの−はるはきにけり


00012
実氏 (403)

はるかすみ−たちにしひより−かつらきや−たかまのやまは−よそとたにみす


00013
実氏 (403)

たちそむる−かすみやとしを−へたつらむ−かきねのくさに−はるはみえねと


00014
実氏 (403)

いまはとて−かすみにけりな−なにはかた−あしひたくやの−はるのあけほの


00015
実氏 (403)

そらにたつ−ちりならぬなの−あさかすみ−たれゆゑはるの−いろにいつらむ


00016
基家 (404)

たちそむる−かすみのうへの−みかさやま−はるのひかりそ−よもにさしける


00017
基家 (404)

つくはねの−みねのこのめも−はるくれは−なへてかすみの−たたぬひはなし


00018
基家 (404)

わたのはら−やそしまとほく−こくふねの−ゆくもかへるも−かすむころかな


00019
基家 (404)

ゆふかすみ−いろこきときは−おしなへて−のなるくさきも−はるやしるらむ


00020
基家 (404)

たちわたる−かすみもやすく−わきてまし−むろのやしまの−ゆふへならねと


00021
番号外作者 (999)

あまつそら−くものはたてや−かすむらむ−けふたちかへる−はるのかよひち


00022
番号外作者 (999)

はるたつと−やまはかすみて−みよしのの−きのふもけふも−なほみゆきふる


00023
番号外作者 (999)

くものなみ−けふりのなみに−はるかけて−かすみもふかし−やへのしほかせ


00024
番号外作者 (999)

はるのうち−かすみそたてる−これやこの−けふりたえせぬ−やまはふしのね


00025
番号外作者 (999)

いりやらて−やすらへしはし−あくるよの−かすみにかかる−やまのはのつき


00026
定家 (097)

しらさりき−やまよりたかき−よはひまて−はるのかすみの−たつをみむとは


00027
定家 (097)

みよしのは−はるのかすみの−たちとにて−きえぬにきゆる−みねのしらゆき


00028
定家 (097)

いつしかと−みやこののへも−かすみつつ−わかなつむへき−はるはきにけり


00029
定家 (097)

たちぬとも−あひみむものか−はるきては−ふかきかすみの−うらのはつしま


00030
定家 (097)

いくはるの−かすみのしたに−うつもれて−おとろのみちの−あとをとふらむ


00031
為家 (407)

あらたまの−としのゆききの−あともなし−いつしかはるに−かすむやまのは


00032
為家 (407)

あつさゆみ−はるたちぬらし−わたつうみの−なみのかさしに−かすみたなひく


00033
為家 (407)

しらくもも−またきえなくに−しからきの−とやまのかすみ−はやたちにけり


00034
為家 (407)

やまはみな−ふもとつつきに−かすみつつ−はるのひおそし−きさらきのそら


00035
為家 (407)

もえかはる−くさのはかすむ−はるのひに−とほさもみえぬ−むさしののはら


00036
家隆 (098)

つくはねの−にひくはまゆの−きぬよりも−かすみのころも−はるいそくなり


00037
家隆 (098)

はるきぬと−ゆきまのわかな−しつのめか−つむかののへそ−あさかすみゆく


00038
家隆 (098)

はるはると−かすみくれぬる−やまのはに−おほろつきよの−かけそいさよふ


00039
家隆 (098)

あさかすみ−かひやのけふり−たちそめて−またはるふかき−しつのをやまた


00040
家隆 (098)

のとのうみ−のとかにかすむ−はるのひは−おきにいてそふ−あまのつりふね


00041
知家 (409)

はるのくる−やまはかすみに−うつもれて−けさあらたまる−みねのしらゆき


00042
知家 (409)

みくまのの−うらのはまゆふ−いくかへり−はるをかさねて−かすみきぬらむ


00043
知家 (409)

ますかかみ−みぬめのうらは−なみのうへに−かすめるつきの−なにこそありけれ


00044
知家 (409)

ゆふつくよ−かすみをわけて−もるやまは−はるよりほかの−いろそみえける


00045
知家 (409)

はるのきる−ころもはぬきの−うすかすみ−おれはみたるる−そらのいとゆふ


00046
成実 (410)

このねぬる−あさつまやまの−いつしかも−かすめるみねに−はるはきにけり


00047
成実 (410)

はるのきる−かすみのそては−つつめとも−おのれたまらぬ−のへのあはゆき


00048
成実 (410)

とけそむる−こほりみたるる−やまかせに−かすみをわくる−なみのはつはな


00049
成実 (410)

あしひきの−みねよりはるや−たちそめむ−わきてかすみの−ころもきにけり


00050
成実 (410)

かさしをる−みわのひはらの−ふかみとり−それともみえす−かすむころかな


00051
範宗 (411)

はるたちて−あしたのはらの−あさかすみ−けふよりよもの−そらそのとけき


00052
範宗 (411)

さほひめの−みとりのそてに−たちそむる−かすみそはるの−ころもなりける


00053
範宗 (411)

はるはなほ−あさまのやまの−うすけふり−たつやかすみの−しるへなるらむ


00054
範宗 (411)

みねのいほ−とやまのはるの−あくるより−たゆむひもなく−たつかすみかな


00055
範宗 (411)

もしほくさ−けふりをたつる−うらひとや−はるのかすみを−こころなるらむ


00056
行能 (412)

あらたまの−としのをちきる−はるのひの−なかきためしに−たつかすみかな


00057
行能 (412)

あつさゆみ−やののかみやま−はるかけて−かすみはそらに−たなひきにけり


00058
行能 (412)

まきもくの−ひはらのかすみ−たえたえに−たなひくやまの−ゆきのむらきえ


00059
行能 (412)

かすみゆく−はるともわかす−みよしのは−またみしままの−みねのしらゆき


00060
行能 (412)

やまひめの−はるのかさしの−しるしとや−かすみにのこる−みわのすきかえ


00061
信実 (335)

たかさこの−をのへのまつの−あさかすみ−たなひくみれは−はるはきにけり


00062
信実 (335)

はるのきる−みのしろころも−たちぬれて−うすきかすみに−あはゆきそふる


00063
信実 (335)

いまはまた−かすみたなひき−すかのねの−なかきはるひそ−あさみとりなる


00064
信実 (335)

てりもせぬ−つきのつくまも−みゆはかり−あたらよことに−かすむそらかな


00065
信実 (335)

とほからぬ−とやまのそらの−うすかすみ−かさなるみねに−いくへたつらむ


00066
頼氏 (414)

たかさこの−やまのはかすむ−はることに−またきえあへぬ−まつのしらゆき


00067
頼氏 (414)

ゆくひとも−かすみやすらむ−みよしのの−かはたれときに−はるはきにけり


00068
頼氏 (414)

たつねゆく−とほやまちかく−なるままに−かすみよはれる−みねのまつはら


00069
頼氏 (414)

あまをふね−かせをたよりの−うらにても−はるはかすみの−たたぬまそなき


00070
頼氏 (414)

あまのはら−ふしのしはやま−かすみつつ−くもゐにたにも−みえぬはるかな


00071
家長 (336)

けふもなほ−やまのはさえて−ふくあらし−かすみそとくる−くもはつれなし


00072
家長 (336)

あまひとの−しほくむそての−うらかせに−かすみのころも−まとほにそたつ


00073
家長 (336)

てりもせす−おほろにかすむ−はるのそら−くもるそつきの−ひかりなりける


00074
家長 (336)

たちのほる−けふりはそらに−あらはれて−かすみよこきる−しほかまのうら


00075
家長 (336)

かすかやま−かすみたなひく−しめのうちに−はるのつかひも−いまやたつらむ


00076
光俊 (416)

はるきても−みやこのかたは−そらはれて−やまのははかり−たつかすみかな


00077
光俊 (416)

ときはなほ−ふしのたかねも−しりぬへし−ゆきのいろけつ−はるのかすみに


00078
光俊 (416)

いせのうみや−あさなゆふなに−かすみつつ−みるめにあかぬ−はるのうらひと


00079
光俊 (416)

とことはに−はるはかすめる−そらなれと−なほあけほのに−にるときはなし


00080
光俊 (416)

さほひめの−そてのうちにや−いりぬらむ−かすみをわくる−ありあけのつき


00081
隆祐 (417)

わかなつむ−そてともみえす−はるかすみ−たなひくのへに−きゆるしらゆき


00082
隆祐 (417)

うめかかを−かすみのそらに−たくへつつ−ふくかたしらぬ−はるのゆふかせ


00083
隆祐 (417)

かつらきや−たかまのあらし−たゆむひは−かすみそはらふ−みねのしらゆき


00084
隆祐 (417)

あくるまて−なほおほろなる−やまのはの−かすみにのこる−つきのいろかな


00085
隆祐 (417)

なにはひと−かすみのしたに−やくしほを−しはしたゆめて−はるやしるらむ


00086
俊成女 (418)

あさひさす−みかさのやまの−くもゐより−かすみそめたる−ちよのはつはる


00087
俊成女 (418)

ゆきわけし−いはのかけみち−あときえて−かすみにたとる−はるのやまひと


00088
俊成女 (418)

すまのあまの−こほりしそての−うらなみに−はるはかすみの−もしほたれつつ


00089
俊成女 (418)

かすみゆく−ゆふへのくもの−たえたえに−ふるさとおもふ−かりそなくなる


00090
俊成女 (418)

あさほらけ−おほろにかすむ−やまのはに−よよのむかしも−のこるつきかけ


00091
藻壁門院少将 (419)

おしこめて−はるのけしきに−なりにけり−たちものこさぬ−やまのかすみは


00092
藻壁門院少将 (419)

さらぬたに−くさのはつかの−はるののに−ゆきまをわけて−たつかすみかな


00093
藻壁門院少将 (419)

はるにあへす−やまはいかてか−かすむらむ−まつのみゆきも−またきえぬまに


00094
藻壁門院少将 (419)

さひしさの−ましはのけふり−そのままに−かすみをたのむ−はるのやまさと


00095
藻壁門院少将 (419)

をちこちの−あかつきかけて−かすむるに−なほさといつる−はるのやまひと


00096
藻壁門院但馬 (420)

やまさとは−またふるとしの−ゆきなから−みやこのそらは−かすみそめつつ


00097
藻壁門院但馬 (420)

みわたせは−いはたのをのの−あさかすみ−たちいててたれか−わかなつむらむ


00098
藻壁門院但馬 (420)

けふりたに−わかすむうらや−まかふらむ−かすみにかへる−あまのつりふね


00099
藻壁門院但馬 (420)

みわのやま−いかにたつらむ−はるかすみ−おなしみとりに−すきたてるかと


00100
藻壁門院但馬 (420)

つれつれと−かすみこめたる−ゆふくれに−まとうちそへて−はるさめそふる


00101
道家 (402)

こころあてに−たれかわかまし−さくらはな−やまのはことに−のこるしらゆき


00102
道家 (402)

さくらはな−かすみあまきる−やまのはに−ひもかけろふの−ゆふくれのそら


00103
道家 (402)

いまもみす−むかしもきかす−さくらはな−しらくもかかる−はるのよのつき


00104
道家 (402)

まかへこし−くももさくらも−よしのやま−にほひにかせや−わきてふくらむ


00105
道家 (402)

はなのいろの−かさしにさせる−たまかつら−かつらきやまに−ゆきそかかれる


00106
教実 (401)

おしなへて−やまのはことの−はなさかり−はるのかひある−けふにもあるかな


00107
教実 (401)

たをやめの−ころものそてや−にほふらし−をりはへかさす−はなのしらくも


00108
教実 (401)

いたつらに−はなにくれゆく−あすかかせ−あすはゆきとも−たれかなかめむ


00109
教実 (401)

こすゑたに−なひかぬほとの−はるかせに−のとかにおつる−はなのいろかな


00110
教実 (401)

ちるはなを−ぬきてととめよ−やまかせに−ところもさらぬ−たきのしらいと


00111
実氏 (403)

あけぬとて−みねたちのほる−いろもみす−はなのくもゐる−みよしののやま


00112
実氏 (403)

ちらぬより−こほるはかりに−さくはなの−おもかけつらく−にほふやまかせ


00113
実氏 (403)

くもとなり−ゆきとふりしく−やまさくら−いつくをはなと−たつねきつらむ


00114
実氏 (403)

みよしのの−たきのしらたま−ちりそへて−さくらみなきる−はるのやまかせ


00115
実氏 (403)

ちりにけり−なにをさくらの−おもひてに−のちしのへとも−なきあらしかな


00116
基家 (404)

かすみゆく−とほやまさくら−こころあてに−をらはやをらむ−みねのしらくも


00117
基家 (404)

みてもまた−なににたとへむ−はるのよの−あけゆくほとの−はなのおもかけ


00118
基家 (404)

ちらぬまも−みつなきそらの−なみなれや−くもゐになひく−みねのさくらは


00119
基家 (404)

をしますは−あたなることも−つらからし−なにしかはなに−おもひなれけむ


00120
基家 (404)

やまかはに−よるうたかたも−いろにいてて−みつのはるとや−はなはちるらむ


00121
番号外作者 (999)

はなのえも−かせしつかなる−はるにあひて−おほみやひとの−かさしをるらむ


00122
番号外作者 (999)

よのなかに−たえてさくらの−よしのやま−さかぬはるやは−むかしにもきく


00123
番号外作者 (999)

いくかへり−はないろころも−たちなれぬ−わかみよにふる−はるをへしよに


00124
番号外作者 (999)

うつりゆく−ひとのこころの−いろことに−むかしなからの−はなやわくらむ


00125
番号外作者 (999)

はなのかを−ゆくてにとめよ−たひひとの−ころものせきの−はるのやまかせ


00126
定家 (097)

ちはやふる−かみよのさくら−なにゆゑに−よしののやまを−やととしめけむ


00127
定家 (097)

さくらはな−まちいつるはるの−うちをたに−こふるひおほく−なににほふらむ


00128
定家 (097)

たつねみる−はなのところも−かはりけり−みはいたつらの−なかめせしまに


00129
定家 (097)

くものうへ−ちかきまもりに−たちなれし−みはしのはなの−かけそこひしき


00130
定家 (097)

にはのおもは−やなきさくらを−こきませむ−はるのにしきの−かすならすとも


00131
為家 (407)

あけわたる−とやまのさくら−よのほとに−はなさきぬらし−かかるしらくも


00132
為家 (407)

はつせめの−みねのさくらの−はなかつら−そらさへかけて−にほふやまかせ


00133
為家 (407)

たれをかも−ことつてやらむ−ふるさとの−よしののさくら−はなさかりなり


00134
為家 (407)

かすみたつ−とほやますりの−をみころも−すそののはなに−まつやのこれる


00135
為家 (407)

やまさくら−うつろふころの−はなのかに−にほふみゆきほ−ふりかさねつつ


00136
家隆 (098)

さきあまる−よしののやまの−さくらはな−ふるさとかけて−にほふしらくも


00137
家隆 (098)

やまさくら−いよいよみまく−ほしきかな−かすみへたつる−おいのなかめに


00138
家隆 (098)

おほはらや−をしほのやまの−さくらかり−かみよもきかぬ−はなのいろかな


00139
家隆 (098)

もろともに−おもひわするな−さくらはな−なれてひさしき−はるのちきりを


00140
家隆 (098)

すはのうみ−おしてるみやに−きこえけむ−はなのさかりは−いまもかはらす


00141
知家 (409)

にほひくる−かせをそたのむ−やまひとの−はなゆゑならぬ−みちのしほりに


00142
知家 (409)

とふひとの−あとそかさなる−わかやとの−はなにやはるの−いろをそふらむ


00143
知家 (409)

それかとも−かせこそにほへ−やまさくら−はなともみえむ−くもまたになし


00144
知家 (409)

やまさくら−はなのあたりに−たつねきて−うきよのほかの−こころをそしる


00145
知家 (409)

みやまより−おちくるはなを−ぬきとめよ−いはきりとほす−たきのしらいと


00146
成実 (410)

よしのやま−はなのおもかけ−たちぬらし−かつかつかかる−みねのしらくも


00147
成実 (410)

にほはすは−はなともわかし−をとめこか−そてふるやまの−みねのしらくも


00148
成実 (410)

さくらはな−にほひはかせの−こころにて−ちらすはなにを−うらみそめまし


00149
成実 (410)

このころは−にほはぬくもも−なかりけり−さくらうつろふ−よものはるかせ


00150
成実 (410)

さほひめの−はなのたもとや−にほふらむ−かすみをわくる−はるかせそふく


00151
範宗 (411)

はるくれは−こころにたえす−かかるかな−くもにはなさく−かつらきのやま


00152
範宗 (411)

をはつせの−やまはさくらに−なりにけり−まはらにみゆる−みねのときはき


00153
範宗 (411)

みよしのは−ふきまくくもの−にほふより−さくらみたるる−はるのやまかせ


00154
範宗 (411)

いはこゆる−はなのしらなみ−たつたかは−みなかみよりや−かせわたるらむ


00155
範宗 (411)

よしのやま−さくらはゆきと−つもれとも−ふるさとさらぬ−はるかせそふく


00156
行能 (412)

たかまとの−はなになれたる−みかきもり−かせしつかなる−はるやまちみむ


00157
行能 (412)

みよしのは−はなともわかぬ−しらくもを−このころにほふ−やまかせのかせ


00158
行能 (412)

あさみとり−くものたえまと−みえつるや−さくらにましる−やまのときはき


00159
行能 (412)

やまかせに−くものころもも−をさをあらみ−まとほにはなの−なりもゆくかな


00160
行能 (412)

かつらきの−やまのさくらは−ちりにけり−よそにもいつら−みねのしらくも


00161
信実 (335)

いたつらに−くれなはなけの−さくらかり−しるへのくもに−やとやからまし


00162
信実 (335)

さきそめて−いくかもあらねと−さくらはな−さそひなれたる−はるのやまかせ


00163
信実 (335)

いととまた−かせもふきあへぬ−やまさくら−ひとのこころに−えやはをしまね


00164
信実 (335)

さけはちる−やまへのさくら−けふもまた−あらしをかこつ−はなのうへかな


00165
信実 (335)

きてもみぬ−ふるさとひとの−おそさくら−ちりのこれりと−なほやつけまし


00166
頼氏 (414)

たつたかは−なみのはなより−さきそめて−やまもさくらに−なりにけるかな


00167
頼氏 (414)

おとはやま−あたなるかせを−ちきりにて−みねのさくらの−いつかさくらむ


00168
頼氏 (414)

かはかみの−よしののやまの−さくらはな−たきのみをゆく−なみかとそみる


00169
頼氏 (414)

やまのはに−あさゐるくもの−さきそひて−さくらにましる−まつたにもなし


00170
頼氏 (414)

はつせやま−ふきもまとはぬ−はるかせに−かたをさためぬ−はなそちりける


00171
家長 (336)

たらちねの−をやまぬあめに−さきにけり−このもとにほふ−はなのしたつゆ


00172
家長 (336)

しなのちや−かせのはふりに−こころせよ−しらゆふはなの−にほふかみかき


00173
家長 (336)

えたかはす−ひはらまきのは−をりすてて−あたりくるしき−やまさくらかな


00174
家長 (336)

かせふけは−よそなるはなを−しらかしの−えたにもはにも−さくさくらかな


00175
家長 (336)

けさみれは−うつろふはなの−かかみやま−ちりかひくもる−はるかせそふく


00176
光俊 (416)

くももなく−なきたるそらの−みねつつき−まかはぬものと−はなやちるらむ


00177
光俊 (416)

つきたにも−かすみかへたる−はるのよに−やまのはてらす−はなのいろかな


00178
光俊 (416)

くもそとて−なかめもすては−やまさくら−はなのこころも−ひとやうらみむ


00179
光俊 (416)

はなならて−ひとめやはみる−みよしのの−やまのさくらは−ちらすもあらなむ


00180
光俊 (416)

なみまより−みえしもなみの−ほかならて−はなさきかかる−おきつしまやま


00181
隆祐 (417)

さくらいろに−あけゆくそらの−かをるより−ゆめのまくらは−たのみそめつつ


00182
隆祐 (417)

あさひやま−うつろふいろに−さくはなの−くれなゐみかく−うちのかはなみ


00183
隆祐 (417)

やまさくら−おられぬみねも−なかりけり−くものころもの−はなそめのそて


00184
隆祐 (417)

ゆふくれは−あまたにやらぬ−とたちかな−はなのかけなる−みよしののはら


00185
隆祐 (417)

たつたかは−はるのにしきも−おりはへて−やなきさくらの−かけそみたるる


00186
俊成女 (418)

よそにのみ−みねのしらくも−たちかさね−さくらさきそふ−かつらきのやま


00187
俊成女 (418)

さとのなは−よしののやまと−あれにしを−はなそみやこの−かたみなりける


00188
俊成女 (418)

はるのきる−はなのころもや−やまかせに−かをるさくらの−やへのしらくも


00189
俊成女 (418)

さけはちる−はなそうきよと−おもふにも−なほうとまれぬ−やまさくらかな


00190
俊成女 (418)

はるきては−かせよりほかに−とふひとの−なきやまさとに−ちるさくらかな


00191
藻壁門院少将 (419)

はるかせの−ふけともちらぬ−やまさくら−こころつからや−さかりなるらむ


00192
藻壁門院少将 (419)

なにとまた−ふくはならひの−はるかせを−ひとやりならす−はなのちるらむ


00193
藻壁門院少将 (419)

なかなかに−にほふもつらし−やまさくら−かせのなさけの−ありてなけれは


00194
藻壁門院少将 (419)

ちるはなの−いろをなにとて−まかふらむ−きゆるををしむ−みねのくもかは


00195
藻壁門院少将 (419)

さくらはな−ちらてしとまる−あらましも−かなはぬものと−はるかせそふく


00196
藻壁門院但馬 (420)

たつねはや−みねのしらくも−はれやらて−それともわかぬ−やまさくらかな


00197
藻壁門院但馬 (420)

をしとおもふ−よしののやまの−さくらはな−たれかねことに−をりはしめけむ


00198
藻壁門院但馬 (420)

さくらちる−このしたかけに−たちよれは−そてやはさゆる−はなのしらゆき


00199
藻壁門院但馬 (420)

はるかせか−ふきにけらしな−さくらはな−やまのかひより−ゆきのちりくる


00200
藻壁門院但馬 (420)

かせふけは−はなはちれとも−きみかよの−ためしにのこる−にはのまつかえ


00201
道家 (402)

はなさそふ−そなたのそらを−たつねみよ−かせのやとりに−はるやとまると


00202
道家 (402)

うくひすの−はかせもつらし−さくらはな−ちりのみたれに−はるやゆくらむ


00203
道家 (402)

よしのかは−やまふきのせの−いはまくら−むすほほれゆく−はるのうきなみ


00204
道家 (402)

あすよりは−なつみのかはの−かはかせに−しらるなさくら−やまかけにして


00205
道家 (402)

はしたかの−とかへるやまに−はるくれて−つれなくのこる−みねのしひしは


00206
教実 (401)

おのれたに−しはしやすらへ−くもふかき−たにのふるすに−かへるうくひす


00207
教実 (401)

やまかせに−さくらこきいれて−ゆくふねの−みなとをいそく−はるのくれかな


00208
教実 (401)

をしめとも−けふをかきりの−はるのくれ−こころもつきぬ−いりあひのかね


00209
教実 (401)

なれきつる−かすみのころも−たちわかれ−われをはよそに−すくるはるかな


00210
教実 (401)

さきのこる−くちなしいろの−やまふきに−くれゆくはるを−いかかとはまし


00211
実氏 (403)

さもこそは−はるはさくらの−いろならめ−うつりやすくも−ゆくつきひかな


00212
実氏 (403)

わするなと−いほましはなも−ちりはてぬ−やよひのはるの−くれかたのそら


00213
実氏 (403)

ちらすなよ−はるのすゑはに−さきかかる−ふちえのうらの−なみのはつはな


00214
実氏 (403)

よしのかは−なかるるみつに−ちるはなの−かへらぬはるを−なにをしむらむ


00215
実氏 (403)

けふのみと−をしむこころも−つきはてぬ−ゆふくれかきる−はるのわかれに


00216
基家 (404)

ゆふかすみ−かたのにたてる−ならしはの−なれほまさらて−かへるはるかな


00217
基家 (404)

いくかへり−いのちまつまに−をしむらむ−ありたにはてぬ−はるのわかれを


00218
基家 (404)

あすかかせ−はなのふるさと−ひととはて−いたつらにのみ−はるやゆくらむ


00219
基家 (404)

そのやまと−みちもちきらす−ゆくはるの−あともさためぬ−ゆふくれのくも


00220
基家 (404)

くれてゆく−はるのひかすを−かそふれは−はなはのこらて−ありあけのつき


00221
番号外作者 (999)

かはりゆく−はるのけしきほ−さほひめの−かすみのころも−そてかへるらし


00222
番号外作者 (999)

ゆくみつに−なほいろふかし−やまふきの−うつろふはるや−しはしよとめる


00223
番号外作者 (999)

ゆくはるを−いつれのくもと−なかむれは−ふるさといそく−かりもなくなり


00224
番号外作者 (999)

かへるはる−こよひもふけぬ−あふさかの−せきのとさしの−あけてゆるすな


00225
番号外作者 (999)

たちかへる−ふるすにとまる−とりのねも−おくらすはるの−くれうらむらし


00226
定家 (097)

かすまさる−わかあらたまの−としふれは−ありしよりけに−をしきはるかな


00227
定家 (097)

ゆきとふる−はなこそぬさの−かとてして−したふあとなき−はるのかへるさ


00228
定家 (097)

にほふより−はるはくれゆく−やまふきの−はなこそはなの−うちにつらけれ


00229
定家 (097)

ちるはなの−くものはやしも−あれはてて−いまはいくかの−はるものこらし


00230
定家 (097)

わすられぬ−やよひのそらの−うらみより−はるのわかれそ−あきにまされる


00231
為家 (407)

まちをしむ−はなにまきれし−こころから−すくすつきひの−はるそすくなき


00232
為家 (407)

たにふかく−いまはとかへる−うくひすの−ふるすやはるの−とまりなるしむ


00233
為家 (407)

はるはたた−なかきひかけの−なのみして−やすくやよひの−そらそくれぬる


00234
為家 (407)

かたみとも−みるへきはなは−ちりはてて−さもなこりなく−くるるはるかな


00235
為家 (407)

いかにせむ−いまはかすみの−すてころも−きてもとまらぬ−はるのわかれに


00236
家隆 (098)

したりをの−おのかはるひも−くれはてぬ−ゆふつけとりも−なきてうらみよ


00237
家隆 (098)

くれてゆく−はるのすかたを−ゆめにみは−いくよかはなの−ころもかへさむ


00238
家隆 (098)

まてしはし−やよややよひの−かへるはる−ゆくへもしらぬ−ゆふくれのそら


00239
家隆 (098)

いのるとも−はるはとまらし−ゆふかすみ−たむけのやまの−かひやなからむ


00240
家隆 (098)

ひきとめよ−きのせきもりか−たつかゆみ−はるのわかれも−たちやかへると


00241
知家 (409)

ゆくはるは−たかたまつさに−あらすとも−やらてもみはや−あかぬわかれを


00242
知家 (409)

とりのねも−うくひすとのみ−きこゆなり−ひとやりならぬ−はるのわかれそ


00243
知家 (409)

くれてゆく−やよひのそらも−ふけにけり−はつかにいつる−やまのはのつき


00244
知家 (409)

やまふきの−うつろふなみに−かけみれは−のこりすくなき−はるのいろかな


00245
知家 (409)

かくしつつ−つもれはすくる−はるのひを−けふもくれぬと−なけくころかな


00246
成実 (410)

かへるかり−しはしやすらふ−かたもなし−くれゆくはるや−そらにしるらむ


00247
成実 (410)

としをへて−はるのわかれの−けふのまに−いくたひものを−おもひきぬらむ


00248
成実 (410)

はなのいろは−おられぬみつに−ゆくはるの−かたみととめぬ−きしのやまふき


00249
成実 (410)

ふちのはな−おもへはつらき−いろなれや−さくとみしまに−はるそくれぬる


00250
成実 (410)

あすよりは−せみのはころも−なつのきて−はなのたもとを−なほやしのはむ


00251
範宗 (411)

ととまらぬ−はるのやとりは−はなさそふ−かせのたよりに−とはむとそおもふ


00252
範宗 (411)

くるるひを−なきてもをしめ−うくひすの−おのかゆくての−はるのわかれち


00253
範宗 (411)

はなのなみ−たきついはこす−よしのかは−はやくもくるる−はるのいろかな


00254
範宗 (411)

ちりのこる−やよひのやまの−やまかけの−はなにかすめる−ありあけのつき


00255
範宗 (411)

をしめとも−はるそくれぬる−わかやとの−いけのふちなみ−せきやととめぬ


00256
行能 (412)

ゆくはるの−のこるひかすを−かそふれは−おほろつきよの−ありあけのそら


00257
行能 (412)

むらさきの−ふちさくやまち−うつろひて−つゆのそらなる−はるそすくなき


00258
行能 (412)

みよしのの−かはなみしろき−たきつせに−うきてとまらぬ−はるのいろかな


00259
行能 (412)

をかのへの−つはなもしろく−うちなひき−かせさへはるを−おくりかほなる


00260
行能 (412)

くれてゆく−はるのかたみを−たつたやま−かすみのころも−はなのかもなし


00261
信実 (335)

ももちとり−われもふりぬと−こゑたてて−さへつるはるは−いまやくれなむ


00262
信実 (335)

むすへとて−すゑののくさや−しけるらむ−つかのまをしき−はるのひかすは


00263
信実 (335)

わきもこか−そてふるやまの−ゆふかすみ−なほたちはなれ−はるやわかるる


00264
信実 (335)

かすみたつ−やよひのそらも−けふくれぬ−あすのはるひと−なにをかそへむ


00265
信実 (335)

いとふへき−としのかすには−あらねとも−はるのくれもや−みにつもるらむ


00266
頼氏 (414)

ちりのこる−はなはありとも−ゆくはるの−くれなはなけの−かつらきのやま


00267
頼氏 (414)

あすよりは−ころもほせとや−ひさかたの−あまのかくやま−はるそくれぬる


00268
頼氏 (414)

ときしあれは−かきねにさける−やまふきの−はなのみやこに−はるそくれぬる


00269
頼氏 (414)

さほひめの−かへるさしらぬ−わかれちに−そなたともなき−なかめをそする


00270
頼氏 (414)

をしみこし−いりあひのかねに−のこりけり−はるくれはつる−あかつきのそら


00271
家長 (336)

なかめこし−はなものこらす−いたつらに−つもりにけりな−はるのひかすは


00272
家長 (336)

かへるはる−ぬさよくまつれ−みなひとの−をしみかねたる−おもひそふらむ


00273
家長 (336)

ゆみはりの−やよひもすゑの−そらのつき−いるよりほやく−はるのくれぬる


00274
家長 (336)

ゆくはるを−うらむらさきの−ゆかりまて−そもむつましき−ふちのいろかな


00275
家長 (336)

をしめとも−うしみついまは−ふくるよの−たたゆめはかり−のこるはるかな


00276
光俊 (416)

くれぬれと−くるるはるとも−みえわかて−ひとたのめなる−ときはやまかな


00277
光俊 (416)

かすむひの−あすもありとは−たのめとも−かつかつをしき−はるのくれかな


00278
光俊 (416)

ことならは−さかすそあらまし−いはつつし−うつろふよりそ−はるもくれぬる


00279
光俊 (416)

はるをさて−かへすははなの−うきとたに−いはてやおもふ−きしのやまふき


00280
光俊 (416)

おくやまの−すかのねしのき−ゆくはるの−なかきひかすも−はやくれにけり


00281
隆祐 (417)

ふるすにも−ちきらてかへる−はるならは−みやこにをしめ−うくひすのこゑ


00282
隆祐 (417)

いつくにか−はるのわかれを−しのふへき−はなはあとなき−よものこのもと


00283
隆祐 (417)

たちのこる−かすみもいかか−へたつらむ−そらにしられぬ−はるのひかすを


00284
隆祐 (417)

ゆふひさす−をかへのまつの−いろまても−をしみのこさぬ−はるのくれかな


00285
隆祐 (417)

なみのうへに−たこのふちなみ−さきしより−やかてやよひの−はるそくれぬる


00286
俊成女 (418)

くれぬとも−たににははるを−しらせけり−ふるすにかへる−うくひすのこゑ


00287
俊成女 (418)

あはれなり−はるとてしたふ−わかれまて−うきよををしむ−こころならひに


00288
俊成女 (418)

めくりあはむ−わかかねことの−いのちたに−こころにかなふ−はるのくれかな


00289
俊成女 (418)

くれはつる−そらさへかなし−こころから−いとともはるの−なかめせしまに


00290
俊成女 (418)

わかれゆく−あとなきくもの−かたみとて−こよひはかりの−はるさめそふる


00291
藻壁門院少将 (419)

こゑたてて−なくうくひすも−それなから−みにをしまるる−はるのくれかな


00292
藻壁門院少将 (419)

みちのへの−いけのふちなみ−まてしはし−ゆふくれかけて−はるはゆくとも


00293
藻壁門院少将 (419)

さてもまた−おほろつきよの−ありあけと−おもひしままに−はるそくれぬる


00294
藻壁門院少将 (419)

ゆくはるも−くものはたてに−なりぬらむ−けふのなこりに−ものおもへとて


00295
藻壁門院少将 (419)

ことわりと−おもふさへこそ−うかりけれ−ひかすくれぬる−はるのわかれに


00296
藻壁門院但馬 (420)

おもへたた−はなみかてらに−こしひとも−あとたえにける−はるのやまさと


00297
藻壁門院但馬 (420)

はなちらす−かせのやとりを−たつぬれは−ゆくへもしらぬ−はるのわかれち


00298
藻壁門院但馬 (420)

ゆくはるを−ひとりなけくも−かひなきに−おなしこころに−とふひともかな


00299
藻壁門院但馬 (420)

にはのおもに−ちりしくはなを−うらみても−はるのかたみと−あすやなかめむ


00300
藻壁門院但馬 (420)

うくひすも−たにのふるすに−かへるらむ−しらはやくるる−はるのゆくへを



洞院摂政家百首 夏

00301
道家 (402)

ほとときす−とほやまこえて−いてにけり−さつきとちきる−ひとそあるらし


00302
道家 (402)

なつふかき−はやましけやま−わけいてて−こゑもさはらぬ−ほとときすかな


00303
道家 (402)

ふたかみの−みねをやすらふ−ほとときす−こころつくしの−こゑそふりせぬ


00304
道家 (402)

ほとときす−まつよふけゆく−やまのはに−ひとにはいひし−つきやいつらむ


00305
道家 (402)

ほとときす−やとりやすらむ−たちはなの−こしまかさきの−あけほののこゑ


00306
教実 (401)

うくひすの−ふるすのたけの−ほとときす−よをかそへてや−さつきまつらむ


00307
教実 (401)

なつくれは−ねぬよあまたに−なりにけり−やまほとときす−まつとせしまに


00308
教実 (401)

なりならす−をふのうらなし−うらなれて−ねぬにかたらふ−ほとときすかな


00309
教実 (401)

むさしのや−しはしやすらへ−ほとときす−おのかいるへき−やまのはもなし


00310
教実 (401)

よをこめて−やまほとときす−いてにけり−けさひとこゑの−あけほののそら


00311
実氏 (403)

うのはなの−さくみねのうへの−つきみれは−そらにまたるる−ほとときすかな


00312
実氏 (403)

みねこえて−やよいるつきに−ことつてむ−やまほとときす−まちわひぬとよ


00313
実氏 (403)

なくこゑを−ぬさとたむけよ−ちはやふる−かみのみむろの−やまほとときす


00314
実氏 (403)

ゆふくれの−おもひやかよふ−ほとときす−なかむるすゑの−くもになくなり


00315
実氏 (403)

ほとときす−はなたちはなに−なくこゑを−さつきのたまに−けふやぬかまし


00316
基家 (404)

なきぬへき−ゆふへのそらを−ほとときす−またれむとてや−つれなかるらむ


00317
基家 (404)

まつかたも−こころやすめむ−ほとときす−いつへきやまの−くもちさためよ


00318
基家 (404)

なみたこそ−つゆとおくらめ−ほとときす−おのかなくのの−ふかくさのさと


00319
基家 (404)

つくはやま−ありとやここに−ほとときす−はなたちはなの−いろになくらむ


00320
基家 (404)

なれぬれは−よるもやこゆる−ほとときす−おくらのみねの−くものかよひち


00321
番号外作者 (999)

たそかれの−ひとこゑとても−ほとときす−ききわくはかり−なのるそらかは


00322
番号外作者 (999)

ひとこゑを−もらすもそてに−ほとときす−のきのしのふの−つゆそみたるる


00323
番号外作者 (999)

むらさめの−そらよりをちの−ほとときす−くものよそにも−そてぬらせとや


00324
番号外作者 (999)

ほとときす−たれにむかしを−しのふらむ−そのかみやまの−おのかふるこゑ


00325
番号外作者 (999)

たちはなの−はなのふるさと−おもひいてて−やまほとときす−むかしこふらし


00326
定家 (097)

たれしかも−はつねきくらむ−ほとときす−またぬやまちに−こころつくさて


00327
定家 (097)

やまかつら−あけゆくくもに−ほとときす−いつるはつねも−みねわかるなり


00328
定家 (097)

あちきなき−をちかたひとの−ほとときす−それともわかぬ−のへのゆふくれ


00329
定家 (097)

ほとときす−おのかさつきを−つれもなく−なほこゑをしむ−としもありけり


00330
定家 (097)

そてのかの−はなにやとかれ−ほとときす−いまもこひしき−むかしおもはは


00331
為家 (407)

ほとときす−なきていつへき−やまひこの−こたへてたにも−きくかたはなし


00332
為家 (407)

またきかぬ−ひとにつけはや−あしひきの−やまほとときす−はつねなくなり


00333
為家 (407)

ほとときす−たたなのるへき−はなのなや−やとにまつさく−のきのたちはな


00334
為家 (407)

ほとときす−おのかふるこゑ−たちかへる−そのかみやまに−いまなのるらし


00335
為家 (407)

かみなひの−やまほとときす−つまこひに−なくやさつきの−さよやふけぬる


00336
家隆 (098)

ほとときす−いつくにいまは−やまかつの−ききもとかめぬ−はつねなるらむ


00337
家隆 (098)

ときしもあれ−まつかひありて−うのはなの−やまほとときす−はつねなくなり


00338
家隆 (098)

なきぬなり−はやさとなれよ−うくひすの−たにのすたちの−やまほとときす


00339
家隆 (098)

ほとときす−さつききぬれは−たちはなの−はなのみやこに−こゑもをします


00340
家隆 (098)

ほとときす−ききやはあかむ−なつのひの−ちよをひとひに−なきくらすとも


00341
知家 (409)

なつきぬと−たれかはつけむ−ほとときす−おのれなきてや−みやまいつらむ


00342
知家 (409)

さとなれぬ−ときはのやまの−ほとときす−はなのみやこの−よそになくなり


00343
知家 (409)

くものいろも−かはらぬそらの−ほとときす−ことしもおなし−こそのふるこゑ


00344
知家 (409)

ほとときす−さつきまつまの−やまのはに−なほひとしれぬ−ゆふくれのこゑ


00345
知家 (409)

あかさりし−たかかたみとて−ほとときす−わすられかたき−あかつきのこゑ


00346
成実 (410)

しをりして−またもまちみむ−ほとときす−このやまならぬ−こゑをきかねは


00347
成実 (410)

ほとときす−なくひとこゑと−ちきらねは−しはしなこりの−つきもみてまし


00348
成実 (410)

ほとときす−おのかさつきに−なりにけり−しのひねならぬ−あかつきのこゑ


00349
成実 (410)

たちはなの−かけふむみちの−ほとときす−おのれやとかる−ゆふくれもなし


00350
成実 (410)

わかやとを−すきかてにせよ−ほとときす−たたひとこゑの−わすれかたみに


00351
範宗 (411)

しのひねに−かたらひそむる−ほとときす−くもにあとなき−ゆふくれのそら


00352
範宗 (411)

うのはなの−かけにかくれぬ−ほとときす−つきのいつくに−こゑしのふらむ


00353
範宗 (411)

さみたれの−ことしもこその−ふるこゑに−なくねをそふる−ほとときすかな


00354
範宗 (411)

いさよひの−やまのはいつる−ほとときす−まつもをしむも−なつのよのつき


00355
範宗 (411)

あしひきの−やまほとときす−ありあけの−つきをしたひて−そらになくなり


00356
行能 (412)

うのはなの−かきねにさらす−なつころも−けさきてなのる−ほとときすかな


00357
行能 (412)

ときはなる−いはねのやまの−ほとときす−つれなかれとは−またぬゆふへを


00358
行能 (412)

まきのたつ−あらやまいつる−ほとときす−くにのみやこに−さつきつくなり


00359
行能 (412)

たれにみよ−たれにかたらむ−ほとときす−なくやまいつる−ありあけのつき


00360
行能 (412)

ほとときす−なくよみしかき−あしのやの−かりねすすしき−つきのいろかな


00361
信実 (335)

ほとときす−なきもやすると−たのみつつ−またるるよひは−ねむかたもなし


00362
信実 (335)

ときしもあれ−しもゆふもりの−ほとときす−さしてうつきの−そらになくなり


00363
信実 (335)

ほとときす−ひとたのめなる−ひとこゑを−ゆめてふものに−まかへてそきく


00364
信実 (335)

さつきには−ふるさとすきよ−ほとときす−またしきほとの−とほやまのこゑ


00365
信実 (335)

あやめひく−さつきのそらの−ほとときす−ねにあらはれて−つまをこふらし


00366
頼氏 (414)

なにはかた−うきねのそらに−きなくなり−とほきうらわの−やまほとときす


00367
頼氏 (414)

むらさめの−そらたのめせし−ほとときす−なほありあけの−つきにまちみむ


00368
頼氏 (414)

かたをかの−もりのこすゑに−しめゆひし−やまほとときす−けさもなくなり


00369
頼氏 (414)

ほとときす−いほりあまたに−またれつつ−ひとこゑとほき−たにのやまさと


00370
頼氏 (414)

むさしのや−そこともしらぬ−あしひきの−やまほとときす−ちかくなくなり


00371
家長 (336)

おそくとく−つひにききつる−ほとときす−これはかりこそ−ひとにかはらね


00372
家長 (336)

やまのはも−みえぬなみちの−ほとときす−おもひもよらぬ−なきところかな


00373
家長 (336)

ほとときす−さとわくとても−うとまれす−ひとこゑきくも−こころよわさは


00374
家長 (336)

よもすから−ねくらさためぬ−こゑすなり−さもいさとなる−ほとときすかな


00375
家長 (336)

さみたれの−やむときもなき−ほとときす−こたへもあへし−よものやまひこ


00376
光俊 (416)

さつきとて−いそくさなへも−あるものを−さもねにたてね−ほとときすかな


00377
光俊 (416)

ほとときす−なくにあくなる−よはなれは−こゑまつほとや−つきはすむらむ


00378
光俊 (416)

こととはむ−なとほとときす−つれもなく−またれてのみは−なきはしむらむ


00379
光俊 (416)

ときしらぬ−ふしのやまへの−ほとときす−いかてさつきを−わきてなくらむ


00380
光俊 (416)

ほとときす−からくれなゐに−ふりいてて−なけともそめぬ−ころもてのもり


00381
隆祐 (417)

あしひきの−やまほとときす−たかさとに−はつねのそらの−たよりなるらむ


00382
隆祐 (417)

ほとときす−なみのいろさへ−うのはなに−わたりをとほみ−しはしやすらへ


00383
隆祐 (417)

たちはなの−はなさきぬれは−ほとときす−さつきあらそふ−ゆふくれにこゑ


00384
隆祐 (417)

ほとときす−あかぬうらみを−かそへても−としになれそふ−こそのふるこゑ


00385
隆祐 (417)

ほとときす−ゆふくれとしは−なけれとも−くもるさへこそ−ちきりなりけれ


00386
俊成女 (418)

おもひつつ−ぬるよかたらふ−ほとときす−さめさらましの−ゆめかうつつか


00387
俊成女 (418)

ありあけの−そらにまかせて−ほとときす−つきのゆくへも−あかぬしのひね


00388
俊成女 (418)

おもひいてて−たつねやきぬる−ほとときす−ふしみのさとの−まつのゆふくれ


00389
俊成女 (418)

そてのかを−わすれかたみの−たちはなに−むかしこととふ−ほとときすかな


00390
俊成女 (418)

ほとときす−くものよそにや−すきぬらむ−あさくらやまの−よはのひとこゑ


00391
藻壁門院少将 (419)

いまもなほ−こころつくしの−ほとときす−おなしなくねを−またれすもかな


00392
藻壁門院少将 (419)

まちかぬる−よなよなことに−ほとときす−さてもねさめの−かすつもれとや


00393
藻壁門院少将 (419)

このさとを−なきてすきぬる−ほとときす−くものあなたに−たれかきくらむ


00394
藻壁門院少将 (419)

こころとは−みやまもいてし−ほとときす−またれてのみそ−はつねなくなる


00395
藻壁門院少将 (419)

たちはなの−はなをやかせに−たくへまし−やまほとときす−けふもきかすは


00396
藻壁門院但馬 (420)

ほとときす−まつをはしらて−ありあけの−つきのみやこの−そらになくなり


00397
藻壁門院但馬 (420)

ほとときす−ひとこゑなきて−すきぬなり−たかすむさとを−わきてゆくらむ


00398
藻壁門院但馬 (420)

ますらをも−ほとときすをや−まちつらむ−なくひとこゑに−さなへとるなり


00399
藻壁門院但馬 (420)

おのれのみ−さやかになのる−ほとときす−うのはなやまの−おほろつきよに


00400
藻壁門院但馬 (420)

いにしへは−たれかをしへし−ほとときす−はなたちはなに−なのりせよとは


00401
道家 (402)

さみたれの−そらにしられぬ−うのはなの−つきそつれなき−たまかはのさと


00402
道家 (402)

さみたれに−かすまさるらし−かめやまの−いはねをおつる−つゆのしらたま


00403
道家 (402)

さみたれに−まつへきつゆの−ひまもなし−いかなるみねに−つきのいつらむ


00404
道家 (402)

みやきのの−このしたつゆの−いかならむ−きのふもけふも−さみたれのそら


00405
道家 (402)

なにはめの−あしひのけふり−たきそへて−ころもほすてふ−さみたれのころ


00406
教実 (401)

うのはなの−かきねにかくる−しろたへの−ころもてほさぬ−さみたれのそら


00407
教実 (401)

まつかえの−しつくになみや−まさるらむ−いはねのみつの−さみたれのころ


00408
教実 (401)

さみたれに−なたのしほやき−いとまあれや−おのかたくひの−けふりやすめて


00409
教実 (401)

さみたれの−のきのあやめの−たまのをに−つらぬきかくる−ささかにのいと


00410
教実 (401)

さみたれの−ふるやさつきの−やまのはに−あくるもしらぬ−くものいろかな


00411
実氏 (403)

むさしのや−たましくつゆは−それなから−くさはにかかる−さみたれのくも


00412
実氏 (403)

ゆふくれの−かたもしられす−くもくらき−やへのしほちの−さみたれのそら


00413
実氏 (403)

ふしのねや−としへてけたぬ−けふりたに−たつとはみせぬ−さみたれのころ


00414
実氏 (403)

もかみかは−ゆくせのなみの−わきかへり−のほれはくたる−さみたれのくも


00415
実氏 (403)

さみたれは−ふねよすはかり−なりにけり−まさこかくれの−うらのはまかは


00416
基家 (404)

しほたるる−うらちあまねき−さみたれに−つきのみるめは−そらにたえつつ


00417
基家 (404)

ひをへつつ−しけるまこもの−しからみに−こゆるみつのの−さみたれのころ


00418
基家 (404)

さみたれは−むなしきそらに−みちぬらし−ゆくかたみえす−あくるしらくも


00419
基家 (404)

おほあらきの−もりのしめなは−くるとあくと−くももめかれぬ−さみたれのそら


00420
基家 (404)

ははききの−おふるふせやの−さみたれに−ありとはみえぬ−よはのつきかけ


00421
番号外作者 (999)

さなへとる−なみのくさはの−さみたれに−あきかせいそく−おのかこゑこゑ


00422
番号外作者 (999)

たひひとの−きそちのはしは−あともなし−くものみかかる−さみたれのそら


00423
番号外作者 (999)

くるとあくと−よをふるあまも−いとまあれや−なたのしほやの−さみたれのころ


00424
番号外作者 (999)

さみたれを−うらみてわたる−すまのあまの−しほなれころも−まとほにそほす


00425
定家 (097)

ぬきもあへす−こほるるたまの−をはたえぬ−さみたれそする−のきのあやめに


00426
定家 (097)

さみたれの−ひかすもくもも−かさなれは−みらくすくなき−よものやまのは


00427
定家 (097)

さみたれの−くものまきれに−なかたえて−つつきもみえぬ−やまのかけはし


00428
定家 (097)

みわのやま−さみたれのそらの−ひまなきに−ひはらのこゑそ−あめをそふなる


00429
定家 (097)

たまほこや−かよふたたちも−かはとみて−わたらぬなかの−さみたれのころ


00430
為家 (407)

さみたれに−みつまさりけり−みわかはの−となせのいくひ−なみかくれゆく


00431
為家 (407)

さみたれは−やまのかけみち−みつおちて−くもよりほかに−ひともかよはす


00432
為家 (407)

みつしほの−なかれひるまも−なかりけり−うらのみなとの−さみたれのころ


00433
為家 (407)

いせのうみや−あまのかるもの−さみたれに−しほたれころも−ほすかたもなし


00434
為家 (407)

あまのかは−とほきわたりに−なりにけり−かたののみのの−さみたれのころ


00435
家隆 (098)

さみたれと−さつききぬれは−なをかへて−いかにひまなき−あめのけしきそ


00436
家隆 (098)

さみたれは−わたりをとほみ−いつみかは−こまやまみえす−くもそかかれる


00437
家隆 (098)

ぬれてほす−ひかけもみえぬ−さみたれに−くものころもを−きぬやまそなき


00438
家隆 (098)

みしまえの−にほのうきすも−みたれあしの−すゑはにかかる−さみたれのころ


00439
家隆 (098)

おもふひと−まつさとあらは−さみたれの−なみくらやまも−よはにこえなむ


00440
知家 (409)

くもうつむ−みねのいほりも−あけやらて−ひまこそみえね−さみたれのそら


00441
知家 (409)

ひとりのみ−おもふこころの−さみたれに−ちちにくたくる−のきのたまみつ


00442
知家 (409)

さみたれの−そらめつらしき−くもまにも−やまのしつくは−なほそをやまぬ


00443
知家 (409)

しはしたに−みかさやすめよ−みやきのの−このしたみちの−さみたれのころ


00444
知家 (409)

さみたれに−そまやまかはや−まさるらむ−しつみもはてぬ−せせのうもれき


00445
成実 (410)

にはのいけの−みきはそちかく−なりにける−あまりほとふる−さみたれのころ


00446
成実 (410)

おのつから−くもゐるやまと−みしほとに−やかてもはれぬ−さみたれのそら


00447
成実 (410)

さみたれの−くもにけふりは−うつもれて−それともみえぬ−ふしのしはやま


00448
成実 (410)

おしなへて−たえまもみえぬ−さみたれの−くものほかにや−つきはすむらむ


00449
成実 (410)

さみたれの−そらにまかする−ころなれや−もともみなれぬ−やまかはのみつ


00450
範宗 (411)

かきくもり−なほふるかはの−せをひろみ−みかさそまさる−さみたれのあめ


00451
範宗 (411)

こころあての−なかめもたえぬ−いこまやま−あまりくもせく−さみたれのそら


00452
範宗 (411)

めつらしき−くもまのつきの−ほともなく−またかきくらす−さみたれのそら


00453
範宗 (411)

なとりかは−せせのうもれき−なかなかに−うきやいてなむ−さみたれのころ


00454
範宗 (411)

さみたれの−ふるのわさたも−つくるなり−たみうるほへる−みよにあひつつ


00455
行能 (412)

さみたれに−よとのふるかは−みつみえて−むかひのきしそ−とほさかりゆく


00456
行能 (412)

さみたれに−みくつのこらぬ−なとりかは−あらはれてゆく−せせのうもれき


00457
行能 (412)

さみたれも−つきのゆくへは−しられけり−ひとむらしろき−やまのはのくも


00458
行能 (412)

ゆきなやみ−こけにとたえし−やまみつも−せくかたしらぬ−さみたれのころ


00459
行能 (412)

さみたれに−みつのみなかみ−すみやらて−さらすかひなき−ぬのひきのたき


00460
信実 (335)

いととまた−ゆきけのみつや−まさるらむ−ふしのたかねの−さみたれのころ


00461
信実 (335)

みつまさる−ぬまのいはかき−せきかねて−ひかすこえゆく−さみたれのころ


00462
信実 (335)

なみさわく−みなとのうみや−にこるらむ−たかせのよとの−さみたれのころ


00463
信実 (335)

あさきせを−こえゆくよりも−いかたしや−なほつなよわき−さみたれのころ


00464
信実 (335)

さみたれの−ひかすもいまは−みねつつき−はるるときなき−くもそかかれる


00465
頼氏 (414)

さみたれに−のさはのみつや−まさるらむ−なみのうへなる−くさのはもなし


00466
頼氏 (414)

さみたれの−しはしはれゆく−ほとはかり−みつなきそらに−つきそみえける


00467
頼氏 (414)

みわのさき−さののわたりの−ゆふくれに−ぬれてやとなき−さみたれのそら


00468
頼氏 (414)

たにのとは−いくへのくもの−とちはてて−あくるまなかき−さみたれのそら


00469
頼氏 (414)

さみたれの−くものあなたに−ゆくつきの−ひかりにさける−のきのうのはな


00470
家長 (336)

うちはへて−いくかかへぬる−なつひきの−ちひきのいとの−さみたれのころ


00471
家長 (336)

かもかはを−ふせくつかさも−こころせよ−つつみくつるる−さみたれのころ


00472
家長 (336)

てもたゆく−そてまきほさむ−さみたれに−けふこむひとの−ぬれてきたらは


00473
家長 (336)

さみたれに−とこもまくらも−みつこえて−ほかにふしみの−みわのさとひと


00474
家長 (336)

さみたれの−ふることともを−かたりいてて−のとかなるよの−ともそうれしき


00475
光俊 (416)

さつきくる−かつらきやまは−ふもとまて−たなひくくもに−あめはふりつつ


00476
光俊 (416)

さみたれの−そらにもつきは−ゆくものを−ひかりみねはや−しるひとのなき


00477
光俊 (416)

おほあらきの−もりのしたくさ−かりにたに−ひとこそみえね−さみたれのころ


00478
光俊 (416)

けふいくか−すゑのまつやま−さみたれに−ひともうらみぬ−なみのこすらむ


00479
光俊 (416)

さみたれの−はれまやみゆる−なにはひと−うらめつらしく−もしほくむなり


00480
隆祐 (417)

さみたれの−くものよこきる−たかねより−あまたにおつる−たきのしらたま


00481
隆祐 (417)

さみたれに−よもきかにはも−みつこえて−おとまてかはる−のきのたまみつ


00482
隆祐 (417)

いりえなる−あまのすてふね−うきいてて−なみになかるる−さみたれのころ


00483
隆祐 (417)

さつきやみ−しはしとおもふ−みしかよも−まとうつあめに−あかしかねつつ


00484
隆祐 (417)

さみたれに−からぬしけみの−すゑはのみ−みつのみまきに−のこるうきくさ


00485
俊成女 (418)

さみたれに−よもきかしたは−みつこえて−かきほあれゆく−なてしこのはな


00486
俊成女 (418)

まちいてし−つきもいくよを−へたつらむ−はれせぬみねの−さみたれのくも


00487
俊成女 (418)

みつまさる−うちのかはをさ−たかせさす−みをうきふねの−さみたれのころ


00488
俊成女 (418)

さみたれは−なみうつきしの−まつかえも−なひくたまもに−みかくれそゆく


00489
俊成女 (418)

こけふかき−のきのしつくは−さみたれて−くもまのかせに−なほこほれつつ


00490
藻壁門院少将 (419)

いととまた−いせをのあまも−ぬれそひぬ−あさなゆふなの−さみたれのころ


00491
藻壁門院少将 (419)

まちいてむ−くもまとたにも−みえわかす−つきのころなき−さみたれのそら


00492
藻壁門院少将 (419)

おのつから−はらふとみゆる−ゆふかせの−ふけはかさなる−さみたれのくも


00493
藻壁門院少将 (419)

さみたれに−さはへのまこも−いたつらに−かりそめならぬ−なみやこすらむ


00494
藻壁門院少将 (419)

にはのおもに−ありともしらぬ−いけみつの−いつしかたまる−さみたれのころ


00495
藻壁門院但馬 (420)

なかむるも−いととものうし−かきくらし−そらさへとつる−ころのさみたれ


00496
藻壁門院但馬 (420)

さみたれに−はなたちはなの−つゆけさは−むかしのひとの−なみたなりけり


00497
藻壁門院但馬 (420)

おしなへて−くもらぬそらは−なけれとも−わかやとからの−さみたれのころ


00498
藻壁門院但馬 (420)

さみたれに−そてもぬれぬれ−はらへとも−つゆおもけなる−とこなつのはな


00499
藻壁門院但馬 (420)

ひとりのみ−なかむるやとの−さみたれに−とはすかたりの−のきのたまみつ



洞院摂政家百首 秋

00500
道家 (402)

あきかせに−まつうちなひく−ささたけの−おほみやひとの−そてそすすしき


00501
道家 (402)

たまゆらも−みたれそまさる−あさちふの−つゆのやとりの−にはのあきかせ


00502
道家 (402)

しらつゆの−もるやまかせの−あさほらけ−したくさかけて−あきはきにけり


00503
道家 (402)

たちかへる−せみのはころも−それなから−みにしみそむる−あきのはつかせ


00504
道家 (402)

かすかのの−はきのふるえに−あきくれは−もとのこころの−つゆもおきけり


00505
教実 (401)

きのふけふ−ならすあふきの−かせそへて−そてよりほかに−あきはきにけり


00506
教実 (401)

あきやとき−かせやおそきと−けさみれは−あさちかはらに−つゆそよきそふ


00507
教実 (401)

ふくかせの−すくるくさはは−おほけれと−をきのはよりそ−あきはしらるる


00508
教実 (401)

なつすきて−けふやいくかに−なりぬらむ−ころもてすすし−よはのあきかせ


00509
教実 (401)

あけてみる−あしまのつゆの−たまくしけ−ふたみのうらに−あきはきにけり


00510
実氏 (403)

あまつかせ−そらふきはらふ−ゆふくれは−くものけしきに−あきはきにけり


00511
実氏 (403)

みかつきの−やとかるつゆの−むらすすき−ほのめきわたる−あきはきにけり


00512
実氏 (403)

こはきはら−またはなさかぬ−みやきのの−のへのあきとは−かせやたつらむ


00513
実氏 (403)

いほむすふ−わさたのなるこ−ひきかへて−よさむになりぬ−つゆのころもて


00514
実氏 (403)

ふきそむる−おとたにかはれ−やましろの−ときはのもりの−あきのはつかせ


00515
基家 (404)

さらにまた−かはれるいろは−みえねとも−いまはくさはや−あきのしらつゆ


00516
基家 (404)

あきはまた−このはもよほす−ひくらしの−なきつるなへの−やまのしたつゆ


00517
基家 (404)

さきそむる−はきのふるえの−はなのいろを−もとのちきりに−あきはきにけり


00518
基家 (404)

いつしかと−ならすあふきの−をきのはに−やかてすすしき−あきのはつかせ


00519
基家 (404)

くもまよふ−そらもみにしむ−やまのはに−いまはあきなる−よひのいなつま


00520
番号外作者 (999)

けふもなほ−ならすあふきの−ひまもなし−そてふきよわる−あきのはつかせ


00521
番号外作者 (999)

けさたにも−ゆふへのいろの−みゆるかな−またたちなれぬ−あきのはつかせ


00522
番号外作者 (999)

みそきして−けふみかつきの−やまのはに−あきとしもなき−ゆふくれのそら


00523
番号外作者 (999)

おきのほる−つゆはもとより−をきのはの−おとこそかはれ−あきはきにけり


00524
番号外作者 (999)

ひきかへて−あきになりゆく−やまのはの−くものあらしに−つきそかかれる


00525
定家 (097)

くれかたき−はるのすかのね−ひきかへて−あくるよおそき−あきはきにけり


00526
定家 (097)

あききぬと−をきのはかせは−なのるなり−ひとこそとはね−たそかれのそら


00527
定家 (097)

かせのおとの−なほいろかはる−ゆふまくれ−ことしもしらぬ−あきのこころを


00528
定家 (097)

きのふけふ−あさけはかりの−あきかせに−さそはれわたる−ききのしらつゆ


00529
定家 (097)

てなれつる−ねやのあふきを−おきしより−とこもまくらも−つゆこほれつつ


00530
為家 (407)

しらつゆの−たままくのへの−くすかつら−うらみそめたる−あきのはつかせ


00531
為家 (407)

いそのかみ−ふるのわさたも−ときしあれは−そよほにいてて−あきかせそふく


00532
為家 (407)

つゆむすふ−をかへのをささ−あくるよの−あしたのはらに−あきはきにけり


00533
為家 (407)

ゆふひかけ−うつろひのこる−むらくもの−そらよりあきそ−いろにいてぬる


00534
為家 (407)

そめもあへぬ−もみちのはしや−わたすらむ−あまのかはらの−あきのはつかせ


00535
家隆 (098)

まちそめて−くもまにいつる−みかつきも−あきのひかりは−そへはしめけり


00536
家隆 (098)

なにはめの−こやにかけたる−あしすたれ−うこかしそむる−あきのはつかせ


00537
家隆 (098)

あききぬと−あさけのつゆは−いそけとも−もとあらのこはき−はなもさきあへす


00538
家隆 (098)

なかつきや−さえむしもよの−からころも−まつうちつけの−あきのはつかせ


00539
家隆 (098)

ねやちかき−すとかたけかき−ふくかせに−こゑもたまらす−あきはきにけり


00540
知家 (409)

をきはらや−いつまてしたに−かよひけむ−けさほにいつる−あきのはつかせ


00541
知家 (409)

このまより−うつろひそむる−いろみえて−にしよりあきの−みかつきのかけ


00542
知家 (409)

いまはまた−ねやのあふきも−おくつゆの−ゆふへすすしき−あきかせそふく


00543
知家 (409)

さとはあれて−あとこそみえね−あたひとの−われふるすてふ−あきはきにけり


00544
知家 (409)

わかかとの−わさたのほむけ−かたよりに−けさふきかはる−あきのはつかせ


00545
成実 (410)

みそきして−いくかもあらぬ−かはかせの−ふかくみにしむ−あきはきにけり


00546
成実 (410)

あきといへは−うちつけにふく−かせのおとの−ゆふへなやます−にはのをきはら


00547
成実 (410)

さをしかの−とこはくさ□□−しらつゆに−おのれなかねと−あきはきにけり


00548
成実 (410)

いかにせむ−またひとへなる−ねさめとも−おもはぬとこに−あきかせそふく


00549
成実 (410)

なかむれは−くもまにもるる−ゆふつくよ−ひかりをそへて−あきはきにけり


00550
範宗 (411)

けさよりは−つゆやかすそふ−をささはら−ひとよはかりに−かはるあきかせ


00551
範宗 (411)

きのふまて−うつろふいろも−しらさりし−あきなのやまも−つゆはそめけり


00552
範宗 (411)

かせもなほ−したにしのひし−しのすすき−ほにいてぬあきの−ゆふつくよかな


00553
範宗 (411)

かりのくる−はつあきかせに−かつらきの−まさきのいろや−まつかはるらむ


00554
範宗 (411)

おきそむる−つゆのしらたま−えたなから−みかきかはらの−はきのはつかせ


00555
行能 (412)

うちさやま−あさかせさむき−ころもてに−あきたちそむる−よのけしきかな


00556
行能 (412)

をみなへし−さくののはきも−うつろひて−まついろかはる−あきのはつかせ


00557
行能 (412)

しきたへの−まくらとほりて−おくつゆの−くさはにしろき−あきはきにけり


00558
行能 (412)

かささきの−わたすひとよの−はしはしら−たちゐまたれし−あきはきにけり


00559
行能 (412)

ゆふつくよ−なひくあさちに−ふくかせの−めにさやかなる−あきのいろかな


00560
信実 (335)

おもひあへす−けふよりあきの−くるかたに−あさけのかせそ−ふきかはりける


00561
信実 (335)

なつくれし−かたへのかせの−すすしきも−ややふきまさる−ゆふくれのそら


00562
信実 (335)

おもふより−なひくあさちの−いろみえて−いかにせよとか−あきのはつかせ


00563
信実 (335)

よるなみの−すすしくもあるか−しきたへの−そてしのうらの−あきのはつかせ


00564
信実 (335)

わかために−くさはのむしも−こゑたてて−くるるよさむき−あきはきにけり


00565
頼氏 (414)

はきかえも−またはなさかぬ−なつくさの−のしまかさきに−あきはきにけり


00566
頼氏 (414)

ころもての−もりのしたかせ−ふきかへて−さむきせみなく−あきはきにけり


00567
頼氏 (414)

たひひとの−いるののききす−はつあきの−またほにいてぬ−しののめのそら


00568
頼氏 (414)

しらつゆの−おくののくさは−いまよりや−あきにもあへぬ−いろもみゆへき


00569
頼氏 (414)

あさちはら−ふきとふきぬる−あきかせに−またいろかはる−ゆふくれのそら


00570
家長 (336)

かとたうゑし−きのふのさなへ−はやわせの−はしりほいてて−あきはきにけり


00571
家長 (336)

ひととせも−なかははきのふ−つきくさの−うつろひやすき−つきひなりけり


00572
家長 (336)

つゆおつる−かはそひをたの−いなむしろ−あきたつけふの−かせそふきしく


00573
家長 (336)

つゆはそて−あふきはねやに−おきまよひ−ふきとふきぬる−あきのはつかせ


00574
家長 (336)

たけのこの−みしかきふしも−あききては−なかきよすから−かせそよくなり


00575
光俊 (416)

くさもきも−なひかぬときは−なけれとも−いくかふききぬ−あきのはつかせ


00576
光俊 (416)

けふもまた−ふきぬるかせの−けしきにそ−そよあきそとは−おもひとかむる


00577
光俊 (416)

ことしもや−なかはたちぬる−つきひとそ−つけかほにふく−あきのはつかせ


00578
光俊 (416)

ものおもふ−くものはたてに−あきたちて−いくかもあらねと−そてはぬれつつ


00579
光俊 (416)

はきかはな−さきぬとはかり−みしほとに−やかてもあきの−けしきなるかな


00580
隆祐 (417)

かけなるる−いたゐのしみつ−むすふての−しつくにいまや−あきのはつかせ


00581
隆祐 (417)

をきのはに−しのひしかせの−こゑたてて−まくらにちかく−あきはきにけり


00582
隆祐 (417)

ゆふくれは−きのふもふかく−おくつゆと−そてになしてや−あきはきぬらむ


00583
隆祐 (417)

ふくかせも−けふたちなれて−はつせめか−ゆふはなかくる−あきのかはなみ


00584
隆祐 (417)

いまよりの−ものおもふいろは−みえねとも−ゆふくれよりそ−あきはきにける


00585
俊成女 (418)

なみたもる−そてをはあきの−やととてや−あさおくつゆの−まつむすふらむ


00586
俊成女 (418)

つゆもまた−そめぬこのはも−ふるさとを−たつねやきつる−あきのはつかせ


00587
俊成女 (418)

さひしさも−あはれもいかに−しのへとて−あきのきぬらむ−あさちふのやと


00588
俊成女 (418)

をきのはに−むすひやおきし−かせのおとも−みにしむあきの−つゆのちきりを


00589
俊成女 (418)

ふきかへす−まくすかはらの−あきかせに−うらみそめたる−さをしかのこゑ


00590
藻壁門院少将 (419)

いととまた−いかなるいろも−みえわかす−ゆふへのくもの−あきのはつかせ


00591
藻壁門院少将 (419)

まつむしの−なくにまかせて−やまさとの−よもきかにはも−あきはきにけり


00592
藻壁門院少将 (419)

はれそむる−くもまのそらの−ゆふつくよ−ほのかにあきの−かせそすすしき


00593
藻壁門院少将 (419)

みにさむく−あきはきにけり−いまよりの−ゆふへのかせの−あはれしれとて


00594
藻壁門院少将 (419)

ころもても−いつしかすすし−けさのまに−ふきかはりぬる−あきのはつかせ


00595
藻壁門院但馬 (420)

なつくさに−しのひしものを−すすむしの−ふりいててなく−あきはきにけり


00596
藻壁門院但馬 (420)

あきかせの−ふくとつけこせ−ゆくほたる−はつかりかねも−まちこころみむ


00597
藻壁門院但馬 (420)

うしとのみ−おもひならひし−あきもきぬ−そてのつゆそふ−ゆふくれのそら


00598
藻壁門院但馬 (420)

したをきの−すゑこすかせに−ゆめさめて−おきふしわふる−あきはきにけり


00599
藻壁門院但馬 (420)

なにことを−おもひわくとは−なけれとも−あきたつそての−たたならぬかな


00600
道家 (402)

むらくもの−みねにわかるる−あととめて−やまのはつかに−いつるつきかけ


00601
道家 (402)

ふきはらふ−かせにやまのは−いそけとも−くもにはおそく−よはのつきかけ


00602
道家 (402)

すまのうらや−てるつきなみの−もちしほに−けふのこよひそ−しくかけもなき


00603
道家 (402)

つきかけの−やとりてみかく−たまみつの−たきつみやこに−あきかせそふく


00604
道家 (402)

しもやおく−くめのいははし−かけさえて−よわたるつきの−かつらきのやま


00605
教実 (401)

ひさかたの−あまのいはとは−あけぬとも−つきかけとよめ−すまのせきもり


00606
教実 (401)

つきかけの−さゆるひかりを−しもとゆふ−かつらきやまの−いろはかはらし


00607
教実 (401)

あしひきの−やまのあらしに−くもきえて−ひとりそらゆく−あきのよのつき


00608
教実 (401)

あきのよの−つゆにもやとを−かりころも−あはれかすそふ−そてのつきかけ


00609
教実 (401)

まちかぬる−むかひのやまの−このまより−ふたたひいつる−あきのよのつき


00610
実氏 (403)

なかきなを−さらにやそへむ−あきのよの−あくるもしらぬ−つきのひかりに


00611
実氏 (403)

ゆきめくる−さかひやあきの−はてならむ−きのふもけふも−やまのはのつき


00612
実氏 (403)

みるままに−まことしからぬ−ひかりかな−つきをはよるの−ものとこそきけ


00613
実氏 (403)

かささきの−つはさのはしに−しもさえて−そらすみわたる−ありあけのつき


00614
実氏 (403)

いにしへを−おもひつつけて−なかむれは−かみよにかへる−あきのよのつき


00615
基家 (404)

あまのかは−くものみをより−さすさをの−はやくもつきの−さえわたるかな


00616
基家 (404)

あきはまた−つきのかけもて−しもとゆふ−かつらきやまに−きゆるしらくも


00617
基家 (404)

みやきのの−このしたつゆは−あめなれと−そらゆくつきは−かけもかはらす


00618
基家 (404)

あまつそら−さらてうつろふ−つきなれは−うきてもみつの−こほりとそなる


00619
基家 (404)

あかしかた−かからぬなみも−あるものを−さもあちきなく−すめるつきかな


00620
番号外作者 (999)

みねのまつ−はらふあらしの−このまより−かけさたまらぬ−やまのはのつき


00621
番号外作者 (999)

うたたねの−そてのうへとふ−ひともあれや−よさむのつきに−あきかせそふく


00622
番号外作者 (999)

ありあけの−つれなくみゆる−なこりまて−おもはしとても−やまのはのつき


00623
番号外作者 (999)

うきまくら−ゆめちたえゆく−なみまより−たまえのあしに−つきそかかれる


00624
番号外作者 (999)

かちをたえ−つきにのみやほ−あかすへき−てしほにいつる−あまのつりふね


00625
定家 (097)

ときわかす−そらゆくつきの−あきのよを−いかにちきりて−ひかりそふらむ


00626
定家 (097)

むかしおもふ−くさにやつるる−のきはより−ありしなからの−あきのよのつき


00627
定家 (097)

なかきよの−つきをたもとに−やとしつつ−わすれぬことを−たれにかたらむ


00628
定家 (097)

したをきも−おきふしまちの−つきのいろに−みをふきしをる−とこのあきかせ


00629
定家 (097)

あきのつき−たまきはるよの−ななそちに−あまりてものは−いまそかなしき


00630
為家 (407)

やまとりの−をのへのつきの−ますかかみ−なかしてふよに−かけもくもらす


00631
為家 (407)

ゆくすゑの−あきこそかねて−ゆかしけれ−またみぬほとに−すめるつきかけ


00632
為家 (407)

としのうちの−つきはこよひと−いひなから−おなしあきとも−みえぬそらかな


00633
為家 (407)

あきかせの−ふきあけのはまの−まさこやま−ほかにはみける−つきのかけかは


00634
為家 (407)

たれもこの−つもれはひとの−つきなれと−みのいたつらに−あきそかさなる


00635
家隆 (098)

つくはねの−やまとりのをの−ますかかみ−かけていてたる−あきのつきかけ


00636
家隆 (098)

もろこしの−ひともやこよひ−つきをみて−あきつしまねを−おもひやるらむ


00637
家隆 (098)

みるひとの−ちちにものおもふ−わかみとも−しらてやあきの−つきはすむらむ


00638
家隆 (098)

おいぬれは−さらぬわかれも−みにそひぬ−いつまてかみむ−あきのよのつき


00639
家隆 (098)

あききては−わかみひとつに−なかきよを−あまりなさえそ−しものうへのつき


00640
知家 (409)

くれぬより−やまのはいてて−うはたまの−よわたるつきは−かけそほとなき


00641
知家 (409)

さてもなほ−あけはなこりや−をしからむ−ちよをひとよの−つきをみるとも


00642
知家 (409)

いりかたの−つきをとめても−みてしかな−そてにみたるる−たまのをはかり


00643
知家 (409)

たれみよと−まきのはわけの−したつゆに−ふかくもすめる−よはのつきかけ


00644
知家 (409)

ふけにけり−なきてもとめよ−きりきりす−よもきかすゑの−あきのよのつき


00645
成実 (410)

やまのはに−よこきるくもや−へたつらむ−そらよりさえて−いつるつきかけ


00646
成実 (410)

ふきはらふ−くもものこらぬ−やまのはの−かせよりすめる−あきのよのつき


00647
成実 (410)

かくてよに−すむかひあらは−あきのつき−おもふこころの−くもらすもかな


00648
成実 (410)

たまほこの−みちのくさはも−しらつゆの−そてよりあまる−あきのつきかけ


00649
成実 (410)

やまかつの−あさてのしもを−かさねても−よさむにあきの−つきそさえゆく


00650
範宗 (411)

くもりなき−むかしをいまに−みかさやま−ひかりさしそふ−みねのつきかけ


00651
範宗 (411)

このころは−いかにおけはか−つゆしもの−つきまてそむる−あきのはつしほ


00652
範宗 (411)

ひさかたの−あまつをとめや−かよふらむ−つきさえわたる−かささきのはし


00653
範宗 (411)

つゆやおもき−なひくあさちに−やとりつつ−かたふくつきに−さよふけにけり


00654
範宗 (411)

よしのやま−またはつゆきも−ふらなくに−まつのはしろく−いつるつきかけ


00655
行能 (412)

みなそこの−たまさへきよく−すむつきの−いくよかみかく−おきつしらなみ


00656
行能 (412)

しらとりの−とはやままつの−このまより−さえたるつきに−あきかせそふく


00657
行能 (412)

かけはまつ−むかひのをかに−さきたてて−のきはのやまに−つきそまたるる


00658
行能 (412)

やまさとの−このまやかせに−なひくらむ−かけさたまらぬ−にはのつきかけ


00659
行能 (412)

おほかたの−そらにはくもも−なくかりの−かけひとむらそ−つきにのこれる


00660
信実 (335)

くるるより−そらはれかはる−あきかせに−いててかひある−やまのはのつき


00661
信実 (335)

あきかせに−よはふけぬらし−ひさかたの−そらもなかはに−すめるつきかけ


00662
信実 (335)

ふきはらふ−かせにつけてか−とまるらむ−つきのかつらの−つゆのひかりは


00663
信実 (335)

あかしかた−やまのはしらぬ−なみのうへの−はるるをきはに−すめるつきかけ


00664
信実 (335)

くもはみな−はれにしままの−あきかせに−いくよもおなし−つきそさやけき


00665
頼氏 (414)

さえのほる−みはしのつきの−なかきよに−くももまきれぬ−あきのそらかな


00666
頼氏 (414)

かけぬるる−のはらのつゆの−そてのうへを−まつしるものは−あきのはつかせ


00667
頼氏 (414)

やまかせに−あきゆくふねの−わたつうみに−おなししるへの−ありあけのつき


00668
頼氏 (414)

みねにたつ−ひはらすきのは−それなから−そまやまかはに−うつるつきかけ


00669
頼氏 (414)

つきかけを−しはしはまたむ−あきのよの−さためぬくもに−しくれふるとも


00670
家長 (336)

いつかたも−やまのはとほき−なかそらに−くるるもまたぬ−ゆふつくよかな


00671
家長 (336)

つきかけに−さそはれわたる−あまをふね−いつれのうらに−こころつなかむ


00672
家長 (336)

なかめつつ−おほえすおつる−なみたをも−まつしるものは−なみたなりけり


00673
家長 (336)

まつらかた−あかてもつきの−かくるるを−なみたちのきて−はれすもあらなむ


00674
家長 (336)

わすれしの−ゆくすゑかたき−よのなかに−むそちなれぬる−そてのつきかけ


00675
光俊 (416)

ゆふきりの−たちまよふそらの−あきかせに−やまのはみせて−いつるつきかけ


00676
光俊 (416)

あしひきの−やまよりつきは−いてにけり−たれあらはれて−たれをまつらむ


00677
光俊 (416)

かすかやま−みねにもをにも−くもはれて−なかきよわたる−つきをみるかな


00678
光俊 (416)

なかめつつ−くらせるよひの−あきかせに−ねむかたもなき−つきのさやけさ


00679
光俊 (416)

あきのつき−ちよをひとよに−かさぬとも−あかてやひとの−なかめあかさむ


00680
隆祐 (417)

またれつる−やまのはとほく−すむつきの−ひかりにきゆる−うきくものそら


00681
隆祐 (417)

つきはなほ−あらそふほとも−なかりけり−あきにうつろふ−まきのしたかけ


00682
隆祐 (417)

このまより−ひかりをくたす−たきのうへの−みふねのやまは−つきそさしける


00683
隆祐 (417)

つゆむすふ−なにのくさきも−のとけくて−かせさへすめる−よはのつきかけ


00684
隆祐 (417)

ころもうつ−よそのねさめの−あきかせに−つきみよとてや−そてにふくらむ


00685
俊成女 (418)

さとはあれて−にはもまかきも−あきのつゆ−やとりなれたる−つきのかけかな


00686
俊成女 (418)

つきみても−ちちにくたくる−こころかな−わかみひとつの−むかしならねと


00687
俊成女 (418)

わすれなむ−よはのねさめを−あきとたに−そてのなみたの−つきはなれにき


00688
俊成女 (418)

まてしはし−おなしそらゆく−あきのつき−まためくりあふ−むかしならぬに


00689
俊成女 (418)

うきよをも−あきのすゑはの−つゆのみに−おきところなき−そてのつきかけ


00690
藻壁門院少将 (419)

わきてなほ−さよふけかたの−あきかせに−そらはれまさる−やまのはのつき


00691
藻壁門院少将 (419)

いつくにか−しほやくけふり−なひくらむ−うらふくかせは−つきもくもらす


00692
藻壁門院少将 (419)

みてもなほ−こころつくしの−そらなれや−このまのほかの−あきのよのつき


00693
藻壁門院少将 (419)

あきをへて−ねぬよのかすや−つもりなむ−つきみることに−こりぬこころは


00694
藻壁門院少将 (419)

いままてに−たれかはみむと−おもふにも−あかつきかたの−つきのさひしさ


00695
藻壁門院但馬 (420)

またしらぬ−をはすてやまを−たつぬれは−つきこそあきの−しるへなりけれ


00696
藻壁門院但馬 (420)

ものおもひの−かはらぬあきの−めくりきて−ありしなからに−つきはいてけり


00697
藻壁門院但馬 (420)

あきのよを−なかめむとしも−おもはねと−のきもるつきの−かけのさやけさ


00698
藻壁門院但馬 (420)

しほちには−つきのてしほや−さしつらむ−ひかりをよする−みつのしらなみ


00699
藻壁門院但馬 (420)

こころなき−やまさとひとも−つきをみて−ねられぬままに−ころもうつなり


00700
道家 (402)

やまのはの−ゆふくれなゐの−はなもみち−しくれにあまる−あきのいろかな


00701
道家 (402)

やまかせに−しくれこきおろす−たつたかは−ぬれていろこき−みつのもみちは


00702
道家 (402)

あさひやま−あらしやいろに−いてぬらむ−もみちふりつむ−うちのしはふね


00703
道家 (402)

しくれのみ−ふるからをのの−もとかしは−もとつはもなく−もみちしにけり


00704
道家 (402)

あきされは−しくれもるまも−あらしやま−もみちふきそふ−しはのいほりに


00705
教実 (401)

はつしくれ−またふらなくに−かたをかの−はしのたちえは−いろつきにけり


00706
教実 (401)

たつたやま−しくるるくもの−したそめに−またいろうすき−みねのもみちは


00707
教実 (401)

おほゐかは−かせのしからみ−かけてけり−もみちのいかた−ゆきやらぬまて


00708
教実 (401)

たつたかは−みむろのやまの−ちかけれは−もみちになみを−そめぬひそなき


00709
教実 (401)

むらしくれ−ふりみふらすみ−くれなゐの−はつはなそめの−みねのもみちは


00710
実氏 (403)

きのふけふ−しくるとみゆる−むらくもの−かかれるやまは−もみちしぬらし


00711
実氏 (403)

したもみち−うつろふままに−をくらやま−いろことになる−みねのしひしは


00712
実氏 (403)

わきてみむ−はるさくゐての−はなならて−いはぬいろなる−みねのもみちは


00713
実氏 (403)

このさとを−わきてしくれや−そめつらむ−いはたのをのの−あきのもみちは


00714
実氏 (403)

もみちはを−いかにそめてか−たつたひめ−しくれにたへぬ−やまとなしけむ


00715
基家 (404)

しくるなり−あきのやまもり−いててみよ−いまはいくかの−みねのもみちは


00716
基家 (404)

みよしのは−とやまのいろの−かはるより−あきのもみちも−おくそしらるる


00717
基家 (404)

よこくもの−わかるるかたの−やまのはに−こよひまちつる−もみちしにけり


00718
基家 (404)

ゆふひさす−かみのみむろの−やまかせに−さかきはかけて−なひくもみちは


00719
基家 (404)

いろにいてて−あまつゆしもの−けぬかうへに−しくれさへふる−かしはきのもり


00720
番号外作者 (999)

あきやとき−しくれもまたぬ−やまかせに−まついろかはる−つゆのしたしは


00721
番号外作者 (999)

かみなひの−あささ□はらの−はつもみち−けふしめさして−またもきてみむ


00722
番号外作者 (999)

みむろやま−たままつかえに−とりかけて−たかたむけなる−つたのもみちは


00723
番号外作者 (999)

しくれゆく−とやまもふかき−あきのいろに−もれてつれなき−みねのしひしは


00724
番号外作者 (999)

あしひきの−やまうちしくれ−ゆくくもの−たつたのおくに−あきふかきころ


00725
定家 (097)

やまひめの−こきもうすきも−なそへなく−ひとつにそめぬ−よものもみちは


00726
定家 (097)

やまひとの−うたひてかへる−ゆふへより−にしきをいそく−みねのもみちは


00727
定家 (097)

しくれつつ−そてたにほさぬ−あきのひに−さこそみむろの−やまはそむらめ


00728
定家 (097)

たつたやま−かみのみけしに−たむくとや−くれゆくあきの−にしきおるらむ


00729
定家 (097)

いまはとて−もみちにかきる−あきのいろを−さそともなしに−はらふこからし


00730
為家 (407)

あさきりの−あたちのまゆみ−あきはまつ−しくれをこめて−いろつきにけり


00731
為家 (407)

くちなしの−ひとしほそめの−うすもみち−いはてのやまは−さそしくれけむ


00732
為家 (407)

よしさらは−いたくなそめそ−むらしくれ−はてはもみちの−よわりもそする


00733
為家 (407)

おのつから−ちらてやみまし−たむけやま−かみたにあかぬ−もみちなりせは


00734
為家 (407)

やまのしたの−かはせのこのは−いろにいてて−あきのひかすそ−うつりはてぬる


00735
家隆 (098)

あしのはに−うすきりたちぬ−なにはかた−むこのやまへも−いろつきぬらむ


00736
家隆 (098)

かみよより−をくらのやまの−もみちはは−したてるひめや−そめはしめけむ


00737
家隆 (098)

をとめこか−もみちのころも−うちしくれ−そてふるやまの−あきのみつかき


00738
家隆 (098)

あかねさす−ひもゆふしほに−こくふねの−わたりのやまも−もみちしにけり


00739
家隆 (098)

もみちはも−またいろみえて−なかれゆく−やそうちかはの−あきのゆふきり


00740
知家 (409)

あきのいろの−いつこはあれと−たつたひめ−そむるやしほの−をかのもみちは


00741
知家 (409)

たつたやま−おほふはかりの−そてもあらは−しくれぬききの−いろはみてまし


00742
知家 (409)

あたにおく−もみちのうへの−しらつゆは−かせよりさきに−まつそみたるる


00743
知家 (409)

おとはやま−おとにあらしの−しくれきて−せきのこなたに−ちるもみちかな


00744
知家 (409)

くもうつむ−みやまかくれの−もみちはは−かせにつけてや−ひとにしられむ


00745
成実 (410)

おくらやま−いりひのいろや−のこるらむ−おのれしたてる−あきのもみちは


00746
成実 (410)

かみなひの−みむろのやまの−ゆふしくれ−いくたひあきの−いろをそむらむ


00747
成実 (410)

しくれつつ−おのれいろわく−つくはねの−そかひにみゆる−あきのもみちは


00748
成実 (410)

なかむれは−あきのにしきの−たてぬきも−さためぬほとに−ふくあらしかな


00749
成実 (410)

ふくかせの−よものこすゑは−わかねとも−にしをあきとや−しくれそめけむ


00750
範宗 (411)

あさひさす−こすゑのいろは−うすもみち−うつろふいろも−うちしくれつつ


00751
範宗 (411)

あらしふく−しくれによわき−もみちはの−ぬれていろこき−かみなひのもり


00752
範宗 (411)

つゆしくれ−そめはててけり−をくらやま−けふやちしほの−みねのもみちは


00753
範宗 (411)

そめつくす−こすゑをさそふ−あきやまの−もみちこきませ−ゆくあらしかな


00754
範宗 (411)

おのつから−のこるもみちも−あらしかし−やまのあきかせ−ふきまさるなり


00755
行能 (412)

つゆしくれ−わきてやそむる−あしひきの−やまのきことに−かはるいろかな


00756
行能 (412)

しくれゆく−おくらのやまの−もみちはは−くもるにしきそ−ちりまさりける


00757
行能 (412)

まつらひめ−こすゑのもみち−いろそめて−あきふるそては−にしきなりけり


00758
行能 (412)

さそひゆく−このはのこらぬ−やまさとに−おのれかたみの−みねのまつかせ


00759
行能 (412)

ゆふされは−このはみたるる−やまかせに−あきををしかの−こゑそかなしき


00760
信実 (335)

むへしこそ−まつはもみちに−のこりけれ−おなしえをたに−わきてそむれは


00761
信実 (335)

はれくもる−しくるるかすは−しらねとも−ぬれてちしほの−あきのもみちは


00762
信実 (335)

やまひめの−こころこのはに−あらはれて−つゆのまにまに−そめものこさす


00763
信実 (335)

あきやまの−このはをしれる−むらしくれ−いろつくをのみ−なほやそむらむ


00764
信実 (335)

つゆしもの−おれるころもの−やちくさに−あきはこのはの−いろそみたるる


00765
頼氏 (414)

まつのぬき−もみちのたての−からにしき−こきませておる−あきのやまかな


00766
頼氏 (414)

もみちはの−やまさくらとも−あけてけり−はなにまたれし−ひとやまつらむ


00767
頼氏 (414)

つまきこる−しつのをたあき−あさなあさな−こりしてけりな−そてのもみちは


00768
頼氏 (414)

あさほらけ−うらかせかけて−こくふねの−むかひのやまは−もみちしにけり


00769
頼氏 (414)

あさなあさな−しくるるくもに−まけにけり−かせにこかるる−みねのもみちは


00770
家長 (336)

うゑてみる−もとあらのかへて−もみちはを−しるもしらぬも−をりにおこせる


00771
家長 (336)

つれもなき−やしほのをかの−うすもみち−しくるるたひに−なそかこたるる


00772
家長 (336)

みむろやま−ききのもみちの−からにしき−たたまくつらき−みねのあさきり


00773
家長 (336)

もみちする−ふしのしはやま−こかれてや−あきをやくひの−けふりたつらむ


00774
家長 (336)

かみかせや−みつのかしはの−あきのいろに−とようちひとの−そてさへそてる


00775
俊成女 (418)

しくるれと−よそにのみきく−あきのいろを−まつにかけたる−つたのもみちは


00776
俊成女 (418)

いろにみよ−あきのおもひの−ふかきえに−こかれてそむる−よものことのは


00777
俊成女 (418)

くれなゐに−ちしほやそめし−やまひめの−もみちかさねの−ころもてのもり


00778
俊成女 (418)

せかれゆく−あきのなみたの−しくれつつ−のにもやまにも−いろかはるらむ


00779
俊成女 (418)

たつたかは−みつにもあきや−くれぬらむ−もみちみたれて−かけそなかるる


00780
藻壁門院少将 (419)

さてたにも−みるへきものを−うすもみち−ちりなむとてや−いろまさりゆく


00781
藻壁門院少将 (419)

もみちはの−いろにいたすは−やまたかみ−こすゑのあきを−たれかしらまし


00782
藻壁門院少将 (419)

いつのまに−もみちはすらむ−あきかせの−ふきにしひより−しくれやはふる


00783
藻壁門院少将 (419)

ひとしほの−いろはさてもや−まさるらむ−しくれせぬよの−あきのもみちは


00784
藻壁門院少将 (419)

たつたやま−このはいろつく−ほとはかり−しくれにそめぬ−あきかせもかな


00785
藻壁門院但馬 (420)

はなよりも−もみちのいろや−まさるらむ−あきくるかりの−こゑきこゆなり


00786
藻壁門院但馬 (420)

みわたせは−むらむらのこる−たつたやま−もみちのにしき−きりやたつらむ


00787
藻壁門院但馬 (420)

いくとせか−ふるのかみすき−しくれつつ−よものもみちに−のこりそめけむ


00788
藻壁門院但馬 (420)

ほかよりも−いろこそこけれ−わかやとの−もみちもものや−おもひそめけむ


00789
藻壁門院但馬 (420)

つゆしくれ−ききのもみちを−そめはてて−したはかつちる−かつらきのやま



洞院摂政家百首 冬

00790
道家 (402)

さえくれぬ−けふふくかせに−あすかかは−ななせのよとや−こほりはつらむ


00791
道家 (402)

さゆるよの−いけのたまもの−みかくれて−こほりにすける−なみのしたくさ


00792
道家 (402)

うちわたす−さほのかはかせ−ふくままに−こほりにせはき−なみのかよひち


00793
道家 (402)

たひころも−ふりはへわたる−すすかかは−やそせもみえす−こほりしにけり


00794
道家 (402)

あふさかの−こかくれなりし−いはしみつ−ふゆにはあへす−こほりしにけり


00795
教実 (401)

ひまもなき−まののいりえの−あまをふね−こほりにとちて−いくよへぬらむ


00796
教実 (401)

みつことに−こほらぬなみは−なけれとも−つれなくおつる−みよしののたき


00797
教実 (401)

たえたえに−みえしのさはの−わすれみつ−あととちはつる−うすこほりかな


00798
教実 (401)

ふゆふかき−かりたのおもの−うすこほり−むれゐしとりの−あとたにもなし


00799
教実 (401)

ふりつもる−このはかくれの−やまのゐを−こほりしままに−たれかむすはむ


00800
実氏 (403)

あさてほす−さほのかはかせ−さえぬらし−こほりをかくる−ゐてのしからみ


00801
実氏 (403)

くもはらふ−あらしやさむき−おほそらの−つきかけかけて−こほるいけみつ


00802
実氏 (403)

ゆふひさす−きのふのみゆき−したきえて−よのまにこほる−のきのたまみつ


00803
実氏 (403)

ふるかはの−いりえのみつの−あさこほり−かよひしふねの−あとたにもなし


00804
実氏 (403)

あしかもの−かつくうはけに−こすたまの−くたけてこほる−ふゆのいけみつ


00805
基家 (404)

あさなあさな−ふくかはかせの−さえてたに−うきてこほりの−むすふころかな


00806
基家 (404)

ささわくる−やましたみつも−こほりけり−あはてこしよの−よものあらしに


00807
基家 (404)

こきかへる−なみまもあらし−あさこほり−つなくみふねの−やまのたきつせ


00808
基家 (404)

あふさかや−さゆるしみつの−せきのとは−こほりをかけて−つきそもりくる


00809
基家 (404)

にほとりの−なにおふうらは−こほれとも−なほなみのこる−ふゆのやまもと


00810
番号外作者 (999)

こほりそふ−あしまにさよや−ふけぬらむ−はわけのなみの−おとそきえゆく


00811
番号外作者 (999)

はらのいけの−みきはをとほみ−こほるよは−おきをふかめて−かもそなくなる


00812
番号外作者 (999)

こほりとつ−いはねにわふる−あしかもの−つはさはなみの−したにしかれて


00813
番号外作者 (999)

うちわたす−をちかたひとは−いそけとも−こほりになつむ−けさのあさかは


00814
番号外作者 (999)

すはのうみの−なみのかよひち−あともなし−こほりのうへを−わたるやまかせ


00815
定家 (097)

こほりゐて−おきなかかはの−たえしより−かよひしにほの−あとをみぬかな


00816
定家 (097)

せたえして−みなわわかるる−なみたかは−そこもあらはに−こほりとちつつ


00817
定家 (097)

ふゆのよの−なかきかきりは−しられにき−ねなくにあくる−そてのつららに


00818
定家 (097)

そてのうへ−わたるをかはを−とちはてて−そらふくかせも−こほるつきかけ


00819
定家 (097)

こほりのみ−むすふさやまの−いけみつに−みくりもはるの−くるをまつらし


00820
為家 (407)

ふゆかはは−こほりをおのか−しからみに−こころとかけて−もるみつもなし


00821
為家 (407)

わかかとの−たなゐにかけし−たまりみつ−みさへなかしの−つららゐにけり


00822
為家 (407)

やまもとの−たにのをかはは−おとたえて−なかれしままの−こほりしにけり


00823
為家 (407)

をしかもの−うきてかすかく−ひまもなし−したまてこほる−ふゆのいけみつ


00824
為家 (407)

かはかみに−ふねをかよはす−いるしほの−およふをはてと−こほるみなとは


00825
家隆 (098)

まきもくの−ゆつきかたけに−くもさえて−あなしかはなみ−あさこほりせり


00826
家隆 (098)

あさほらけ−しもさへとつる−ささかはの−こほりふみわけ−かよふさとひと


00827
家隆 (098)

さゆるひの−くもまのひかけ−おのつから−うつるもしらす−こほるいけみつ


00828
家隆 (098)

ふゆくれは−こほりのうへも−たまほこの−すはのわたりは−やすらひもなし


00829
家隆 (098)

きよたきの−せせのしらいと−よりなやみ−むすふこほりは−とくるひそなき


00830
知家 (409)

ころもかは−いくよかさねて−こほるらむ−たまもになみの−あとはみえつつ


00831
知家 (409)

あさなあさな−つきはとまらぬ−なこりまて−かけをのこして−こほるいけみつ


00832
知家 (409)

いまはとて−かれゆくをのの−わすれみつ−たえたえにのみ−ととこほりつつ


00833
知家 (409)

みやまより−おちくるみつの−あさこほり−たまぬきかくる−たきのしらいと


00834
知家 (409)

せきあへぬ−なみのおとさへ−よとむなり−けさはこほりの−ゐてのしからみ


00835
成実 (410)

たつたかは−こほらぬほとや−おのつから−あきのこのはの−いろもみえけむ


00836
成実 (410)

おしなへて−ふちせもわかす−あすかかは−こほりのしたに−みつはたえねと


00837
成実 (410)

ふゆのきて−かけみしみつの−こほるより−かさねてさゆる−よはのつきかけ


00838
成実 (410)

はやきせに−みきはのこほり−とちかねて−くたけてくたる−うちのかはなみ


00839
成実 (410)

あしへゆく−かものはかせも−さえにけり−いりえのなみも−こほるしもよに


00840
範宗 (411)

さえかはる−あきのなこりは−うすこほり−みきはそふゆの−はしめなりける


00841
範宗 (411)

あしひきの−やまかせさむく−なりぬらし−こほりはしむる−こけのしたみつ


00842
範宗 (411)

ゆきなやみ−たえたえこほる−わすれみつ−このはのしたに−ふゆやきぬらむ


00843
範宗 (411)

ことしけき−みちのへかはも−よやふくる−せたえせぬまて−こほりしにけり


00844
範宗 (411)

しものした−こほりのうへに−ゐるかもの−こゑさえわたる−ふゆのよのつき


00845
行能 (412)

みちのへの−ゆささのしもの−うちさやき−こほるひとよに−ふゆはきにけり


00846
行能 (412)

よをかさね−いけのこほりの−ますかかみ−みかくはつきの−ひかりなりけり


00847
行能 (412)

こほるとて−おとやはたゆる−たにかはの−いはねにおつる−みねのまつかせ


00848
行能 (412)

しかのうらの−いりえのこほり−とちてけり−みきはにとほき−あまのつりふね


00849
行能 (412)

おのれたに−はるやまつらむ−ふゆかはの−またうちいてぬ−なみのはつはな


00850
信実 (335)

もみちはは−あともととめぬ−たつたかは−みつのふゆとや−こほりとつらむ


00851
信実 (335)

にほのうみや−うらかせあらく−たちにけり−こほりをこえて−よするしらなみ


00852
信実 (335)

いととまた−うはなみたてぬ−うすこほり−ふちやはさわく−やまかはのみつ


00853
信実 (335)

さゆるよの−みなとのふねの−あしわけに−こほりをそへて−みちやたえなむ


00854
信実 (335)

かちひとの−わたるをかはの−うはこほり−なかれもやらぬ−おとそくたくる


00855
頼氏 (414)

かせふけは−みきはになひく−かはたけの−おともあらはに−こほるなみかな


00856
頼氏 (414)

いしはしる−たきのしらいと−それなから−むすひかへたる−こほりなりけり


00857
頼氏 (414)

ふゆのよは−たにゆくかはに−ふくかせの−しからみかけて−こほるなみかな


00858
頼氏 (414)

しかのうらや−よりゆくなみの−みきはより−こほりふきしく−ひらのやまかせ


00859
頼氏 (414)

ころもても−さえゆくつきの−ひかりより−こほりはしむる−ひろさはのいけ


00860
家長 (336)

さととほき−いたゐのしみつ−いたつらに−こほりそむすふ−ひとはむすはす


00861
家長 (336)

ふみくたく−よこのいりえの−うすこほり−わたれはぬるる−かちひとのそて


00862
家長 (336)

いけにすむ−とりのあとさへ−たえぬらむ−こほるすすりの−みつくきのすゑ


00863
家長 (336)

なつをのみ−まつかさきなる−ひむろやま−このうつみひは−あたりさえつつ


00864
家長 (336)

こまなへて−すはのとわたる−たひひとの−こほりのはしの−おとのさやけさ


00865
光俊 (416)

むしろたの−いつぬきかはを−けさみれは−こほりをしきて−たつそなくなる


00866
光俊 (416)

さゆるよは−ぬまのいはかね−こほりつつ−いかなるひまに−もるみつもなし


00867
光俊 (416)

ふゆされは−うみにもいてす−しかまかは−みなかみとほく−こほりしにけり


00868
光俊 (416)

くさかれの−のなかのしみつ−こほるひは−むかしをしれと−くむひともなし


00869
光俊 (416)

すはのうみや−とつるこほりの−うへまても−たれみちありと−かよひそめけむ


00870
隆祐 (417)

まつにさへ−このはくもらぬ−つきかけを−かさねてこほる−にはのいけみつ


00871
隆祐 (417)

やまかはの−こほるよことに−すみかへて−とこもさためぬ−をしのひとりね


00872
隆祐 (417)

あしまわけ−こほりのうへに−みつしほは−あささはをのの−なにやなかさむ


00873
隆祐 (417)

ふゆくさの−しものふりはも−さえかさね−こほりにとつる−みつくきのをか


00874
隆祐 (417)

ひかりなき−たきのしたみつ−こほりゐて−またはるとほく−さゆるやまかせ


00875
俊成女 (418)

あきはてて−かれののくさに−むすひおく−こほりそつゆの−かたみなりける


00876
俊成女 (418)

うちはらふ−しものつはさの−おとさえて−をしのうはけに−こほるつきかけ


00877
俊成女 (418)

そてこほる−さよのかはかせ−さむしろに−かたしきかぬる−うちのはしひめ


00878
俊成女 (418)

まれにこし−やまのかけはし−あともなき−こほりのうへに−つきそなかるる


00879
俊成女 (418)

おほゐかは−はやせのなみも−むせひつつ−こほるあらしの−やまかせそふく


00880
藻壁門院少将 (419)

よるなみは−たきよりをちと−みゆるまて−こほりにとつる−しかのからさき


00881
藻壁門院少将 (419)

かくれぬの−あしまのこほり−とちしより−うきねあらはに−をしそなくなる


00882
藻壁門院少将 (419)

しもふかき−みきはのをささ−かせさえて−よなよなこほる−にはのいけみつ


00883
藻壁門院少将 (419)

いはまゆく−みつのこころや−はやきせを−いかてこほりの−むすひとつらむ


00884
藻壁門院少将 (419)

ゆふくれは−みきはのちとり−こゑたてて−かはかせさむみ−こほりゐにけり


00885
藻壁門院但馬 (420)

ちりはてて−もみちなかれし−たつたかは−わたるこほりも−なかはたえけり


00886
藻壁門院但馬 (420)

さよちとり−とほさかりゆく−こゑすなり−こほりにけりな−しかのうらなみ


00887
藻壁門院但馬 (420)

ふゆのよの−つきのひかりの−いつみかは−かはかせさむみ−つららゐにけり


00888
藻壁門院但馬 (420)

いけみつの−こほりのうへに−をしとりの−しもうちはらひ−ねをのみそなく


00889
藻壁門院但馬 (420)

ねやさむき−ねくたれかみの−なかきよに−なみたのこほり−むすほほれつつ


00890
道家 (402)

はつせめの−つくるゆふはな−たきつせに−とけてなかるる−みつのあはゆき


00891
道家 (402)

たむけやま−もみちのぬさは−ちりにけり−ゆきのしらゆふ−かけぬひそなき


00892
道家 (402)

ふるゆきの−はなののあさち−しろたへに−なにのくさきも−わかぬころかな


00893
道家 (402)

いるひとの−おとつれもせぬ−しらゆきの−ふかきやまちを−いつるつきかけ


00894
道家 (402)

みくまのの−うらのはまゆふ−ひをかさね−ももへもいはし−つもるしらゆき


00895
教実 (401)

をとめこか−そてふるゆきの−しろたへに−よしののみやは−さえぬひもなし


00896
教実 (401)

ふるさとは−ひとめもくさも−かれしより−さひしさのみは−つもるしらゆき


00897
教実 (401)

しらゆきの−ふりさけみれは−あまのかは−そらにもはなの−なみはたちけり


00898
教実 (401)

ふりつもる−のきのまつかえ−したをれて−こすゑにつつく−にはのしらゆき


00899
教実 (401)

ふりうつむ−とほやまもとの−たにふかみ−みえてすくなき−ゆきのうもれき


00900
実氏 (403)

ふるさとは−よしののやまの−やまあらしに−ふきくるたひに−ゆきはちりつつ


00901
実氏 (403)

はなとみて−をらはやをらむ−わかやとの−はきのかれえに−つもるしらゆき


00902
実氏 (403)

しらゆきの−きことにかかる−はつせやま−こえてそおもふ−はなのさかりは


00903
実氏 (403)

ふりくらし−あまきるそらの−つきかけに−ひかりあらそふ−にはのしらゆき


00904
実氏 (403)

けふたにも−みちふみわけぬ−しらゆきの−あすさへふらは−ひともまたれし


00905
基家 (404)

ふゆくさの−はつゆきけたぬ−あけほのを−みせはやひとに−をかのへのさと


00906
基家 (404)

みちのへの−やまはしのふの−すりころも−かさなるゆきも−みたれてそゆく


00907
基家 (404)

わかのうらや−なみまのまつを−たよりにて−おきつしほあひに−ふれるしらゆき


00908
基家 (404)

いかはかり−よのまのゆきの−つもるらむ−みわのしけやま−かさしをるなり


00909
基家 (404)

ときはやま−さくらもしらぬ−さとひとは−あまきるゆきを−はなとやはみる


00910
番号外作者 (999)

ふるさとの−ゆきのしたより−おとつれて−ありとはかりの−にはのしらゆき


00911
番号外作者 (999)

すむやたれ−あとたえしより−ひさかたの−はにふのこやに−ゆきふかきころ


00912
番号外作者 (999)

たつとりの−たつみわこすけ−ねかくれぬ−ゆきはあさはの−ゆきのみかりは


00913
番号外作者 (999)

いかにせむ−やまちはふかし−をちこちの−たつきもしらぬ−ゆきのまよひを


00914
番号外作者 (999)

しらかしの−しらすいくへか−つもるらむ−えたもとををに−あまるしらゆき


00915
定家 (097)

おいらくは−ゆきのうちにそ−おもひしる−とふひともなし−ゆくかたもなし


00916
定家 (097)

いたつらに−まつのゆきこそ−つもるらめ−わかふみわけし−あけほののやま


00917
定家 (097)

いそのかみ−ふるのはゆきの−ななりけり−つもるひかすを−そらにまかせて


00918
定家 (097)

ゆめかとも−さとのなのみや−のこるらむ−ゆきもあとなき−をののあさちふ


00919
定家 (097)

たれはかり−やまちをわけて−とひくらむ−またよはふかき−ゆきのけしきに


00920
為家 (407)

ふりくらす−ゆきもあられも−さたまらす−あらしにわたる−やまのうきくも


00921
為家 (407)

ふしのねは−ふゆこそたかく−なりぬらめ−わかぬみゆきに−ときをかさねて


00922
為家 (407)

ひととはぬ−ゆきのやまさと−あさゆふに−おとつれかはす−まつのしたをれ


00923
為家 (407)

かきくらす−そらたにひまは−なかりけり−あしのまろやの−ゆきのやへふき


00924
為家 (407)

ふりつつく−ゆきのたかはま−はるはると−こかけもみえぬ−こしのうらかせ


00925
家隆 (098)

やまかせや−あきのあらしの−ことわりの−こかけもゆきに−しをれはてぬる


00926
家隆 (098)

あさとあけて−みやこのやとを−みわたせは−たかきいやしき−ゆきそつもれる


00927
家隆 (098)

しからきの−とやまのおくに−こゑすなり−うつもれよわる−まきのゆきをれ


00928
家隆 (098)

みかりせぬ−ひとにみせはや−をしほやま−こまつかはらの−ゆきのあしたを


00929
家隆 (098)

ときわかぬ−いくよのゆきを−いたたきて−ふしのたかねの−としふりぬらむ


00930
知家 (409)

しらゆきの−ふるのかみすき−あらはれて−あらしにしるき−みわのやまさと


00931
知家 (409)

ふるゆきの−はなのあるしに−かこちても−とはれぬやとに−あとはたえつつ


00932
知家 (409)

このねぬる−ひとよはかりに−たけのとを−あけやらぬまて−つもるしらゆき


00933
知家 (409)

ふゆなから−やまのあなたは−はるなれや−ふきくるかせに−はなのちるらむ


00934
知家 (409)

ふきおろす−のきはのやまの−まつかせに−にはしもふかく−つもるしらゆき


00935
成実 (410)

いまよりは−たかふるさとと−しらゆきの−わかぬまかきの−あとうつむらむ


00936
成実 (410)

はしたかの−とかへるやまの−ゆきのうちに−それともみえぬ−みねのしひしは


00937
成実 (410)

ふるゆきの−まつにたまらぬ−こからしに−みとりをのこす−ふゆのやまさと


00938
成実 (410)

ゆくままに−つきのひかりや−つもるらむ−よなよなゆきの−ふるのなかみち


00939
成実 (410)

ふるゆきに−うつもれはてて−つのくにの−こやもあらはに−みえぬころかな


00940
範宗 (411)

ふゆきては−ころもてさむし−あつまちや−ゆきよりおろす−ふしのやまかせ


00941
範宗 (411)

わかきつる−かたもしられす−ふるゆきに−くれぬやとかせ−をののさとひと


00942
範宗 (411)

よをかさね−なかめやすらむ−みやこにも−つきとはるとの−つもるひかすを


00943
範宗 (411)

みやまちや−かつふるくもの−ふかけれは−まきのそまひと−いまはかよはす


00944
範宗 (411)

のもやまも−さかひもわかぬ−ゆきのうちに−ふかくもとしの−つもりゆくかな


00945
行能 (412)

ふゆのひの−いたりいたらぬ−しるしとや−うつめとあをき−まつのしらゆき


00946
行能 (412)

いたつらに−おちはくちにし−やまさとは−ゆきにもあとを−またてふるかな


00947
行能 (412)

はるかせの−わたらはわれも−わたるなむ−ゆきのしたなる−みねのかけはし


00948
行能 (412)

うちさやく−ささのはおもく−ふるゆきに−みやまのあらし−こゑそともしき


00949
行能 (412)

ゆくとしの−よるはこえしと−とまれとや−まかきをやまと−うつむしらゆき


00950
信実 (335)

いたつらに−けふもかさねて−ふりしきぬ−けぬかうへなる−やまのしらゆき


00951
信実 (335)

あとなしと−みてもいくへに−なりぬらむ−つもれるままの−にはのしらゆき


00952
信実 (335)

うつもるる−しのやのひまも−あけやらて−よなかきそらに−つもるゆきかな


00953
信実 (335)

やまひとの−ゆききのみちも−まよふらむ−ちりかひくもる−みねのしらゆき


00954
信実 (335)

おとつるる−まかきのたけの−したをれの−かすさへつもる−よはのしらゆき


00955
頼氏 (414)

やまかつの−たにのしははし−ありてゆく−きのふのゆきそ−ふりまさりぬる


00956
頼氏 (414)

しらなみの−はままつかえは−なのみして−うらかせさむみ−ゆきそかかれる


00957
頼氏 (414)

みしまえや−しもかれはつる−あしのはも−なほかけくもる−ゆきのゆふくれ


00958
頼氏 (414)

たかさこの−まつにふきくる−このころは−うらゆくなみの−いろをかりつつ


00959
頼氏 (414)

さえおくる−あらしもおなし−くもなから−くるれはつもる−にはのしらゆき


00960
家長 (336)

はつゆきに−かきあつめてそ−きこえあくる−おほみやひとの−けさのありかす


00961
家長 (336)

ふきまよふ−このしたかせは−はるならて−えたにしられぬ−はなそちりける


00962
家長 (336)

すみよしの−ゆきのしらゆふ−たむけくさ−はままつかえの−すゑもとををに


00963
家長 (336)

たかやとも−まつひとからの−にはのゆきに−あとありとても−いかかとふへき


00964
家長 (336)

かそへはや−しのたのもりは−ちえもあらし−おほくのとしの−ゆきのしたをれ


00965
光俊 (416)

ふきくらす−かせのやとりは−さたまらす−みたれておつる−のへのしらゆき


00966
光俊 (416)

ふるゆきも−あはれいくよに−つもりてか−くもゐをふしの−やまとみすらむ


00967
光俊 (416)

あさひかけ−うつろふやまは−かつきえて−なかなかふかき−さとのゆきかな


00968
光俊 (416)

にはのゆきを−よはにふみわけ−とふひとの−あともやつさぬ−つきのかけかな


00969
光俊 (416)

みるたにも−そのなもしらぬ−みやまきを−さもふりうつむ−けさのゆきかな


00970
隆祐 (417)

とへかしな−にはのしらゆき−けぬかうへに−またかきくもる−あとはをします


00971
隆祐 (417)

いつとなき−ふしのたかねは−それなから−ふもとにみする−ゆきのころかな


00972
隆祐 (417)

えたかはす−たえまもみえす−ときはやま−ちらぬこのはに−ふれるしらゆき


00973
隆祐 (417)

ゆきつもる−うらのとまやは−あともなし−かよふもよこの−あまのつりふね


00974
隆祐 (417)

たかまつの−のやまおなしく−ふるゆきに−たかさとまてか−みちたとるらむ


00975
俊成女 (418)

はなのいろは−かれにしあきの−しものうへに−またひらけたる−ゆきのしらきく


00976
俊成女 (418)

みしひとも−つもるあとなき−おもかけは−ゆきふるさとの−むかしなりけり


00977
俊成女 (418)

かきくらし−ひかすふるやの−のきとちて−そらにもふかき−ゆきのしらくも


00978
俊成女 (418)

まかへこし−つきとはなとの−あはれまて−ゆきにこもれる−みよしののやま


00979
俊成女 (418)

ひとやたれ−やとやいつくと−うつもれし−このはにゆきの−なほつもるらむ


00980
藻壁門院少将 (419)

いととまた−やまはゆきけの−くもさえて−しくれしよりも−あらしふくなり


00981
藻壁門院少将 (419)

あとをしむ−たかならはしの−やまちとて−つもれるゆきを−とふひとのなき


00982
藻壁門院少将 (419)

いたつらに−けふこむひとは−あらましに−ひかすもつもる−やまのしらゆき


00983
藻壁門院少将 (419)

むさしのは−いつくをはてと−たとるらむ−ゆきにあとふむ−ふゆのたひひと


00984
藻壁門院少将 (419)

ふるゆきに−とへかしひとの−あさまたき−さてもやにはの−あとはをしきと


00985
藻壁門院但馬 (420)

にはのおもの−このはをたにも−わけこねは−ゆきにはあとの−みえむものかほ


00986
藻壁門院但馬 (420)

ともとみる−あたらまかきの−くれたけも−をれぬはかりに−つもるゆきかな


00987
藻壁門院但馬 (420)

けふよりは−まれにもひとの−とはさらむ−ゆきかふみちを−うつむしらゆき


00988
藻壁門院但馬 (420)

かりにたに−ゆきふるさとを−とひこねは−うつらとなりて−なかむとそおもふ


00989
藻壁門院但馬 (420)

はるをまつ−のきはのうめや−さきぬらむ−ほのかにかをる−ゆきのしたかせ



洞院摂政家百首 恋

00990
道家 (402)

こひころも−いろにはいてし−しもとゆふ−まさきのつなの−よるのしくれに


00991
道家 (402)

たれにかは−つけのまくらを−そはたてて−つゆかかるへき−おもひありとも


00992
道家 (402)

しのふとも−ありへはなほや−いろにいてむ−わすれねのちの−うきなもらすな


00993
道家 (402)

わかこひの−もえてそらにも−まかひなは−ふしのけふりと−いつれたかはむ


00994
道家 (402)

かけてたに−しらしなしたに−おもふとも−えやはいふきの−もゆるけふりに


00995
教実 (401)

しられしな−しくるるまつも−あきかせの−すきゆくあとに−いろしみえねは


00996
教実 (401)

つきかけも−しのふなみたに−かきくらし−こころひとつに−くもるそらかな


00997
教実 (401)

むらさきに−すれるころもの−なもつらし−なみたもらすな−みたれもそする


00998
教実 (401)

しのひかね−しほひもしらぬ−なみのおとを−なほふきよする−そてのうらかせ


00999
教実 (401)

わかこひは−なみたをそてに−せきとめて−まくらのほかに−しるひともなし


01000
実氏 (403)

おきつかせ−ふきしくうらの−あしのはの−みたれてしたに−ぬるるころかな


01001
実氏 (403)

つきをみる−あきのならひと−いひなして−おもかけやとせ−そてのなみたに


01002
実氏 (403)

せきかぬる−そてになみたや−もりつらむ−たゆまぬとこの−まくらしるまて


01003
実氏 (403)

むねにたく−おもひのけふり−いろみえて−ふしよりまさる−やまもえなまし


01004
基家 (404)

ちらすなよ−つゆもしくれも−いろまさる−いまはけしきの−もりのことのは


01005
基家 (404)

つきかけを−まつやまのはの−くもるよは−ひとにいふへき−いつほりもなし


01006
基家 (404)

せきかへす−いはせのみつの−くさかくれ−おもひあまりて−いろにいつとも


01007
基家 (404)

あきはまた−こたふるかたも−ありぬへし−わすれてもれむ−そてのけしきを


01008
基家 (404)

わかこひは−もゆるいふきの−くさのなの−さしもしらしな−したのけふりを


01009
番号外作者 (999)

しられしな−はやまかつゆの−こかくれて−しけきおもひの−したにきえなは


01010
番号外作者 (999)

そてにこす−なみのうもれき−みかくれて−あらはれわたる−うきなもらすな


01011
番号外作者 (999)

あともなき−ゆふへのくもと−きえななむ−みよりけふりの−たつなもらさて


01012
番号外作者 (999)

おもふこと−むすほほれては−くちぬとも−とけてはいはし−いはしろのまつ


01013
番号外作者 (999)

しのふるは−くるしきものを−いやしきも−おもひみたるる−しつのをたまき


01014
定家 (097)

くちなしの−いろのやちしほ−こひそめし−したのおもひや−いはてはてなむ


01015
定家 (097)

みつくきの−ひとつてならぬ−あとにたに−おもふこころは−かきもなかさす


01016
定家 (097)

うへしける−かきほかくれの−をささはら−しられぬこひは−うきふしもなし


01017
定家 (097)

しらつゆの−おくとはなけく−とはかりも−ゆめのたたちや−ことかよふらむ


01018
定家 (097)

ことうらに−こるやしはきの−なにたてよ−もえてかくれぬ−けふりなりとも


01019
為家 (407)

たくひとも−とはれむまての−かなしきに−ふしのけふりの−なきよなりせは


01020
為家 (407)

なにはなる−あしわけをふね−くちねたた−したこかるとも−ひとにしられし


01021
為家 (407)

うきねはふ−あしのしたねの−みこもりに−かくれてひとを−こひぬひはなし


01022
為家 (407)

たのまれぬ−つきのこころも−うたかはて−くやしやそてに−かけやとしける


01023
為家 (407)

あちきなく−しのふることの−まちやらて−おもひにせむる−みそよわりゆく


01024
家隆 (098)

ひとめのみ−しのふかはらに−ゆふしめの−こころのうちに−くちやはてなむ


01025
家隆 (098)

すみよしの−はままつかえの−したはえに−つれなきひとを−こひぬひはなし


01026
家隆 (098)

おもひかね−わかみにあまる−むくひとて−のちのよまても−なほやしのはむ


01027
家隆 (098)

もしほやく−あまのさころも−をさをあらみ−おさふるそてに−もるなみたかな


01028
家隆 (098)

おもひかは−みなわさかまき−ゆくみつの−そてのつつみも−せきやかねてむ


01029
知家 (409)

いはてのみ−こころひとつに−としをへて−ひとやりならぬ−ものおもふらむ


01030
知家 (409)

しるやとて−まくらたにせぬ−よひよひの−こころのほかに−もるなみたかな


01031
知家 (409)

さてもまた−ひとしれすのみ−きえわひぬ−みしまかくれの−あまのいさりひ


01032
知家 (409)

よしさらは−なにあらはれす−くちはてね−をはなかもとの−しものしたくさ


01033
知家 (409)

はやくより−おもひそめてし−としつきの−こころのいろを−しるひとそなき


01034
成実 (410)

いはぬより−わかなやまたて−たつたやま−しくるるそての−いろにいてつつ


01035
成実 (410)

わかためは−つらきせきちの−いはしみつ−いはておもふに−しつむころかな


01036
成実 (410)

なみたのみ−しのふもちすり−みたれつつ−かわかぬそての−つゆそはかなき


01037
成実 (410)

なにはかた−したはふあしの−ねをたえて−あらはれてたた−とふひとそなき


01038
成実 (410)

せくそての−うへはつれなき−しからみの−なみたのかはや−したくくるらむ


01039
範宗 (411)

いはまゆく−たにのしたみつ−したむせひ−うちいてぬなみに−しをれわひつつ


01040
範宗 (411)

ひとしれぬ−そてのしつくや−あまるらむ−しのふのおくの−やまのしたつゆ


01041
範宗 (411)

したにのみ−おもひしをるる−ときはやま−あきのいろなき−つゆそこほるる


01042
範宗 (411)

しのふれは−ありしにまさる−そてのいろの−ふかくなりゆく−みをうらみつつ


01043
範宗 (411)

たのみこし−ひとのこころは−かはらやの−したにそくゆる−たえぬおもひは


01044
行能 (412)

いたつらに−なみのうちよる−しまのまつ−ねたにあらはに−いつかなるへき


01045
行能 (412)

かくとたに−いはにこけむす−おくやまの−ふかきおもひを−しるひとそなき


01046
行能 (412)

すみよしの−あさかのうらの−みをつくし−さてのみしたに−くちやはてなむ


01047
行能 (412)

みよしのの−あきつのかはつ−おのれのみ−なくはならひに−ひともとかめす


01048
行能 (412)

するかなる−たこのうらなみ−うちつけに−おもひありとも−ぬるるそてかな


01049
信実 (335)

いかにせむ−ひとめもいかか−もるやまに−したのしくれの−いろのふかさを


01050
信実 (335)

おのつから−あらはにものや−おもふとて−こころもゆるす−けふりたになし


01051
信実 (335)

さてもまた−なつのにおふる−さゆりはの−しられぬつゆは−ほすかたもなし


01052
信実 (335)

よひよひに−うたかふゆめの−ほかにまた−ひとのしるへき−みのおもひかは


01053
信実 (335)

おもひいる−こころのうちの−しのすすき−あきのさかりを−いつとまたまし


01054
頼氏 (414)

わすれても−しのふるなかに−ゆきかよふ−うつつのゆめを−ひとにかたるな


01055
頼氏 (414)

かすならぬ−みかきかはらに−つむせりの−ためしまてこそ−つゆけかりけれ


01056
頼氏 (414)

いかにせむ−しのふのやまの−みねにしも−このはふりしく−あきかせそふく


01057
頼氏 (414)

いたつらに−たのめてとはぬ−いつはりも−しのはぬなかや−うらみはつらむ


01058
頼氏 (414)

わかこひは−しるひとなしに−やまふきの−はないろころも−ころもへにけり


01059
家長 (336)

とふひとに−つゆとこたへし−そてのうへの−なみたのいろを−かるかたそなき


01060
家長 (336)

ちりはてて−にほはぬはなの−えにしあれは−かせのあたりを−しるひとはなし


01061
家長 (336)

さまさまに−みのうきほとの−なけかれて−しのひよわらぬ−わかおもひかな


01062
家長 (336)

しらせはや−おもひいりえの−たまかしは−ふねさすさをの−したにこたへて


01063
家長 (336)

さしもやは−つれなくもえむ−いふきやま−やまぬくさはの−したのおもひは


01064
光俊 (416)

なくなみた−いろやまかふと−もみちする−やまのしつくに−そてをかさはや


01065
光俊 (416)

しられしな−うらよりをちに−ゆくふねの−ゆたのたゆたに−なみはかくとも


01066
光俊 (416)

なみたこそ−いふかひもなく−こほれぬれ−それはととはは−いかかこたへむ


01067
光俊 (416)

あさなきに−なみもよせこぬ−うらまつの−ねにあらはれぬ−こひもするかな


01068
光俊 (416)

ひとしれす−きえははつとも−きみかなも−わかなもたてし−みねのしらくも


01069
隆祐 (417)

いまもまた−しのふによわる−なみたとは−たかなほさりに−おもひそめけむ


01070
隆祐 (417)

たちのほる−けふりのすゑを−へたてても−こころのうちに−もしほやきつつ


01071
隆祐 (417)

もらすなよ−そてのなみたの−みなとかは−したはふあしの−したにくつとも


01072
隆祐 (417)

いかにせむ−つつむもあさき−こころとて−なほいつはりの−なみやたつらむ


01073
隆祐 (417)

わかそてを−いかにしのはむ−ふるさとの−しのふののきも−あきかせそふく


01074
俊成女 (418)

はかなしや−しのふのやまの−ゆふけふり−きえなむそらの−あとのしらくも


01075
俊成女 (418)

いかにせむ−しくるるのへの−おもひくさ−したはにむすふ−つゆのみたれを


01076
俊成女 (418)

うらもなく−かけもやとさし−せくそての−なみたのいろを−つきもこそとへ


01077
俊成女 (418)

しきしのひ−くちなむとこの−あとまても−ぬれしまくらの−つゆももらすな


01078
俊成女 (418)

わきかへり−したにそむせふ−なとりかは−せせのいはまの−みつのしらなみ


01079
藻壁門院少将 (419)

そてのうへの−ほさぬなみたの−いろみえて−いかにせむとか−ねのみなくらむ


01080
藻壁門院少将 (419)

けふりたに−たつとなみえそ−ふしのねに−たえぬはしたの−おもひならすや


01081
藻壁門院少将 (419)

おもひねの−なみたのうへそ−よはのつき−くもるといはは−ひともこそしれ


01082
藻壁門院少将 (419)

とひもみは−たかためしをも−きくへきに−こころひとつの−こひそかなしき


01083
藻壁門院少将 (419)

ひとしれぬ−なみたのいろは−かひもなし−みせはやとたに−おもひよらねは


01084
藻壁門院但馬 (420)

こひをのみ−しのふのさとに−いへはありと−ひとになつけそ−よそのつりふね


01085
藻壁門院但馬 (420)

ひにそへて−くゆるそまさる−ゆふけふり−こころひとつに−おもひけてとも


01086
藻壁門院但馬 (420)

おもへとも−いはてそこふる−やまふきの−はないろころも−くちなしにして


01087
藻壁門院但馬 (420)

わかやとの−しのふののきに−ささかにの−こころほそきは−すかくゆふくれ


01088
藻壁門院但馬 (420)

いかにせむ−ひとにこころを−おくかひの−おもひつきせぬ−よはのしたもえ


01089
道家 (402)

としへぬる−ならのをかはに−みそきして−いのりしせをも−なほのこせとや


01090
道家 (402)

しきたへの−そてのこほりも−よをかさね−きえぬおもひそ−みさへつれなき


01091
道家 (402)

ゆくへなく−わかなもみなと−たつなみに−あしかりをふね−よるへしらせよ


01092
道家 (402)

こころのみ−うきてのもりの−しめなはの−なかきよすから−ひとりかもねむ


01093
道家 (402)

かつしかの−ままのゐつつの−かたはかり−さらぬおもひの−あとをこひつつ


01094
教実 (401)

みをつくし−ゆめのうきはし−あととはは−ちきらぬなみに−そてやぬれなむ


01095
教実 (401)

かたいとを−ありへはとたに−たのまぬに−あはぬひかすを−なにたのむらむ


01096
教実 (401)

いつまてか−つれなきなかの−おもひくさ−むすはぬそてに−つゆをかくへき


01097
教実 (401)

よそなから−まつよりほかに−くれにけり−ものおもふそらの−いりあひのかね


01098
教実 (401)

わかこひは−かねてもいろに−いてぬへし−しくれぬさきの−かみなひのもり


01099
実氏 (403)

わかこひは−かはとみなから−としつきを−わたるとすれと−あふひともなし


01100
実氏 (403)

おもひたに−やるかたもなし−かきくらす−なみたのたまの−ちるとまかふな


01101
実氏 (403)

おもひする−うつつのすゑの−ゆめなれは−みゆとはみえし−つらきおもかけ


01102
実氏 (403)

かせわたる−やまたのそらつ−おのれやは−なひかぬひとの−ためしなるらむ


01103
実氏 (403)

うらつたふ−あまのなはたく−いさりふね−うきておもひに−なほやこかれむ


01104
基家 (404)

なみたかは−あふせはいまも−いなふねの−したにこかれぬ−なみのまもなし


01105
基家 (404)

つれなさは−たれにならひし−いろそとも−とふにこたへぬ−まつのしたつゆ


01106
基家 (404)

よとともに−ひとをみぬめの−しらたまは−わかこひまさる−なみたなりけり


01107
基家 (404)

あらはれて−なきのみわたる−はつかりの−とはにあひみむ−ゆふくれもかな


01108
基家 (404)

あふことは−なほかたいとの−よるのゆめ−つらきためしに−なとみたるらむ


01109
番号外作者 (999)

さためなき−かせもふきあへぬ−のきことに−めにみぬひとの−うきくものそら


01110
番号外作者 (999)

あたにみし−うたかたひとの−あともなく−あはれうきみの−きえやわたらむ


01111
番号外作者 (999)

きえもせよ−くもてにものを−ささかにの−いとのみたれの−たえすなりなは


01112
番号外作者 (999)

こむよにも−あふせはしらぬ−なみたかは−しつむうきみの−すゑそはかなき


01113
番号外作者 (999)

をきのはの−ひとたのめにも−おとろかす−ゆめにもかかる−ならひなけれは


01114
定家 (097)

よりかけて−またてになれぬ−たまのをの−かたいとなから−たえやはてなむ


01115
定家 (097)

よなよなの−つきもなみたに−くもりにき−かけたにみせぬ−ひとをこふとて


01116
定家 (097)

なとりかは−こころのとはむ−ことのはも−しらぬあふせは−わたりかねつつ


01117
定家 (097)

あまのかる−よそのみるめを−うらみにて−よるはたもとに−かかるなみかな


01118
定家 (097)

わかこひは−なににかかれる−いのちとて−あはてつきひの−そらにすくらむ


01119
為家 (407)

あつまやの−すきいたふきの−ひまをあらみ−あはぬつきひを−さてすくせとや


01120
為家 (407)

つれなさを−おもひきえにし−むくひとて−よよのけふりと−またやこかれむ


01121
為家 (407)

ちはやふる−かみかきやまの−みしめなは−かけてこふとも−しらせてしかな


01122
為家 (407)

をしからし−たたこひしなむ−いのちたに−よのあたものと−おもひなさすは


01123
為家 (407)

あふまての−こひそいのりに−なりにける−としつきなかき−ものおもへとて


01124
家隆 (098)

ゆふへゆく−くものつかひに−ことつてむ−うはのそらなる−たよりなりとも


01125
家隆 (098)

あふことは−きみにそかたき−たむけして−いはてのやまは−なぬかこゆとも


01126
家隆 (098)

わかこひは−またすゑおらぬ−はしたかの−よるさへやすく−いやはねさする


01127
家隆 (098)

おきつかせ−ふきあけのはまに−みつしほの−そらにもからき−こひをするかな


01128
家隆 (098)

いせのうみ−あまもひろはぬ−たまきはる−いのちにかふる−あふこともかな


01129
知家 (409)

わひつつは−たのむこころを−なさけにて−まつにつれなき−ゆふくれもかな


01130
知家 (409)

としをへて−しけさまされと−つくはねの−みねはなけきの−ほともしられし


01131
知家 (409)

つれなさの−かきりもあらは−ゆくすゑを−しらぬいのちに−なほやまたれむ


01132
知家 (409)

それもまた−たねしあれはと−いはかねの−まつにてのみや−よをはつくさむ


01133
知家 (409)

いくたひか−おのれくたけて−あふことの−なきさになみの−よせかへるらむ


01134
成実 (410)

さてもまた−とほやまとりの−おのつから−まてとちきりし−ほとそすきゆく


01135
成実 (410)

たのめこし−しちのはしかき−あとたえて−つらきももよを−みにうらみつつ


01136
成実 (410)

なからへて−いきのまつはら−としふとも−つれなきこひの−いろはかはらし


01137
成実 (410)

うきなから−あらはあふよを−たのみても−たえてひさしき−たまのおもかけ


01138
成実 (410)

いかにせむ−みるめのうらに−よるなみの−まつかひもなき−ひとのつらさを


01139
範宗 (411)

つゆむすふ−とこにくさはに−おきゐつつ−よるなくむしや−わかみなるらむ


01140
範宗 (411)

そりかへる−あつさのまゆみ−それたにも−ひくにはよわる−ものとこそきけ


01141
範宗 (411)

ゆふくれは−あはぬなみたや−かよふらむ−まつのあらしも−そてぬらしけり


01142
範宗 (411)

うきねする−まくらのしたの−うみにおふる−みるめもしらぬ−みをなけくかな


01143
範宗 (411)

つれなしや−しくれにまけぬ−まきもくの−ひはらやひとの−こころなるらむ


01144
行能 (412)

いはそそく−みかけにしける−すかのねの−なかくやそてを−くたしはててむ


01145
行能 (412)

かすならぬ−みのみうけらか−はななれや−おもひそめてし−いろそむなしき


01146
行能 (412)

しかのあまの−おのかいさりに−ともすひの−もゆるはよるの−ならひなりけり


01147
行能 (412)

いもをのみ−みまくほりえに−こきいてて−たななしをふね−よるうらはなし


01148
行能 (412)

からしまの−いはうつなみに−しをれたる−つまもさのみや−つれなかるへき


01149
信実 (335)

わくらはに−みしはかりなる−ちきりゆゑ−あはれいかなる−つきひまつらむ


01150
信実 (335)

さてもまた−ちきりなきよの−あらましに−わかかねことを−おもひすてはや


01151
信実 (335)

いはのうへに−たねなきまつは−おひぬとも−わかあらましの−はてはたのまし


01152
信実 (335)

おもひかね−ぬるよのまくら−いたつらに−あふをまことの−ゆめとやはみる


01153
信実 (335)

せめてわれ−みにかへてとそ−たのままし−ひとのなさけの−あるよなりせは


01154
頼氏 (414)

しらくもの−とほやまとりの−はつをはな−たまくらなれて−たれむすふらむ


01155
頼氏 (414)

ふりそむる−そてのしくれを−あやめても−まつしるひとの−なきよなりけり


01156
頼氏 (414)

われゆゑの−おもひならねは−つれもなき−ひとにしられて−あふゆめもかな


01157
頼氏 (414)

ゆきてみぬ−おもふはかりを−みにそへて−よそにやこひむ−うらのはつしま


01158
頼氏 (414)

つれもなき−ひとのこころは−もののふの−あたちのはらに−しくれてそふる


01159
家長 (336)

つれもなき−はつかあまりの−つきかけも−ふしまちすきて−いふかひもなし


01160
家長 (336)

つかねをも−なみにしをるる−かりこもの−おもひみたれて−いふかひもなし


01161
家長 (336)

あふことは−なきたるあさの−いとはれて−くもらぬあめに−そてやくちなむ


01162
家長 (336)

よとともに−きえぬおもひを−しなのなる−おなしけふりの−あさましのみや


01163
光俊 (416)

かせにゆく−みなとのおきの−あまをふね−はやくもひとに−あひみてしかな


01164
光俊 (416)

なをしらて−あはてのもりの−ゆふたすき−かけてつれなき−ひとをこひける


01165
光俊 (416)

いかにせむ−かせふくうらの−しほけふり−なひかぬかたに−おもひきえつつ


01166
光俊 (416)

ありといふ−うらのはつしま−はつかにも−みぬひとよりそ−なみはかけける


01167
光俊 (416)

なほさりの−ほとこそよはの−ゆめもみれ−ねられぬものを−うたてこのころ


01168
隆祐 (417)

ひとこころ−みはてぬほとの−ゆふくれに−かねてうつろふ−そてのいろかな


01169
隆祐 (417)

つらなくて−つひにもみちぬ−まつのはも−ひとのこころの−ゆきにみえつつ


01170
隆祐 (417)

おもふとも−こふともえやは−あふみなる−かたたのうらも−なみこゆるころ


01171
隆祐 (417)

いかにせむ−あふにしかへぬ−つきひへて−いたつらにのみ−みはよわりつつ


01172
俊成女 (418)

はつかりの−なみたのつゆも−いろにいてて−をはなにましり−さけるあきはき


01173
俊成女 (418)

かけてなほ−たえぬもかなし−たまのをの−あはすはなけの−ちきりはかりに


01174
俊成女 (418)

ささわけし−そてのためしの−ぬれころも−ほさていくよの−みちしはのつゆ


01175
俊成女 (418)

たのめつつ−かならすひとに−あはぬよの−ならひまてうき−よそのつきかけ


01176
俊成女 (418)

ゆくへなき−あふをかきりの−しらくもの−たえてわかるる−みねのあきかせ


01177
藻壁門院少将 (419)

あふくれに−かふるいのちは−あるものを−なほたのましと−ひとのつれなき


01178
藻壁門院少将 (419)

ゆめにたに−またみぬなかを−いつなれて−こひしきをしる−こころなるらむ


01179
藻壁門院少将 (419)

よかたりに−ひともこそいへ−うつせみの−むなしきこひに−みをはならはし


01180
藻壁門院少将 (419)

おのつから−あらはあふよの−ほとはかり−みをいたつらに−なけかすもかな


01181
藻壁門院少将 (419)

なみたせく−よはのさころも−いたつらに−かさねぬはては−くちやはてなむ


01182
藻壁門院但馬 (420)

くれしけき−あきのよなよな−いたつらに−おけらむつゆを−かせはらふなり


01183
藻壁門院但馬 (420)

あはれわれ−ほしあひのそらを−よそにみて−ひかりつゆけき−あきのゆふくれ


01184
藻壁門院但馬 (420)

うらむとも−わかこころなる−みちなれは−こさはやこえむ−あふさかのせき


01185
藻壁門院但馬 (420)

しをるとも−いかかたのまむ−なみたかは−□□□にぬるる−そてのならひを


01186
藻壁門院但馬 (420)

よはのつき−めくりあふへき−ゆくすゑも−えそしらくもの−さためなきよは


01187
道家 (402)

たちわかれ−ささわくるみちの−つゆなから−しをれそまさる−あさのころもて


01188
道家 (402)

なそもかく−ひとのこころの−うかれとり−わかれもよほす−こゑをたつらむ


01189
道家 (402)

いまはとて−いてぬるあとの−そてのうへに−おもかけとむる−ありあけのつき


01190
道家 (402)

はきのつゆ−おきてもしをる−さをしかの−あはれはかへる−ねをのみそなく


01191
道家 (402)

くるるまを−まつへきみとも−たのまれす−かへりしみちの−こころまとひに


01192
教実 (401)

きぬきぬに−またなりやらて−そてのうへに−なみたもよほす−ありあけのつき


01193
教実 (401)

なにしおはぬ−ゆふつけとりの−なきそめて−あくるわかれの−こゑもうらめし


01194
教実 (401)

やすらひに−なほいてやらぬ−まきのとを−おしあけかたの−そてそつゆけき


01195
教実 (401)

あかつきは−ゆくへもしらぬ−わかれかな−みねのあらしの−よこくものそら


01196
教実 (401)

あけぬとて−おきつるつゆの−きえかへり−くたけてのみそ−ものはかなしき


01197
実氏 (403)

かへるさの−そてになみたを−なきそへて−つれなきとりの−ねこそわすれね


01198
実氏 (403)

いきてやは−またもしをれむ−しらつゆの−おきまとはせる−しののめのみち


01199
実氏 (403)

なけきわひ−むなしくあけし−そらよりも−まさりてなとか−けさはかなしき


01200
実氏 (403)

うかれにし−こころはみにも−なきものを−なにとわかれの−をしきあしたそ


01201
実氏 (403)

なほさりの−そてのわかれの−ひとことを−はかなくたのむ−けふのくれかな


01202
基家 (404)

しのふへき−かけやはとめむ−ますかかみ−つれなくあくる−つきのかたみは


01203
基家 (404)

なくさまぬ−ひとのなこりの−おほそらに−ゆくへしらせよ−よものあきかせ


01204
基家 (404)

あしまこく−たななしをふね−うきしつみ−おなしみなとに−くれやまとはむ


01205
基家 (404)

たのめてき−かつかつくもれ−あまつそら−ゆふへまつまの−こころくらへに


01206
基家 (404)

なからへて−わすれしまては−かたけれは−これやかきりの−とりのひとこゑ


01207
番号外作者 (999)

わすれねと−きくことのはに−くらふれは−とりのやこゑの−うきもかすかは


01208
番号外作者 (999)

あけにけり−みまくほしさの−よひよひに−ゆきてはきぬる−かへるさのそら


01209
番号外作者 (999)

わすれしの−なかきちきりも−あさねかみ−みたれてものは−いまそかなしき


01210
番号外作者 (999)

まきのとを−またいてやらて−あけにけり−ひとめよくへき−みちやまとはむ


01211
番号外作者 (999)

きえかへり−おきわかれゆく−そてのうへに−なみたかさなる−つゆさへもうし


01212
定家 (097)

いまのまの−わかみにかきる−とりのねを−たれうきものと−かへりそめけむ


01213
定家 (097)

おきわひぬ−なかきよあかぬ−くろかみの−そてにこほるる−つゆみたれつつ


01214
定家 (097)

せきもりの−こころもしらぬ−わかれとは−かならすたのむ−このくれもなし


01215
定家 (097)

あさつゆの−おくをまつまの−ほとをたに−みはてぬゆめを−なににたとへむ


01216
定家 (097)

はしめより−あふはわかれと−ききなから−あかつきしらて−ひとをこひけむ


01217
為家 (407)

あはれうき−ゆふつけとりの−ならひかな−おのかなくね□−ひともととめす


01218
為家 (407)

たまくしけ−ふたみのうらの−よるのなみ−しはしはとまれ−あけはなるとも


01219
為家 (407)

ひともうし−みねのよこくも−あはれなと−あかつきことに−わかれそめけむ


01220
為家 (407)

みちのへの−あかつきおきの−しらつゆに−ぬれてそかへる−はなそめのそて


01221
為家 (407)

かへるさの−このあかつきの−つきをたに−わかれにかへて−またやみさらむ


01222
家隆 (098)

あさねかみ−ひとのたまくら−おきわかれ−みたれてのちそ−ものはかなしき


01223
家隆 (098)

あさつゆの−きえはともにと−ちきりおきて−かへるくさはの−みちもかひなし


01224
家隆 (098)

けふのひは−くれすもあるとも−たちかへり−なほときのまに−あふこともかな


01225
家隆 (098)

なくとりの−こゑもうらめし−こひころも−きなれのやまの−かへるさのそら


01226
家隆 (098)

むねにもえ−そてにかけても−あさもよひ−きのかはかみは−かへるせそなき


01227
知家 (409)

おもふたに−けぬへきものを−あさつゆの−おきわかれなは−なにここちせむ


01228
知家 (409)

いとせめて−あかぬこころは−ふかきよを−おもふにはにぬ−とりのこゑかな


01229
知家 (409)

これまても−ならひそつらき−あかつきの−みねにわかるる−をちのしらくも


01230
知家 (409)

いかにして−あしたのまをも−かこちよせて−あかぬなこりを−しはしととめむ


01231
知家 (409)

うらみわひ−かきもやられす−みつくきの−をかのくすはの−かへるなこりに


01232
成実 (410)

かへるさの−ひとのかたみは−ととまらて−あきのまくらに−つきそのこれる


01233
成実 (410)

いかはかり−ほとなきゆめを−みしかよの−あくるはかなき−そらをうらみむ


01234
成実 (410)

いまはとて−かへさいそかす−かねのおとの−ならひかなしき−しののめのそら


01235
成実 (410)

あかつきの−なきよなりせは−きぬきぬに−かへるならひも−うらみさらまし


01236
成実 (410)

たれゆゑそ−けさのなみたは−とはかりも−とへかしひとに−こたへたにけむ


01237
範宗 (411)

おもかけの−ありあけのつきそ−のこりける−なみたかすそふ−そてのわかれに


01238
範宗 (411)

おきわかれ−ささわくるあさの−つゆよりも−ひとよのゆめを−むすふうらみに


01239
範宗 (411)

としことに−くるあきちきる−かりもなほ−かへるあしたは−なくなくそゆく


01240
範宗 (411)

かへるさは−あけゆくとりの−ねをそへて−そらにこほるる−みちしはのつゆ


01241
範宗 (411)

きえかへり−きぬきぬしたふ−あかつきの−なみたすすむる−かねのおとかな


01242
行能 (412)

をしみかね−ひとりそけさは−かへるやま−こえてくやしき−うきななりけり


01243
行能 (412)

けさはまた−あかぬわかれに−きえぬへし−きのふはよそに−きくのしらつゆ


01244
行能 (412)

あやにくに−けさおちまさる−なみたかは−あふしからみも−かひなかりけり


01245
行能 (412)

あつさゆみ−いそのまつかね−こすしほの−つらくもかへる−あさほらけかな


01246
行能 (412)

ととめつる−こころにちかふ−おもかけに−ゆくもとまるも−あかつきそうき


01247
信実 (335)

さらてたに−あしたかなしき−かすかすに−わかれをつくる−しきのはねかき


01248
信実 (335)

あふまてと−をしきいのちの−けさはまた−くれまつさへや−いのりなるらむ


01249
信実 (335)

いとへとも−かなはぬとりの−ねをそへて−なくやうらみの−わかれとそなる


01250
信実 (335)

かへるさの−まきのとさしは−まてしはし−またあけぬよの−そらとたにみむ


01251
信実 (335)

くさのはら−たかためならぬ−あさつゆを−そてのわかれに−しほりそへつつ


01252
頼氏 (414)

あけぬれは−またくれにもと−あさちふの−をのにしめゆふ−ひとのことのは


01253
頼氏 (414)

いかにせむ−これをいりあひに−なしわひぬ−あふよのかねの−あかつきのそら


01254
頼氏 (414)

おきてゆく−けさをわかれの−なこりとも−わかこころなる−ひともしるらむ


01255
頼氏 (414)

しらつゆの−あかつきおきに−きえわひぬ−まれにあふよの−とこなつのはな


01256
頼氏 (414)

ひとはいさ−わかれにたへぬ−たまたまも−そてのほかなる−あかつきそうき


01257
家長 (336)

きぬきぬの−つらきためしに−たれなりて−そてのわかれを−ゆるしそめけむ


01258
家長 (336)

つゆのみよ−またわかれちも−つらからし−このあかつきに−おもひきえては


01259
家長 (336)

おとろかす−やこゑのとりも−あはれなり−ひとりぬるよは−いとひやはせし


01260
家長 (336)

あさなけに−みなれむすゑを−たのみつつ−あくるもしらす−ねてこころみよ


01261
家長 (336)

きえぬへき−あかつきおきの−つゆのまに−さらぬわかれを−よそにやはきく


01262
光俊 (416)

なかきよも−ねなくにあくる−ものなれは−ゆふつけとりそ−わかれなりける


01263
光俊 (416)

いへはえに−ひとのわかるる−ときにこそ−やるかたもなき−ねはなかれけれ


01264
光俊 (416)

いさやわれ−なるるをひとは−いとふとも−あかつきつゆの−おきはわかれし


01265
光俊 (416)

わかこひや−むかしはものの−かすならて−けさそなみたの−かきりなりける


01266
光俊 (416)

いはたかき−あらいそなみの−よるもまた−かへるたひには−くたけてそふる


01267
隆祐 (417)

わすれめや−よそのなみたに−かはるとも−そてにしくるる−よこくものそら


01268
隆祐 (417)

きえかへり−いかかしのはむ−あさつゆの−おきてあとなき−とこのさむしろ


01269
隆祐 (417)

みちしはの−つゆをなみたに−くらへても−おもひおくるそ−そてはぬれける


01270
隆祐 (417)

けさはまた−たれもならひの−たまつさに−わきてみゆへき−ことのはもかな


01271
隆祐 (417)

おもかけの−かたみとたにも−やすらはて−おなしわかれの−ありあけのつき


01272
俊成女 (418)

きえわひぬ−いのちをあたに−かけそめし−つゆのちきりを−むすふわかれに


01273
俊成女 (418)

せきとむる−そてのしからみ−なみたのみ−またかきくらす−しののめのみち


01274
俊成女 (418)

ちきりおく−ゆふへもつらし−まつかせの−いろやみとりに−おもひそめけむ


01275
俊成女 (418)

かたからぬ−よよもかなしき−わかれまて−ありしにまさる−あかつきそうき


01276
俊成女 (418)

あふとみて−さめにしよりも−はかなきは−うつつのゆめの−なこりなりけり


01277
藻壁門院少将 (419)

うきなから−このあかつきを−わするなよ−さこそわかれの−ちきりなりとも


01278
藻壁門院少将 (419)

おのかねに−つらきわかれの−ありとたに−おもひもしらて−とりやなくらむ


01279
藻壁門院少将 (419)

ありあけの−つきはかたみと−らいまれす−くれまつまての−みにもそはねは


01280
藻壁門院少将 (419)

あけぬれは−みねにわかるる−くもをさへ−わかならはしの−そらかとそみる


01281
藻壁門院少将 (419)

けさはしも−おきてそつらき−まくすはら−かへるうらみも−うつろはむとや


01282
藻壁門院但馬 (420)

ふかくしも−ちきりもおかす−あけぬとて−やらむかたなき−こころまとひに


01283
藻壁門院但馬 (420)

あかつきの−とりあつめたる−つらさかな−あくとをしふる−こゑしきるなり


01284
藻壁門院但馬 (420)

きぬきぬの−あかぬわかれの−つらけれは−くるともえこそ−ちきりおかれね


01285
藻壁門院但馬 (420)

おきわかれ−あくるわひしき−まきのとを−さしもおもはて−いてにけるかな


01286
藻壁門院但馬 (420)

なかきよも−ことはのこりて−あけぬれは−みをくたかけの−ねをのみそなく


01287
道家 (402)

なかめやる−そらのたたちも−かよふやと−いこまのやまに−くもなへたてそ


01288
道家 (402)

たのめおきし−ことのはさへに−しもかれて−わかみむなしき−あきのゆふくれ


01289
道家 (402)

いまそしる−おもひもこひも−めのまへに−うつもれかはる−よのならひとは


01290
道家 (402)

うつりゆく−はなたのおひの−むすはほれ−いかなるいろに−たえははつらむ


01291
道家 (402)

さくとみて−うつろふはなに−くらへみよ−たえてつねなき−ひとのこころを


01292
教実 (401)

あひみしは−ありしうつつを−かきりにて−いまはゆめにも−ことのはそなき


01293
教実 (401)

いせのうみの−つりのうけなは−たえぬれと−またきえやらぬ−あまのいさりひ


01294
教実 (401)

なみたかは−たえてひさしき−みつのあわの−きえかへりても−なほやしつめむ


01295
教実 (401)

おもひきや−こむよをかけて−ちきりおきし−こころのいろの−かはるへしとは


01296
教実 (401)

ならしはの−なれしおもひや−いまさらに−かりはのをのの−よそのあきかせ


01297
実氏 (403)

そのままに−やすくやものの−わするると−ひとのこころを−わかみともかな


01298
実氏 (403)

うつりゆく−ときさへみをや−しらすらむ−をののあさちに−まよふはつしも


01299
実氏 (403)

たえはてし−ひとのこころそ−なみたかは−なほみなかみの−はしめなりける


01300
実氏 (403)

おもはすは−いまはなにはの−みをつくし−わかなもたつな−くちははつとも


01301
実氏 (403)

いつまてと−なににふかめし−すゑならむ−みもうきぬへき−そてのうらなみ


01302
基家 (404)

かかみやま−うつれはかはる−よにしあれは−なほわすられぬ−ひとのおもかけ


01303
基家 (404)

しらくもの−いやとほさかる−あともうし−みをあきやまと−かはるあらしに


01304
基家 (404)

いきてまた−かはるつらさを−みつるかな−こころにかなふ−いのちならねは


01305
基家 (404)

わすられて−うきふししけき−ささかにの−いととおもひそ−みにあまりぬる


01306
基家 (404)

こひしなむ−のちまてとこそ−たのめしか−おなしよにたに−かかりけるみを


01307
番号外作者 (999)

あふさかの−せきのあなたの−いさやかは−いさやわたりて−すゑそたえにし


01308
番号外作者 (999)

たのめしを−たたなほさりの−すさみかと−ふけしうらみの−かたみかほなる


01309
番号外作者 (999)

しはしこそ−うらふれかれし−みちしはの−あとなきあとに−まつむしのこゑ


01310
番号外作者 (999)

みしひとは−あささはをのの−わすれみつ−よかれしつきの−かけはたえにき


01311
番号外作者 (999)

ひとこころ−あきふけしより−はつしもの−おくてのやまた−かりにたにこす


01312
定家 (097)

いのちとて−あひみむことも−たのまれす−うつるこころの−はなのさかりは


01313
定家 (097)

はつかなる−ひとのこころの−もろこしは−さわくみなとに−ことつてもなし


01314
定家 (097)

はかなしな−ゆめにゆめみる−かけろふの−それもたえぬる−なかのちきりは


01315
定家 (097)

うみとのみ−あれぬるとこの−あはれわか−みさへうきぬと−たれにつたへむ


01316
定家 (097)

いろかはる−みののなかやま−あきこえて−またとほさかる−あふさかのせき


01317
為家 (407)

ひきすつる−あつさのそまき−いたつらに−そのよのふしは−われてやみにき


01318
為家 (407)

わすれねよ−ゆめそといひし−かねことを−なとそのままに−たのまさりけむ


01319
為家 (407)

いまははや−とをちのいけの−みくりなは−くるよもしらぬ−ひとにこひつつ


01320
為家 (407)

さらにまた−いましもものを−なけくとて−くやしきことの−かな□やはせむ


01321
為家 (407)

わすられて−あるたにあかぬ−おなしよを−いのちのはては−またやへたてむ


01322
家隆 (098)

ゆふくれは−なほたのむかな−わすられて−いくひささにも−ならぬわかれは


01323
家隆 (098)

すかはらや−ふしみもよその−ふるさとに−またこえはてぬ−ゆめのかよひち


01324
家隆 (098)

わすれしと−たてしちかひを−いまさらに−ことなしふとも−かみもゆるすな


01325
家隆 (098)

かはらしの−かたみといひし−つきかけも−あまりてそらに−ひとそこひしき


01326
家隆 (098)

なさけとて−みにかへさりし−あふことは−わすれぬほとの−いのちなりけり


01327
知家 (409)

ぬきとめぬ−こひのみたれの−かすことに−まなくもちるや−そてのしらたま


01328
知家 (409)

さてもまた−をたえのはしの−いたつらに−かよはぬなかと−こひやわたらむ


01329
知家 (409)

かよひこし−さとはふしみの−あきかせに−ひとのこころの−あれまくもをし


01330
知家 (409)

まちわひぬ−ひとのこころの−そらにのみ−たえてつれなき−ゆふくれのくも


01331
知家 (409)

ちきりきや−なれにしよはの−かねことに−ひとよりうとく−ならむものとは


01332
成実 (410)

いろみえて−うつろふひとの−こころより−はなはつれなき−ものとしりにき


01333
成実 (410)

かくこひむ−ものとしりせは−みをかへて−ありしわかれの−かきりならまし


01334
成実 (410)

まちいてし−ならひはかりは−それなから−かけもなみたに−かはるつきかな


01335
成実 (410)

ありしよに−たのめしくれの−いりあひを−よそにききても−ぬるるそてかな


01336
成実 (410)

わすられは−われもわするる−こころたに−あらはやひとを−なほもうらみむ


01337
範宗 (411)

なれそめし−ひとにこころを−つきくさの−うつるもやすき−きぬのいろかな


01338
範宗 (411)

おのつから−まちしならひの−いつはりも−おもひたえたる−なかめなりけり


01339
範宗 (411)

うらかせに−なひくけふりの−きえわひて−したもえのこる−あまのもしほひ


01340
範宗 (411)

しらてこそ−ひとのこころを−しのひしか−たのましいまは−たのめおくとも


01341
範宗 (411)

としをへて−あふことはなほ−かたいとの−たかこころより−たえはしめけむ


01342
行能 (412)

ふるかはの−やなうつせなみ−たちかへり−おなしおもひに−みをくたくかな


01343
行能 (412)

いかなりし−あきよりひとの−たえぬらむ−またゆふくれは−かはらさりけり


01344
行能 (412)

まちしよの−ふけしならひの−おもかけに−またうらめしき−ありあけのつき


01345
行能 (412)

なはのうら−つらきへたての−おくのしま−なみのかけても−いまはまたれす


01346
行能 (412)

みをあきの−ちきりはよそに−なりはてて−くるるもまたす−かつらきのやま


01347
信実 (335)

みにそふを−あらぬかとたに−みるはかり−なれしにかはる−おもかけもかな


01348
信実 (335)

あはさりし−こひにやかねて−ならひけむ−のちのつらさに−いけるこころは


01349
信実 (335)

まちなれし−ほとをわすれぬ−そらそとて−ゆふへのとかに−ものそかなしき


01350
信実 (335)

くやしくそ−こころのままに−たのみける−さてなからへぬ−ひとのちきりを


01351
信実 (335)

そのまこと−おもふもつらし−いかてなほ−いまひとたひの−わかれたにせむ


01352
頼氏 (414)

みしひとも−たえていくかの−あふさかに−まつよのかつら−つゆそかかれる


01353
頼氏 (414)

いまはとて−またしとおもふ−こころさへ−たかならはしの−ゆふくれのそら


01354
頼氏 (414)

かはらしの−ちきりはゆめに−なりはてて−たたいつはりの−みねのしひしは


01355
頼氏 (414)

うつりゆく−ひとのこころの−ありあけに−まつへきつきの−やまのはもなし


01356
家長 (336)

よにしらぬ−おほろつきよの−おもかけも−めくりあふへき−かたみたになし


01357
家長 (336)

かよひこし−あともなからの−はしはしら−そこともしらす−こひやわたらむ


01358
家長 (336)

ならひつつ−それかとそおもふ−をきのはの−そよともすれは−おとろかされて


01359
家長 (336)

うつせみの−いまはむなしき−よなよなも−なほひとからを−わすれやはする


01360
家長 (336)

うちはらふ−ひとよのまくら−そのままに−うきなをそらに−たつるちりかな


01361
光俊 (416)

なつかりの−あしのうきねの−ひとよたに−みしかかりける−みのちきりかな


01362
光俊 (416)

いまはまた−わかみむなしと−なけけとも−あふたのみこそ−いのちなりけれ


01363
光俊 (416)

はかなくも−みのまとふたに−しらぬかな−あはれわするる−ひともあるよに


01364
光俊 (416)

いまさらに−みをかくれぬの−したにおふる−ねぬなはかりは−しけるころかな


01365
光俊 (416)

わかれては−たたかたときも−うきみよに−あらむものとは−おもはさりしを


01366
隆祐 (417)

すきにけり−せきしまさしき−あふさかの−しくれてこゆる−さやのなかやま


01367
隆祐 (417)

おのつから−おもひいてては−なかむとも−くもらぬそてに−つきやまつらむ


01368
隆祐 (417)

くれたけの−はわけむなしき−あきかせに−たへてみたるる−ささかにのいと


01369
隆祐 (417)

ありしよの−わすれかたみに−したはれて−きくもたゆまぬ−かねのおとかな


01370
隆祐 (417)

わすれしの−ちきりもかなし−ゆめなから−よはのころもを−なにかへすらむ


01371
俊成女 (418)

はつしくれ−こころのあきに−ふりそめて−いろかはりゆく−ひとのことのは


01372
俊成女 (418)

わすれしの−ちきりもゆめの−かたみたに−ぬるよなみたの−とこにきえつつ


01373
俊成女 (418)

おもかけを−うきみにそへて−わかれしに−かはらぬつきは−ありあけのそら


01374
俊成女 (418)

くちにけり−かはるちきりの−すゑのつゆ−まつになみこす−そてのまくらを


01375
俊成女 (418)

ふきすくる−ゆくへもとはぬ−をきのはに−まつよひふけし−あきかせのこゑ


01376
藻壁門院少将 (419)

もろともに−なかめしつきは−かはらぬに−なとうきひとの−かけはなるらむ


01377
藻壁門院少将 (419)

あふことの−たえまかちなる−つらさかと−おもひしほとの−ちきりたになし


01378
藻壁門院少将 (419)

いまはさは−ひとのこころを−しるへにて−わするることを−みにならははや


01379
藻壁門院少将 (419)

われはやく−わすれぬものを−とはかりも−いははなへての−わかれならまし


01380
藻壁門院少将 (419)

まちなれし−ゆふへのそらも−かはれたた−ひとのこころの−あらすなるよに


01381
藻壁門院但馬 (420)

むらとりの−うきなやそらに−たちにけむ−たえまのあしの−かりねはかりに


01382
藻壁門院但馬 (420)

つきくさの−うつろふいろの−ふかけれは−ひとのこころの−はなそしをるる


01383
藻壁門院但馬 (420)

いかにせむ−のちのあふせも−しらなみの−にはのみくつと−みやたくへまし


01384
藻壁門院但馬 (420)

ゆくすゑの−たのめしひとの−ことのはに−きえむそらなき−つゆのゆふくれ


01385
藻壁門院但馬 (420)

われもいひ−ひともちきりし−かねことを−たかこころより−わすれそめけむ


01386
道家 (402)

おもひかは−たのむのちせの−かひもあらし−みなわととめす−すゑのしらなみ


01387
道家 (402)

まくすはら−いかなるかたに−なひくらむ−かすならぬみの−よそのあきかせ


01388
道家 (402)

つらからは−もとのこころの−わすれなて−かさねてほさぬ−そてのつゆかな


01389
道家 (402)

いまはたた−こひわすれくさ−たねたえて−ひかたもしらぬ−そてのうらなみ


01390
道家 (402)

なみたのみ−もろこしふねも−よりぬへし−みはうきしつむ−とこのうらなみ


01391
教実 (401)

こころこそ−ちきりしままに−かはるとも−おなしそらなる−つきやみるらむ


01392
教実 (401)

まとろまて−ゆめさへうとき−さよまくら−かへすころもの−うらみてそゆく


01393
教実 (401)

かせわたる−ゐなのささはら−そよさらに−うきふししけく−つゆそみたるる


01394
教実 (401)

みくまのの−うらのはまゆふ−うらみても−つらきこころを−いくへとかしる


01395
教実 (401)

くすのはの−はにおくつゆの−たまかつら−なかなかさらぬ−おもかけもなし


01396
実氏 (403)

おくあみの−めならふひとの−かたなひき−いかにむすひし−ちきりなるらむ


01397
実氏 (403)

いととまた−まかきもみえす−まくすはら−つれなきひとの−あとたえしより


01398
実氏 (403)

すまのあまの−よそけにぬらす−たもとかな−たくひなるへき−さとのしるへを


01399
実氏 (403)

おもひとる−こころのうちに−せきもかな−よわきにまくる−みちをかへさし


01400
実氏 (403)

しられぬる−わかみのうさに−こりもせて−ひとをこころに−うらみつるかな


01401
基家 (404)

みくまのの−うらのつりふね−こきそめて−いまはわかみの−よそのしほかせ


01402
基家 (404)

ちきりのみ−あたのおほのの−まくすはら−こひのたたちは−あきかせそふく


01403
基家 (404)

あふことは−わかかたたえて−みつしほの−そてのひかたを−こゆるしらなみ


01404
基家 (404)

おのれさへ−もにすむむしと−ゆくほたる−われからとのみ−なにやこかれむ


01405
基家 (404)

しられしな−つらきちきりを−おもへとも−こひしきかたへ−かへるこころは


01406
番号外作者 (999)

つゆしろき−しのふもちすり−うらみても−ぬれてみたるる−そてをみせはや


01407
番号外作者 (999)

さためなや−はふきあまたの−たまかつら−なかきちきりも−かつみたれつつ


01408
番号外作者 (999)

そてになと−うらむるなみの−かかるらむ−なにはのあしの−おいにけるみに


01409
番号外作者 (999)

よしさらは−ひとのこころは−つきくさの−うつるならひの−よをそうらむる


01410
番号外作者 (999)

ゆふしほの−ひくかたあれや−あまをふね−うらむれはまた−うらかくれつつ


01411
定家 (097)

おのれのみ−あまのさかてを−うつたへに−ふりしくこのは−あとたにもなし


01412
定家 (097)

あけぬなり−おのかこころの−あたらよは−むかしむすはぬ−ちきりしられて


01413
定家 (097)

おもふとも−こふともなにの−かひかねよ−よこほりふせる−やまをへたてて


01414
定家 (097)

なれしよの−つきはかりこそ−みにはそへ−ぬれてもぬるる−そてにやとりて


01415
定家 (097)

みちのへの−ひとこそしけき−おもひくさ−しものふりはと−くちそはてぬる


01416
為家 (407)

うくつらく−おもひとりにし−としつきは−わかいつはりに−なほやこひまし


01417
為家 (407)

あまのすむ−さとのとやまの−くすかつら−ひとかたにやは−うらかせもふく


01418
為家 (407)

なかはまの−まさこのかすに−ひろふとも−ひとのつらさの−なほやまさらむ


01419
為家 (407)

うきはたた−わするはかりの−ならひたに−かなはぬものの−ねをのみそなく


01420
為家 (407)

うらみても−なさけしられぬ−こころとて−のちさへひとに−おもひわひぬる


01421
家隆 (098)

おのつから−いかにねしよの−ゆめたえて−つらきひとこそ−つきはみせけれ


01422
家隆 (098)

たまほこの−みちゆくひとに−ゆふけとふ−ことのはをさへ−うらみてそくる


01423
家隆 (098)

おほよとの−まつのちきりは−ふりぬれと−いまもかはちす−かへるなみかな


01424
家隆 (098)

とこはうみ−まくらはやまと−なりぬへし−なみたもちりも−つもるうらみに


01425
家隆 (098)

なほさりの−たよりにたたく−まきのとは−なにかはあけむ−いくよなりとも


01426
知家 (409)

うきめかる−あまのをふねは−われなれや−うらみそわたる−あさなゆふなに


01427
知家 (409)

ひとそうき−ゆくすゑかねし−ちきりまて−われやわするる−ゆふくれのそら


01428
知家 (409)

いかにせむ−みのあはれこそ−とはかりは−おもひしれとも−なからふるよを


01429
知家 (409)

さてもなほ−たのめむひとを−くすのはに−かせのよそなる−ゆふくれそなき


01430
知家 (409)

みをしれは−いはてそおもふ−いはみかた−なみのしたくさ−しをれわふれと


01431
成実 (410)

こころから−すみにしさとを−うかれいてて−ひとをなにはの−うらみてそゆく


01432
成実 (410)

うしつらし−なみたなそへそ−まつのかせ−おもひたえにし−あきのゆふくれ


01433
成実 (410)

ひたちおひ−めくりもあはぬ−いまそしる−ひとをうらみの−みちのはてとは


01434
成実 (410)

うらかせの−そてはふきほす−なつもなし−わかすむかたに−もしほたれつつ


01435
成実 (410)

いまはまた−わかみをあきに−ことよせて−こゑもをしまぬ−のへのまつむし


01436
範宗 (411)

いせのうみの−なみにたたよふ−うつせかひ−あはぬうきなの−みをうらみつつ


01437
範宗 (411)

かみかきや−もりのこかくれ−はふくすも−なみたたままく−あきかせそふく


01438
範宗 (411)

きよみかた−かよふちとりの−あとたにも−なみにきえぬと−うらみてそなく


01439
範宗 (411)

はかなしや−もにすむむしの−なをかりて−なみたのしたに−しつむわかみは


01440
範宗 (411)

あふことは−かたたのあまの−ぬれころも−しほりかねても−みをそうらむる


01441
行能 (412)

やまかつの−しつはたおひの−いくかへり−つらきうらみの−むすほほるらむ


01442
行能 (412)

いはしろの−をかのくさねは−たえねとも−ひとにうらみを−なほやむすはむ


01443
行能 (412)

おきつかせ−たつのほそえの−しきなみに−かさなるものは−うらみなりけり


01444
行能 (412)

いつまてか−そてになみたの−たまたすき−ひとにこころに−かけてうらみむ


01445
行能 (412)

おほあらきの−もりのしめなは−くるるひも−たかためなかき−うらみそふらむ


01446
信実 (335)

おもふこと−さやはかけけむ−いはみかた−いはにうらみの−なみそくたくる


01447
信実 (335)

かかるへき−ちきりをなとか−むすひけむ−さきのよしらて−ひとはうらみし


01448
信実 (335)

ふなてする−あとはもしほの−ゆふけふり−なとかうらみの−こかれそめけむ


01449
信実 (335)

うきをなほ−たのむやなにの−むくひそと−わかみのとかに−おもひしらるる


01450
信実 (335)

わすれはや−とはかりものを−おもひせは−うきおもかけの−なにかそはまし


01451
頼氏 (414)

たえねたた−おもはぬなかの−はるけきに−かけてあたなる−ゆめのうきはし


01452
頼氏 (414)

うらみはや−くるれはかへる−たのみたに−われをはよその−あまのつりふね


01453
頼氏 (414)

なかなかに−たえもはてなて−かはちめの−てそめのいとの−むすほほれつつ


01454
頼氏 (414)

なみたかは−そてのみをゆく−しらなみの−ふかきにまけぬ−ひとはうらみし


01455
家長 (336)

いはみかた−よものしほひの−かたおもひ−うらみところの−おほくもあるかな


01456
家長 (336)

ほかさまに−なひくもしほの−ゆふけふり−つらきおもひの−しるへなりけり


01457
家長 (336)

されはわれ−おほかるとかの−もとめても−ひとやはつらき−みをそうらむる


01458
家長 (336)

いのちにも−むかひのをかの−あきのつゆ−たまちるはかり−くすのうらかせ


01459
家長 (336)

おきつなみ−うらみかほとは−なにかみむ−それともひとの−よらぬものゆゑ


01460
光俊 (416)

いかなれは−ねてもさめても−つらしとは−おもふものから−ひとのこひしき


01461
光俊 (416)

わすらるる−わかなはみなと−みつしほに−みるめもしらぬ−うらかせそふく


01462
光俊 (416)

いかにせむ−あけぬくれぬと−うらみても−なきてもいはむ−かたしなけれは


01463
光俊 (416)

さてももし−ありしつらさや−なくさむと−おもふはかりの−ことつてもかな


01464
光俊 (416)

うらめしや−あらすきかへす−はるのたの−ありしにかはる−ひとのこころは


01465
隆祐 (417)

もしほくむ−いせをのあまの−たもとたに−ほさてやかへる−あきのうらかせ


01466
隆祐 (417)

かせふけは−とはになみこす−いはみかた−かたふくつきも−ぬるるかほなる


01467
隆祐 (417)

こひしとも−おもひそませぬ−わかそての−なみたにそへて−みをうらみつつ


01468
隆祐 (417)

はかなしな−うらみしとおもふ−ゆふくれに−けふもまくすの−つゆそこほるる


01469
隆祐 (417)

つらきかな−なけのなさけの−ことのはは−かれぬもふかき−たのみならねは


01470
俊成女 (418)

たえはつる−こころのみちを−うらみても−なほたとらるる−ゆめのうきはし


01471
俊成女 (418)

うきしつみ−うらみやわたる−ちきりこし−とまやもなみの−あまのつりふね


01472
俊成女 (418)

あちきなく−のこるうらみの−なかきよに−はかなかりける−うたたねのゆめ


01473
俊成女 (418)

うらみよと−かさねやそめし−さよころも−なみたのつまの−うきなはかりを


01474
俊成女 (418)

なれなれて−あきにあふきを−おくつゆの−いろもうらめし−ねやのつきかけ


01475
藻壁門院少将 (419)

さてもまた−こりぬこころの−みゆはかり−たえぬうらみを−なほやかさねむ


01476
藻壁門院少将 (419)

いかにせむ−あまのつりふね−よとともに−うらみてのみや−おもひきえなむ


01477
藻壁門院少将 (419)

みをうしと−おもふにそへて−いととまた−ひとのつらさの−まつしられぬる


01478
藻壁門院少将 (419)

よしさらは−さてもたえねと−いひなして−うらむとさへは−ひとにしられし


01479
藻壁門院少将 (419)

いかてまた−うらみありとも−しらましを−おもひにくゆる−あまのしほやを


01480
藻壁門院但馬 (420)

ふみわくる−あとたにみえぬ−あさちふに−うらみかほなる−まつむしのこゑ


01481
藻壁門院但馬 (420)

こぬひとを−うらみてすくる−からころも−ころさへつらき−あきかせそふく


01482
藻壁門院但馬 (420)

ひとこころ−うきふししけき−ふえたけの−うらみかねてそ−ねはなかれける


01483
藻壁門院但馬 (420)

かせわたる−のはらのくすに−こととはむ−いかはかりかは−ひとのつらきと


01484
藻壁門院但馬 (420)

みくまのの−はまゆふなみの−たちかへり−かさねてひとを−うらみけるかな



洞院摂政家百首 雑

01485
道家 (402)

たちわかれ−いつれみやこの−さかひとも−しらぬやまちに−かかるしらくも


01486
道家 (402)

みやこにて−ちきりしひとの−かたみかは−けふみちのくの−しのふもちすり


01487
道家 (402)

うらかせや−われをはよそに−こくふねの−あまとふかりの−こゑそあらそふ


01488
道家 (402)

さそふへき−みつのこしまの−ひともなし−ひとりそかへる−みやここひつつ


01489
道家 (402)

むさしのは−ゆくほととほく−おくつゆの−くさはみなから−やとるつきかけ


01490
教実 (401)

はるはると−しらぬなみちを−ゆくふねの−かせをしるへと−いつるうらひと


01491
教実 (401)

いつかわれ−なれしみやこに−たちかへり−かかるたひねを−ひとにかたらむ


01492
教実 (401)

つゆしけき−たひねのいほの−ひまをあらみ−つきもやとかる−くさまくらかな


01493
教実 (401)

こしかたも−いまゆくすゑも−さととほみ−くさのまくらを−いくむすひしつ


01494
教実 (401)

みやこひと−つきひをそらに−かそへても−いくめくりとか−われをまつらむ


01495
実氏 (403)

かりねする−をかのかやねの−かやむしろ−かたしきあかす−たひのつゆけさ


01496
実氏 (403)

さとるへき−こころはたひそ−しられぬる−いつくもかりの−やととならひて


01497
実氏 (403)

たひころも−あさたつをのの−こはきはら−あらくはわけし−つゆもこそちれ


01498
実氏 (403)

つゆむすふ−くさのまくらの−あきかせに−こほれさきたつ−わかなみたかな


01499
実氏 (403)

めくりきて−またあふさかの−せきのとに−いくかといはむ−つきをなかめむ


01500
基家 (404)

かへりみる−くもまのこすゑ−たえたえに−あるかなきかの−ふるさとのやま


01501
基家 (404)

こけのうへ−あらしのまくら−やまさえて−わかるるつきに−つゆそこほるる


01502
基家 (404)

かちひとの−そてのいろをや−したふらむ−しくれもこゆる−みねのかけはし


01503
基家 (404)

ささむすふ−しものいほりの−かりまくら−たれとゐなのの−よるのつきかけ


01504
基家 (404)

いはのうへの−かたしきころも−たたひとへ−かさねやせまし−みねのしらくも


01505
番号外作者 (999)

くさまくら−むすふともなき−つゆのうへに−いやはかななる−ふるさとのゆめ


01506
番号外作者 (999)

みやこいてて−いくかもあらし−ありまやま−ゐなのささはら−ひとよふしみむ


01507
番号外作者 (999)

たひころも−しのふのみたれ−ゆふくれの−くさひきむすふ−かすかののはら


01508
番号外作者 (999)

あまのかは−このわたりをそ−たつねくる−やとかりころも−ひもくれにけり


01509
番号外作者 (999)

あけぬるか−しほこすそての−うきまくら−おきつしらなみ−たつもなくなり


01510
定家 (097)

みやこいてて−あさたつやまの−たむけより−つゆおきとめぬ−あきかせそふく


01511
定家 (097)

ゆふひかけ−さすやをかへの−たまささを−ひとよのかとと−たのみてそかる


01512
定家 (097)

ふるさとに−とまるおもかけ−たちそひて−たひにはこひの−みちそはなれぬ


01513
定家 (097)

なくさます−いつれのやまも−すみなれし−やとをはすての−つきのたひねは


01514
定家 (097)

ふしなれぬ−はままつかねの−いはまくら−そてうちぬらし−かへるうきなみ


01515
為家 (407)

ともとみる−つきのありあけに−なるままに−いてしみやこや−とほさかるらむ


01516
為家 (407)

こよひわれ−あらいそかせの−はけしきに−ころもてさむみ−わひつつやねむ


01517
為家 (407)

たひころも−かさなるくもの−はるはると−のほれはくたる−やまのかけみち


01518
為家 (407)

わたのはら−おもふかたなる−しほかせに−いくかのみちを−けふへたてきぬ


01519
為家 (407)

はこやまの−ささやのとこの−まつふしに−とりのねきこゆ−あけぬこのよは


01520
家隆 (098)

ことのはは−つたのもみちに−かきつけつ−みやこにおくれ−うつのやまかせ


01521
家隆 (098)

たつのすむ−ふゆのあらたの−うねののに−ひとむらすすき−ひとよやとかせ


01522
家隆 (098)

つけやらは−いもやとかめむ−にひたやま−いはねのまくら−たれにかはすと


01523
家隆 (098)

たつたやま−ゆふこえくれぬ−おほともの−みつのとまりに−ふねやまつらむ


01524
家隆 (098)

いもにこひ−よるしらたまの−うらかせに−ころもかたしき−あけぬこのよは


01525
知家 (409)

さととほみ−なほつれなくや−しひしはの−しひてもこえむ−やまのゆふへを


01526
知家 (409)

のもやまも−おなしつゆちる−そてなれは−つきはやとりも−かはらさりけり


01527
知家 (409)

ひとりのみ−またもやねなむ−あつまちの−さやのなかやま−なかなかしよを


01528
知家 (409)

かへりこむ−ほともしられす−あらたまの−つきひはるかに−いつるふなひと


01529
知家 (409)

なみまくら−ゆめにもみえす−いもかしま−なにをかたみの−うらといふらむ


01530
成実 (410)

うきねする−あかつきかけて−ふくかせを−たよりにいてし−おきのつりふね


01531
成実 (410)

ひきむすふ−くさのいほりを−たつねても−とまるまくらに−つゆそこほるる


01532
成実 (410)

いたつらに−くもなへたてそ−いこまやま−たちわかれにし−あとをたにみむ


01533
成実 (410)

みやこにて−ならはぬそての−つゆしもに−ぬれてそかへる−あきのたひひと


01534
成実 (410)

うきまくら−つきのかととは−らいまねと−なみにとはるる−そてのうへかな


01535
範宗 (411)

さくらかり−はなをしるへに−ゆくひとは−くるるやまちそ−やとりなりける


01536
範宗 (411)

はるははな−あきはもみちに−みをかへて−こころのちらぬ−このもとそなき


01537
範宗 (411)

やまのはに−なにとこころを−つくしけむ−わけいるみねそ−いつるつきかけ


01538
範宗 (411)

かりなきて−うつろふはきに−おくつゆは−あきゆくそてに−あまるなみたか


01539
範宗 (411)

しもさゆる−やまちのこけの−さむしろに−ころもかたしき−こよひもやねむ


01540
行能 (412)

たひころも−かさなるやまや−ふかからむ−まきのあきかせ−おとまさるなり


01541
行能 (412)

なるみかた−しほせはるかに−ひにけらし−きのふのおきを−かよふかちひと


01542
行能 (412)

もまた−かりねにむすふ−いほはらの−きよみかせきに−つきもかかれる


01543
行能 (412)

けさはまた−おなしたひねを−たつひとの−くるれはともに−やともとむなり


01544
行能 (412)

たひひとの−そてにやとれる−よはのつき−やまをいてても−やまそこえける


01545
信実 (335)

かへりみる−こころたになし−あさほらけ−いてつるさとも−みやこならねは


01546
信実 (335)

みちとほみ−おもひしよりも−くれはてて−ふけゆくやとは−かすひともなし


01547
信実 (335)

くさむすふ−いはねのゆめも−またしらす−まくらはらはぬ−さやのなかやま


01548
信実 (335)

こまなつむ−すかのあらのの−みちとほみ−ゆくさきしらて−ひをやくらさむ


01549
信実 (335)

しほかせに−とまのうはふき−ひまみえて−うきねのまくら−あけぬこのよは


01550
頼氏 (414)

ふるさとは−やまよりとほき−むさしのに−おくれぬつきの−かけそなれぬる


01551
頼氏 (414)

ゆききえぬ−ふしのすそのを−わけすてて−なつになりゆく−あしからのやま


01552
頼氏 (414)

くさまくら−またよをかけて−いそけとも−そらゆくつきは−さきたちにけり


01553
頼氏 (414)

まつかねの−まくらにならす−しらつゆの−さよのなかやま−あたにねにけり


01554
頼氏 (414)

あけぬまに−やまちいそかす−たひひとの−ありあけつきに−まつかせそふく


01555
家長 (336)

このもりの−もみちのにしき−たちなから−みちのたよりに−ぬさたてまつる


01556
家長 (336)

みちすから−つゆうちはらひ−すすむしの−こゑふりはへて−よるやまをすく


01557
家長 (336)

さととほみ−しらぬやまちに−ゆきまよひ−こころつきなき−ゆふやみのそら


01558
家長 (336)

いほはらや−きよみかいその−いそまくら−たひたひみれと−あかぬうらかな


01559
家長 (336)

つきひへて−あつまのはても−ちかのうらに−おもふもとほき−ふるさとのそら


01560
光俊 (416)

きよみかた−かせのかけたる−なみのまを−つたふいはねも−そてぬらしけり


01561
光俊 (416)

おのつから−ゆふこえかねは−みねのまつ−もとにやとれと−たれかうれへむ


01562
光俊 (416)

いはかねを−こりしくやまに−あけしても−みはならはしの−ほとそしりぬる


01563
光俊 (416)

つゆふかき−のはらのくれの−かりまくら−もののあはれは−たひねなりけり


01564
光俊 (416)

とまりする−よはにやしほの−みちぬらむ−まくらなかるる−いそのたひひと


01565
隆祐 (417)

かへりみる−みやこのそらに−くもかけて−おもひしものを−そてしくれつつ


01566
隆祐 (417)

ふるさとを−ゆめにちきりて−いつみかは−けふみかのはら−かせもたゆます


01567
隆祐 (417)

そのほとと−くものあなたに−こゑはして−かたみにしらぬ−あしからのやま


01568
隆祐 (417)

やとはあれと−ひとよのとまり−いたつらに−ひとこそみえね−しはのあみかき


01569
隆祐 (417)

たひひとの−こけのさむしろ−しきしのひ−しらぬわかれに−つゆそこほるる


01570
俊成女 (418)

むしあけの−まつにあきかせ−ふきすきて−なみたもとめぬ−なみのおとかな


01571
俊成女 (418)

こころのみ−をはすてやまと−すみなれし−つきにやとかる−さらしなのさと


01572
俊成女 (418)

これもまた−かりそめふしの−ささまくら−ひとよのつゆの−やとりはかりに


01573
俊成女 (418)

むすひすてて−いつれはつきを−みねのいほに−こころものこる−あけかたのそら


01574
俊成女 (418)

つきのすむ−くもゐやいつこ−たひのそら−おなしひかりに−やとるそてかな


01575
藻壁門院少将 (419)

おのつから−ゆきとまるへき−やともなし−とほきのはらの−ゆふくれのそら


01576
藻壁門院少将 (419)

こよひわか−なみのうへにて−みるつきを−みやこのそらに−たれしたふらむ


01577
藻壁門院少将 (419)

いくやまを−よるなきものと−こえつらむ−そらゆくつきの−かけにまかせて


01578
藻壁門院少将 (419)

つゆしけき−をののしのはら−いかにまた−あまりてたひの−そてぬらすらむ


01579
藻壁門院少将 (419)

たひねする−こよひはかりの−いはかねに−いたくなふきそ−みねのこからし


01580
藻壁門院但馬 (420)

あふさかの−せきのあなたに−すみなれて−みやこをたひと−たちかへりつつ


01581
藻壁門院但馬 (420)

ひきむすふ−くさのまくらの−まつかせに−たひねのとこは−つゆもねられす


01582
藻壁門院但馬 (420)

いかなれは−たひはあはれの−まさるらむ−かはらぬものを−よはのつきかけ


01583
藻壁門院但馬 (420)

たひひとの−あさたつのへの−あけくれに−おくれさきたつ−ともよはふなり


01584
藻壁門院但馬 (420)

たまかつら−くるしきみちの−あととめて−そのはつせちを−かちよりそゆく


01585
道家 (402)

たれかすむ−やまさくらとの−たてなから−あくるまもなき−のきのしらくも


01586
道家 (402)

やまさとは−しけりにけりな−いはこすけ−なかなかしひの−なかめするまに


01587
道家 (402)

ひととはぬ−やとにしくれも−よそなれや−またうすそめの−たにのもみちは


01588
道家 (402)

ふるゆきの−みねにもをにも−くもこえて−ひかけもしらぬ−ふゆのやまさと


01589
道家 (402)

あらしふく−みやまのいほに−ゆめさめて−なかきよのこる−かねのおとかな


01590
教実 (401)

としふれと−とふひともなき−しはのとに−さしいるものは−やまのはのつき


01591
教実 (401)

やまかつの−にはもあとなき−なつくさの−しけさまされと−しるひともなし


01592
教実 (401)

やまふかき−やとのあるしは−まつひとり−ひとこそとはね−みねのあきかせ


01593
教実 (401)

やまさとの−つまきをりたく−しはしはも−けふりそたえぬ−ゆきのゆふくれ


01594
教実 (401)

やまさとの−しつのまつかき−いやしきも−よになるみちは−くるしかりけり


01595
実氏 (403)

そめぬらす−いくよのゆめの−たえぬらむ−すきのまとふく−みねのあらしに


01596
実氏 (403)

みちとほく−またたかさとに−かけつらむ−まろきのふねに−あまるやまみつ


01597
実氏 (403)

かきこむる−のたけのそのに−をかやふく−あつまやかたは−みやこにもにす


01598
実氏 (403)

いとひいてし−みやこにまたも−むかふかな−みねのいほりの−よそのなかめは


01599
実氏 (403)

やまさとの−しはのかたとの−かたひさし−あたけにみする−かりのやとかな


01600
基家 (404)

やまさとは−われからいとと−なかきひを−ゆふくれかけて−はるさめそふる


01601
基家 (404)

やまさとの−かせはむかしの−あきのには−ありしにもにぬ−まつのこゑかな


01602
基家 (404)

ひとかたへ−ふきもさためぬ−やまかせに−さとまよはせる−かねのおとかな


01603
基家 (404)

いしにふれ−こけにかさなる−はるのくも−なれていくよの−まくらなるらむ


01604
基家 (404)

やまかけや−このはふりしく−あきのはし−はらはぬいろそ−にはにうつろふ


01605
番号外作者 (999)

はるきぬと−よそにもきかす−たにのとを−わかかきねより−いつるうくひす


01606
番号外作者 (999)

なつくさの−しけみかしたを−かきわけて−むすふもちかき−やまのゐのみつ


01607
番号外作者 (999)

ふきまよふ−やまかせあらし−こころせよ−つゆをはかなみ−むすふいほりに


01608
番号外作者 (999)

いたつらに−あけぬくれぬと−すみわひぬ−ひとめかれゆく−くさのとさしは


01609
番号外作者 (999)

やまかけや−すそのをかけて−すむいほの−ものわひしらに−うつらなくなり


01610
定家 (097)

なほしはし−くもみるたにを−たちかへり−みやこのつきに−いつるやまみち


01611
定家 (097)

まつかせの−おとにすみけむ−やまひとの−もとのこころは−なほやしたはむ


01612
定家 (097)

つきにふく−あらしはかりや−むかへけむ−みなみのやまの−しものふるみち


01613
定家 (097)

とこなるる−やましたつゆの−おきふしに−そてのしつくは−みやこにもにす


01614
定家 (097)

たにこしの−ましはののきの−ゆふけふり−よそめはかりは−すみうからしや


01615
為家 (407)

やまふかき−むくらのやとは−とちこめて−とはれぬみちそ−こけになりゆく


01616
為家 (407)

とふひとも−はやたちかへれ−このさとは−やまわけころも−ひもくれぬへし


01617
為家 (407)

いまよりは−わかいほしめて−すむやまの−ともとはしるや−みねのまつかせ


01618
為家 (407)

たえすとふ−かけひのみつの−なさけこそ−おとつれなから−さひしかりけれ


01619
為家 (407)

やまかけの−しはのかこひも−つきもりて−なかめしとても−ねられやはする


01620
家隆 (098)

もとめすむ−やとのつまきを−をりなれて−けふりさひしき−きのふけふかな


01621
家隆 (098)

もみちはを−かせにまかする−やまさとに−あはれいつまて−あらむとすらむ


01622
家隆 (098)

かとたもる−やまたのそほつ−そほちつつ−こころなきみも−つきやみるらむ


01623
家隆 (098)

たにのみつ−しはのいほりを−むすひても−すめはすみける−やまのおくかな


01624
家隆 (098)

いかにせむ−いつくもせはき−うきよかな−わかゐるやまも−くもそあらそふ


01625
知家 (409)

さひしさは−おもひしよりも−ふしわひぬ−わかかねことの−みねのまつかせ


01626
知家 (409)

ならしはの−なれはまさらて−とふひとの−あととほさかる−やまのかけみち


01627
知家 (409)

みやこにて−つらしといひし−ゆふくれは−ところかへても−なほそとはれぬ


01628
知家 (409)

やまかつの−かけひのたけの−よよふりて−われもるやとの−こけのかよひち


01629
知家 (409)

をかのへの−しつのまつかき−ほとふりて−しもにかれゆく−いろそみえける


01630
成実 (410)

ひととはて−よよふりにける−たけのとに−あけぬくれぬと−たれをまつらむ


01631
成実 (410)

やまふかき−まさきのかつら−くるひとの−とふにつらさの−つゆそこほるる


01632
成実 (410)

たかさこの−をのへのかねも−なれにけり−まくらにちかき−あかつきのこゑ


01633
成実 (410)

おのつから−ひとめをまつの−ことわりも−とはれぬやまに−すみやわひなむ


01634
成実 (410)

このやまも−みやこのてふり−わすられて−なほたちかへる−わかこころかな


01635
範宗 (411)

またれつる−はなのたよりも−すきはてて−むくらのやとそ−いととすみうき


01636
範宗 (411)

みやこひと−きてもとはしな−いほりさす−とやまのおくの−みねのまつかき


01637
範宗 (411)

しはしこそ−ひとやとふとも−またれしか−まきのとあくる−やまおろしのかせ


01638
範宗 (411)

たにかはの−おともまくらに−さひしきに−またふきおろす−そてのまつかせ


01639
範宗 (411)

すみわひぬ−はなももみちも−ちりはてて−のこるいろなき−ふゆのやまさと


01640
行能 (412)

かたをかの−そとものまつは−ふりにけり−こすゑにたかき−やまおろしのかせ


01641
行能 (412)

やまかつの−あさけのけふり−おのれさへ−のへすむいほと−よそにみゆらむ


01642
行能 (412)

さひしさや−よのうきよりも−まさるらむ−ひとなきやまに−いほそのこれる


01643
行能 (412)

やまさとも−あれたるいほに−なりにけり−あるにまかせて−としやへぬらむ


01644
行能 (412)

やまさとは−かかるあらしの−ふきけるを−うきよのほかと−なにたのみけむ


01645
信実 (335)

きかさりし−あらしのこゑも−みにそひぬ−いまはすみかの−あきのやまかけ


01646
信実 (335)

ひとしれぬ−のきはのつまき−こりなれて−ほかにはやまの−みちもゆかれす


01647
信実 (335)

つきたにも−すみうきものと−しるへして−このもとふかき−やまのおくかな


01648
信実 (335)

なれてみる−たにのいはねの−ゆふまくれ−くもはあらしに−はるるものかほ


01649
信実 (335)

なほさりの−みねのしはかき−しはしやと−おもひしやとも−すみなれにけり


01650
頼氏 (414)

わかいほは−をかへのまつの−ちかけれは−さとなれはてて−つきそいてける


01651
頼氏 (414)

みわたせは−すきのはあをき−かともなし−ゆきのさかりの−みわのやまさと


01652
頼氏 (414)

みやこひと−とはぬすまひの−さひしさも−けさはわするる−はなのみやまき


01653
頼氏 (414)

やまふかき−みねのしはやの−ゆふくれに−なれにしそても−つゆはきらはす


01654
頼氏 (414)

やまさとは−あしのまろやの−つまこひに−なくやをしかの−こゑそなれぬる


01655
家長 (336)

しはのいほに−すみこしひより−ともとては−わかみはなれぬ−みねのまつかせ


01656
家長 (336)

あけたては−おちはひろふと−くらしても−よをなかをかの−あきのさひしさ


01657
家長 (336)

ふるさとに−まつらむひとも−なきものを−さそひないてそ−やまのはのつき


01658
家長 (336)

かせにおつる−みわのささくり−ひろひおきて−とひくるひとの−いへつとにせむ


01659
家長 (336)

われのみと−むすひしいほも−かすそひて−すきのむらたち−もとつはもなし


01660
光俊 (416)

ことしけき−おほみやひとの−こぬやまも−わたしなれたる−くものかけはし


01661
光俊 (416)

すみなれし−こころもさらに−うかるるは−ひとをやいとふ−やまのあきかせ


01662
光俊 (416)

さひしさに−たのむこととは−まつのとの−あけくれひとり−なかめをそする


01663
光俊 (416)

みちかへて−たかよをわたる−やとならむ−たけあむかとの−まへのしははし


01664
光俊 (416)

うきたひの−みのあらましに−おもなれて−すむここちする−やまのおくかな


01665
隆祐 (417)

わかいほは−かさなるくもの−かけなれは−ぬしなきやまと−つまきこるなり


01666
隆祐 (417)

みねふかき−のきはのすきの−このまより−やまもとまての−つきをたにみす


01667
隆祐 (417)

とふひとを−いとはさりける−こころとて−しらてもとめし−やまのおくかな


01668
隆祐 (417)

たかために−いほのこのはを−はらふらむ−ならはぬやまの−まつのゆふかせ


01669
隆祐 (417)

うきたひの−こころはふかき−やまもあらし−これよりおくに−すみかはるとも


01670
俊成女 (418)

みをかへて−やとかるしはの−いほりにも−たれとふひとの−あきのひかりそ


01671
俊成女 (418)

あすをたに−またてかりねの−つゆなから−いくよへぬらむ−こけのさむしろ


01672
俊成女 (418)

やへむくら−とちしいはかき−うらかれて−くさのとさしを−はらふこからし


01673
俊成女 (418)

つゆしけき−のへとなりゆく−やまさとに−こころもつきも−すみまさるらむ


01674
俊成女 (418)

やまふかく−そむくもおなし−うきよとて−なほあきかせに−しかそなくなる


01675
藻壁門院少将 (419)

すむとても−こころにかなふ−やともなし−はやましけやま−つゆこほれつつ


01676
藻壁門院少将 (419)

さらぬたに−ゆふくれつらき−やまさとに−とふひとかへる−いはのかけはし


01677
藻壁門院少将 (419)

こけふかき−やまのいはねを−たよりにて−むすふいほりは−あるかひもなし


01678
藻壁門院少将 (419)

やまふかく−たつぬるひとの−ありとても−くさのいほりを−たれかをしへむ


01679
藻壁門院少将 (419)

やまふかき−やとをうしとて−すみすては−いととよもきか−にはやあれなむ


01680
藻壁門院但馬 (420)

としをへて−すみこしさとを−きてみれは−のきはをはらふ−やまおろしのかせ


01681
藻壁門院但馬 (420)

みるたひに−こころそとまる−やましろの−さとのなつらき−うちのわたりは


01682
藻壁門院但馬 (420)

しはのとの−さすかにいまも−わすれぬは−まくらにききし−さをしかのこゑ


01683
藻壁門院但馬 (420)

さひしさに−しはをりくふる−ゆふけふり−こころほそくや−そらにみゆらむ


01684
藻壁門院但馬 (420)

すみすてし−いほりもいまや−あれぬらむ−くもよりをちの−ひえのやまもと


01685
道家 (402)

うなはらや−なみまにみゆる−ささたけの−ひとははかりの−あまのつりふね


01686
道家 (402)

にしのうみ−けにもろこしの−そらなれや−からくれなゐに−うつるひのかけ


01687
道家 (402)

はるはると−なみちもとほく−とふとりの−あすかのかはの−ゆふくれのそら


01688
道家 (402)

なちやまの−くもゐにみゆる−いはねより−ちたつにかかる−たきのしらいと


01689
道家 (402)

あまのはら−なかめにかかる−やまもなし−そらゆくつきや−なみにいるらむ


01690
教実 (401)

ほのほのと−あけゆくそらに−きりはれて−なみよりいつる−あはちしまやま


01691
教実 (401)

あさひさす−たこのうらなみ−たたぬひは−あるかなきかの−をちのはままつ


01692
教実 (401)

はるはると−やそしまかけて−ゆくふねの−いやとほさかる−あとのしらなみ


01693
教実 (401)

うすすみの−あしてにみゆる−なにはえの−かすみたなひく−はるのあけほの


01694
教実 (401)

にほのうみや−あさひとちいつる−やまのはは−なみのあなたの−ふもとなりけり


01695
実氏 (403)

ふしみやま−ふもとのきりの−たえまより−はるかにみゆる−うちのかはなみ


01696
実氏 (403)

うちわたす−いまやしほひに−なるみかた−とほよるふねの−こゑもかよはす


01697
実氏 (403)

はりまかた−なたのみおきに−こくふねの−ゆくもかへるも−かつかすみつつ


01698
実氏 (403)

すゑとほき−とはたのいなは−かたよりに−めにみえてゆく−あきのゆふかせ


01699
実氏 (403)

あまのはら−かすみのはての−しらくもに−みねたちまよふ−やまやいつこそ


01700
基家 (404)

まつたてる−なみのゆくても−かすむよの−つきのみやこに−あはちしまやま


01701
基家 (404)

もしほやく−けふりのすゑそ−のこりける−けさわかれつる−うらのかたみに


01702
基家 (404)

やまのはは−ありともきかぬ−わたつうみの−なみのあなたに−かかるしらくも


01703
基家 (404)

こきいつる−むろのとまりの−あけほのは−くもにはなるる−たかさこのまつ


01704
基家 (404)

しもかれの−すゑののひかけ−かせたちて−ゆくひとみゆる−あきのやまもと


01705
番号外作者 (999)

あしひきの−やまのあなたの−ゆふけふり−たみのかまとの−ほとはみえけり


01706
番号外作者 (999)

あしからの−やまうちこゆる−ゆふくれの−なみのふもとや−うきしまかはら


01707
番号外作者 (999)

をちかたや−わかすむかたや−それならむ−よそにそみゆる−あまのたくひひ


01708
番号外作者 (999)

おひかせを−まつらのおきに−ゆくふねの−よるへもなみに−あとものこらす


01709
番号外作者 (999)

たちまよふ−けふりもなみに−まかひつつ−なのみそちかの−しほかまのうら


01710
定家 (097)

ももしきの−とのへをいつる−よひよひは−またぬにむかふ−やまのはのつき


01711
定家 (097)

ふきはらふ−もみちのうへの−きりはれて−みねたしかなる−あらしやまかな


01712
定家 (097)

いつみかは−ゆききのふねは−こきすきて−ははそのもりに−あきややすらふ


01713
定家 (097)

つのくにの−こやさくはなと−いまやみる−いこまのやまの−ゆきのむらきえ


01714
定家 (097)

くものゆく−かたたのおきや−しくるらむ−ややかけしめる−あまのいさりひ


01715
為家 (407)

あさなきの−をちのしほひの−ほのほのと−くもとなみとに−きゆるふなひと


01716
為家 (407)

ふちしろの−やまのみさかを−こえもあへす−まつめにかかる−ふきあけのはま


01717
為家 (407)

はるかなる−みなとのおきの−なかれすに−しほかせかけて−とまるしらなみ


01718
為家 (407)

ゆくすゑは−かすめるかたを−かきりにて−やまこそみえね−むさしののはら


01719
為家 (407)

ひらのうみや−このははかりに−なりにけり−あらしのすゑの−あまのつりふね


01720
家隆 (098)

あさひさす−すゑののやまの−みねつつき−そらゆくひとは−くももかからす


01721
家隆 (098)

わかいほの−みねよりいてて−ゆくつきの−かたふくかたは−やまのはもなし


01722
家隆 (098)

あまつそら−くものはたてを−とふとりの−あすかのさとを−おきやわかれむ


01723
家隆 (098)

やまもとは−おなしみとりの−なみまより−ひとはこかるる−あけのそほふね


01724
家隆 (098)

こききゆる−おきつくもゐの−あまをふね−おのかかはせの−みなといるらむ


01725
知家 (409)

ゆくすゑは−おなしそらにそ−かすみける−たくものけふり−さとはかはれと


01726
知家 (409)

いなふねの−それともあらぬ−なみのうへに−のほれはくたる−をちのやまのは


01727
知家 (409)

やまとほき−すゑののはらの−しのすすき−ほにいてやらぬ−いさよひのつき


01728
知家 (409)

かりのくる−みねのしらくも−わけすてて−おのかひとつら−かへるやまひと


01729
知家 (409)

むらさめに−ゆふひのかけは−さしなから−のなかのまつそ−くもかくれゆく


01730
成実 (410)

あらしふく−みねのこのはは−ちりはてて−かけもたまらぬ−やまのはのつき


01731
成実 (410)

たひころも−うらちはるかに−みわたせは−やそしまかけて−いつるふなひと


01732
成実 (410)

かへりみる−やまのあなたの−こからしに−あともさためぬ−みねのしらくも


01733
成実 (410)

むさしのは−かすまぬころも−なかりけり−いつくかきりの−はてのなけれは


01734
成実 (410)

しろたへの−なみもてゆへる−くもまより−いりひにのこる−あはちしまやま


01735
範宗 (411)

さきにけり−とほやまさくら−をのへまて−ひはらにうすき−みねのはるかせ


01736
範宗 (411)

よこのうみ−なみちはるかに−なるままに−くもにきえゆく−おきのつりふね


01737
範宗 (411)

いはかねの−かさなるくもの−たえまより−そかひにみゆる−あしほやまかな


01738
範宗 (411)

はるはると−みやこへたつる−やまのはに−つきやまちかき−はつかりのこゑ


01739
範宗 (411)

ゆふひさす−とほさとをのの−くもまより−かせのまにまに−たつけふりかな


01740
行能 (412)

たこのうら−あさけのなきに−みわたせは−そらこそうみの−へたてなりけれ


01741
行能 (412)

さととほみ−まかふけふりも−なかりけり−ゆつきかたけに−かかるしらくも


01742
行能 (412)

いはねふみ−こえはいくへの−やまならむ−なかめはさはる−ものなかりけり


01743
行能 (412)

へたてつる−おきもひとつに−なりにけり−うらのこしまも−しほやこすらむ


01744
行能 (412)

なかめやる−みやこのさかひ−はつかりの−なくやまとほき−みねのしらくも


01745
信実 (335)

やまとりの−をのへのくもは−はれにけり−みちのなかての−すゑそみえゆく


01746
信実 (335)

さととほき−をかへのいなは−うちなひき−かとたをかけて−あきかせそふく


01747
信実 (335)

あさなきの−なみまにみれは−はりまかた−あはしまやまに−くももかからす


01748
信実 (335)

おなしくは−ふるさとみせよ−やまたかみ−しらぬさかひの−はてもかくれす


01749
信実 (335)

しかのうらや−ささなみかくる−とほやまの−ふもとはなれぬ−あまのつりふね


01750
頼氏 (414)

きよみかた−うらちもとほく−くもきえて−なみのうへなる−やまのはのつき


01751
頼氏 (414)

おほえやま−いくののすゑに−ゆくひとの−そてもひとつに−なひくしらくも


01752
頼氏 (414)

なこのうみや−とほきなみまに−かすみして−ゆふひにかへる−あまのつりふね


01753
頼氏 (414)

なかめやる−さとはくもゐに−たちのほる−けふりのほとや−をののすみかま


01754
頼氏 (414)

つきをまつ−やまのはかけて−なみのうへに−そらゆくくもの−うきしまかはら


01755
家長 (336)

みわたせは−をはなおしなみ−ふくかせに−うすくもまよふ−むさしののはら


01756
家長 (336)

いこまやま−よそになるおの−おきにいてて−めにもかからぬ−みねのあまくも


01757
家長 (336)

あまをふね−おきつしほあひに−はなれいてて−ほしのかすそふ−よはのいさりひ


01758
家長 (336)

いにしへを−こころのうちに−なかめても−まよふゆめちの−はてをしらはや


01759
家長 (336)

やまのはの−はなももみちも−としをへて−おなしなかめそ−とほさかりゆく


01760
光俊 (416)

しらくもの−かかれるみねの−まつのはや−いつともわかぬ−ゆきのしたくさ


01761
光俊 (416)

たかさとも−さかひはるかに−なりにけり−くもよりほかに−あふひともなし


01762
光俊 (416)

おとはやま−ゆふこえくれは−ひさかたの−つきそいさよふ−しかのうらなみ


01763
光俊 (416)

ゆふくれの−そらゆきはてて−ゐるくもに−しらぬさかひの−やまをみるかな


01764
光俊 (416)

ふしみやま−たのものすゑを−ふくかせに−ほなみをわたる−うちのかはふね


01765
隆祐 (417)

なかめこす−ふもとのこすゑ−くもはれて−あらしそわたる−みねのかけはし


01766
隆祐 (417)

さととほき−のはらのさとの−ゆふくれに−ちきらぬまつの−けふりたつなり


01767
隆祐 (417)

みわたせは−みをのうらわの−ゆふなきに−なほなみかくる−おきつしまやま


01768
隆祐 (417)

かきりあれは−かすまぬそらの−なみまより−こころときゆる−あまのつりふね


01769
隆祐 (417)

あきふかき−とはたのおもの−いろことに−めにみるかせの−すゑそはるけき


01770
俊成女 (418)

あまをふね−しまかくれこく−あさきりに−とほきむかしの−あとのしらなみ


01771
俊成女 (418)

むさしのや−くさのはらこす−あきかせの−くもにつゆちる−ゆくすゑのそら


01772
俊成女 (418)

わけなれし−くものつはさに−あきかけて−こしちのそらに−かりそなくなる


01773
俊成女 (418)

なみのうつる−いろにやあきの−こえぬらむ−みやきのはらの−すゑのまつやま


01774
俊成女 (418)

くもはらふ−まつらのおきの−あきのつき−もろこしまても−すめるよのそら


01775
藻壁門院少将 (419)

をちかたや−やまのはまてに−くもはれて−いつかたみする−ありあけのつき


01776
藻壁門院少将 (419)

ゆきてなほ−とふへきものか−あしのやの−けふりはそらに−たつとみなから


01777
藻壁門院少将 (419)

なかめやる−やまちのすゑに−なるままに−くもまをわくる−あまのつりふね


01778
藻壁門院少将 (419)

けふりたつ−のはらのすゑを−みなみせは−くさはにましる−さとのひとむら


01779
藻壁門院少将 (419)

かへりみる−ほとそくもゐの−おほえやま−いくののみちや−すゑになりぬる


01780
藻壁門院但馬 (420)

うすすみに−かすかきたえて−かへるかり−ゆくへもみえす−かすみぬるかな


01781
藻壁門院但馬 (420)

よしのやま−はなならすとも−ほのかなる−たままつかえを−ゆきてをらはや


01782
藻壁門院但馬 (420)

にほのうみや−おきにつりする−あまのそて−かへるもみえす−とほさかりぬる


01783
藻壁門院但馬 (420)

わかやとを−かくるるまてに−かへりみて−みやこへいそく−しかのからさき


01784
藻壁門院但馬 (420)

わかのうらの−かたやいつこそ−たまつしま−そなたのそらと−みてもたのまむ


01785
道家 (402)

よをおもふ−こころことはの−きよけれは−かみそしるらむ−しるひともなし


01786
道家 (402)

はるのみや−あきのみやにて−なかむれは−はなとつきとに−あかぬころかな


01787
道家 (402)

ひかりさす−みかさのやまの−こまつはら−おいゆくすゑは−かみのまにまに


01788
道家 (402)

ふたつなき−こころはなにか−いとふへき−まよひのほかの−さとりならねは


01789
道家 (402)

なかれゆく−たまのいつみを−くみあけて−あらふこころの−にこるへしやは


01790
教実 (401)

わかたのむ−みもすそかはの−なかれをは−すゑのよかけて−かみそくむらむ


01791
教実 (401)

かすかのの−しものしらゆふ−としをへて−かけてそいのる−たのむこころは


01792
教実 (401)

はるのよの−つきのかつらの−わかはさし−ひかりそふへき−あきをまつかな


01793
教実 (401)

ふたはより−わかすゑのよを−まつかえに−たちそさかゆる−きたのふちなみ


01794
教実 (401)

わかやとの−むかしのかせは−たえせねと−またいひしらぬ−やまとことのは


01795
実氏 (403)

かすかやま−かみのこころは−しらねとも−いのりしままに−みをたのむかな


01796
実氏 (403)

よをてらす−つきひのひかり−みるたひに−くもらしとおもふ−こころこそつけ


01797
実氏 (403)

きのふたに−けふはこひしき−よのなかに−しらぬつきひの−ゆくすゑそうき


01798
実氏 (403)

しりなから−いとはぬよこそ−かなしけれ−わかためつらき−みをおもふとて


01799
実氏 (403)

よにこゆる−みたのちかひの−かねことに−うきみなけかぬ−はてそうれしき


01800
基家 (404)

つゆしもを−おくりむかふる−かねのおとに−そのこととなく−すむこころかな


01801
基家 (404)

ひとのみを−たまたまえたる−かひもなし−ありてたすくる−こころならねは


01802
基家 (404)

なにゆゑと−おもひさためぬ−ゆめたにも−さむるまくらは−あはれなるへし


01803
基家 (404)

おほそらに−くるれはいそく−とりたにも−おのかこころと−よをやすくらむ


01804
基家 (404)

たのもしな−よるひるわかぬ−ともしひの−のりのひかりは−かせもいとはす


01805
番号外作者 (999)

ゆふたすき−かけしおもひの−すゑつひに−みたるなつゆも−ゆらのたまのを


01806
番号外作者 (999)

あつさゆみ−ひくかたそなき−もののふの−やそうちひとの−かすならぬみは


01807
番号外作者 (999)

ここのへの−しもにふりゆく−みのうへに−ほしのくらゐの−わかよふけぬる


01808
番号外作者 (999)

さのみやは−いろもかはらて−としはふる−うらみやせまし−つるのけころも


01809
番号外作者 (999)

やはらくる−ひかりをそへて−くらきより−くらきみちまて−しるへならしや


01810
定家 (097)

かみかせや−みもすそかはに−いのりおきし−こころのそこや−うらみさりけむ


01811
定家 (097)

そのかみの−わかかねことに−かけさりし−みのほとすくる−おいのなみかな


01812
定家 (097)

まちえつる−ふるえのふちの−はるのひに−こすゑのはなを−ならへてそみる


01813
定家 (097)

はからすよ−よにありあけの−つきにいてて−ふたたひいそく−とりのはつこゑ


01814
定家 (097)

たらちねの−およはすとほき−あとすきて−みちをきはむる−わかのうらひと


01815
為家 (407)

さためなき−こころよわさを−かへりみて−そむかぬよこそ−いととをしけれ


01816
為家 (407)

なけかるる−このよのつみに−かすそへて−さとらぬゆめの−みをいかにせむ


01817
為家 (407)

かすかすに−いはぬはくるし−いへはえに−ものうきよをそ−おもひわひぬる


01818
為家 (407)

さりとても−わかみおもはぬ−こころとて−ゆくとしつきの−よをはつるかな


01819
為家 (407)

はれぬへき−みちはかたかた−ありなから−みのうきかみに−なほやまとはむ


01820
家隆 (098)

いとひいてて−このよをよそに−きくへきに−うきはみにそふ−かけそかなしき


01821
家隆 (098)

たのみこし−わかこころにも−すてられて−よにさすらふる−みをいとふかな


01822
家隆 (098)

わかつみを−むかしもいまも−あかひえて−さらむこのよの−はてそかなしき


01823
家隆 (098)

おきなさひ−ひとなとかめそ−このうちに−むかしをこふる−つるのけころも


01824
家隆 (098)

さてもなほ−あはれはかけよ−おいのなみ−すゑふきよする−わかのうらなみ


01825
知家 (409)

おいのなみ−いそちみちくる−ゆふしほに−からくもそての−ひるかたそなき


01826
知家 (409)

おもふこと−なほしきなみの−おほしまの−なるとはなしに−としのへぬらむ


01827
知家 (409)

つゆをたに−おのれやはけつ−あきをへて−ひかけにおふる−やまのしたくさ


01828
知家 (409)

そむくへき−わかよやちかく−なりぬらむ−こころにかかる−みねのしらくも


01829
知家 (409)

さてもよを−いとふとならは−おくやまに−なほうきときの−やともとめてむ


01830
成実 (410)

はるはると−ゆくすゑとほき−きみかよを−たのむこころの−しるしあらせよ


01831
成実 (410)

めくりゆく−つきひをそらに−かそへても−つもるおいその−もりのしたかけ


01832
成実 (410)

のほるへき−ほとはしらねと−くらゐやま−みのゆくすゑの−まよはすもかな


01833
成実 (410)

あさゆふは−まつにかひある−よのなかに−いつかこころの−はるをしるへき


01834
成実 (410)

みのうさも−しはしわすれて−ひさかたの−つきにむかへは−ものおもひもなし


01835
範宗 (411)

はるのひかり−あまねきころも−かすかやま−みはしをれゆく−まつのしたつゆ


01836
範宗 (411)

むそちあまり−おいそのもりの−したくさに−ひくひとなしに−かれやはてなむ


01837
範宗 (411)

みをうらみ−こをおもひても−あしたつの−むなしきそらに−ねをのみそなく


01838
範宗 (411)

きみかよに−おとろのみちは−ふみそめつ−なほゆくすゑに−まとはすもかな


01839
範宗 (411)

いかにせむ−ひとはさなから−こゆるきの−いそへにしつむ−なみのしたくさ


01840
行能 (412)

やくしほの−からきこのよも−おしてるや−なにはのことも−おいそかなしき


01841
行能 (412)

よのなかを−なほやまふかく−いとふとて−これよりまさる−つきもすむらむ


01842
行能 (412)

あらくまの−すむやまふかき−いほりにも−われかはらすは−ものやおもはむ


01843
行能 (412)

つまこひの−しかもつれなく−すくるみも−こゑたてつへき−あきのゆふくれ


01844
行能 (412)

ともうらの−ひともすさめぬ−むろのきの−いたつらにのみ−としのへにける


01845
信実 (335)

わかのうらに−いまはかひある−われからを−もにすむむしと−おもひけるかな


01846
信実 (335)

くらゐやま−みちのしひしは−いまはさて−かはらぬものと−くちやはてなむ


01847
信実 (335)

さそへとも−さはへにとまる−つるのこの−ひとりみちなき−ねをやなくらむ


01848
信実 (335)

みのうさも−さてもかはらぬ−としつきに−ふるきなみたの−ほともしらるる


01849
信実 (335)

いにしへも−かたふくつきは−みしかとも−わかよふけぬと−おもひやはせし


01850
頼氏 (414)

おほかたの−よのうきときは−しはのいほに−しはしやとかる−わかこころかな


01851
頼氏 (414)

おのつから−ひとりのつゆの−くさのはに−あれはあらるる−みをはたのまし


01852
頼氏 (414)

のちのよを−おもはぬひとは−なけれとも−たたあらましに−すくるなりけり


01853
頼氏 (414)

たらちねの−あはれあらはの−ことくさは−よのうきときの−かことなりけり


01854
頼氏 (414)

くらゐやま−ふもとなからに−としをへて−のほらぬみちも−くるしかりけり


01855
家長 (336)

わかのうらや−しほなれころも−そてのうへに−ひろふもせはき−いけるかひかな


01856
家長 (336)

みつはさす−ゐてのやまふき−いくとせか−おいもかくれぬ−かさしをるらむ


01857
家長 (336)

ととせあまり−つかふるみちも−ふりにけり−わかもとゆひの−ゆきのゆふくれ


01858
家長 (336)

ふえのねを−ふきつたへても−よるのつる−こをおもふこゑを−あはれともきけ


01859
家長 (336)

ひとなみの−かすにもらすな−いはしみつ−うきみなもとの−すゑかすゑまて


01860
光俊 (416)

のほるへき−はるのみやまの−みちはあれと−なほもかすみの−へたてつるかな


01861
光俊 (416)

まつねはふ−やまのいはまを−ゆくこまの−つまつかてよを−つかへてしかな


01862
光俊 (416)

このよにて−ふたたひみこそ−うまれぬれと−おもふになれは−うきこともなし


01863
光俊 (416)

うくてのみ−よにふるかはの−しからみも−せくかたもなし−こゆるしらなみ


01864
光俊 (416)

したくつる−たにのしははし−かたふきて−わたりかねたる−わかよなりけり


01865
隆祐 (417)

かかるよに−あらはれそむる−はるかせの−すゑもかすむる−わかのうらなみ


01866
隆祐 (417)

なくさみし−あきのねさめの−あらましも−おもひそよわる−としのへぬれは


01867
隆祐 (417)

ひとすちに−なにをうしとも−さたまらす−なかむるそらは−はれぬものから


01868
隆祐 (417)

くらゐやま−ふもとはかりの−みちをたに−なほわきかたく−かかるしらくも


01869
隆祐 (417)

いたつらに−つきひをおくる−かひもなく−うきをおもふも−いとまなのみや


01870
俊成女 (418)

かすかすに−しのふともなき−むかしまて−こころにかかる−しつのをたまき


01871
俊成女 (418)

しるへなき−くもにあととふ−あしたつも−みちあるそらの−ひかりをそまつ


01872
俊成女 (418)

すみなれし−やとものきはの−しのふこと−なほおもひおく−つゆのこほるる


01873
俊成女 (418)

なきかすの−あはれはかりや−ととまらむ−これもむかしの−あととなりせは


01874
俊成女 (418)

かきつめて−たれしのふへき−かたみとは−なみたのそこの−もくつなれとは


01875
藻壁門院少将 (419)

くもりなく−われたにみつる−よはのつき−たかこころにか−はれまさるらむ


01876
藻壁門院少将 (419)

よのなかに−ありてゆくみつ−なからへむ−みをうきくさの−はてをしらはや


01877
藻壁門院少将 (419)

なへてよの−うれしきときを−たのむかな−みのゆくすゑは−おもひわかねと


01878
藻壁門院少将 (419)

みのためを−いかなるよとも−またしらす−あるにまかせて−すくるつきひは


01879
藻壁門院少将 (419)

かすならて−かきおくなみの−もしほくさ−いつしかつらき−なをやたたなむ


01880
藻壁門院但馬 (420)

ひとりゐて−なかめしとおもへは−つきかけの−なとあやにくに−すみのほるらむ


01881
藻壁門院但馬 (420)

いはしみつ−かすならぬみの−ひとなみも−ことひとよりは−わかかたによれ


01882
藻壁門院但馬 (420)

ひとのよの−うきもつらきも−ならへとや−つきみるそての−ぬるるかほなる


01883
藻壁門院但馬 (420)

ゆくすゑは−たれかめくまむ−たらちねの−おいそのもりの−かけのしたくさ


01884
藻壁門院但馬 (420)

わかのうらや−またいろみえぬ−うたかたの−きえぬものから−なこそのこらめ


01885
道家 (402)

ここのへに−さくしらきくの−つゆのまに−いくよおいせぬ−いろかかさねむ


01886
道家 (402)

まれにゐる−ちりつもるてふ−やまなれは−きみかちとせは−まつもおいけり


01887
道家 (402)

やまかはの−なかれもきよき−さされいしは−かさねむちよの−いはほとやみむ


01888
道家 (402)

かそふれは−やちよとそなく−はまちとり−きみにもなかき−ありかすにして


01889
道家 (402)

きみかため−かきりもあらし−ちとせかは−ゐせきになみの−いくめくりとも


01890
教実 (401)

ちとせふる−かすかのやまの−みねのまつ−いつるあさひに−いろやそふらむ


01891
教実 (401)

うつしううる−やまちのきくの−あきをへて−ちとせのかすに−おけるしらつゆ


01892
教実 (401)

いくちよと−しらたまつはき−いまさらに−かけあらたまる−はしめなるらし


01893
教実 (401)

あきらけき−あまのいはとの−あさひかけ−よろつよふれと−くもらさりけり


01894
教実 (401)

いろかへぬ−まかきのたけの−ひさしさに−ちよへむともと−かねてしるかな


01895
実氏 (403)

あまくもに−いはふねかけし−そのかみを−おもへはつきし−やまとしまひと


01896
実氏 (403)

うなはらや−もろこしかけて−みつしほの−かきりもしらぬ−きみかみよかな


01897
実氏 (403)

きみかよは−うこきもあらし−あめつちの−いやとほなかく−いのりこしかは


01898
実氏 (403)

つかふへき−ちきりはきみか−むすひきぬ−なかれよたゆな−せきのふちかは


01899
実氏 (403)

みかさやま−しけききことに−かかるとも−さかゆるふちの−なほやあまらむ


01900
基家 (404)

しらきくの−はつはなころも−ぬれてほす−やまちのつゆは−ちよもきえせし


01901
基家 (404)

しもやたひ−おけとかれせぬ−はままつの−ひさしきよより−なみやかけけむ


01902
基家 (404)

これもまた−なてしたくひか−かめのをの−やまのいはねの−つるのけころも


01903
基家 (404)

みやまきの−かはらぬいろに−たむけして−いのるときはの−もりのしめなは


01904
基家 (404)

よものうみ−あらくはふかぬ−かせなれは−こゑをさまれる−おきつしらなみ


01905
番号外作者 (999)

けふよりは−いくよろつよを−みまさかや−くめのさらやま−さらにこととへ


01906
番号外作者 (999)

かめのをの−たきのしらいと−なかきよの−ちよのふるこゑ−たえすもあるかな


01907
番号外作者 (999)

こゑはみな−やちよときけは−しほのやま−いそへのちとり−ためしにそなく


01908
番号外作者 (999)

きみかよは−ゆふしてかくる−さかきはや−なひくけしきの−みゆるきねかも


01909
番号外作者 (999)

いくちよも−きみにひかれて−たまのをの−なかきためしに−みをやなりなむ


01910
定家 (097)

きみをいのる−けふのたふとさ−かくしこそ−をさまれるよは−たのしきをつめ


01911
定家 (097)

しもゆきの−しろかみまては−つかへきぬ−きみのやちよを−いはひおくとて


01912
定家 (097)

よよふとも−はかへぬたけの−ふしておもひ−おきてそいのる−きみのよはひを


01913
定家 (097)

きみかよを−いくよろつよと−かそへても−なににたとへむ−あかぬこころは


01914
定家 (097)

ひさにふる−みむろのやまの−さかきはの−つきひはゆけと−いろもかはらぬ


01915
為家 (407)

さらてわか−きみかためとそ−かすかなる−みかさのやまの−かみのみやゐは


01916
為家 (407)

やほよろつ−かみもさこそは−まもるらめ−てるひのもとの−くにつみやこを


01917
為家 (407)

くもふかく−いるやまひとも−きみかよに−いくをののえか−くちてかへらむ


01918
為家 (407)

かすかやま−そらにかけよと−こたふなり−くもゐにつつく−みねのまつかせ


01919
為家 (407)

そらにたに−なほみちぬらむ−みなひとの−あふきていのる−きみかちとせは


01920
家隆 (098)

はるあきの−みやさへかけて−くものうへを−あまてるかみや−ちよまもるらむ


01921
家隆 (098)

かすかやま−やまとことはに−よろつよと−きみをそいのる−かみはうくらし


01922
家隆 (098)

いくちよの−あきをはふとも−ささたけの−おほうちやまの−いろはかはらし


01923
家隆 (098)

あめのほし−はまのまさこに−かそふとも−なほつきもせし−きみかよはひは


01924
家隆 (098)

やほよろつ−ひさにみるへき−とよくにの−かかみのやまも−わかきみのため


01925
知家 (409)

かみやまや−いせのはまをき−ほにいてて−かつかつみゆる−よろつよのあき


01926
知家 (409)

いはしみつ−きみかためとや−なかれても−ひさしきよより−すみはしめけむ


01927
知家 (409)

かすかなる−みかさのやまの−みねにおふる−ちよまつかえの−かすもしられす


01928
知家 (409)

をしほやま−かみのみむろの−ゆふたすき−かけなひくとも−なほやいのらむ


01929
知家 (409)

ちきりおきし−すゑはよしたの−みやはしら−おもひしままに−よろつよやへむ


01930
成実 (410)

ゆくすゑの−かきりもしらす−かめやまの−いはねをとつる−たきのしらなみ


01931
成実 (410)

くものうへに−ひかりさしそふ−つきなれは−よろつよまても−かけはかはらし


01932
成実 (410)

はるのひの−なにおふみやの−ゆふたすき−かけてひさしき−みよそしらるる


01933
成実 (410)

きみかへむ−としのまにまに−おもひやれ−はまのまさこを−ありかすにして


01934
成実 (410)

ちとせへむ−ためしはなにと−ひととはは−わかきみかよを−さしてこたへむ


01935
範宗 (411)

かすかやま−たのむかひある−きみかよを−いくよろつよか−かみもまもらむ


01936
範宗 (411)

さかへゆく−きみかやちよを−まつかえに−ひさしきやとの−かせもたえせし


01937
範宗 (411)

みつしほの−さしてのいそに−すむつきは−ちよもかきらし−ひさかたのそら


01938
範宗 (411)

まれにさく−はなもとかへり−きみかよに−みかさのやまの−みねのわかまつ


01939
範宗 (411)

かみよより−ときはのもりは−わかきみの−ちよのいろとや−そめはしめけむ


01940
行能 (412)

はるのひの−ひかりあまねき−かけみえて−きみによはひを−かすかののまつ


01941
行能 (412)

あかねさす−ひかけのかつら−ちよかけて−おとめさひすも−いはふころかな


01942
行能 (412)

いはかねの−かさなるやまは−きみかよの−ちよのかすとや−さためおきけむ


01943
行能 (412)

あらたまの−としふるやまの−みつかきの−かきりもしらぬ−みよのゆくすゑ


01944
行能 (412)

やくもたつ−いつものはなの−いつまてか−きみそかはらぬ−ためしなるへき


01945
信実 (335)

よろつよと−きみをしいはひ−そめつれは−またあたらしき−としのかすかな


01946
信実 (335)

かひありて−いはふちとせも−かねてより−かすたのまるる−きみかみよかな


01947
信実 (335)

やほかゆく−はまのまさこの−こまつはら−かさねてちよの−かすそみえゆく


01948
信実 (335)

やちよまてと−いはひおきつる−かねことの−かなはむすゑは−きみそみるへき


01949
信実 (335)

おいてこそ−いはふちとせも−かなふらめ−おなしことのみ−おもふこころに


01950
頼氏 (414)

ゐるちりの−つもりてならむ−やまのはの−つきまちいてて−きみそみるへき


01951
頼氏 (414)

たえすゆく−みたらしかはに−かけうつす−やままつかえも−すゑそひさしき


01952
頼氏 (414)

かすかやま−まつとふちとの−ちとせをは−ちかきためしに−かみそひくらむ


01953
家長 (336)

よろつよも−つもりのうらの−もしほくさ−かきおくかすを−きみそよむへき


01954
家長 (336)

はるひさす−ふちのうらはの−うらわかみ−けにたのもしき−ちよのかけかな


01955
家長 (336)

くりかへし−きみをそいはふ−おいぬれは−おなしことのみ−しつのをたまき


01956
家長 (336)

をきそめし−うちのかはなみ−たちかへり−たつのよはひも−きみそつたへむ


01957
家長 (336)

きみをいのる−のりなるてらの−まきはしら−あらためたてて−ちよもくちせし


01958
光俊 (416)

かすかやま−みねにおひそふ−まつのねの−たゆることなく−かみやまもらむ


01959
光俊 (416)

うちはへて−いのるみかさの−もりのしめ−よろつよかかれ−わかきみのため


01960
光俊 (416)

きみかよは−をしほのやまの−さかきはの−はるさすえたの−ときはかきほに


01961
光俊 (416)

わかきみは−かみのたもてる−いのちもて−はしめてけりな−ちよのためしを


01962
光俊 (416)

たえすゆく−さほのかはらの−ゆふちとり−きみかやちよを−かけてなくなり


01963
隆祐 (417)

かすかやま−ちよにちとせを−かけてけり−みねのわかまつ−きたのふちなみ


01964
隆祐 (417)

ゆくすゑの−ちよのあまりも−しらきくの−あきくははれる−いろそひさしき


01965
隆祐 (417)

このころの−せきのとささぬ−せきもりは−よろつよまても−としをとめけり


01966
隆祐 (417)

かすかすに−めくむくさはも−あらはれぬ−くもらぬみよの−はるさめのそら


01967
隆祐 (417)

たのもしな−はるのみやまの−みねをいつる−あさひのとけき−ゆくすゑのかけ


01968
俊成女 (418)

きみかため−かみそしりける−よろつよを−みかさのもりの−まつかせのこゑ


01969
俊成女 (418)

きみかよを−まつにちとせを−かけそめて−はなやひらけし−きたのふちなみ


01970
俊成女 (418)

きみそみむ−あきのみやまに−すむつきも−ひかりことなる−よろつよのかけ


01971
俊成女 (418)

あめのした−かけとあふけは−みかさやま−みねにつきひの−ひかりをそさす


01972
俊成女 (418)

ゆくすゑを−まもりそめけむ−かみよより−つたへしあとや−きみかよのため


01973
藻壁門院少将 (419)

きみかよは−ちよもやちよも−かすならす−あかぬこころの−ほとをこそみめ


01974
藻壁門院少将 (419)

さされいしの−ふりなむときの−よろつよに−いはほのかすも−きみそみるへき


01975
藻壁門院少将 (419)

きみかため−かみもうゑける−すみよしの−まつのためしそ−おもひあはする


01976
藻壁門院少将 (419)

いつはりの−なきよにちよを−いはひつつ−ひとのことのは−きくそひさしき


01977
藻壁門院少将 (419)

きみかよは−をしほのやまの−いはねまつ−さかへむはるの−すゑそひさしき


01978
藻壁門院但馬 (420)

いろかへぬ−ちたつのたけの−ふしことに−きみかよはひの−かすそこもれる


01979
藻壁門院但馬 (420)

をりかさす−たまのみきりの−あきのきく−にほふにつけて−よはひのふなり


01980
藻壁門院但馬 (420)

きみかへむ−いくよのかすも−しらまゆみ−いそへのこまつ−ためしにそひく


01981
藻壁門院但馬 (420)

あさひかけ−そらにそしるき−かすかやま−くもりなきよの−ちよのけしきは


01982
藻壁門院但馬 (420)

つきもひも−かけをならふる−あきのいろ−くもらてのみや−ちよもめくらむ