[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

新撰和歌六帖(新撰六帖題和歌)


[ 作品集成立年順 | 作者名順 | 作品名順 ]

作品集名新撰和歌六帖(新撰六帖題和歌) 
作品集名読みしんせんわかろくぢょう(しんせんわかろくぢょうだいわか) 
作成年月日(寛元二年内)(1243年)
場所 
備考五人の詠者の内、為家の試作開始が最も早く(寛元元年十一月十三日)、試作終功が最も遅いのが蓮情で(寛元二年六月二十七日)。 

新撰和歌六帖 第一:歳時
新撰和歌六帖 第一:天
新撰和歌六帖 第二:山
新撰和歌六帖 第二:田
新撰和歌六帖 第二:野
新撰和歌六帖 第二:都
新撰和歌六帖 第二:田舎
新撰和歌六帖 第二:宅
新撰和歌六帖 第二:人
新撰和歌六帖 第二:仏事
新撰和歌六帖 第三:水
新撰和歌六帖 第四:恋
新撰和歌六帖 第四:祝
新撰和歌六帖 第四:別
新撰和歌六帖 第五:雑思
新撰和歌六帖 第五:服飾
新撰和歌六帖 第五:色
新撰和歌六帖 第五:錦綾
新撰和歌六帖 第六:草
新撰和歌六帖 第六:虫
新撰和歌六帖 第六:木
新撰和歌六帖 第六:鳥

新撰和歌六帖 第一:歳時

00001
家良 (581)

くれはてて−いくかもあらぬ−としのうちに−なほいそきける−はるはきにけり


00002
為家 (407)

ふゆかけて−はるたつそらの−あさかすみ−としをはさても−へたてさりけり


00003
知家 (409)

はるやけさ−いそききつらむ−ゆきのうちに−としをこめても−たつかすみかな


00004
信実 (335)

けさよりは−はるたちぬとや−ひさかたの−うらさへさらに−のとけかるらむ


00005
光俊 (416)

くれはてぬ−としのをはりに−はるたちて−さためかねたる−わかよはひかな


00006
家良 (581)

ささなみや−おほつのみやは−あれぬれと−はるはふるさす−たちかはるかな


00007
為家 (407)

たちかへり−かすみのころも−またさむし−きさらきちかき−はるのひかすに


00008
知家 (409)

あらたまる−けふとよとしの−はしめとて−たみのかまとも−けふりたちそふ


00009
信実 (335)

あらたまの−そらめつらしき−はるといひて−うゐにかすふる−つきもきにけり


00010
光俊 (416)

みやまたに−かすみたなひき−はるめきぬ−いかにみやこの−のとけからまし


00011
家良 (581)

よつのうみ−なみしつかなる−みよなれは−はらかのにへも−けふそなふなり


00012
為家 (407)

あらたまる−けふやことしの−あさひかけ−やまのはいつる−そらそのとけき


00013
知家 (409)

いつしかと−いけのこほりの−けさはまた−とくれはむすふ−はるのわかみつ


00014
信実 (335)

けさはみな−しつかかとまつ−たてなめて−いはふことくさ−いやめつらなり


00015
光俊 (416)

けさみれは−うなゐをとめか−すりころも−はるたちそむる−のきのまつかけ


00016
家良 (581)

はるきても−なほとけやらぬ−いはほろの−こほりもみえす−つもるしらゆき


00017
為家 (407)

かせわたる−やけやまはたの−したもえも−またことゆかす−さゆるしらゆき


00018
知家 (409)

やまさとは−ひかけのゆきの−きえやらて−かきねのくさの−いろそすくなき


00019
信実 (335)

ややみれは−やまのしみみも−したとけて−ともまちすさむ−はるのあはゆき


00020
光俊 (416)

さもこそは−はるしらぬみと−なりはてめ−すむやまさへに−またゆきのふる


00021
家良 (581)

たまははき−とるてもゆらに−ちきりおきて−いくよねのひの−はるにあひみむ


00022
為家 (407)

むかしより−まつはひかるる−ねのひにも−きみそちとせの−ためしなるへき


00023
知家 (409)

ねのひにも−ひとにひかれぬ−のへのまつ−いまはおいきの−はるやへぬらむ


00024
信実 (335)

ねのひする−まつもちとせの−たねなれは−たれもこころに−まかせてそひく


00025
光俊 (416)

ここにありて−いのるこころや−かよふらし−ねのひするのに−いつるもろひと


00026
家良 (581)

しるしらす−ひとこそかはれ−はるくれは−のはらのわかな−つまぬひそなき


00027
為家 (407)

さとひとも−わかなつむらし−あさひさす−みかさののへは−はるめきにけり


00028
知家 (409)

きみかため−そてふりはへて−しろたへの−ゆきもきえあす−わかなつむらむ


00029
信実 (335)

やまかつの−そののゆきまの−かきうちに−こころせはくや−わかなつむらむ


00030
光俊 (416)

わかためは−ゆきまののへに−いてすとも−かきねのわかな−ことたりぬへし


00031
家良 (581)

にはのおもの−しめとるほとに−なりにけり−はやあをうまも−ひきわたさなむ


00032
為家 (407)

くれたけの−あをはのいろの−こまなめて−よよのためしを−くもゐにそひく


00033
知家 (409)

かすみしく−はるのいろなる−あをきうまを−たなひきわたす−けふもきにけり


00034
信実 (335)

みわたせは−みなあをさきの−けつるめを−ひきつつけたる−うまつかさかな


00035
光俊 (416)

のとかなる−みよのなかはし−とりもあへす−ひきつつけても−わたるあをうま


00036
家良 (581)

かせさむみ−またきさらきの−やまのはに−かすむとみえて−ゆきのふりつつ


00037
為家 (407)

なかきひに−またるるはなは−さきやらて−くらしかねたる−きさらきのそら


00038
知家 (409)

いなりやま−すきのあをはを−かさしつつ−かへるはしるき−けふのもろひと


00039
信実 (335)

なからふる−みとやたのまむ−きさらきの−はるのひおくる−こころならひを


00040
光俊 (416)

きさらきや−けふはつうまの−しるとみて−いなりのすきは−もとつはもなし


00041
家良 (581)

あつさゆみ−すゑののくさの−いやおひに−はるさへふかく−なりそしにける


00042
為家 (407)

はるふかき−ひとつみとりに−なりにけり−かすみのしたの−のへのわかくさ


00043
知家 (409)

あさみとり−のへのくさきの−めもはるに−ころはやよひの−なこそしるけれ


00044
信実 (335)

いまははや−はるのひかすや−たけぬらむ−やよひのつきは−はしめなれとも


00045
光俊 (416)

やまさくら−なきかおほくも−ちるはなに−はるのやよひの−ひかすをそしる


00046
家良 (581)

からひとの−かはせになかす−さかつきの−いはまにさはる−ほとのひさしさ


00047
為家 (407)

からひとも−けふをまつらし−もものはな−かけゆくみつに−なかすさかつき


00048
知家 (409)

けふとてや−はなのくれなゐ−いろそへて−みつのなかれに−めくるさかつき


00049
信実 (335)

みちとせの−かすにもめくれ−はるをへて−たえぬやよひの−はなのさかつき


00050
光俊 (416)

もものはな−さくややよひの−みかのはら−こつのわたりも−いまさかりなり


00051
家良 (581)

みちのくの−あたちのまゆみ−そりたかみ−おしかへしても−をしきはるかな


00052
為家 (407)

かきりそと−おもひなからも−いまさらに−なれてかなしき−はるのわかれち


00053
知家 (409)

をしからぬ−うきみのあまり−なからへて−はたやことしも−はるにわかれむ


00054
信実 (335)

みなひとに−こころかはりの−はるのくれ−をしむわかれは−とまりけもなし


00055
光俊 (416)

をしむへき−みのことわりは−なきはるの−なほもこころに−かかるくれかな


00056
家良 (581)

ちるはなを−をしみしほとは−ほとときす−こゑまつときに−はやなりにけり


00057
為家 (407)

いつのまに−はつねきなけと−ほとときす−けさよりなつの−そらにまつらむ


00058
知家 (409)

はるのゆく−やまちにのこる−おそさくら−ひとりやけふは−ねにかへるらむ


00059
信実 (335)

はるにのみ−こころかたひく−あつさゆみ−おしてやなつの−けふはきつらむ


00060
光俊 (416)

むらさきの−くもはなつをも−むかへけり−ふちさきかかる−やまかけのいほ


00061
家良 (581)

けふといへは−おほみやひとの−しらかさね−はるのいろこそ−たちかはりぬれ


00062
為家 (407)

たちかはる−ならひしなくは−からころも−なつきたりとも−なににしらまし


00063
知家 (409)

はやくより−はないろころも−たちかへて−けふともわかぬ−すみそめのそて


00064
信実 (335)

はるのいろを−きならしころも−けふはまた−ぬきかへかてら−かすみにそおく


00065
光俊 (416)

たをやめの−けふぬきかふる−ころもての−ひとへこころは−わかみなりけり


00066
家良 (581)

たにかはに−なみかけそふる−うのはなの−なかなにたてる−ときはきにけり


00067
為家 (407)

はなちりし−こすゑのみとり−ひまたえて−しけりはしむる−なつのかけかな


00068
知家 (409)

なつきても−しのひのをかの−ほとときす−なほこかくれに−さつきまつなり


00069
信実 (335)

ときしもあれ−はるにおくれて−あはれいま−ころをうつきの−なにそあらはす


00070
光俊 (416)

をしめとも−とまらぬはるの−つらきこそ−やかてうつきの−なにはたちゐる


00071
家良 (581)

やとはあれて−ふるきかきほの−うのはなに−わかみいそちの−ゆきつもりつつ


00072
為家 (407)

なつきては−うのはなかきね−しろたへの−ころもてかけて−いくかほすらむ


00073
知家 (409)

めになれて−ふりにしゆきに−まかひつつ−はつうのはなの−そのかひそなき


00074
信実 (335)

はるならぬ−はなのあるしも−ありといはは−うつきかきねを−ひとやとはまし


00075
光俊 (416)

われのみそ−まつへきときも−なかりける−あはれあなうの−はなもさくめり


00076
家良 (581)

かみまつる−さかきになひく−ゆふしての−おともすすしき−もりのしたかせ


00077
為家 (407)

かみまつる−うつきになれは−ゆふかけて−みむろのさかき−なへてさすなり


00078
知家 (409)

かみまつる−うつきのはなの−しろたへに−ゆふとりしてて−やまかつらせり


00079
信実 (335)

ちはやふる−うつきのみしめ−あらためて−きねかもろこゑ−はやうたふなり


00080
光俊 (416)

けふこそは−はひろかしはに−ゆふかけて−このもりにます−かみまつるなれ


00081
家良 (581)

いかなりし−ちきりなれはか−ほとときす−さつきをおのか−ときとなくらむ


00082
為家 (407)

きくひとに−はつねしのひし−ほとときす−おのかさつきは−さとなれにけり


00083
知家 (409)

ときしあれは−たこのかけなは−なかきひも−なほいとなくや−さなへとるらむ


00084
信実 (335)

ゆくさきの−みちもおほえぬ−さつきやみ−くらゐのやまに−みはまよひつつ


00085
光俊 (416)

ほとときす−なにのおもひの−ゆくへとて−はれぬさつきの−そらになくらむ


00086
家良 (581)

あつさゆみ−まゆみはけふそ−まてつかひ−あやめのねさへ−ひきそへてける


00087
為家 (407)

けふかくる−たもとのはなの−いろいろに−さつきのたまも−ひかりそへつつ


00088
知家 (409)

けふことに−いやときはなる−たちはなを−としのをなかく−たまにぬきつつ


00089
信実 (335)

としことの−さつきのたまの−をたえせて−いつとかまちし−けふもきにけり


00090
光俊 (416)

まくらには−あやめもしらて−あけにけり−みはならはしの−こけのとこかな


00091
家良 (581)

いかにせむ−いまはむいかの−あやめくさ−さくひともなき−わかみなりけり


00092
為家 (407)

いつとても−みのみうきぬの−あやめくさ−あふときしらぬ−ねこそつらけれ


00093
知家 (409)

うろのみの−かりのあやめの−くさまくら−このよはたひの−ゆめそかなしき


00094
信実 (335)

とこのうへに−あやめのわかは−かたしきて−ねをくせねはや−よはのみしかき


00095
光俊 (416)

ひくひとも−なくてやみにし−みこもりの−うきぬのあやめ−なにしけるらむ


00096
家良 (581)

しけりゆく−しはをのやまの−くまつつら−くるるもなかき−みなつきのそら


00097
為家 (407)

えそゆかぬ−かせもかよはぬ−たまほこの−みちのなかての−なつのひくらし


00098
知家 (409)

なつかりの−おふのしたくさ−あらはれて−われひとりとも−しけるころかな


00099
信実 (335)

みなつきや−てるひのつちの−われのみと−ありのかよひち−ゆきちかふなり


00100
光俊 (416)

みなつきは−ふきくるかせも−まれなれと−しつけきまとは−こころすすしも


00101
家良 (581)

さとひとの−おなしみそきの−やとことに−けふはかはらぬ−ちよいのるなり


00102
為家 (407)

いたつらに−おふのあさのは−とりしてて−ことしもたけぬ−みなつきのそら


00103
知家 (409)

かはのせに−あらくはなみの−おともせす−かせもなこしの−なつはらへして


00104
信実 (335)

なつくるる−あさのおほぬさ−もにふれて−なつともつきし−けふのみそきは


00105
光俊 (416)

ふけぬるか−みちのちまたに−みそきして−ぬさきりすつる−むらのさとひと


00106
家良 (581)

なつころも−ひとへなからに−うちもねは−やかてやたたむ−あきのはつかせ


00107
為家 (407)

かせやとき−ころもやうすき−なつあきの−ゆきあひのよはの−そらそすすしき


00108
知家 (409)

あしかきを−ふきこすかせよ−みにそしむ−あきのとなりは−くるるかたとて


00109
信実 (335)

こよひはや−かたへすすしき−うたたねに−あくるもまたす−あきたたむとは


00110
光俊 (416)

なつはつる−よはふくかせの−すすしきに−ねやのあふきそ−まつおかれぬる


00111
家良 (581)

さてもなほ−あきくるけさの−いかなれは−よものくさきの−つゆけかるらむ


00112
為家 (407)

みなつきの−そらかたかけて−あきたつと−いふはかりにや−かせそみにしむ


00113
知家 (409)

よをすてて−こひにしをれぬ−わかそての−けさよりあきの−つゆにぬれつつ


00114
信実 (335)

あはれなと−ころもかへせぬ−ならひにて−けさよりあきの−けしきさむしも


00115
光俊 (416)

あさまたき−あきたちぬらし−くさのはら−つねよりことに−おけるしらつゆ


00116
家良 (581)

しろたへの−ころもてすすし−うちまやま−あさかせふきて−あきはきにけり


00117
為家 (407)

ならひそと−おもひなからも−かなしきは−あきのはしめの−ゆふくれのそら


00118
知家 (409)

かりそめの−しはのあみとを−ふきあけて−かせのたよりに−あきはきにけり


00119
信実 (335)

みにしむは−たえまもあらし−をきはらや−おひおひにふく−あきのはつかせ


00120
光俊 (416)

おもひやれ−なへてよにある−ひとたにも−なみたおつといふ−あきのはつかせ


00121
家良 (581)

あまのかは−やそせのふねの−としことに−ひとよわたせと−たれかちきりし


00122
為家 (407)

けふきてや−たちかさぬらむ−あまのかは−いほはたにおる−くものころもて


00123
知家 (409)

あまのかは−あきはあさせの−なみのうへに−もみちのをふね−はやこかるなり


00124
信実 (335)

あきかせに−けふたなはたの−あまつひれ−おもふかたにや−まつなひくらむ


00125
光俊 (416)

さしもはや−としにひとたひ−わたすへき−おもへはつらし−かささきのはし


00126
家良 (581)

たなはたに−たむくるいとの−くりかへし−つらきはけさの−わかれなりけり


00127
為家 (407)

ひさかたの−あまのかはなみ−たちわかれ−きのふのくれを−まちやわたらむ


00128
知家 (409)

たなはたの−あくるわかれの−あさといてに−またかきくらし−そてやぬれなむ


00129
信実 (335)

わかれをは−かたへのあたや−つけつらむ−たなはたつめの−あかほしのかけ


00130
光俊 (416)

ひさかたの−あまのかはとは−あけにけり−つまおくりふね−いまやいつらし


00131
家良 (581)

あきもいま−なかはになれや−わかせこか−かさしのはきも−うつろひにけり


00132
為家 (407)

ひさかたの−くもゐのかりの−こしちより−はしめてくるや−はつきなるらむ


00133
知家 (409)

をとこやま−あきのけふとや−ちかひけむ−かはせにはなつ−よものいろくつ


00134
信実 (335)

もみちつつ−のちやちりなむ−このころは−いまたはつきの−かみなひのもり


00135
光俊 (416)

いつみかは−ははそもいまた−もみちぬに−こまやまこえて−かりはきにけり


00136
家良 (581)

あまのはら−そらゆくつきの−もちしほの−みちにけらしな−なにはえのうら


00137
為家 (407)

いつるより−ひかりもよもに−みちにけり−あきのなかはの−やまのはのつき


00138
知家 (409)

をしきかな−あすもまちみむ−つきなれと−こよひにかきる−あきのなかはは


00139
信実 (335)

こよひはや−そらもかひある−くもきえて−つきのあたなに−あらぬあきかな


00140
光俊 (416)

わかたのむ−にしのあるしに−ちきりある−けふのこよひの−つきのさやけさ


00141
家良 (581)

もちつきの−こまひくけふの−ひきわけに−またたちいつる−くものうへひと


00142
為家 (407)

なにたかき−きそのかけはし−ひきわたし−くもゐにみゆる−もちつきのこま


00143
知家 (409)

ゆふくれの−つきよりさきに−せきこえて−このしたくらき−きりはらのこま


00144
信実 (335)

あふさかの−せきちにつつく−こまのあしも−あすのひきわけ−かすやみたれむ


00145
光俊 (416)

たまほこの−みちにほとふと−きこえあけて−またいもたたぬ−きりはらのこま


00146
家良 (581)

やまさとも−とはれぬへしと−またれつる−もみちのいろに−あきそくれゆく


00147
為家 (407)

あきののの−はなみてくらす−かへるさに−よるもとまれと−いつるつきかな


00148
知家 (409)

おもふより−またきてもみむ−あきはきの−もとはのもみち−しはしちらすな


00149
信実 (335)

しらつゆの−おきてこのはの−かすことに−めをおとろかす−あきのいろかな


00150
光俊 (416)

あらしふく−きりのまかきの−あれまより−ふもとをみれは−わさたかるなり


00151
家良 (581)

あきしかも−かはるそらとも−みえなくに−なとかゆふへの−かなしかるらむ


00152
為家 (407)

あはれたれ−なにのならひに−いひそめて−あきのゆふへは−かなしかるらむ


00153
知家 (409)

よもきふの−ゆふひかくれの−きりきりす−よはのおもひを−かねてなくなり


00154
信実 (335)

ものをのみ−さもおもはする−さきのよの−むくいやあきの−ゆふへなるらむ


00155
光俊 (416)

あはれわか−みにしみわたる−ゆふへかな−しくれてさむき−あきのやまかせ


00156
家良 (581)

いそちあまり−おいぬるひとの−ねさめにそ−よをなかつきの−ほともしらるる


00157
為家 (407)

のへみれは−をかやかしたは−うらかれて−あきくれかたに−なりにけるかな


00158
知家 (409)

あきのよの−これやなかつき−さとひとの−ちたひやちたひ−ころもうつなり


00159
信実 (335)

あきのうちの−おなしさむさも−いやましに−あらしふきそふ−なかつきのころ


00160
光俊 (416)

なかつきの−ありあけのそらの−むらしくれ−いたくもそてを−ぬらしつるかな


00161
家良 (581)

ちとせふる−すゑもまことに−はるかなり−きのふわたきし−にはのしらきく


00162
為家 (407)

なかつきや−けふもなにおふ−ここのへに−ちよをかさねて−さけるしらきく


00163
知家 (409)

つもりては−したゆくみつと−なりぬらし−けふつむきくの−はなのうへのつゆ


00164
信実 (335)

かきねなる−きくのきせわた−けさみれは−またきさかりの−はなさきにけり


00165
光俊 (416)

いかてかは−けふさくはなを−めてさらむ−ことしはまたも−はなのなけれは


00166
家良 (581)

くれてゆく−あきはたむけや−なかるらむ−もみちのぬさも−ちりはてにけり


00167
為家 (407)

ものことに−よものくさきは−もみちつつ−いまはかきりと−くるるあきかな


00168
知家 (409)

よをあきに−いとふこころに−なになれは−けふはわかれを−またしたふらむ


00169
信実 (335)

けふかへる−あきのみちしは−いかならむ−にはのあさちの−いろをみるにも


00170
光俊 (416)

いはきにも−もののこころは−ありといへは−さそなわかれの−あきはかなしき


00171
家良 (581)

なにはえの−かれたるあしの−うちそよき−うらかせしるく−ふゆはきにけり


00172
為家 (407)

あくるまて−あきのわかれを−をしむまに−またぬふゆさへ−しくれきにけり


00173
知家 (409)

いととまた−あきのわかれそ−しのはるる−はけしきふゆの−そらのけしきに


00174
信実 (335)

けふしこそ−しくれもことに−ふりまされ−おもひしことそ−ふゆのはしめは


00175
光俊 (416)

わかそての−こけのみたれを−いかかせむ−こからしふきて−ふゆはきにけり


00176
家良 (581)

かみなつき−そめこしやまの−このはさへ−はてはしくれに−ふりそそひぬる


00177
為家 (407)

かみなつき−しくれのそむる−このはとて−ちるにもそてを−またぬらしつる


00178
知家 (409)

かみなつき−しくるるころと−いふときは−まなくこのはの−ふれはなりけり


00179
信実 (335)

おほあらきの−きのはもあたに−ちはやふる−かみなつきこそ−かみさひにけれ


00180
光俊 (416)

やまたかみ−はれぬくもゐを−たよりにて−さもしくれたる−かみなつきかな


00181
家良 (581)

あけやらす−さもなかきよの−まとのうちに−さむきともしひ−かかけわひつつ


00182
為家 (407)

ふけすくる−ほしのひかりに−かせさえて−おとせぬしもそ−よはにさむけき


00183
知家 (409)

ふゆきては−あねこかねやの−たかすかき−いくよすきまの−かせかさむけき


00184
信実 (335)

ゆきのうちの−やまへならねと−ころもての−したにそよはの−ふゆこもりする


00185
光俊 (416)

ゆきふりて−たけのよとこの−さむけきに−ゆるすころもの−みえやきてまし


00186
家良 (581)

ひさかたの−あまつをとめか−たちまひし−とよのあかりは−なほそこひしき


00187
為家 (407)

よさむなる−とよのあかりの−しものうへに−つきさえわたる−くものかけはし


00188
知家 (409)

しもさゆる−かものかはらに−こまなめて−みちゆきすりの−やまあひのそて


00189
信実 (335)

おくしもも−ときしりかほの−ふゆのよに−ねさめをさむみ−そてはこほりぬ


00190
光俊 (416)

かかるみに−とよのあかりの−ひかけくさ−なにとてむすふ−ちきりありけむ


00191
家良 (581)

おくしもも−さえたるよはの−あさくらに−かへすかへすも−かみやなひかむ


00192
為家 (407)

いまさらに−しらぬむかしも−ひきかへし−かみよおほゆる−あさくらのこゑ


00193
知家 (409)

にはひたく−けふりもともに−たちそまふ−かなつるきねか−そてのはかせに


00194
信実 (335)

ひとのをさの−かみのをしへに−したかひて−こゑこゑすめる−ここのへのには


00195
光俊 (416)

つきさゆる−よそふけぬらし−まつのをの−かみあそひする−こゑきこゆなり


00196
家良 (581)

やまひとの−つまきにそふる−ゆつるはに−はるをかけたる−いろはみえつつ


00197
為家 (407)

はるちかき−えたにやはなの−こもるらむ−きことにうめと−みゆるしらゆき


00198
知家 (409)

ひととせの−こよみもおくに−まきよせて−のこるひかすの−ほとそすくなき


00199
信実 (335)

かそふるも−みふゆののちの−ふゆなれは−いととさむさの−きはめゆくかな


00200
光俊 (416)

おもひおく−ことのみさすか−ありしかと−ふるさといてし−つきはこのつき


00201
家良 (581)

あさましや−ほとけのみなを−ききさして−なとかへなしの−ほとにたちけむ


00202
為家 (407)

となへつる−みよのほとけを−しるへにて−おのれもなのる−くものうへひと


00203
知家 (409)

となへつる−ほとけのひかり−てらさすは−きえすやしもの−みにつもらまし


00204
信実 (335)

もろひとの−みきをすすむる−かへなしの−よそひのほとに−よそふけにける


00205
光俊 (416)

しもこほる−よはののふしの−かつけわた−いまそさむさを−わすれはつらむ


00206
家良 (581)

かきりある−みふゆしそへは−としのうちに−ほつえはさきぬ−のきのうめかえ


00207
為家 (407)

たなはたの−ゆきあひのつきも−かさならは−ふたたひわたせ−かささきのはし


00208
知家 (409)

あまりある−あきはさはかり−なかつきに−うらかれのこれ−をののあさちふ


00209
信実 (335)

とつきあまり−またふたつきの−ほかになほ−かすくははれる−としもめつらし


00210
光俊 (416)

ひととせに−きはまるつきの−かさなりて−はるまちとほに−たれおもふらむ


00211
家良 (581)

ももしきの−おほみやひとを−ききつきて−おにおふほとに−よはなりにけり


00212
為家 (407)

くれはてて−あすははしめと−なるとしの−むかしになとか−かへらさるらむ


00213
知家 (409)

さかさまに−つもるよはひを−かそへはや−くれゆくとしも−のこりありやと


00214
信実 (335)

めもあやに−おいゆくほとの−はやけれは−かすもとりあへす−くるるとしかな


00215
光俊 (416)

されはみを−なほあるものと−おもへはや−つもれるとしの−くれといふらむ



新撰和歌六帖 第一:天

00216
家良 (581)

わきもこか−みとりのまゆを−かきそへて−かとたのしきの−はおとをそきく


00217
為家 (407)

みをおもふ−ねさめのなみた−ほさぬまに−なきつつけたる−とりのこゑかな


00218
知家 (409)

たまきはる−けふのいのちの−あるかすに−またはかなくも−あくるしののめ


00219
信実 (335)

ふかきよに−まつひとしきり−こゑたてて−ゆふつけとりは−またねしてけり


00220
光俊 (416)

やこゑなく−とりよりさきと−おもへとも−あかつきおきを−ねそすきにける


00221
家良 (581)

おいにける−ほともはかなし−あさことの−たらひのみつに−うかふおもかけ


00222
為家 (407)

あさことに−はこふとすれと−つもるらむ−みのちりはかり−いかてきよめむ


00223
知家 (409)

あけやらぬ−ねやのひまのみ−またれつつ−おいぬるみには−あさいせられす


00224
信実 (335)

とのもりの−とのいやつれの−にはたちに−すかたかしこき−あさきよめかな


00225
光俊 (416)

さはかりの−あさまつりこと−しけけれと−よよにすてぬは−しきしまのみち


00226
家良 (581)

あしかきの−かけたにみえす−なりゆけは−つゆもひるまの−にはのあきくさ


00227
為家 (407)

をりおける−ねもなきはなの−ひとえたは−つゆのひるまも−いかかたのまむ


00228
知家 (409)

あまをふね−ひきあみのつなの−なかきひは−くるるもほとの−さもそひさしき


00229
信実 (335)

ひともみな−あなしらしらし−おいきつね−いとともひるの−ましるひなせそ


00230
光俊 (416)

みれはまた−かめにをりさす−はなのいろの−やかてもしほむ−ときはきにけり


00231
家良 (581)

たつのなく−ゆふしほさゐの−みなとすに−もかりをふねも−いまやいるらし


00232
為家 (407)

いたつらに−けふもすきぬと−いひいひて−あはれわかよも−さてくれぬへし


00233
知家 (409)

せきこえて−くるれはかへる−おほつうまの−おのかひとつれ−みちいそくなり


00234
信実 (335)

かへるさの−いへちをいそく−いちにいてて−ゆふととろきの−たみのこゑかな


00235
光俊 (416)

またけふも−くるれはくるる−そらとのみ−みてややみなむ−そてはぬれつつ


00236
家良 (581)

いかにせむ−ひとこそうけれ−よひのまに−またれていつる−やまのはのつき


00237
為家 (407)

はかなしな−おいてまとろむ−よひのまや−うきをうれへぬ−ひまとたのむも


00238
知家 (409)

またれつつ−とこさたまらぬ−うたたねに−ゆめなりけりな−ひとのみえつる


00239
信実 (335)

このよはは−またふけなくに−おいらくの−かたねふりする−ともしひのもと


00240
光俊 (416)

かのきしに−またこきよせぬ−ふなひとの−うきてはいかか−いをやすくねむ


00241
家良 (581)

しののめの−あかつきちかく−なりにけり−ころもていたく−さえぬこのよは


00242
為家 (407)

きのふけふ−わくなるかねの−おとにたに−なほおとろかぬ−なかきよもなし


00243
知家 (409)

やまてらの−ときうつりして−ふくかひに−ねもすきぬとそ−おとろかれぬる


00244
信実 (335)

またこよひ−やもめからすよ−ひとすけの−なきをはしらて−われおとろかす


00245
光俊 (416)

さよなかと−つきのさえたる−そらみれは−すむもこころの−みたれとそなる


00246
家良 (581)

あまのはら−なかむるそらを−ためしにて−つくるよもなき−みのおもひかな


00247
為家 (407)

あまのはら−そらにあふきて−うれふとも−みのうきことの−こたへやはせむ


00248
知家 (409)

あまのはら−いはとのせきの−あはれなと−すきゆくとしを−ととめさるらむ


00249
信実 (335)

みのうれへ−あまつそらには−みちぬれと−およふところの−なきそかなしき


00250
光俊 (416)

あまのはら−そらにこころを−うつしてそ−むなしきよとは−おもひしりける


00251
家良 (581)

みかさやま−かけのくさはも−おのつから−てるひのひかり−させはさしけり


00252
為家 (407)

たのもしな−あまねきひかり−よにいてて−くもらぬそらに−てらすひかけは


00253
知家 (409)

あまつそら−かはらすてらす−ひのもとの−くにしつかなる−みよそかしこき


00254
信実 (335)

やふかくれ−さてしもあふく−ひのひかり−うきみもらさぬ−あはれみもかな


00255
光俊 (416)

いまもかも−まつたかやまに−てらすひは−そのいつときの−はしめをそしる


00256
家良 (581)

さのみやは−かすみもたたむ−よはのつき−なにゆゑはるの−おほろなるらむ


00257
為家 (407)

しるへあらは−あはれとみつつ−ふくるよに−かすめるつきの−たれさそふらむ


00258
知家 (409)

しつかやく−かたやまはたに−たつけふり−かさねてかすむ−はるのよのつき


00259
信実 (335)

はるはまた−かすむにつけて−あまつそら−せめてみまくの−あかぬつきかな


00260
光俊 (416)

おほろにも−またこそみえね−やまのはの−かすみやうすき−はるのよのつき


00261
家良 (581)

うちおかす−ならすあふきに−まかへはや−そてにすすしき−なつのよのつき


00262
為家 (407)

くるるまを−つきはいてなむ−なつのよに−しはしもまたは−あけもこそすれ


00263
知家 (409)

くれかたき−そらにはすまて−つきかけの−さもみしかくて−あくるよはかな


00264
信実 (335)

にはのうへの−みつおとちかき−うたたねに−すたれすすしき−つきをみるかな


00265
光俊 (416)

あまのかは−なつのよわたる−つきかけの−なかれてはやく−あくるしののめ


00266
家良 (581)

ことことに−ありしにもにぬ−よのなかに−おなしかけなる−あきのよのつき


00267
為家 (407)

あきのよの−つきはひとつを−みるひとの−こころよちちに−なとくたくらむ


00268
知家 (409)

かかれとも−いふひとなしに−つきかけの−わかあききぬと−ひかりそふらむ


00269
信実 (335)

あはらやの−いたまつつきの−なかきよに−うたためさます−つきのかけかな


00270
光俊 (416)

しひてみる−あきのきりしの−うへにこそ−なほここのへの−つきはすみけれ


00271
家良 (581)

かみなつき−しくるるそらに−さすらへて−さもさためなき−つきのかけかな


00272
為家 (407)

いつるより−さえこそまされ−こからしの−ふきこほりたる−やまのはのつき


00273
知家 (409)

いひしらす−よはのあらしの−さえぬれは−みつなきそらも−こほるつきかけ


00274
信実 (335)

こからしの−ふきすくめたる−ふゆのよに−つきみてさむき−わかすかたかな


00275
光俊 (416)

ゆきふりて−さはかりさゆる−やまのはに−ふゆこもりせて−いつるつきかな


00276
家良 (581)

みるままに−このよはあたに−うつろへと−つきはむかしを−へたてやはする


00277
為家 (407)

いかにせむ−こころなくさむ−つきたにも−わかよをかけて−ふけまさるなり


00278
知家 (409)

つもるとて−いとひしかとも−みはふりぬ−いまはあくまて−つきをたにみむ


00279
信実 (335)

よとともに−くもるなみたを−みにそへて−つきにもうとき−わかうれへかな


00280
光俊 (416)

さこそあれ−またひとおとも−せぬいほに−ふけたるつきを−みるかかなしさ


00281
家良 (581)

たちわたる−くもまにみゆる−みかつきの−ほそかはやまの−ゆふくれのそら


00282
為家 (407)

あはれまた−そらさへいろの−かはるらむ−あきくるかたに−いつるみかつき


00283
知家 (409)

あかさりし−ひとのまゆねに−よそへても−なこりそをしき−みかつきのかけ


00284
信実 (335)

あきはきぬ−いつしかそらの−はれそめて−かつかつみかの−つきそさやけき


00285
光俊 (416)

みかつきの−かけたることの−とにかくに−おほかるみとは−なとうまれけむ


00286
家良 (581)

しろたへの−かきねにさける−うのはなに−もてなされたる−ゆふつくよかな


00287
為家 (407)

いほりさす−をかへのもりの−このまより−くるるまちける−ゆふつくよかな


00288
知家 (409)

いつのまに−やまのはいてて−ゆふつくよ−やかてもかけの−かたふきぬらむ


00289
信実 (335)

くもうすき−そらかとみれは−ゆふつくよ−はれてもかけそ−おほろなりける


00290
光俊 (416)

みねふかき−このはかくれの−ゆふつくよ−おほつかなきは−こころなりけり


00291
家良 (581)

やまのはに−かりなきわたる−くもまより−かけほのかなる−ゆみはりのつき


00292
為家 (407)

さしている−やまのはにけよ−あかぬまに−ひきとめかたき−ゆみはりのつき


00293
知家 (409)

あつさゆみ−かはらぬなをも−みせかほに−やまのはさして−つきのいるらむ


00294
信実 (335)

ゆみはりの−ほとにもすきて−すゑたわみ−いるかことなる−やまのはのつき


00295
光俊 (416)

なにたかき−やののかみやま−さよふけて−はやゆみはりの−つきもいるらし


00296
家良 (581)

こよひこそ−つきもみちける−しほのやま−さしてのいそに−くももまかはす


00297
為家 (407)

つきことに−けふはなかはの−なにたてと−みちたるかけは−ことにもあるかな


00298
知家 (409)

あまつかせ−くもふきはらふ−つきみれは−かけたることそ−こころにもなき


00299
信実 (335)

すきかはる−よひあかつきの−かたはれは−ひとつにすめる−つきのかけかな


00300
光俊 (416)

とことはに−わかみをさらぬ−かけそとも−そらにみちたる−つきをやはみる


00301
家良 (581)

なにしるき−あきのそらかな−つきかけの−いさよふやまは−くももまかはす


00302
為家 (407)

あきかせに−みねゆくくもを−いてやらて−まつほとすくる−いさよひのつき


00303
知家 (409)

かけふかき−あきのはやまの−つきはまた−いさよひすきて−なほやまたれむ


00304
信実 (335)

そらはれて−いさよふかけを−いそけとも−またいてかての−やまのはのつき


00305
光俊 (416)

くもきりの−たなひききゆる−あきかせに−いさよひのほる−やまのはのつき


00306
家良 (581)

わかかとを−さしわつらひて−ねるをのこ−さそたちまちの−つきもみるらむ


00307
為家 (407)

こぬひとに−おもひかねたる−やすらひの−やとてともなふ−やまのはのつき


00308
知家 (409)

つゆそおく−しはしはたてれ−とはかりも−たのめぬつきを−いかにかこたむ


00309
信実 (335)

つきまつと−いひてもたてれ−よひのまの−つゆおくそては−ことしけくとも


00310
光俊 (416)

しはのとを−たちいててみれは−このやまの−むかひのみねに−つきそほのめく


00311
家良 (581)

われのみそ−ねられさりける−かるもかく−ゐまちのつきの−ほとはへぬれと


00312
為家 (407)

いてぬまに−わすれてぬへき−あきのつき−こころとまたや−なかめあかさむ


00313
知家 (409)

みやまちや−いはねかたつき−よりゐつつ−つきとともにと−なほそやすらふ


00314
信実 (335)

ゆふくれは−はきのえさむき−あきかせに−うらひれをりて−つきをまつかな


00315
光俊 (416)

あはれわか−あなうらむすふ−とこのうへに−まちいつるつきの−かけののとけさ


00316
家良 (581)

あきのよの−ひかりねまちの−つきかけに−みをなきとほす−にはのまつかせ


00317
為家 (407)

まきのとも−たかためさらぬ−あきのよに−まとろむひまを−つきのいてけむ


00318
知家 (409)

かたしきの−そてのあきかせ−さよふけて−なほいてかての−やまのはのつき


00319
信実 (335)

まとあけて−やまのはみゆる−ねやのうちに−まくらそはたて−つきをみるかな


00320
光俊 (416)

みきをした−おもてをにしと−さためすは−そなたにむきて−つきやまたまし


00321
家良 (581)

なかつきの−はつかのつきを−まちいてて−わかためみつと−いもしるらめや


00322
為家 (407)

いかにせむ−はやまちとほに−なりはてて−つきのはつかに−ふくるやまのは


00323
知家 (409)

そともなる−ならのむらたち−はをしけみ−さえてもつきは−はつかにそみし


00324
信実 (335)

うしのくひ−さすかにつきの−かいてて−こころすむよの−ときのふたかた


00325
光俊 (416)

たちのほる−はつかのつきの−かけみれは−わかよおとろく−なみたおちけり


00326
家良 (581)

あらしふく−たけのまかきの−かれすすき−そよそよさひし−ありあけのつき


00327
為家 (407)

いましもそ−わかれていてし−なかつきの−ありあけのつきの−かけはかなしき


00328
知家 (409)

うきものと−ひとはおもはて−あまのとを−おしあけかたの−つきやみるらむ


00329
信実 (335)

いつまてか−つきにもみえむ−よのなかに−またありあけの−ほともはかなし


00330
光俊 (416)

たかそての−わかれををしみ−いまはとて−このありあけの−つきをみるらむ


00331
家良 (581)

かたをかの−こかくれすくる−みたらしの−かはおとすすし−ゆふやみのそら


00332
為家 (407)

たのみつる−つきのしるへは−ほとふけて−ゆふやみくらき−やまかけのみち


00333
知家 (409)

くれはてて−みちのあしみの−しられねは−もとこしこまも−なほそあやうき


00334
信実 (335)

をくるまの−みちのをのまつ−はやともせ−わたりもみえす−ひはくれにけり


00335
光俊 (416)

わかのちの−まよはむみちを−おもふにそ−かすにもあらぬ−ゆふやみのそら


00336
家良 (581)

しのはらや−またよをこむる−たひひとの−あかつきやみは−みちたとるなり


00337
為家 (407)

つきたにも−ありあけならぬ−あかつきの−わかれはやみの−ゆめかとそみる


00338
知家 (409)

たひひとの−かたへいさよふ−こゑはして−ゆくかたみえぬ−あけくれのみち


00339
信実 (335)

なかなかに−よこくもおほふ−あけくれは−しののめおそき−やまのはのそら


00340
光俊 (416)

ねさめして−なほそなみたを−しほりつる−あかつきやみの−こころまよひに


00341
家良 (581)

きみかよは−ななつのほしを−ためしにて−うつらぬほとを−そらにしるかな


00342
為家 (407)

くるるまに−いてそふほしの−かすしらす−いやましにのみ−なるおもひかな


00343
知家 (409)

いつもみる−そらのみとりは−ときはにて−ほしのはやしの−かけそかはらぬ


00344
信実 (335)

ひとをわく−こころとはみし−おほそらの−ほしのきらめき−ことよけれとも


00345
光俊 (416)

このよこそ−はやあけぬらめ−あかほしの−やまのはたかく−ひかりさえたり


00346
家良 (581)

はるかせの−こほりふきとく−かはきしの−ふゆきのやなき−いろつきにけり


00347
為家 (407)

たつねはや−はななきやまの−さとひとに−はるふくかせは−なほつらきかと


00348
知家 (409)

ふきおくる−かせをたよりの−あまをふね−とませのやまに−はなのかそする


00349
信実 (335)

さかりなる−はなのえゆるく−はるのかせ−ちるをみぬまも−しつこころなし


00350
光俊 (416)

みえつへき−ことわりもなし−さくらはな−さもふかはふけ−はるのやまかせ


00351
家良 (581)

かはつなく−いけのうきくさ−かたよりに−たえてわかるる−なつのゆふかせ


00352
為家 (407)

しけやまの−そかひのみちの−たにあひに−なつとてかせの−ふかぬまもなし


00353
知家 (409)

なつふかき−もりのひかけの−とほけれは−したゆくかせそ−ひさにすすしき


00354
信実 (335)

うすけれと−ころもはちへの−ここちして−ふけともかせの−みにそさはらぬ


00355
光俊 (416)

をかへなる−ならのしたかせ−ふきぬなり−くさかるをのこ−そてやすすしき


00356
家良 (581)

ころもての−つゆふきはらふ−あきかせは−やかてなみたの−しるへなりけり


00357
為家 (407)

そことなく−わかこころさへ−うかれいてて−さそはれぬへき−あきのかせかな


00358
知家 (409)

あききては−されはといひし−ひとことの−おもひしらるる−かせのおとかな


00359
信実 (335)

すゑさわく−おとをはけしみ−しのはらや−のわきちかつき−あきかせそふく


00360
光俊 (416)

もしやとて−こころしつむる−ゆふくれに−たまぬくそてを−あきかせそふく


00361
家良 (581)

ふくかせに−かれののをかや−すきはてて−あきみしほとの−したをれもなし


00362
為家 (407)

おとつれし−このはのこらぬ−ふゆかれに−えたふきしをる−かせのはけしさ


00363
知家 (409)

ゆくみつの−こほりによわる−ふゆのよに−かはかせさむみ−おとそかはらぬ


00364
信実 (335)

はけしさを−ふゆにことよせ−ふくかせに−みやまもあれて−ちるもみちかな


00365
光俊 (416)

ひともこし−なにそはおちは−ふきたてて−またみちみする−こからしのかせ


00366
家良 (581)

あきなれは−ゆふへはさそと−おもふより−なれしともなき−やまおろしかな


00367
為家 (407)

つつきたつ−たにのときはき−おとたてて−ひとすちわたる−やまおろしかな


00368
知家 (409)

あけてまた−みねのしらゆき−なかるれは−こすゑふきおろす−けさのやまかせ


00369
信実 (335)

ここにしも−さそなふもとの−やとなれは−まさきかつちる−やまおろしのかせ


00370
光俊 (416)

すててすむ−みにたにいたく−はけしさの−おとろかれたる−やまおろしかな


00371
家良 (581)

みわたしの−をかのやしほは−ちりすきて−なかたにやまに−あらしふくなり


00372
為家 (407)

あらしふく−かたやまさとの−あきのすゑ−そそろにものを−おもふなりけり


00373
知家 (409)

しとろなる−ねやのいたふき−おとたてて−あらしときくは−ところからかも


00374
信実 (335)

さてもよは−すきぬへしやと−すむやまに−あらきあらしの−こゑそかなしき


00375
光俊 (416)

あらしふく−のなるくさきの−をれかへり−やすくもみえぬ−よのならひかな


00376
家良 (581)

あかつきの−わかこころより−ききなして−なみたおちぬる−みねのまつかせ


00377
為家 (407)

いたつらに−むなしきそらを−ふくかせの−なにによるとも−なきわかみかな


00378
知家 (409)

たれしかも−ころもはかさむ−たひにして−あきかせさむみ−しるひとはなし


00379
信実 (335)

ありあけの−つきのてしほの−あまつかせ−うみやまかけて−ふきはしむなる


00380
光俊 (416)

あまつかせ−みにしむはかり−おもふとも−そらふくひとを−いかかたのまむ


00381
家良 (581)

くももなく−はれたるそらに−ふるあめは−のりのうるひの−はしめなりけり


00382
為家 (407)

あけくらし−よにふるとても−かすならぬ−みをしるあめは−そてぬらしけり


00383
知家 (409)

いまはまた−わかゐるやまの−さひしさは−ひとこそとはね−あめはふりきぬ


00384
信実 (335)

あめやまは−こえむとおもふを−あさかやま−あさくはつゆの−なほかわかめや


00385
光俊 (416)

きたへゆく−ゆふへのくもの−おほそらに−かさなるみれは−あめはふりつつ


00386
家良 (581)

あさみとり−よものこのめも−もえいつる−くさかのやまに−はるさめそふる


00387
為家 (407)

さほひめの−たつやかすみの−うすころも−しくしくぬらす−はるさめそふる


00388
知家 (409)

はるさめの−そむるひかすの−おほえやま−いくののくさの−いろまさるらし


00389
信実 (335)

わきもこか−ころもいつこに−はるのそら−くもりふたかる−あまそそきかな


00390
光俊 (416)

ふれはかつ−しをるるものを−わきもこか−ころもはるさめ−なにはたてとも


00391
家良 (581)

ひかすへて−くもにくもそふ−さみたれの−ふりのみまさる−みをなけきつつ


00392
為家 (407)

わひひとは−さつきのあめの−なにならし−さもはれまなく−ふるなみたかな


00393
知家 (409)

ひかすへて−ゆきつもりぬる−あまくもの−かへりわつらふ−さみたれのそら


00394
信実 (335)

さみたれに−たきもあまりの−みつはしり−ところもおかぬ−いははさまかな


00395
光俊 (416)

あれまさる−やとのいたまの−さみたれは−もるともいはし−ふりにこそふれ


00396
家良 (581)

かきほなる−をきのうははに−ふくかせの−おとにふりそふ−あきのむらさめ


00397
為家 (407)

やまかせに−さそはれわたる−うきくもの−たよりにつけて−おつるむらさめ


00398
知家 (409)

ゆふくれの−かせさたまらぬ−うきくもに−ゆきてはかへる−あきのむらさめ


00399
信実 (335)

まとうつも−かせにしたかふ−よこあめの−おといくたひか−ふりすさふらむ


00400
光俊 (416)

おもへたた−よにふりはてぬ−むらさめも−ひとのそてをは−なほぬらすなり


00401
家良 (581)

はつしくれ−ひとにふれはや−やましろの−いはたのもりは−いろつきにけり


00402
為家 (407)

やまかけや−このはしくれの−ひにそへて−ふりにのみふる−かみなつきかな


00403
知家 (409)

ふりはつる−わかみむそちの−かみなつき−そてはいつより−しくれそめけむ


00404
信実 (335)

さらてたに−ねさめかちなる−さむきよに−しくれをふゆと−おほえすもかな


00405
光俊 (416)

みにそへぬ−しくれなりせは−なかなかに−こけのたもとは−ほすひあらまし


00406
家良 (581)

かきくもり−ふりぬとみゆる−ゆふたちの−けしきはかりに−すきにけるかな


00407
為家 (407)

かきくもる−そらのむらくも−かせまきて−おとにちかつく−ゆふたちのあめ


00408
知家 (409)

くれにけり−しはしほとふる−ゆふたちに−やまのはみれは−いりひさしつつ


00409
信実 (335)

あまやとり−しはしとおもへは−みちのへの−そらくもりする−ゆふたちのくも


00410
光俊 (416)

ゆふたちに−みねのときはき−おとつれて−ことことしくも−すくるかせかな


00411
家良 (581)

ふきまよふ−かせさたまらぬ−あきのよに−まとうちすさむ−あめのおとかな


00412
為家 (407)

あきのあめの−やみかたさむき−やまかせに−かへさのくもも−しくれてそゆく


00413
知家 (409)

あめそそく−あきのたみのの−しまかくれ−すむてふあまも−そてやぬるらむ


00414
信実 (335)

まきのはも−あきにはあへぬ−やまもとに−したたるあめの−しつくさひしも


00415
光俊 (416)

たつたひめ−なにゆゑあきと−わきそめて−このはしあめの−いろにいつらむ


00416
家良 (581)

このさとは−そらかきくもり−ふるあめに−みやまをみれは−ゆきそつもれる


00417
為家 (407)

きのふけふ−みやこをさむみ−ふるあめも−やまはみゆきと−なりやしぬらむ


00418
知家 (409)

むらさめに−ゆきとけまさる−あつまやの−あまりにおつる−のきのたまみつ


00419
信実 (335)

けふはまた−やまのあさけの−しもをれに−そらかきくもり−あめはふりつつ


00420
光俊 (416)

しからきの−やまかせくらし−ふるあめに−ときときましる−ゆきのさむけさ


00421
家良 (581)

ひさかたの−あまとふくもの−いかにして−てるひのかけを−たちへたつらむ


00422
為家 (407)

こちふけは−あまけにつとふ−うきくもの−かきあつめてそ−ものはかなしき


00423
知家 (409)

かせふけは−まきたつやまの−みねのくも−われもうきよの−いとはれよかし


00424
信実 (335)

かへりみる−くものかけはし−いにしへの−あとをはしるや−かすならすとも


00425
光俊 (416)

ゆふくれの−そらゆくくもの−はるかにも−へたたりにける−わかむかしかな


00426
家良 (581)

ひかけまつ−くさのしらつゆ−いてひとは−いやはかななる−よとはしりにき


00427
為家 (407)

ちるなみた−をたえのたまと−わきもせす−みたれてみゆる−くさのしたつゆ


00428
知家 (409)

いかにせむ−にはのくさはに−おくつゆの−ひまなくなけく−あきのこころを


00429
信実 (335)

つゆをかは−つきそやとらむ−くさのはら−なにかつらさの−あきのゆふくれ


00430
光俊 (416)

むくらはふ−にはにもたまを−しきみてて−きみきまさはと−おけるしらつゆ


00431
家良 (581)

ときはなる−もりのしつくの−いかなれは−したくさはかり−いろにいつらむ


00432
為家 (407)

たにかけの−いはもとしつく−つくつくと−ときをもわかす−ぬるるそてかな


00433
知家 (409)

くれかかる−やまのしつくを−うけそめて−しつえにうつす−ならのはかしは


00434
信実 (335)

おきあまる−つゆのふかさや−かさぬらむ−つたふしつくの−あきのくさねは


00435
光俊 (416)

あけわたる−やまのしつくに−そほちても−はなをつむみと−なりそしにける


00436
家良 (581)

たちのほる−あまのしほやの−うすけふり−いそやまみれは−かすみなりけり


00437
為家 (407)

うちひさす−みかきののへの−あさかすみ−つかへしみちを−なとへたつらむ


00438
知家 (409)

ちかのうらに−やくしほけふり−はるはまた−ひとつかすみに−なりにけるかな


00439
信実 (335)

たこのうらは−おなしけふりに−おもなれて−しほやくかすみ−たつかとそみる


00440
光俊 (416)

ことしけき−よのひとなかを−のかれても−はるはかすみに−たちましりつつ


00441
家良 (581)

あききりの−こころせはさは−からにしき−たちのこしたる−やまのもみちは


00442
為家 (407)

わかいほの−あらはかくせる−あききりの−まかきのかせは−こころしてふけ


00443
知家 (409)

とはぬまの−ほとをへたてて−ゆふきりの−おとせてのみも−ふるひかすかな


00444
信実 (335)

かきりなく−ゆふきりたちぬ−やまもとの−わさたをさむみ−あきやきぬらし


00445
光俊 (416)

しるしらす−いくさとこめて−たちぬらむ−やまもとつつく−あきのゆふきり


00446
家良 (581)

あきされは−ゆふしもふりて−みつくきの−をかのくすはも−うらかれにけり


00447
為家 (407)

さえこほる−くさねのしもに−とちられて−ならのおちはは−かせもさそはす


00448
知家 (409)

おしねもる−をたのかりほの−とまをあらみ−はたれにおける−しものころもて


00449
信実 (335)

かきねなる−しののはくさの−ふゆかれに−しもおくかせの−おとしきるなり


00450
光俊 (416)

たにふかき−いはやにたてる−しもはしら−たかふゆこもる−すみかなるらむ


00451
家良 (581)

ひかすふる−みやまのゆきの−ふかけれは−こかけそとりの−すみかなりける


00452
為家 (407)

ふみわけて−たれいそくらむ−ここのへや−とのへにつもる−ゆきのふかくつ


00453
知家 (409)

たまくしけ−かかみのやまに−ふるゆきは−たれとしつもる−かけをとめけむ


00454
信実 (335)

ふみわくる−あとのしるしも−なきままに−あさきりふかく−みゆるゆきかな


00455
光俊 (416)

わかいほの−かきねのたにの−あさとてに−ゆきをれくくる−たけのしたみち


00456
家良 (581)

やまかせの−かれののあられ−ふきためて−くさのはかくれ−きえのこりつつ


00457
為家 (407)

しろたへの−たまのをとけて−かたいとを−くるすのをのに−あられふるなり


00458
知家 (409)

をかへなる−ならのかれはに−ふるあられ−ほとにもすきて−おとさやくなり


00459
信実 (335)

かりをたの−しきのうはけに−ふるあられ−たましてとりを−うつかとそみる


00460
光俊 (416)

くれたけの−よよのむかしに−かけおきし−たまかとみれは−あられなりけり


00461
家良 (581)

あはれわか−こころのみつの−いつよりか−とけぬこほりに−むすひそめけむ


00462
為家 (407)

ふゆきては−たかはにたてる−みつくるま−こほりのくさひ−うちそへてけり


00463
知家 (409)

すはのうみの−ふゆのこほりの−かよひちや−かみのむすへる−ちかひなるらむ


00464
信実 (335)

いはかとを−よきてわたると−おもへとも−こほりもかたき−ふゆのやまかは


00465
光俊 (416)

うすこほり−ふみてつかへし−いにしへを−おもひいつれは−みそひえにける


00466
家良 (581)

たちそむる−むつきのけふの−ひのためし−たえすそなふる−みよもたのもし


00467
為家 (407)

かけしけみ−すすみにきつる−ひむろやま−こほりてふゆも−たちとまりけり


00468
知家 (409)

いつかたの−やまのひむろに−かくろへて−みのつらささへ−きえせさるらむ


00469
信実 (335)

さしもいま−ひかけにうとき−ひむろやま−いはかきもみち−ちりやおほひし


00470
光俊 (416)

なつなれと−さえこほりたる−ひむろやま−まとひのなかの−さとりなりけり


00471
家良 (581)

うちいたす−ひうちのいしの−ほくそなみ−なににもつかぬ−わかみなりけり


00472
為家 (407)

こころなき−いはきのなかを−いつるひも−うたてはてには−みやこかすへき


00473
知家 (409)

おきつしま−つきはいりぬる−あかつきの−なみまにのこる−あまのいさりひ


00474
信実 (335)

のとかなる−つきもひかりや−まさるらむ−ゑしのたくひの−よるのひかりは


00475
光俊 (416)

さゆるよの−あけかたちかき−うつみひの−はいしれはつる−わかみなりけり


00476
家良 (581)

あはれなり−みねのいはやの−ふゆこもり−のほるけふりの−たたぬはかりそ


00477
為家 (407)

いたつらに−なにかけふりの−あさまやま−あさましなから−よにたてるらむ


00478
知家 (409)

ふしのねの−なにのおもひは−しらねとも−あさゆふけたす−たつけふりかな


00479
信実 (335)

やまもとに−はたやくさとの−ゆふくれも−とほきはほそき−けふりとそみる


00480
光俊 (416)

もえつつく−かうのけふりの−ときうつり−ひつしのあゆみ−けふもほとなし


00481
家良 (581)

こけふかき−みとりのほらそ−くれなゐの−ちりのほかなる−すみかなりける


00482
為家 (407)

かすしらす−たれもかきおく−なのみして−ちりにつくへき−ことのはもなし


00483
知家 (409)

こころをは−よしなきいろに−そめかみの−うたてはらはて−ちりつもるらむ


00484
信実 (335)

おいかよは−みることうとき−ますかかみ−ちりのへたても−さそくもるらむ


00485
光俊 (416)

たのもしな−ひとつのちりの−なかにたに−よものほとけの−こもらぬもなし


00486
家良 (581)

しらさりき−はるけきそらに−なるかみの−みぬものからに−ひとをこふとは


00487
為家 (407)

なるかみの−おとはのやまの−ゆふたちに−せきのこなたも−みつまさりつつ


00488
知家 (409)

たちのほる−くものにはかに−なるかみの−ものおそろしの−そらのけしきや


00489
信実 (335)

あまのはら−とよはたくもに−なるかみの−おとすきやらぬ−ゆふたちのそら


00490
光俊 (416)

ゆふたちの−そらになるてふ−かみよりも−おちなはわかみ−すゑもおそろし


00491
家良 (581)

たとりゆく−みちのあしみの−みゆゆかり−さすかにてらす−よひのいなつま


00492
為家 (407)

とほやまの−みねたちのほる−くもまより−ほのかにめくる−あきのいなつま


00493
知家 (409)

くもまよふ−あきのたのもの−むらさめに−ひかりみえさす−よひのいなつま


00494
信実 (335)

むらさめの−そらうちなひく−あきのたの−くものはつれに−のこるいなつま


00495
光俊 (416)

たとへても−ひかりみねはや−いなつまの−よにあるひとは−つれなかるらむ


00496
家良 (581)

ゆふくれの−のきのかけろふ−みるままに−あはれさためも−なきよなりけり


00497
為家 (407)

かけろふの−ありやなしやも−たのまれぬ−よはあたものの−はてそかなしき


00498
知家 (409)

よのなかに−ありてなきみは−かけろふの−それかあらぬか−わきそかねつる


00499
信実 (335)

かけろふの−わかみまはゆき−よにふるを−ありてなしとや−ひとのみるらむ


00500
光俊 (416)

あはれなり−やまおろしふく−ゆふくれに−なきかすまさる−のきのかけろふ



新撰和歌六帖 第二:山

00501
家良 (581)

はるをへて−とかへるやまの−たかつめに−しはのたちえも−ひこはえにけり


00502
為家 (407)

こりしける−いはのあらやま−そはかけに−やすくはひとの−すきかたのよや


00503
知家 (409)

かみよより−としのいくとせ−つもるらむ−つきひをすこす−あまのかくやま


00504
信実 (335)

よろつよを−いはふやまへに−こたへても−きみかためしの−かすそいたらむ


00505
光俊 (416)

いてしとは−ちかひしやまも−としふれは−ことつけかちに−みこそなりぬれ


00506
家良 (581)

やまとりの−おのれもなかき−ををこえて−ぬるやちきりに−なかぬよもなし


00507
為家 (407)

たかさこの−やまのやまとり−をのへなる−はつをのたれを−なかくこふらむ


00508
知家 (409)

やまとりの−はつをのかかみ−はつかにも−わかるるつまの−かけみてそなく


00509
信実 (335)

あきされは−なかしてふよを−やまとりの−おろおろにては−いかかあかさむ


00510
光俊 (416)

やまとりの−おのつからとふ−ひともなし−なかきわかれに−あらぬみなれと


00511
家良 (581)

やまさとの−よふかきあめに−なくさるの−こゑそなみたの−かきりなりける


00512
為家 (407)

しくれゆく−あきのこすゑの−このはさる−わかいろかほに−をしみてそなく


00513
知家 (409)

てにとらぬ−みつのつきかけ−それかとて−さるはおろかに−みをやかふへき


00514
信実 (335)

ふかきよの−みやまかくれの−とのゐさる−ひとりおとなふ−こゑのさひしさ


00515
光俊 (416)

あきやまの−こすゑつたひに−なくさるの−しつまるときも−なきこころかな


00516
家良 (581)

さみたれの−ひまなきころも−さをしかの−うはけのほしは−くもらさりけり


00517
為家 (407)

さをしかの−つままちあかす−あさふしに−しからみやつす−をののあきくさ


00518
知家 (409)

たれもみな−あきのあはれは−しるものを−ひとりやたえす−しかのなくらむ


00519
信実 (335)

たちならす−のはらのしかの−あきふたけ−かたむかはきの−つまをこふらむ


00520
光俊 (416)

みなひとの−さひしとおもふ−しかのねを−いまはわかみの−ともときくかな


00521
家良 (581)

もろこしの−とらふすやまの−おくまても−きみしあひみは−ゆかましものを


00522
為家 (407)

いけなから−わかれしよこそ−かなしけれ−つたへてとらの−かはをみるにも


00523
知家 (409)

わかいほを−とらふすのへに−すみかへて−よになきみとも−いはれてしかな


00524
信実 (335)

からくにの−とらのふしとの−たけなれや−よをおそれてそ−われはすきゆく


00525
光俊 (416)

たれもけに−よのことわりを−しりはては−うゑたるとらに−みをはをしまし


00526
家良 (581)

おくやまに−すむあらくまの−つきのわに−よめこそいとと−くもらさるらめ


00527
為家 (407)

しらゆきの−ふるきのうつほ−すみかとて−みやまのくまも−ふゆこもるなり


00528
知家 (409)

ひとなれぬ−すかのあらのの−あらくまは−かるやのさきも−しらすかほなる


00529
信実 (335)

いははさま−すむあらくまの−てこころを−みねはやひとの−あたにかるらむ


00530
光俊 (416)

くまのすむ−やまにもいまは−いりぬへし−むすふてことに−みをかくしつつ


00531
家良 (581)

おくやまの−こすゑにつたふ−むささひの−こゑもさむけく−よはふけにけり


00532
為家 (407)

むささひの−かたえおちゆく−みやまきに−あかつきふかく−さゆるつきかけ


00533
知家 (409)

むささひの−こすゑにきゐる−むらとりを−あはれあはれと−まつやくるしき


00534
信実 (335)

むささひの−こゑをちかたの−やまもとに−さととほけなる−もりのひとむら


00535
光俊 (416)

むささひの−さとにおちくる−こゑすなり−これをもひとは−あやしとやきく


00536
家良 (581)

やまかはの−おちまふそはの−いはさきに−よとめるみつの−わきかへりつつ


00537
為家 (407)

たにせはき−いはまをたきつ−みやまかは−わりなきよにも−すみわたるかな


00538
知家 (409)

かたやまの−いさらをかはの−いしつたひ−こころほそくて−よをすこすらむ


00539
信実 (335)

いはまより−おちあひせはき−やまかはの−くるるもゆくも−おとたきるなり


00540
光俊 (416)

みやまかは−こなたかなたの−おちあひの−みなわかくれに−めくるなかれき


00541
家良 (581)

さとひとの−つくるやまたの−たにせはみ−こころほそくや−もりあかすらむ


00542
為家 (407)

かたやまの−すそたのあせの−みつおちに−くたりのみゆく−よをいかにせむ


00543
知家 (409)

やまかつの−そとものをたの−かたあらし−こそのつくりは−しめもおろさす


00544
信実 (335)

おのつから−いはにしたたる−みつうけて−まつちすくなき−しつのをやまた


00545
光俊 (416)

をやまたの−いなはをこむる−くへかきの−あれまくみれは−しかいりにけり


00546
家良 (581)

やまさとの−たにのまろきの−ひとつはし−あやうかりしも−わたりなれつつ


00547
為家 (407)

わかこころ−やまさとすみを−いかにそと−しるひとあらは−たつねきなまし


00548
知家 (409)

このさとは−つつらをりなる−やまみちの−とにかくにとて−くるひとそなき


00549
信実 (335)

ひたたくみ−なにかなにせむ−やまかけに−むすふはかりの−しはのかこひは


00550
光俊 (416)

つまきこり−みつもたよりの−やまさとに−さこそはひとの−すみよかるらむ


00551
家良 (581)

いはつほに−たたふはかりの−やまのゐの−つつかなくても−よをすこさはや


00552
為家 (407)

かきやりし−やまゐのゐみつ−さらにまた−たえてののちの−あとをこひつつ


00553
知家 (409)

みちのへの−ゆききにむすふ−やまのゐの−すまはやしはし−こころしつかに


00554
信実 (335)

ほりかねに−あらぬやまゐの−あさけれは−みつもこころに−まかせてそくむ


00555
光俊 (416)

やまそはの−いはまにはえる−まつのねは−たえぬとこゐの−ゐつつなりけり


00556
家良 (581)

こゑことに−またやまひこの−こたふれは−みねにもをにも−しかそなくなる


00557
為家 (407)

なけきあまり−われよはふとも−やまひこの−おなしこゑには−たれかこたへむ


00558
知家 (409)

ゆくひとを−やとよひこせと−やまひこの−よそのこたへは−そのかひそなき


00559
信実 (335)

よそなれと−たかまのやまの−やまひこは−くもにこたふる−こゑそかくれぬ


00560
光俊 (416)

よのなかに−むなしきたにの−ひひくをは−たれやまひこと−なつけそめけむ


00561
家良 (581)

すみかたき−わかこころこそ−かなしけれ−いはほのなかに−やとはあれとも


00562
為家 (407)

よしさらは−やまのいはほの−なかとても−おなしよそとて−すまれぬもうし


00563
知家 (409)

つもりゆく−なけきはつきし−をとめこか−なつるいはほの−はてはみるとも


00564
信実 (335)

いはのうへの−かとかとしきも−あるものを−ひとのこゆるを−いたみたにせぬ


00565
光俊 (416)

むすこけの−ふかきいはほの−なかとても−いかてかかせの−きこえこさらむ


00566
家良 (581)

あまのはら−はるけきそらも−かさこしの−みねこえてこそ−おもひしらるれ


00567
為家 (407)

ここにても−つきはみるへき−をちこちに−くもふきとめぬ−かさこしのみね


00568
知家 (409)

あれにける−みねのいほりの−こけむしろ−たれよをここに−しきしのひけむ


00569
信実 (335)

みわたせは−みねあらはなる−ふしのやま−たかくやくもの−かかりかぬらむ


00570
光俊 (416)

やまとなる−おほしまみねの−あさあらし−はけしかれとも−ふるしくれかな


00571
家良 (581)

しつかなる−たにのこころの−ふかさをも−いらてはひとの−しらむものかは


00572
為家 (407)

うきひとの−こころはたにと−なりななむ−みをなけてたに−あふやとおもはむ


00573
知家 (409)

あきはきぬ−ころもはうすき−うたたねに−たにふところも−かせそみにしむ


00574
信実 (335)

わかこころ−くたけおちたる−たにはしを−ひきあくるひとの−なきそかなしき


00575
光俊 (416)

さてもよに−くたりはてたる−みのはては−すみかもしるし−たにそこのいほ


00576
家良 (581)

たかしまや−みをのそまきの−やまくたし−くるしきよとて−いとひやはする


00577
為家 (407)

みをやまや−そまのわれきの−かたおちに−すてられなから−ふしはわすれす


00578
知家 (409)

むかしたれ−はやしはしめて−いまはまた−くちきのそまの−なさへふりぬる


00579
信実 (335)

みそきとる−そまもほとけの−たねみえて−わかたつときく−あとはたえせし


00580
光俊 (416)

みねこしの−たにのそまきの−つなよわみ−あからてすてし−なこそをしけれ


00581
家良 (581)

はるをへて−ちらすはいてし−やまさくら−いくたひをのの−えはくちぬとも


00582
為家 (407)

かたきこる−たつきのをのの−えをよわみ−おもひきられぬ−よこそつらけれ


00583
知家 (409)

やまひとの−こしにさすてふ−をののえの−てなれてもまた−としそへにける


00584
信実 (335)

をののえは−さそくちにけむ−みのうさの−わかつらつゑの−たゆるよそなき


00585
光俊 (416)

ひとすちに−こころをふかく−をさめなは−をののえくつる−ほともしられし


00586
家良 (581)

ふゆのきて−とほやまおろし−さえゆけは−やくすみかまの−けふりたつみゆ


00587
為家 (407)

ふゆこもる−やまのすみかま−やくとのみ−むすふおもひに−したこかれつつ


00588
知家 (409)

たえたえに−たつやけふりの−しるきかな−したもえはつる−まきのすみかま


00589
信実 (335)

とにかくに−おほはらやまの−にをおもみ−ふゆはすみきを−こりやそふらし


00590
光俊 (416)

なにとして−いかにやけはか−いつみなる−よこやますみの−しろくみゆらむ


00591
家良 (581)

いつくにか−わかやとりせむ−やまたちの−となみのせきに−こえそくれぬる


00592
為家 (407)

よのなかは−わかみひとつの−せきなれは−おもひおもひの−とほりやはする


00593
知家 (409)

あかつきの−そてのわかれを−しはしとて−とりたにとめよ−てまのせきもり


00594
信実 (335)

よけかたき−みちのつまりの−せきせきは−ところせなから−なほそこえぬる


00595
光俊 (416)

いさきよき−こころのそらの−せきのとを−てにまかせつつ−あけぬひそなき


00596
家良 (581)

くさたちし−しめちかはらは−しもかれて−みはあらましの−たのみたになし


00597
為家 (407)

あたちのの−はらのくろつか−おにこめて−こころにくくも−よをすくさはや


00598
知家 (409)

おもひしる−ひとなからめや−うまはあれと−かちちのはらに−しをれきつるを


00599
信実 (335)

やとしめて−なにやまかつの−しつはらや−しつかなるへき−あたらすまひを


00600
光俊 (416)

しもかれの−をののしのはら−けさみれは−あさちおしなみ−かせわたるなり


00601
家良 (581)

きみかよを−いのるいのりの−かくらをか−まつもちとせの−いろやそふらし


00602
為家 (407)

みゆきせし−ふるききたのの−みこしをか−あはれむかしは−さそなこひしき


00603
知家 (409)

かけをのみ−ひさしきよより−たのむかな−わかかたをかの−まつのひとむら


00604
信実 (335)

をかこえの−みちをくるしみ−かはそひの−あすかのかたを−ゆきかめくらむ


00605
光俊 (416)

しもさやく−のなかのをかの−かさおもて−たちいつへくも−なきわかみかな


00606
家良 (581)

いつみかは−ゆふわたりきて−やましろの−ははそのもりに−やとやからまし


00607
為家 (407)

よとかはの−むかひにみゆる−みつのもり−よそにのみして−こひわたるかな


00608
知家 (409)

ゆふつくひ−せきこえゆけは−あはつのの−もりのこすゑに−つきそいさよふ


00609
信実 (335)

ふりゆけは−すきのみとりも−いろつきて−こすゑさひたる−やまもとのもり


00610
光俊 (416)

かみよいかに−いつをいつとか−たのむへき−はかなやいきの−いていりのもり


00611
家良 (581)

いそのかみ−ふるのやしろの−みやうつし−あらたまるとも−なやはかはらむ


00612
為家 (407)

むそちあまり−くににみちたる−もろやしろ−よのためにこそ−あとはたれけめ


00613
知家 (409)

むそちまて−ななのやしろの−みしめなは−こころなかくも−なほやたのまむ


00614
信実 (335)

みちのへの−このしたかけの−つしやしろ−たれなほさりの−ぬさまつるらむ


00615
光俊 (416)

みちつしの−とりゐにしるし−すきかくれ−このやまなかに−やしろありとは


00616
家良 (581)

こえわたる−こさかのみちの−ゆきとけに−かへるさくるる−をののさとひと


00617
為家 (407)

ゆたかなれ−ななつのみちの−みつきもの−うみやまかけて−さためおきてき


00618
知家 (409)

うみやまや−いつくにとはむ−よをわたる−みちはかたかた−ありといふなり


00619
信実 (335)

わかきみの−あまねきみよの−みちつくり−くほめるみをも−あはれとはみよ


00620
光俊 (416)

いるまても−すゑこそみえね−かくらくの−はつせのやまの−たにのしたみち


00621
家良 (581)

たてまつる−かものつかひの−なこりこそ−ときにのそめは−さすかなりしか


00622
為家 (407)

いまのよも−ひかりとそみる−あふひくさ−まつりにさせる−かものつかひは


00623
知家 (409)

あけはまた−さかひへたてて−いせしまや−かりのつかひの−ゆきやわかれむ


00624
信実 (335)

さしならふ−さくらやまふき−つつけとも−ふちはあまたも−なきかさしかな


00625
光俊 (416)

ちよくなれは−さそいのるらむ−いせつかひ−よははるなれと−はなををりつつ


00626
家良 (581)

たひひとの−やまこえわふる−ゆふきりに−うまやのすすの−こゑひひくなり


00627
為家 (407)

みちほそき−せきのうまやの−すすかやま−ふりはへすくる−ともよはふなり


00628
知家 (409)

まとろまて−こよひもあけぬ−たひのそら−うまやつつきの−やまのあらしに


00629
信実 (335)

はやうちの−うまやつたひの−あつまちは−とほきもちかき−さかひなりけり


00630
光俊 (416)

あつまちや−うまやうまやの−おちつきに−ひともすさめぬ−きみかわりなさ



新撰和歌六帖 第二:田

00631
家良 (581)

たかねには−さくらもさかぬ−をやまたの−たねまくほとに−なりそしにける


00632
為家 (407)

みちきはの−あせのかこひに−しめさして−たなゐのたねは−はやまきてけり


00633
知家 (409)

かはつなく−ゐてのあらをた−しめはへて−たれなはしろに−おもひたつらむ


00634
信実 (335)

やまもとの−あらたのくはゐ−てをたゆみ−かへすかへすも−ひろひやはせぬ


00635
光俊 (416)

あさひやま−かすむこなたの−ふしみたゐ−うちおこすへき−ときはきにけり


00636
家良 (581)

いまははや−あきちかからし−をやまたの−わさほのかつら−すゑなひくまて


00637
為家 (407)

ほりいてぬ−なつたにましる−ひえくさの−ひきすてられて−よをやすきなむ


00638
知家 (409)

しつのをは−しけるいなはの−さみたれに−はれまをみてや−たくさひくらむ


00639
信実 (335)

ちはやふる−かみのみまへの−みとしろに−みなつきかけて−さなへとるなり


00640
光俊 (416)

ぬしやたれ−いくはくならぬ−をやまたの−たにのせはちに−さなへとるなり


00641
家良 (581)

あしひきの−やまたにかくる−ひたふるに−あるものさひし−あきのゆふくれ


00642
為家 (407)

あきにあへる−やまたのほたち−ふくかせに−なとてこころの−かたなひきなる


00643
知家 (409)

ゆふなきに−しほみちくらし−みなとたの−ほなみにつたふ−あきのうらかせ


00644
信実 (335)

をやまたの−いほもるひとに−おとろきて−ひたさわきなる−あきのさをしか


00645
光俊 (416)

うらかせに−はまたのをしね−うちなひき−はやかりしほに−なりそしにける


00646
家良 (581)

やまさとの−かとたのあせの−しもくつれ−おちほひろひし−みちもたえつつ


00647
為家 (407)

あせつたひ−さそふうきくさ−とちとめて−ふゆたのおもに−こほるやまみつ


00648
知家 (409)

あきはてし−かとたのひつち−いたつらに−ほにいつれとも−もるひとそなき


00649
信実 (335)

いつまてか−みつをこころに−まかせけむ−やまたのこほり−いまはとつなり


00650
光俊 (416)

ひあたりの−なはのふるたの−しもとけに−つたひかねたる−あせのほそみち


00651
家良 (581)

やまたもる−かりほのいほに−ふくとまの−ひまふきとほす−かせやさむけき


00652
為家 (407)

いかさまに−ほしてかねまし−つゆむすふ−かりほのいほの−あきのゆふくれ


00653
知家 (409)

ますらをは−かりほのとこに−いねにけり−おきゐるしもの−もるにまかせて


00654
信実 (335)

あきのたの−かりほのほくみ−いたつらに−つみあまるまて−にきはひにけり


00655
光俊 (416)

かりなきて−やまかせさひし−あきのたの−かりほのいほの−むらさめのそら


00656
家良 (581)

しもしろき−あさけのかせの−さむけきに−なくやかとたの−いなおほせとり


00657
為家 (407)

つゆけさも−おのかなみたか−あきのたの−いなおほせとりは−なかすもあらなむ


00658
知家 (409)

つゆならぬ−いなおほせとりの−なみたさへ−さもひちまさる−あきのそてかな


00659
信実 (335)

はやはこへ−かりたのおもの−こまのあし−いなおほせとりの−こゑいそくなり


00660
光俊 (416)

なにそこは−いなおほせとりの−なのみして−かりほすたみに−あしたゆくくる


00661
家良 (581)

あきはつる−やまたのくろは−しもかれて−たてるそほつの−すかたなのみや


00662
為家 (407)

いかにせむ−かりたのそほつ−いたつらに−たてるかひなき−よをすこすみは


00663
知家 (409)

さととほき−やまたのそほつ−ひとかたに−しかはかりとや−おとろかすらむ


00664
信実 (335)

ひとしれぬ−やまたのそほつ−さのみやは−たちすくみても−よをはつくさむ


00665
光俊 (416)

いまもなほ−てらたにたてる−そほつかな−あきはてぬへき−よとはみなから



新撰和歌六帖 第二:野

00666
家良 (581)

ききすなく−はるのやけのの−かきわらひ−とやまをかけて−もえわたるかな


00667
為家 (407)

そはかれの−くさははしもの−なほさえて−はるめきやらぬ−をののふるみち


00668
知家 (409)

もえいつる−くさはのとこや−をしからむ−やけのにかへる−ゆふひはりかな


00669
信実 (335)

したもえの−すくろをあらふ−はるさめに−やけののすすき−くさたちにけり


00670
光俊 (416)

かすみたつ−こせのはるのに−なくききす−いつかありかを−ひとにしらるる


00671
家良 (581)

たひひとの−はたこのこまの−ゆきすりに−なつののくさを−すさめやはせぬ


00672
為家 (407)

うくつらき−よのひとことに−くらふれは−なつののくさは−しけしともみす


00673
知家 (409)

のかせふく−くさのはかくれ−あきやくる−をしかのつのの−つかのまはかり


00674
信実 (335)

かせかよふ−のもりのやとの−ささむしろ−こかけならねと−ゆふすすみせり


00675
光俊 (416)

とにかくに−みかさとまうせ−なつふかき−すゑのはらのに−ひてりあめふる


00676
家良 (581)

くれかかる−あきののかせも−いまたちぬ−をかへのはしや−よはにちりなむ


00677
為家 (407)

くさもきも−おとろへおつる−あきののに−さかりすきゆく−ころそかなしき


00678
知家 (409)

のへはみな−くさはのこらす−うらかれて−おとつれよわる−あきのかせかな


00679
信実 (335)

あきののの−はなのしたひも−うはつゆの−いろにみるまて−とけにけるかな


00680
光俊 (416)

あきかせの−ふきあけのをのの−くすかつら−さそうらかれて−つゆこほるらむ


00681
家良 (581)

しもかるる−ふゆののはらの−きりきりす−みをあるものと−しるひともなし


00682
為家 (407)

つゆゆきの−ふるののをかや−をれかへり−たちなほるへき−ときのまもなし


00683
知家 (409)

ふみからす−ふゆののくさの−すゑをなみ−こまのあしたに−かくれさりけり


00684
信実 (335)

ふゆのには−こからやまから−とひちりて−またいろいろの−くさのはらかな


00685
光俊 (416)

ふふきする−ゆふへのかせの−ときのまに−おもかはりして−みゆるのへかな


00686
家良 (581)

たひひとの−のなかのみちの−おひわけに−なこりおほくも−ゆきわかれぬる


00687
為家 (407)

いかにせむ−うちののしはふ−としをへて−あらぬつくりに−せはくなるよを


00688
知家 (409)

しるしらぬ−ゆききにひとの−とまるらむ−われこそしめし−のちのやとりを


00689
信実 (335)

しらさりし−のくちのさとに−やとかりて−みちのしはふに−いまそあさたつ


00690
光俊 (416)

つゆふかき−たこのいるのの−くさまくら−ぬれてもこよひ−またやむすはむ


00691
家良 (581)

かりひとの−ゆくてのをしかの−あひわかれ−またはたのみも−なきみなりけり


00692
為家 (407)

なにとして−みやまおとしの−せここゑに−やらはれなから−しかもすむらむ


00693
知家 (409)

あけわたる−もとやまとほく−せこたてて−よこめのしかの−ゆくかたそなき


00694
信実 (335)

ししやとて−こらかつとひの−やままつり−けふのかりくら−むなしからめや


00695
光俊 (416)

かりくらす−やまのをしかの−おちあひに−ともやたはさみ−こまはやむなり


00696
家良 (581)

ともしする−すそののはらに−たつしかの−あひもあはすも−よをかさねつつ


00697
為家 (407)

ともしする−はやましけやま−たつしかの−おもひいるにや−みをはかふらむ


00698
知家 (409)

いかにせむ−そもあひかたき−しかゆゑに−ほくしのまつを−つくすこころを


00699
信実 (335)

ともしする−ほくしのひかり−かすかにて−やみねのこかけ−よはふけにけり


00700
光俊 (416)

ともしする−はやまのしかは−わかことく−よにあはてこそ−みはたすくらめ


00701
家良 (581)

あとみえて−きりふにのこる−ゑくひにそ−とやなるわしの−こころをもしる


00702
為家 (407)

ともすれは−とやかふわしの−をはきれて−たちいてかたき−よをなけくかな


00703
知家 (409)

すたちけむ−そのやましらぬ−わしのはの−みをはなれたる−なのみふりつつ


00704
信実 (335)

またはよも−はねをならふる−とりもあらし−うへみぬわしの−そらのかよひち


00705
光俊 (416)

ひととほき−みやまのわしも−あはれなり−たれにむくいの−はねおとすらむ


00706
家良 (581)

みかりはの−ましろのたかの−もとほしは−うきよにめくる−しわさなりけり


00707
為家 (407)

やまかへる−あかけのたかの−てなれても−こころおかるる−きみにもあるかな


00708
知家 (409)

あちきなく−なれぬこころを−よとるとて−われもねられす−やかたをのたか


00709
信実 (335)

とやかへる−かすもしらふの−たかなれは−たなれのすすも−こゑそふりゆく


00710
光俊 (416)

いてはなる−ひらかのみたか−たちかへり−おやのためには−わしもとるなり


00711
家良 (581)

いくかへり−としはふれとも−はしたかの−ましろはぬみそ−よをはうらみぬ


00712
為家 (407)

あふことを−いつとかまたむ−わかさちの−やまのくろつみ−つみしらせても


00713
知家 (409)

なつかひの−ほともへなくに−はしたかの−をはおしなへて−あきかせそふく


00714
信実 (335)

へをはなち−てかひにかろき−たかのこは−もたりやすくも−かへりぬるかな


00715
光俊 (416)

かりにても−こぬひとまたる−はしたかの−とかへるやまの−あきのゆふくれ


00716
家良 (581)

あきされは−のになくきしの−ほろほろと−なみたこほるる−ゆふまくれかな


00717
為家 (407)

よそにやは−ひつきのかりは−たつきしの−しはしのほとを−ありとたのまむ


00718
知家 (409)

あなかまや−ひとのきかくに−なくききす−かすみかくれに−たちもしのはて


00719
信実 (335)

こをおもふ−はるのとたちの−やきかりに−けふりをわけて−たつききすかな


00720
光俊 (416)

つたへきく−いましもそての−ぬるるかな−のひけつきしの−はねのしつくに


00721
家良 (581)

おとこやま−おいのさかゆく−ひとはみな−はとのつゑにも−かかりぬるかな


00722
為家 (407)

いりひさす−やましたかけの−むらしはに−はとなきかはす−あきのゆふくれ


00723
知家 (409)

いほりさす−をかへのましは−すゑなひき−はとふきかはす−あきのはつかせ


00724
信実 (335)

しけりつつ−こふかきやまの−ゆふくれは−こもりこゑにそ−はともなきける


00725
光俊 (416)

としへたる−さはへのふるき−むくいあれは−はとゐるえたを−まつそをりつる


00726
家良 (581)

のわきする−のさはのちはら−しもかれて−うつらのねやも−すみやわひぬる


00727
為家 (407)

あはつのの−かやかしたつゆ−ふかからし−おのかはほしに−うつらなくなり


00728
知家 (409)

いまはまた−ひとはすたかぬ−ふるさとに−うつらやあるし−ひとりなくらむ


00729
信実 (335)

うつらかる−あきのくさねの−あつさゆみ−はやとりうちの−なこそしるけれ


00730
光俊 (416)

みわたせは−のかせをさむみ−ひはくれて−をはなかくれに−うつらなくなり


00731
家良 (581)

ゆふくれの−かたののみのの−みたかかり−とりふみたてて−からぬひはなし


00732
為家 (407)

のをさむみ−たかもましろに−ふるゆきの−おちくさとめて−あさるかりひと


00733
知家 (409)

くさにゐる−つかれのとりを−かりたてよ−かたののみのは−けふくれぬとも


00734
信実 (335)

つかりやる−こゑをしはまに−さきたてて−かるやかたのの−みちしたふなり


00735
光俊 (416)

みかりのに−くさとふいぬの−たちかへり−たつるききすの−はおとかなしも


00736
家良 (581)

とやかへる−つみをてにすゑ−あはつのの−うつらからむと−このひくらしつ


00737
為家 (407)

あまたより−うつらにあへる−はしたかの−さもとりあへす−もかれてしかな


00738
知家 (409)

うちむれて−あはするたかの−はかせにも−のへのかやくき−たちみたるなり


00739
信実 (335)

すすめゐて−せはきかりはの−めのまへは−あはするたかも−ひとはねそとふ


00740
光俊 (416)

ふるあめに−くるすのをのの−こたかかり−ぬれしそいへの−はしめなりける


00741
家良 (581)

あきはきの−さきちるのへの−くすかつら−くるるもあかぬ−はなのいろかな


00742
為家 (407)

いくかへり−われふゆかれの−のへにきて−みしよのはるの−あとをこふらむ


00743
知家 (409)

さくはなを−をりつくしても−かへるとや−ひとくといとふ−のへのうくひす


00744
信実 (335)

みわたせは−のすちもしりの−みちのへに−たえたえとほき−くさのはらかな


00745
光俊 (416)

のへにいてて−みれともあかす−はきかはな−をはなくすはな−いまさかりなり


00746
家良 (581)

おほゐかは−おなしなかれの−かはらぬに−ふるきみゆきの−あとそのこれる


00747
為家 (407)

おほゐかは−もみちちりしく−かみなつき−ちかきみゆきも−あとふりぬへし


00748
知家 (409)

そのかみや−ふりまさるらむ−をとこやま−よよのみゆきの−あとをかさねて


00749
信実 (335)

かすかすに−みつなのこのゑ−ひきつれて−すすむみはしの−みちそのとけき


00750
光俊 (416)

とのもりの−よるのみゆきに−ともすひの−あきらけきよと−なりにけるかな



新撰和歌六帖 第二:都

00751
家良 (581)

むらさめに−ちりかすきなむ−やましろの−うちのみやこの−あきはきのはな


00752
為家 (407)

いさここに−われいへゐせむ−よのなかに−しかのみやこも−ふるされにけり


00753
知家 (409)

ささなみや−あれたるみやこ−すむひとも−いまはたまれに−たつけふりかな


00754
信実 (335)

としをへて−みやこのうちに−しつむみは−ところからとも−えこそかこたね


00755
光俊 (416)

われすまて−はるのみやこの−はるかすみ−やとせははやく−へたたりにけり


00756
家良 (581)

みやことり−こゑもさむけく−ふねきほふ−ほりえのかはの−こほるしもよに


00757
為家 (407)

みやことり−あらはとおもひし−すみたかは−ききわたりてや−ひとをとはまし


00758
知家 (409)

みやことり−みやこはしはし−すみたかは−すみてもここに−としのへぬれは


00759
信実 (335)

さりとても−ほとやはちかき−すみたかは−おもはぬかたの−みやことりかな


00760
光俊 (416)

ほりえこく−をふねのみさほ−みなれつつ−みなきはさらぬ−みやことりかな


00761
家良 (581)

ももしきや−みはしのもとの−たちはなに−なれしむかしそ−いまもこひしき


00762
為家 (407)

つかれゆく−おいをもしらす−ももしきに−みをせめしよの−こひしきやなそ


00763
知家 (409)

ももしきの−みかきにねさす−くれたけの−おいはしめても−いくよへぬらむ


00764
信実 (335)

とのへみれは−ふるきみかきの−かはらふき−かはらぬみよに−まためくるなり


00765
光俊 (416)

たちよりて−まつそてみせし−かたなしの−のきのしたこそ−わすれかたけれ



新撰和歌六帖 第二:田舎

00766
家良 (581)

とよくにの−かかみのやまの−くもらぬに−ひかりをそへて−いつるつきかけ


00767
為家 (407)

かけまくも−かしこかるへし−しきしまや−やまとくになる−おほみやところ


00768
知家 (409)

あまのすむ−さとをはかれす−つのくにの−いくたひなみの−たちかへるらむ


00769
信実 (335)

ゆたかなる−くにのこたへの−みつきもの−たみもやすけき−みよいのるらし


00770
光俊 (416)

さかひこそ−かすみもあらぬ−くになれは−あきつしまにそ−のりはひろまる


00771
家良 (581)

みちのくに−けふのこほりに−おるぬのの−せはきはひとの−こころなりけり


00772
為家 (407)

わかことは−おくのこほりの−えひすかけ−とにもかくにも−ひきちかへつつ


00773
知家 (409)

ひとめもる−せきをはゆるせ−あふみなる−やすのこほりの−やすくかよはむ


00774
信実 (335)

ささわくる−おともささらの−かふちちに−こまをはやめて−けふもくらしつ


00775
光俊 (416)

のとかなる−あふのこほりの−そまいたは−もろこしひとも−すさめさりけり


00776
家良 (581)

やまもとの−むかゐのさとと−みつれとも−ゆきめくるまに−ひはくれにけり


00777
為家 (407)

うきとかの−しはしきこえぬ−ときやあると−いさおとなしの−さとをたつねむ


00778
知家 (409)

あめふれは−かたそはつくる−いまさとの−ふるみちとめて−おつるやまみつ


00779
信実 (335)

おのつから−よはうけれとも−すみよしの−さとをはかれし−まつもときはに


00780
光俊 (416)

かのみゆる−とをちのさとの−ゆふけふり−それかあらぬか−やまのかすみか


00781
家良 (581)

たかまとの−をのへのみやの−あれまくに−つきのみひとり−すみのこりつつ


00782
為家 (407)

さてもよに−わかみはかくて−ならのはの−なにおふさとと−ふりまさりつつ


00783
知家 (409)

かりあけぬ−みちふかくさの−さとのなは−あれにしのちや−いひはしめけむ


00784
信実 (335)

あともなき−むかしかたりの−ふるみやこ−のこるなにはは−うらさひにけり


00785
光俊 (416)

いかはかり−よしののやまし−とほからぬ−ふるさとひとの−はなをみるらむ


00786
家良 (581)

はるかなる−みやこのいぬゐ−わかやとは−おほうちやまの−ふもとなりけり


00787
為家 (407)

いかにとよ−よをつくすへき−やとにても−あはれとまらす−ゆくなみたかな


00788
知家 (409)

あさゆふに−みこそつらけれ−あれはてて−かたはかりなる−やとのあるしは


00789
信実 (335)

とはれぬも−さそなうきみに−しられつつ−あるしそやとの−あたとなりける


00790
光俊 (416)

わかやとは−みやこのにしの−やまたかみ−いるかたはれて−つきをこそみれ


00791
家良 (581)

かりひとの−やはきにこよひ−やとりなは−あすやわたらむ−とよかはのなみ


00792
為家 (407)

やとりする−はにふのこやの−かへへたて−ぬるかうちたに−みるゆめもなし


00793
知家 (409)

あけやらぬ−くらふのやまに−やとりして−ひとのわかれを−いかてととめむ


00794
信実 (335)

こころして−のはらのすゑは−ゆきくらせ−かならすかりの−やとりやはかす


00795
光俊 (416)

ゆふくれに−やまちこえつる−たひひとは−このさとにこそ−やとりとるらむ


00796
家良 (581)

やまかつの−かきほのなかの−からなつな−くきたつほとに−はるそなりぬる


00797
為家 (407)

あともなく−さしもあれゆく−かきほにも−へたてらるるは−わかみなりけり


00798
知家 (409)

かくてよを−あやうけにても−すくすかな−かこふかきほの−ねりそくちつつ


00799
信実 (335)

くつれそふ−やふれついちの−いぬはしり−ふまへところも−なきわかみかな


00800
光俊 (416)

あひみむと−きみしもいはは−あしかきの−すゑかきわけて−いまもこえてむ



新撰和歌六帖 第二:宅

00801
家良 (581)

わかいへの−つきみることも−かたかりき−いまそのとけき−おいのこころは


00802
為家 (407)

いかかせむ−いへにつたふる−なのみして−いふにもたらぬ−やまとことのは


00803
知家 (409)

いへをいてし−いまななとせの−はることに−はなのみやこは−なほそこひしき


00804
信実 (335)

ひとめみぬ−かたやまかけに−いへゐして−こころすむやと−みをそならはす


00805
光俊 (416)

かかるうき−みにこそいてめ−このいへの−あとはむかしに−かはらすもかな


00806
家良 (581)

さとひとの−のきをならへて−すむやとは−いつくまてこそ−となりなりけれ


00807
為家 (407)

みのうさを−ところからかと−かこてれは−となりさへこそ−くるしかるらめ


00808
知家 (409)

ほさてたくた−しつかつまきの−もえやらて−となりもいとふ−ゆふけふりかな


00809
信実 (335)

こころある−やとのとなりの−なかひかき−ふみのかよひの−はさまやはなき


00810
光俊 (416)

いへになき−よつのとなりの−かきこしは−うたてといふも−にくからぬかな


00811
家良 (581)

たひひとの−ゆききをいそく−あふさかに−はやくそみつる−はしりゐのみつ


00812
為家 (407)

いかにせむ−ゐのそこにみる−おほそらの−わかみひとつに−せはきうきよを


00813
知家 (409)

はなちりて−はるはくれにし−さくらゐの−なにさへあかて−むすふころかな


00814
信実 (335)

おいはてて−わかみくちゆく−つつゐつつ−たのむのそみも−なほそあやうき


00815
光俊 (416)

わきてその−あかつきちきる−のりのみゐ−なかれくむみと−なるかたふとき


00816
家良 (581)

はなにさく−にはのくさはの−いろいろに−ぬしはふりにし−やともいとはす


00817
為家 (407)

はるはまつ−そてをつらねし−むらさきの−にはそたちゐに−いまもわすれぬ


00818
知家 (409)

このほとは−とものみやつこ−きよめすな−はなのちりせは−たれかいとはむ


00819
信実 (335)

やとしめて−かひこそなけれ−こけのうへの−にはつくりせぬ−やまのいはかと


00820
光俊 (416)

いかにせむ−つみさたむなる−にはのうへに−うたてこころの−われをさそはは


00821
家良 (581)

なくこゑに−かけのたれをの−たれひとか−あけぬといひて−おきわかるらむ


00822
為家 (407)

ねのみなく−やとのにはとり−ききなれて−きみにつかへぬ−としふりにけり


00823
知家 (409)

さかきはに−ゆふつけとりの−こゑすなり−かみかきちかき−よはのたひねに


00824
信実 (335)

さためなき−ゆふつけとりも−ところから−にはにおりはへ−なをそあらはす


00825
光俊 (416)

こゑあかす−やまちのすゑの−ひとさとに−とりのやこゑも−いましきるなり


00826
家良 (581)

わかいほは−あさふすしかの−なるるまて−まかきにつつく−をかのかやはら


00827
為家 (407)

ときとして−さきつくはなの−いろいろを−ふるきまかきの−いかにみゆらむ


00828
知家 (409)

わかいほの−あはらまかきに−しはそへて−おいらくのこは−たちもかくれむ


00829
信実 (335)

くさしける−やとにはみちも−なかりけり−まかきをこえて−ひとはとはなむ


00830
光俊 (416)

わかいほの−まかきはいまは−やまなれと−くれぬととむる−ひともなきかな


00831
家良 (581)

あれはてて−あやしけれとも−あやむしろ−かけたるかとは−さすかなりけり


00832
為家 (407)

われかとは−むくらよもきの−おしこめて−こころととちぬ−みちもたえつつ


00833
知家 (409)

からくして−いりしはなにそ−くはのかと−みちのこころよ−そのしるしあれ


00834
信実 (335)

おのつから−くちのこりける−かとはしら−わかいへいかて−たてなほさまし


00835
光俊 (416)

おなしくは−とちこもれかし−くはのかと−なにのみたてて−としのへぬらむ


00836
家良 (581)

やまさとの−しはのあみとの−あけたては−みねのあらしの−こころなりけり


00837
為家 (407)

いかにせむ−ときにひくとの−いてたちに−かたかたみまく−ほしきむかしを


00838
知家 (409)

きみまつと−さもよさむなる−あきかせに−ねやのいたとを−ささてあけぬる


00839
信実 (335)

よをそむく−しはのあみとの−かけかねの−おもひはつせは−ひとそまたるる


00840
光俊 (416)

ふきたつる−まきのいたとの−はたはたと−みもふりはるる−やまおろしかな


00841
家良 (581)

たえはてて−ふりぬるみやの−たますたれ−こにたにみたす−なりにけるかな


00842
為家 (407)

すくもたく−なにはをとめか−あしすたれ−よにすすけたる−わかみなりけり


00843
知家 (409)

へたつれと−まはらにあめる−しのすたれ−しのふひとめの−えこそかくれね


00844
信実 (335)

よのなかに−はてはすすけの−あしすたれ−あしくかけたる−わかのそみかな


00845
光俊 (416)

としをへて−よにすすけたる−いよすたれ−かけさけられて−みをはすててき


00846
家良 (581)

やとりする−はにふのこやの−たけすかき−ひとよのとこも−ふしそわひぬる


00847
為家 (407)

こぬひとの−つらさをいとと−なけけとて−よとこのかせは−ふきまさるなり


00848
知家 (409)

はらへとも−むなしきとこは−いつはりの−ことのはのみそ−かすつもりける


00849
信実 (335)

うちたへて−さのみふすゐの−とこつめに−かるものみたれ−くちやはてなむ


00850
光俊 (416)

すみそめの−そてをつらぬる−なかとこは−ときまつとても−あたにやはぬる


00851
家良 (581)

きみまさて−ふけたるよはの−さむしろは−いかにしつめて−ねむかたもなし


00852
為家 (407)

なみたにも−くちてをになる−あやむしろ−われこひをれと−みえぬきみかな


00853
知家 (409)

あきならぬ−つゆをやひとの−あやむしろ−しきしのへとも−かつみたれつつ


00854
信実 (335)

みちのへに−そろひかりほす−むしろうち−おのれかつかつ−しけるとそみる


00855
光俊 (416)

くもにふす−こけのむしろも−いたつらに−わかみたえねは−しくかたもなし



新撰和歌六帖 第二:人

00856
家良 (581)

こころをは−いかにならはむ−かたもなし−きたのおきなに−みはなりぬとも


00857
為家 (407)

あさなあさな−しらぬおきなの−ますかかみ−めにみすさまに−つもるとしかな


00858
知家 (409)

いにしへの−きたのおきなも−あるものを−なとあやにくに−よをなけくらむ


00859
信実 (335)

ひをへては−しらぬおきなを−ますかかみ−みるかけうとき−かすそかさなる


00860
光俊 (416)

あらたまの−としをあまたに−ふるひとも−なをとけてこそ−いりこもるなれ


00861
家良 (581)

やをとめの−ふるてふすすの−ころころに−ななのやしろは−みやゐせりとそ


00862
為家 (407)

たをやめの−はなのうはきの−したにほひ−ものおもふつまに−たれならひけむ


00863
知家 (409)

わきもこか−またあさかほや−つつむらむ−かみふりかけて−おもかくしつる


00864
信実 (335)

いはひおく−みよのはしめの−やをむなに−やほよろつよの−ほとはみえにき


00865
光俊 (416)

ゑにかける−をとめのすかた−それまても−みよとはゆるす−をしへやはある


00866
家良 (581)

いかなりし−よよのちきりに−たらちねの−おもかほをたに−おほえさるらむ


00867
為家 (407)

たらちねの−おやのいさめの−かすかすに−おもひあはせて−ねをのみそなく


00868
知家 (409)

かそいろの−みしよのはなの−ころもてに−かけきやかかる−すみそめのそて


00869
信実 (335)

たらちねの−おやのいさめも−むかしにて−みはおいほれの−はてそかなしき


00870
光俊 (416)

とひかたみ−いかなるくまに−みをうけて−わかたらちねの−かなしかるらむ


00871
家良 (581)

ももしきの−くらのつかさの−ふりうちに−われおとらしと−つとふうなゐこ


00872
為家 (407)

うなゐこか−をくしもささぬ−あさねかみ−とくるまなくや−おもひみたれむ


00873
知家 (409)

うなゐこか−ふりわけかみの−ゆくすゑに−よそへてかくる−くさかつらかな


00874
信実 (335)

うなゐこか−うちたれかみを−ふりさけて−むかひつふての−そてかさすなり


00875
光俊 (416)

うなゐこか−をかもとつたふ−しはふえに−のかひのうしは−まもるともなし


00876
家良 (581)

みとりこの−たふさのなかの−もみちはを−あるものかほに−しるもはかなし


00877
為家 (407)

すててゆく−ひとしたふこの−かたゐさり−よにたちやらて−ねこそなかるれ


00878
知家 (409)

よのなかは−いとけなきこの−おもきらひ−みしかなきには−ねこそなかるれ


00879
信実 (335)

みとりこの−またいとけなき−おもきらひ−うときはうとく−けにそおほゆる


00880
光俊 (416)

ひとすちに−あるものとのみ−みとりこの−かかみのかけを−とるかはかなさ


00881
家良 (581)

いまははや−かけてやみにし−をくるまの−よせところなき−よにもふるかな


00882
為家 (407)

あはれなと−かものみあれの−すきくるま−かさりてわたる−よとなりにけむ


00883
知家 (409)

ゆきなやみ−ちからくるまも−ひひくなり−むそちあまりの−なけきつむとて


00884
信実 (335)

おいかよに−またしちたてぬ−をくるまの−つたふちからも−なきそかなしき


00885
光俊 (416)

あかなくに−くさひをぬきし−をくるまの−われさりかたき−よをなけきつつ


00886
家良 (581)

ゆきのしま−まきのこうしの−みとせにて−はなさすほとも−たへかたのよや


00887
為家 (407)

ひはくれぬ−のかひのうしを−しるへにて−かへるかたにや−やとをからまし


00888
知家 (409)

なみちわけ−みやこにきたる−つくしうし−くさにつけてや−さかりみゆへき


00889
信実 (335)

ことことし−ことひのうしの−つのさきの−きらあるみるも−おそろしのよや


00890
光俊 (416)

いなはわけ−ひとのたのあせ−ひくうしの−よこみちもなき−ときよなりけり


00891
家良 (581)

あれまさる−こまのしなはの−とりもあへす−しつめかたきは−こころなりけり


00892
為家 (407)

おくのまきの−のとりのこまの−かたなつけ−ともすれはまた−あるるきみかな


00893
知家 (409)

まねくとや−をちかたひとの−おもふらむ−をはなあしけの−こまのをふりを


00894
信実 (335)

かすならぬ−みにしられたる−うまさくり−さのみやおなし−あとをふむらむ


00895
光俊 (416)

むちかけに−おとろくこまの−こころにも−なほおよはぬは−わかみなりけり



新撰和歌六帖 第二:仏事

00896
家良 (581)

こころにて−こころはかりを−つたふなる−みよのほとけの−みちをしらはや


00897
為家 (407)

すませなほ−こころのそこの−のりのみつ−うきよのすゑの−にこりなりとも


00898
知家 (409)

たのもしな−よものくさきに−さくはなも−つひにほとけの−みとはなるなり


00899
信実 (335)

さかあみた−おなしをしへの−ひとつみち−よふもおくるる−ちかひたかふな


00900
光俊 (416)

あるはなく−なきはあるよの−なかをとれ−さてそほとけの−さとりとはなる


00901
家良 (581)

いたつらに−ゆききをとむる−せきてらは−むつのみちをや−ゆるささるらむ


00902
為家 (407)

たのもしな−くにをまもれと−ちかひおきし−わかたつそまの−みねのおほてら


00903
知家 (409)

けふもまた−いりひひさしき−やまてらに−ひくこゑすめる−あきかせそふく


00904
信実 (335)

ふくるよの−てらおこなひの−かねのおと−にはかつくみに−うちそおとろく


00905
光俊 (416)

いまこそは−こけのしたにて−みえすとも−そらよりはなの−ふりしところそ


00906
家良 (581)

しらなみの−いはうつおとや−ひひくらむ−かねのみさきの−あかつきのそら


00907
為家 (407)

いそのかみ−なにおふてらの−かねのおとに−ふるくなるよを−きくそかなしき


00908
知家 (409)

はつせやま−あらしにまよふ−かねのおとに−いくよのゆめの−とほさかるらむ


00909
信実 (335)

ききなるる−むそちあまりの−かねのこゑ−よひあかつきも−あはれいつまて


00910
光俊 (416)

たれもきけ−をのへにひひく−かねのこゑ−うたぬにはなる−あかつきもなし


00911
家良 (581)

みよしのの−かけちをつたふ−やまふしの−すすかけころも−つゆにぬれつつ


00912
為家 (407)

かみをそり−ころもをそむる−いろなくは−なににつたへて−のりをきかまし


00913
知家 (409)

たかのやま−あけむひかりを−まつひとの−なかきよけたぬ−のりのともしひ


00914
信実 (335)

こけのそて−きくもたふとし−いにしへの−そしのなかれの−あとしたえねは


00915
光俊 (416)

あさなあさな−あかのみつくみ−しきみつみ−こけのたもとは−いはにふれつつ


00916
家良 (581)

くろかみの−いろはかはらぬ−さけあまの−まことのすちに−みはなひきつつ


00917
為家 (407)

たまかつら−かけしすかたを−あらためて−おこなふみちは−みるもかしこし


00918
知家 (409)

ひとすちに−いつつのさはり−いとひてや−おもひすてても−みちにいるらむ


00919
信実 (335)

もしほやく−あまならぬあまの−すかたにも−からきうきよや−おもひすつらむ


00920
光俊 (416)

なほさりの−むかしのをさの−ゆくへたに−かかるさとりの−みとそなりける



新撰和歌六帖 第三:水

00921
家良 (581)

おのつから−きしにしたたる−やまみつの−すゑはをかはに−なりにけるかな


00922
為家 (407)

はにやまの−くつるるたにの−うもれみつ−すましかねたる−わかこころかな


00923
知家 (409)

はかなしな−むすふしみつの−かつもりて−のこりありとも−たのまれぬみは


00924
信実 (335)

すみかはる−のなかのしみつ−いたつらに−ぬるきこころは−よにもつかへす


00925
光俊 (416)

きみすめは−みなかみふかめ−ゆくみつの−なかれをとほみ−たゆるよもなし


00926
家良 (581)

やまかはの−はやせになるる−みつとりの−うきよのなかは−なかれてそふる


00927
為家 (407)

おなしえに−なほたちかへる−みつとりの−したやすからぬ−よをいかにせむ


00928
知家 (409)

いまはまた−はぬけになれる−みつとりの−たちゐかなはぬ−みをいかにせむ


00929
信実 (335)

うきとりの−さなからぬるる−みつあそひ−なにそはさても−かしらからけそ


00930
光俊 (416)

あしねはふ−うきぬにすたく−かりのこの−おやにまさると−きけはたのもし


00931
家良 (581)

いけにすむ−をしのつかひも−ねかはれす−うきよにめくる−ちきりとおもへは


00932
為家 (407)

いけみつの−おもひもいてし−あはれわか−なほをしとりの−おしとりしよは


00933
知家 (409)

ふゆのよの−こほりへたつる−いけみつに−かけさへみえぬ−をしのひとりね


00934
信実 (335)

いけみつに−をしのつるきは−そはたてて−つまあらそひの−けしきはけしも


00935
光俊 (416)

やまかはの−あたりはこほる−いはわたに−なかれもやらす−をしそなくなる


00936
家良 (581)

みくさゐる−いりえになるる−うきかもの−やすからぬよは−おもひしりにき


00937
為家 (407)

ひくるれは−やまかけくたる−かはあしの−うきねをさむみ−かもそなくなる


00938
知家 (409)

よにふれは−かものみつかき−やすからす−したのこころは−われそくるしき


00939
信実 (335)

ふゆのいけの−かものうきねの−みふるひは−けにもさむさの−ほとそしらるる


00940
光俊 (416)

しものきぬ−こほりのとこに−よをかさね−さむさたへたる−いけのかもとり


00941
家良 (581)

ふかきえの−うきすにそたつ−にほとりの−さためなきよに−みはふりにけり


00942
為家 (407)

ふねかよふ−あしまにすたく−にほとりの−うくもしつむも−わかこころかは


00943
知家 (409)

にほとりの−なみのしたみち−ともすれは−うきよのほかと−ゆきかくれつつ


00944
信実 (335)

したにのみ−にほのかよひの−みなくくり−いりぬるいそは−みらくすくなし


00945
光俊 (416)

かくれかと−なほみつくくる−にほとりも−うきはかなしき−よをやしるらむ


00946
家良 (581)

いかにして−つかふうなはの−さはきつつ−おこなふみちに−こころみたれし


00947
為家 (407)

いかにして−ゑかふいりえの−はなれうの−しはしのほとも−こころやすめむ


00948
知家 (409)

おきつしま−なみのまもなく−あらうとや−ほせとつはさの−かはかさるらむ


00949
信実 (335)

なにかその−なみはかくれと−みやたきや−うのゐるいしの−うへそかくれぬ


00950
光俊 (416)

みれはまた−つかひもいれぬ−あらいその−いはにゐるうも−いをはとるめり


00951
家良 (581)

こほりとけて−はるはのとけき−いけみつに−みきはのかめも−ひかけまちける


00952
為家 (407)

かはこしの−をちのたなかの−ゆふやみに−なにそときけは−かめのなくなる


00953
知家 (409)

いかにして−ゆきてたつねむ−かめやまに−しなぬくすりは−ありといふなり


00954
信実 (335)

つきもせぬ−ためしやさても−かさぬらむ−かふののたなる−かめのよはひは


00955
光俊 (416)

かはのせに−うきたるかめの−さしくしそ−みしよなからの−しるしなりける


00956
家良 (581)

ふゆかはの−きしのしたゆく−みつぬるみ−はえあるよにも−あひにけるかな


00957
為家 (407)

なつかはや−せたえのみつに−すむいをの−せめくるかたを−しるときもなし


00958
知家 (409)

あめすくる−たぬきのさいの−みつたまり−ありはつましき−よをやたのまむ


00959
信実 (335)

うをのこの−かへるたのみも−あるものを−さらぬわかれの−あとそかなしき


00960
光俊 (416)

しほかれの−うしまにつたふ−いをにみよ−たのしむへくも−なきよなりけり


00961
家良 (581)

よとかはに−いけてつなける−こひにみよ−たれもこのよは−あはれいつまて


00962
為家 (407)

みなそこの−たまもかくれに−すむこひの−うきいてむかたも−あやふまれつつ


00963
知家 (409)

よのなかは−よとのいけすの−つなきこひ−みをこころにも−まかせやはする


00964
信実 (335)

こきまはる−みなとのふねの−こひはをに−ひれのさはきの−なみたかくみゆ


00965
光俊 (416)

みつふねに−うきてひれふる−いけこひの−いのちまつまも−せはしなのよや


00966
家良 (581)

いにしへは−いともかしこし−かたたふな−つつみやきなる−なかのたまつさ


00967
為家 (407)

ふなのほる−はまへのえりの−あさからす−ひとのしわさの−なさけなのよや


00968
知家 (409)

ふしつくる−おとろかしたに−すむふなの−いまのいのちも−さためやのみや


00969
信実 (335)

したみおとす−みなくちはやく−ほすいけに−とまるふなこの−かすそしられぬ


00970
光俊 (416)

しかのうらに−すなとるふなを−あはれあはれ−おきにもてきて−はなちてしかな


00971
家良 (581)

ゆふなきの−ふちえのうらの−いりうみに−すすきつるてふ−あまのをとめこ


00972
為家 (407)

くるるまに−すすきつるらし−ゆふしほの−ひたかのうらの−あまのそてみゆ


00973
知家 (409)

ひれふりし−あきのすすきを−おもひいてて−たれいかはかり−よへとかへらぬ


00974
信実 (335)

すすきつる−さをのたわみの−ををよわみ−なみのたよりに−よせてこそひけ


00975
光俊 (416)

ゆふなきの−みなとかたかけ−みつしほに−すすきつるふね−さしわたすみゆ


00976
家良 (581)

きのうみに−たひひくあみの−おきかけて−おくほとみゆる−うけのかすかな


00977
為家 (407)

ゆくはるの−さかひのうらの−さくらたひ−あかぬかたみに−けふやひくらむ


00978
知家 (409)

みなつきや−きみのなさけに−あひそめて−うくてふいをは−いまもありとか


00979
信実 (335)

わきもこか−ためにとおもひて−つるたひは−さこそこころに−うけもひくらめ


00980
光俊 (416)

はるのうみの−うらによるてふ−さくらたひ−なみをやおのか−はなとみせつる


00981
家良 (581)

やまかはの−そはのこかけの−かたふちに−わかあゆつると−けふはくらしつ


00982
為家 (407)

かもかはの−のちせしつけみ−さてさして−あゆふすふちを−ねるやたかこそ


00983
知家 (409)

みやまかは−のほるこあゆの−たてなかし−からくもにこる−よにうまれけむ


00984
信実 (335)

あさなあさな−ひなみそなふる−かつらあゆ−あゆみをはこふ−みちもかしこし


00985
光俊 (416)

すみわたる−つきのさかりそ−おのつから−せにふすあゆも−いのちとはみゆ


00986
家良 (581)

ひをのよる−あふみのうみも−かせさえぬ−たなかみかはや−あしろうつらむ


00987
為家 (407)

さえゆけは−こほりもつきも−ひとつにて−ひをのよるとも−みえぬあしろき


00988
知家 (409)

あしろもる−まきのしまもり−いとまなみ−ひをのよるしも−いやはねらるる


00989
信実 (335)

あしろすに−うちあけらるる−あさひをを−こまかにくたく−こほりとそみる


00990
光俊 (416)

かせさむみ−けさしもしろし−あしろもり−おもふにさこそ−ひをはよるらめ


00991
家良 (581)

ゆふすすみ−かへるさやすむ−ますらをの−かりてすすける−くさかはのみつ


00992
為家 (407)

あはれあはれ−いまにつきせぬ−おもひかは−みをはやなから−あるかひもなし


00993
知家 (409)

こよひさへ−あはぬこゆゑに−このかはの−なみをしつけみ−そてぬらしつつ


00994
信実 (335)

はやかはの−せきりあやふき−ふなわたり−そかひにむかへ−みちとほくとも


00995
光俊 (416)

みれはこそ−いろにもふけれ−めなしかは−そことをしへよ−われわたりなむ


00996
家良 (581)

としをへて−いしゐのそこに−すむかはつ−つたなかりける−わかみなりけり


00997
為家 (407)

みさひゐる−ふるえのかはつ−くさかけに−ひともすさめぬ−ねこそなかるれ


00998
知家 (409)

いそのかみ−ふるのあらをた−くさふかみ−ひとりかはつの−ときとなくらむ


00999
信実 (335)

はるのうちは−なほみつさむき−たにかけの−いはのうつほに−かはつなくなり


01000
光俊 (416)

つとめすと−ねもせてよはを−あかすみに−めかるかはつの−こころなさこそ


01001
家良 (581)

いけみつの−すさきにわたす−そりはしも−かたふくまてに−ふりにけるかな


01002
為家 (407)

むかしより−きかぬはしたに−わたすよに−なからのあとよ−なとふりにけむ


01003
知家 (409)

たひひとの−わたるかけちの−まろきはし−あやふみなから−ゆきちかひつつ


01004
信実 (335)

みねこえて−いはにかけつく−まるきはし−まろのみよわき−みちそましれる


01005
光俊 (416)

これやこの−そらにはあらぬ−あまのかは−かたのへゆけは−わたるふなはし


01006
家良 (581)

まかせつつ−いしゐのみつの−したにのみ−すますこころは−しるひともなし


01007
為家 (407)

みつわくる−たかはのうけひ−うゑしたに−かわくまなくて−くつるそてかな


01008
知家 (409)

ほかさまに−たれやまみつを−せきつらむ−たのむかけひの−おとつれそなき


01009
信実 (335)

ややくつる−かけひのたけの−みつうけて−たのむうきなの−そてもはかなし


01010
光俊 (416)

ふみこゆる−みちにふせたる−かはらひの−くつともしらし−うつもるるみは


01011
家良 (581)

さみたれに−みかさそまさる−おほゐかは−となせのゐせき−おとすはかりに


01012
為家 (407)

くたるせの−みかさをすまふ−はなかはの−ゐせきをひとの−こころともかな


01013
知家 (409)

やまかはの−せせのゐくひを−うちそへて−はやくもみつを−せきおとすかな


01014
信実 (335)

かはそひの−せきのふるくひ−うちすてて−かかるみくつの−したにくちつつ


01015
光俊 (416)

おほゐかは−なみうつほきの−ふるくひは−くつろきなから−ぬくるよもなし


01016
家良 (581)

なつふかみ−よとむはかりに−かけてけり−やましたみつの−くさのしからみ


01017
為家 (407)

かはきしに−しからむたけの−われくたけ−わかよやかくて−しつみはてなむ


01018
知家 (409)

しはしたに−せくにせかれぬ−なみたかは−なにそはありて−そてのしからみ


01019
信実 (335)

かはのせに−とまるもみちは−かひもなし−えたをかけたる−しからみもかな


01020
光俊 (416)

みなひとの−つひにゆくてふ−みつせかは−そのせにかくる−しからみそなき


01021
家良 (581)

かかりさす−うかひのをふね−かひくたり−あけてそのほる−よとのかはなみ


01022
為家 (407)

つきならて−よかはにさせる−かかりひも−おなしかつらの−ひかりとそみる


01023
知家 (409)

をくらやま−よかはのみつの−せをはやみ−のほれはくたる−かかりひのかけ


01024
信実 (335)

さしはへて−よかはにつつく−かかりひも−さきたつみるは−せにやあふらむ


01025
光俊 (416)

このかはに−さよふけぬらし−かつらひと−うなはてにまき−ふねくたすなり


01026
家良 (581)

みつはやき−うちのかはせの−あしろもり−てたまもゆらに−うたぬまもなし


01027
為家 (407)

したにほる−はやせのなみの−あしろきの−うかれなからも−よにたてるかな


01028
知家 (409)

ふるさとの−よしののかはの−はやくより−くちやしにけむ−せせのあしろき


01029
信実 (335)

ひをのほる−せせのあしろに−ことよせて−わたるすすむる−うちのかはをさ


01030
光俊 (416)

さらぬたに−なみもてゆする−あしろきに−なかしかけたる−うちのはしふね


01031
家良 (581)

さみたれは−ふるかはのせの−みつはなに−やなこそなみの−したになりゆけ


01032
為家 (407)

みなとかは−ゆくせのみつの−くたりやな−はるのひよりに−はやさしてけり


01033
知家 (409)

せきかくる−たなかみかはの−のほりやな−さかまくみつの−おちそわつらふ


01034
信実 (335)

はやかはの−せあさにかかる−かたきしを−やなうちけたの−たよりにそかる


01035
光俊 (416)

たむくへき−かみのにへそと−ことよせて−おまへのかはら−やなうちてけり


01036
家良 (581)

あししけき−なにはほりえに−こくふねの−みさをならぬは−こころなりけり


01037
為家 (407)

あまをふね−さすかにかよふ−にこりえの−すませぬよをも−なほしたふかな


01038
知家 (409)

おきつなみ−たつのほそえの−うらかくれ−かせもふくやと−とまるふなひと


01039
信実 (335)

たまかしは−みふねはこかし−さすさをに−ほりえのなみの−にこりもそする


01040
光俊 (416)

しほむかふ−をののみなとの−なかれえと−なほこきかねて−とまるいせふね


01041
家良 (581)

かろしまの−あかりのみやの−むかしより−つくりそめてし−からひとのいけ


01042
為家 (407)

やまのをの−ゆきあひにせく−いけみつの−いりこもりしや−わかみなるらむ


01043
知家 (409)

あはれよを−うきぬのいけと−いひたてて−みつからさても−いてそわつらふ


01044
信実 (335)

みちのへの−つつみのきはに−いりたてて−とやまかくれの−いけふりにけり


01045
光俊 (416)

いかにせむ−かはるすかたの−いけみつの−そこきよからぬ−こころつかひを


01046
家良 (581)

そこふかき−いかほのぬまの−いかほとに−こひしきことを−おもふとかしる


01047
為家 (407)

しられしな−くさにかくるる−ぬまみつの−したはへならす−ふかきこころを


01048
知家 (409)

よをすては−ひとめはかりは−かくれぬの−みこもりにてそ−すくへかりける


01049
信実 (335)

わかみいま−なほもかしらに−かみつけの−いかほのぬまの−いかかかなしき


01050
光俊 (416)

いつまてか−そてうちぬらし−ぬまみつの−すゑもとほらぬ−ものおもひけむ


01051
家良 (581)

みくさゐる−うきはうへのみ−みゆれとも−ひとのこころの−そこはしられす


01052
為家 (407)

よのなかに−うきはわかみと−いふほとに−やかてふかくも−しつみぬるかな


01053
知家 (409)

けふもこす−うきにかるてふ−あしつつの−うすきやひとの−おもひなるらむ


01054
信実 (335)

みなそこの−みえぬにこりの−ふかけれは−うきとはいへと−ふねもかよはす


01055
光俊 (416)

うへみえぬ−うきにおひたる−あしのねの−よわきこころそ−みをはしつめむ


01056
家良 (581)

あゆはしる−たきのいはつほ−わきかへり−みるもすすしき−みつのいろかな


01057
為家 (407)

なくなみた−よのうきときと−せきかけて−わかみをさらぬ−ぬのひきのたき


01058
知家 (409)

おちたきつ−みつのしらたま−ひひけとも−なはおとなしの−ききそふりぬる


01059
信実 (335)

やまはさま−きひしくたたむ−いはかとに−としへてきれぬ−たきのいとかな


01060
光俊 (416)

うきときは−そてにおほかる−なみたとも−しらてそたきの−たまひろひけむ


01061
家良 (581)

さみたれも−しけきよもきの−にはたつみ−ゆくかたしらぬ−わかこころかな


01062
為家 (407)

なかめのみ−たたつれつれの−にはたつみ−よにふりはてて−ゆくかたもなし


01063
知家 (409)

むらさめの−ふるほともなき−にはたつみ−さてすみいてぬ−よをいかにせむ


01064
信実 (335)

みなひとの−ふみにこさるる−にはたつみ−かけとむへくも−なきすまひかな


01065
光俊 (416)

みれはかつ−のきのしつくに−たたかれて−たまゐるかすの−まさるにはかな


01066
家良 (581)

かはのせに−うきてなかるる−うたかたの−あはれいつまて−きえかてにせむ


01067
為家 (407)

うきてよを−めくるもかなし−うたかたや−うつまくかはの−きしのみわたに


01068
知家 (409)

ときのまに−さもきえやすき−みつのあわの−うたかたかくて−あるはあるかは


01069
信実 (335)

かはのせに−きゆるうたかた−はかなさを−おもはさらめや−あはれよのひと


01070
光俊 (416)

うきよには−しつみはてにし−みもしらす−なにかとなみに−ましるうたかた


01071
家良 (581)

ますらをの−みのにささむと−さはにおふる−ささめかるにも−そてはぬれけり


01072
為家 (407)

よしやたた−むすひもそめし−あたにきく−あささはみつは−たえもこそすれ


01073
知家 (409)

さはみつを−あきののもりの−かかみにて−ちくさにうつす−はなのかけかな


01074
信実 (335)

あきさゐる−あささはをのの−ひとはなれ−さひしくとほき−みつのうへかな


01075
光俊 (416)

このあめに−よとのさはみつ−ふかけれと−をりたつなみは−まこもかるかも


01076
家良 (581)

おくやまの−いはかきふちの−ふかしとも−みえぬはかりに−すめるみつかな


01077
為家 (407)

いくいろと−えやはわくへき−ちりかかる−もみちのふちの−たにかはのみつ


01078
知家 (409)

ゆくとしや−つもりてふちと−なりぬらむ−いはねによとむ−たにかはのみつ


01079
信実 (335)

ふるかはや−くつるるきしの−したはやに−いととわたみの−ふかきふちかな


01080
光俊 (416)

さきあかる−いはまかくれに−ふちはあれと−なほたにひひく−なみのおとかな


01081
家良 (581)

いつみかは−くたるをふねの−うちかひに−あさせそしるき−ゆきなやみつつ


01082
為家 (407)

いまそおもふ−せきのふちかは−いかにして−くるしきせせを−われすきにけむ


01083
知家 (409)

すすかかは−わかみふりぬる−おいのなみ−やそせもちかく−ぬるるそてかな


01084
信実 (335)

つきことの−ななせのみそき−たえせねは−まことにきよき−かはらとやみむ


01085
光俊 (416)

このかはは−みなとやちかく−なりぬらむ−ひろせをこえて−しほみちにけり


01086
家良 (581)

わきもこか−いなみのうみの−しらなみの−よるはすからに−くたけてそおもふ


01087
為家 (407)

わかそての−うみとなるをは−つのくにの−なかすなみたの−つもりなりけり


01088
知家 (409)

そなたにも−ちかひたかへす−にしのうみ−こちふきわたる−かせをまつらむ


01089
信実 (335)

けふはまた−なころかたより−かせやめて−ややはれわたる−おきつあさなき


01090
光俊 (416)

ももたにの−ぬしといふなる−うみなれと−みつのこころの−そむくよそなき


01091
家良 (581)

あまひとの−みをうらなみに−そてぬれて−めかりしほやき−よをわたるらむ


01092
為家 (407)

みるめかり−しほやくあまの−あしたゆく−くるれはかへる−いとまなのみや


01093
知家 (409)

かれはつる−いろをはしらし−あまひとの−あきなきなみの−はなをのみみて


01094
信実 (335)

はまなかに−しほかせはかり−おとつれて−かたたよりなき−あまのやとかな


01095
光俊 (416)

おりかこふ−はままつかえの−そてかきに−かりほすあまの−みるめさひしも


01096
家良 (581)

あさゆふの−あまのたくなは−いとまなみ−このよはかりを−くるしとやおもふ


01097
為家 (407)

あまのすむ−さとにほすてふ−たくなはの−なかきうらみは−けにそくるしき


01098
知家 (409)

うなはらや−そこのこころも−しらるやと−ちひろたくなは−くりためてみむ


01099
信実 (335)

さりとても−てにもたまらぬ−たくなはの−くるしきよにそ−まつはれにける


01100
光俊 (416)

とにかくに−あはれくるしき−よのなかを−なそたくなはの−みたれそめけむ


01101
家良 (581)

いせのうみの−あまのまてかた−かきつめて−いくたひおなし−もしほたるらむ


01102
為家 (407)

いさしらす−なるみのうらに−ひくしほの−はやくそひとは−とほさかりにし


01103
知家 (409)

なにはかた−しほひしほみち−なかれきの−うきてはしつむ−みこそつらけれ


01104
信実 (335)

なほさりの−うらのとまやに−よるなみを−くみてもしほと−たれにみすらむ


01105
光俊 (416)

かもめとふ−ゆふしほみちの−はまさきに−たまもかるてふ−ふなきよすなり


01106
家良 (581)

おもひのみ−したにこかれて−としはへぬ−うらのしほかま−ぬるよなけれは


01107
為家 (407)

あまのくむ−うらのしほかま−しほしほと−ぬれてのはては−みをこかしつつ


01108
知家 (409)

うたてなと−あまのしほかま−やくとのみ−おもひつきせて−としのへぬらむ


01109
信実 (335)

たえすのみ−もしほやくてふ−かさはやの−みをのうらはに−けふりたつなり


01110
光俊 (416)

すまのあまの−あさなゆふなに−やくしほの−あなかまからき−よにもあるかな


01111
家良 (581)

あはちしま−かさまにわたる−しほふねの−からろのおとそ−おきにきこゆる


01112
為家 (407)

たよりあらは−もろこしふねに−たつねはや−またわかくにに−たくひなきみを


01113
知家 (409)

ゆらのとに−おきつしほかせ−むかふらし−わたるふなひと−こきかへるみゆ


01114
信実 (335)

ふるかはに−かたふきをれる−すてふねの−うかふかたなく−くちやはてなむ


01115
光俊 (416)

いきしにの−ふたつのうみを−わたすなり−あやきさとこく−おきのつりふね


01116
家良 (581)

あまをふね−おきにさしいつる−つりさをの−たわむけしきも−みえぬきみかな


01117
為家 (407)

ひとすちに−あまのつりなは−こひかねて−くるくるくれと−あはぬきみかな


01118
知家 (409)

きしたかみ−つりのたなをの−うちはへて−なかきひあかす−くるるそらかな


01119
信実 (335)

くらきより−くらきをしらて−かりそめの−つりのいさりひ−なにともすらむ


01120
光俊 (416)

ゆふなきに−つりするあまの−うけなはの−なかくやひとを−うらみはてまし


01121
家良 (581)

おひかせに−はしるをふねの−いかりなは−くりかへしても−むかしをそおもふ


01122
為家 (407)

こひにのみ−こかるるふねの−いかりなは−おもひしつめは−くるしかりけり


01123
知家 (409)

つくしふね−あまたいかりの−かすそへよ−けふもなころの−しつかならぬに


01124
信実 (335)

おきつふね−おろすいかりの−つなよわみ−あやうからぬも−なほそあやうき


01125
光俊 (416)

こきいつる−とまりのふねの−いかりなは−へにくりあくる−こゑきこゆなり


01126
家良 (581)

いせしまや−あまのたはれを−すくあみの−めならふひとも−なほそこひしき


01127
為家 (407)

ひきかけて−うらのゆふひに−ほすあみの−めならふひとは−かすもしられす


01128
知家 (409)

いまはまた−ひもゆふかけて−おくあみに−とほくないてそ−あまのうらふね


01129
信実 (335)

はるはなほ−なかきひくらし−ひくあみに−こころゆるへぬ−なたのうらひと


01130
光俊 (416)

ふゆのうみの−あれたるころの−あみよりは−おきところなき−みをいかにせむ


01131
家良 (581)

あつさゆみ−いそまにおふる−なのりその−そのこととなく−みはふりにけり


01132
為家 (407)

わかのうらに−いそのなのりそ−それはかり−はつかにかける−あまのさひしさ


01133
知家 (409)

いたつらに−なにかなのりそ−あさくらや−きのまろとのに−おひぬものゆゑ


01134
信実 (335)

いたつらに−なみにゆらるる−なのりそを−きのまろとのに−いかてうゑまし


01135
光俊 (416)

いそかくれ−のりにましれる−なのりその−なのりもいまは−しるひとそなき


01136
家良 (581)

たかしきの−うらまのかせに−なひきもの−よりよりよをは−おもひしりにき


01137
為家 (407)

うへはかり−なみにしたかふ−なひきもの−けによるかたも−なきわかみかな


01138
知家 (409)

さてもまた−をはりみたるな−あまのかる−いそのたまもは−つかねせすとも


01139
信実 (335)

よるかたの−こころもしらぬ−うきなみに−さやはたまもの−なひきはつらむ


01140
光俊 (416)

みさこゐる−はまのまさこの−うちあけに−なみきはみえて−よるもくつかな


01141
家良 (581)

おほよとの−うらのみるめも−よりぬらし−おきつしほかせ−みなみふくなり


01142
為家 (407)

いとふそよ−なるるをひとの−あさゆふに−みるめはあまの−あかすとそきく


01143
知家 (409)

うらとほき−ひとのみるめに−なれそめて−こひしきたひに−ふなてをそする


01144
信実 (335)

あさなゆふな−かるてふあまの−みるめたに−なほほしたえぬ−なかはまのうら


01145
光俊 (416)

いせしまや−かすみのすゑに−こきいてて−みるめかるなり−あまのをとめら


01146
家良 (581)

うらによる−たまもにましる−われからの−みをありなしと−とふひともかな


01147
為家 (407)

いさやその−あまのかるもも−しらなくに−われからなとか−おもひみたるる


01148
知家 (409)

わすれめや−もにうつもれて−すむむしの−われからくして−すきしとしつき


01149
信実 (335)

ひとからの−うらみともかな−あまのかる−もにすむむしの−なたにわすれむ


01150
光俊 (416)

なにことも−みなわれからと−おもふみを−なとしもよをは−うらみきつらむ


01151
家良 (581)

やまのはに−ほてりせぬよは−むろのうらに−あすはひよりと−いつるふなひと


01152
為家 (407)

しかのうらは−たのむひよしの−みちなれは−としにいくたひ−ゆきかへるらむ


01153
知家 (409)

おきつかせ−ちえのうらはの−しきなみも−おもふおもひの−かすはまさらし


01154
信実 (335)

はすくなに−ふきからさるる−うらまつの−しほかせさむみ−なほたけるかな


01155
光俊 (416)

すまあかし−うらのみわたし−ちかけれと−あゆみくるしき−たかすなこかな


01156
家良 (581)

おきつかせ−あれたるうらの−いたやかひ−そもみのほとの−すみかなりけり


01157
為家 (407)

よせかへる−さためぬなみの−うつせかひ−うかひのみゆく−みをいかにせむ


01158
知家 (409)

いけるみの−はてはさなから−うつせかひ−むなしきからや−よよにとまらむ


01159
信実 (335)

あやしくそ−うらめつらしき−いたやかひ−とまふくあまの−ならひならすや


01160
光俊 (416)

いせのあまの−しほひにあさり−もとめたる−かひをそまもる−みをはすてつつ


01161
家良 (581)

みなとかは−わかすのさきは−こころせよ−なきさのふねも−ちかつきにけり


01162
為家 (407)

すみよしの−あまのふるつな−ひくひとも−いまはなきさに−くちぬへきかな


01163
知家 (409)

なきさなる−あまのすてふね−くちはてて−しつみのみゆく−みこそつらけれ


01164
信実 (335)

こもりいしの−なみのしたかと−しけからし−なきさのをふね−こころしてこけ


01165
光俊 (416)

みなといりは−なきさつたひに−こきまはせ−とあさもあらは−ふねもこそいれ


01166
家良 (581)

なみまより−けさこそみつれ−とふさたつ−ふなききるてふ−のとのしまやま


01167
為家 (407)

あはちしま−とわたるふねの−なくしほに−おもひさためす−ゆくこころかな


01168
知家 (409)

こきいつる−きりのたえまに−みわたせは−けさめつらしき−うらのはつしま


01169
信実 (335)

いかにせむ−たまつしまひめ−わかみちの−たゆたふなみの−しはしはもかな


01170
光俊 (416)

こきいてて−なほまたしはし−しまはらに−もろこしふねの−たれをまつらむ


01171
家良 (581)

つれなさは−いはきのはまの−しきなみの−なにとこころを−かけはしめけむ


01172
為家 (407)

なみかせの−あらきはまちの−まさこちに−うちかさねてそ−ものはかなしき


01173
知家 (409)

おきつなみ−あらきはまへの−とまひさし−わけこそやとれ−かせはとささす


01174
信実 (335)

はまひさし−させるかひなき−すみかにも−みゆるこしまの−つきそなれぬる


01175
光俊 (416)

うとはまの−うとかるへくも−なきひとの−とはぬはさすか−うらめしきかな


01176
家良 (581)

かせさゆる−さほのかはとの−ふゆのよに−あけやらすとや−ちとりなくらむ


01177
為家 (407)

よさのうみや−みきはのちとり−あはれにそ−さゆるしもよに−ともよはふなり


01178
知家 (409)

かせをいたみ−ありそにかよふ−はまちとり−なみたかからし−あともととめす


01179
信実 (335)

うらつたふ−かたはしらねと−はまちとり−よるなくこゑそ−とほさかりゆく


01180
光俊 (416)

ゆふなきの−あしやのおきの−しほかせに−さそはれてなく−むらちとりかな


01181
家良 (581)

いたつらに−としそかさなる−みくまのの−うらのはまゆふ−われならなくに


01182
為家 (407)

よそになる−うらのはまゆふ−いくへまて−ひとのこころに−われへたつらむ


01183
知家 (409)

おいそめし−うらのはまゆふ−いくとせの−はるをかさねて−わかはさすらむ


01184
信実 (335)

かさぬとは−なにかゆふらむ−はまゆふの−へかれのみゆく−わかよかなしも


01185
光俊 (416)

かきつくる−うらのはまゆふ−なにとして−ゆめにはひとを−みせはしめけむ


01186
家良 (581)

はりまかた−いてさきめくる−ゆふくれの−ふなこのこゑも−あはれなりけり


01187
為家 (407)

いりうみの−せとのさきなる−たかいはに−うはなみこして−あるるしほかせ


01188
知家 (409)

けふはまた−たかみそきとる−してのさき−ゆふとりしてて−なみもこすらむ


01189
信実 (335)

みわたせは−こすゑひとしき−ならひまつ−しまさきとほく−たれかうゑけむ


01190
光俊 (416)

わたのはら−みさきこきまふ−つりふねの−はるかになれは−こころすみけり


01191
家良 (581)

いせのうみの−いそのなかみち−いそけとも−はやあさしほは−みちそしにける


01192
為家 (407)

あさゆふに−しほみついその−いはねまつ−よにいりこもる−ほとそかなしき


01193
知家 (409)

やまふしの−いそのへちふむ−まさこちを−いかはかりとか−あしたゆくくる


01194
信実 (335)

しほたれは−あまにもそてを−かしひかた−いそなつみにと−なみをわけつつ


01195
光俊 (416)

いまそわれ−あらいそいはの−たかなみに−へちふみかねて−そてぬらしつる


01196
家良 (581)

としをふる−みしまかくれに−よるなみの−おとにはたてす−よをなけきつつ


01197
為家 (407)

おきつかせ−うらにきよする−しきなみの−しきりにこひぬ−ときのまもなし


01198
知家 (409)

わひひとは−いかなるえにか−ぬれそめし−そてをやすむる−あたなみそなき


01199
信実 (335)

もしほくさ−かきなひかすも−あるものを−よこなみつらき−わかのうらなみ


01200
光俊 (416)

そこはみな−すむもにこるも−おなしえに−かかるあたなみ−たつよなりけり


01201
家良 (581)

すみのえの−なみかくちゆく−みをつくし−ふかきたのみの−しるしあらはせ


01202
為家 (407)

なにはなる−あしねにましる−みをつくし−うきふししけき−よにやくちなむ


01203
知家 (409)

さためなき−なかれはかはる−ふるかはに−またくちのこる−みをつくしかな


01204
信実 (335)

なにはえに−さそなしるしの−みをつくし−ふかきはあしの−はかくれもなし


01205
光俊 (416)

ひとをみな−わたすしるしの−みをつくし−ふかきえにこそ−おもひたてつれ


01206
家良 (581)

てるつきの−かけにまかせて−あかしかた−しほのみちひも−あるよなりけり


01207
為家 (407)

みはかくて−しつみはつとも−みつしほに−あとかたあらは−なくさみなまし


01208
知家 (409)

あさかかた−うけらかはなの−いととまた−いろこそみえね−けふもくれつつ


01209
信実 (335)

みわたせは−たまもはからて−なつそひく−うなかみかたに−しほやひぬらし


01210
光俊 (416)

はりまかた−あさこくふねの−ほのかにも−みえたるやまは−あはのしまかも


01211
家良 (581)

ささなみや−ひらのみなとの−やまおろしに−ふないりわふる−しかのおほわた


01212
為家 (407)

しほむかふ−かけのみなとの−いりなみに−あはれわかみの−いてかたのよや


01213
知家 (409)

おきつしま−つきいさよはは−こきいてむ−ひらのみなとは−さよふけぬとも


01214
信実 (335)

かせあらき−みなとのおきの−いちのすに−ちかふをふねは−はやいりにけり


01215
光俊 (416)

みわたせは−うみとかはとの−ゆきあひの−しほせにかかる−みつのしらなみ


01216
家良 (581)

みなとえに−かしふりたつる−とまりふね−なかるるまてに−しほはみちきぬ


01217
為家 (407)

ともみれは−とまりにしつむ−くちふねの−うきいてしかたそ−さすかこひしき


01218
知家 (409)

なみのをを−かせのかけたる−からことに−ひきとめられぬ−ふなひとそなき


01219
信実 (335)

ともふねは−つくしもいせも−こきあひの−おなしとまりに−うきねをそする


01220
光俊 (416)

いまもかも−のこのうらなみ−たかからし−とまるふなひと−おきにいつなゆめ



新撰和歌六帖 第四:恋

01221
家良 (581)

たまきはる−いのちそかきり−つれなきを−つれなしといひて−こひやまめやは


01222
為家 (407)

あふことの−いつとしらぬを−たのみにて−わかこふらくに−つもるとしかな


01223
知家 (409)

こひしなむ−みをやはをしむ−あふことに−かへぬいのちの−なほつらきかな


01224
信実 (335)

ももよかく−しちのはしかき−あふまてと−せめてひさしき−かすそかなしき


01225
光俊 (416)

すててこし−こひのやつこの−しりしたひ−とりつかれたる−みをいかにせむ


01226
家良 (581)

なみのうつ−あらいそいはの−われはかり−くたけてひとを−こひぬまもなし


01227
為家 (407)

さきのよの−きみゆゑいかに−うまれけむ−おもへはもとの−みこそつらけれ


01228
知家 (409)

いくたひか−つれなきものと−みやまきの−こりぬこころを−みにうらむらむ


01229
信実 (335)

あひみての−のちのつらさの−なかつまと−おせともあけぬ−おとしたてかな


01230
光俊 (416)

わかそての−ひたりもみきも−ぬれなから−なとかたこひの−みなたなるらむ


01231
家良 (581)

あふことを−まとろむほとに−なくさめて−ゆめそありふる−いのちなりける


01232
為家 (407)

ゆめにたに−あふことしらぬ−おもひねを−たのみけるこそ−いやはかななれ


01233
知家 (409)

さりともと−くらせるよひの−ふけゆけは−いまはわひても−ゆめそまたるる


01234
信実 (335)

みぬもみえ−きかぬもききつ−よのなかに−ゆめこそこひの−さとりなりけれ


01235
光俊 (416)

ちらすなよ−あふとみるよの−ゆめかたり−うたてちかふる−ひともこそあれ


01236
家良 (581)

わかるとて−わかみにそへし−なさけかは−しられてのこる−ひとのおもかけ


01237
為家 (407)

あさゆふは−わすれぬままに−みにそへて−こころをかたる−おもかけもなし


01238
知家 (409)

みるもうし−かはるこころの−としつきに−ありしままなる−ひとのおもかけ


01239
信実 (335)

みにそへる−ひとのおもかけ−よしなきを−いとはむとても−むくかたそなき


01240
光俊 (416)

あかさりし−ひとのおもかけ−ととめおきて−わかみにさらぬ−かたみとそみる


01241
家良 (581)

まちなれし−ゆふへのとこの−うたたねも−おとろかれぬる−いりあひのかね


01242
為家 (407)

こひしきに−おもひかねたる−うたたねは−まとろむとても−わすれやはする


01243
知家 (409)

つれつれの−あきのなかめの−うたたねに−やすくひかけの−かたふきにける


01244
信実 (335)

とこのうへに−たまくらはかり−かたかけて−しはしとおもへは−ねそすきにける


01245
光俊 (416)

そむきける−おやのいさめの−むくいとて−なほうたたねは−やむときもなし


01246
家良 (581)

かきたえて−ぬるよもかたし−はなうるし−そてのなみたを−しほりわひつつ


01247
為家 (407)

こひしさも−つらさもそては−なみたにて−ひたりみきにも−くちぬへきかな


01248
知家 (409)

さてもみを−いかにせよとて−なみたのみ−しけるなけきの−はなとちるらむ


01249
信実 (335)

ひとしれぬ−なみたせかれて−なかれすは−そてのちしほや−ふちとなりなむ


01250
光俊 (416)

そてをみは−ひともあはれは−かけつへし−なみたそこひの−いつはりもなき


01251
家良 (581)

おほゐかは−いかたのはすけ−いかはかり−うきにつけても−こひしかるらむ


01252
為家 (407)

あまのすむ−さとのなかての−みちつつき−かきりあれはや−うらみあくへき


01253
知家 (409)

なからへて−あれはそものを−おもひける−いのちはひとの−つらさなりけり


01254
信実 (335)

みすいはし−たたよそならむと−おもへとも−むかへはおつる−わかなみたかな


01255
光俊 (416)

みにかへる−あたともしらす−あきといへは−いたくもふくか−くすのしたかせ


01256
家良 (581)

なほさりの−たたひとふての−たまつさは−うらみところも−なくそなりゆく


01257
為家 (407)

みのほとは−うらみてとたに−たのまねは−おもひしらぬに−なしてすきつつ


01258
知家 (409)

いとへとも−ひとのこころは−つらからす−みのことわりに−おもひなしつつ


01259
信実 (335)

かせすきて−たたいたつらに−くすのはの−ひとにうらなき−わかこころかな


01260
光俊 (416)

みをうしと−おもふあまりに−うらみねは−けにたのまぬに−なりやはてなむ


01261
家良 (581)

なけきつつ−さすかあるよの−ほとはかり−なきになしては−おもはすもかな


01262
為家 (407)

いつまてか−たえねはたえぬ−こころとて−なほさりことの−ちきりたのまむ


01263
知家 (409)

わすれしの−ちきりもえこそ−たのまれね−なけけにいひし−ひとのことのは


01264
信実 (335)

あはすあらは−おもひしことそ−しかすかの−ちきりやなそと−なにかうらみむ


01265
光俊 (416)

われたにも−なきになしたる−うきみをは−さこそはひとの−おもひさくらめ


01266
家良 (581)

おろかなる−こころのしとは−なりぬとも−おもふおもひに−みをはまかせし


01267
為家 (407)

ひとはさも−しらぬものゆゑ−あちきなく−おもふおもひの−はてそかなしき


01268
知家 (409)

ことしのみ−しけるものかは−おもひくさ−をはなかもとの−あきのこころを


01269
信実 (335)

はるかまて−さこそけふりの−たたひけは−こころのうちの−むろのやしまは


01270
光俊 (416)

おもはしと−おもふにもにぬ−おもひこそ−おもふにたかふ−おもひなりけれ


01271
家良 (581)

いかにせむ−くるしきうみに−ふねはあれと−のりしらぬみの−ゆくかたもなし


01272
為家 (407)

われたにも−うけくにつらき−みのほとを−あはれとたれか−おもひゆるさむ


01273
知家 (409)

いたつらに−ぬるるそてかな−すみそめの−けふもくれぬる−そらをなかめて


01274
信実 (335)

いかにせむ−きみもたすけぬ−としふりて−わかみひとつの−よのうらみかな


01275
光俊 (416)

しらさりき−ほとけとともに−おきふして−あけくらしける−わかみなりとは


01276
家良 (581)

いたつらに−いそちをすきし−はるあきは−こひしからすと−いふこともなし


01277
為家 (407)

おのつから−みをみとおもひし−ときにたに−なほそむかしは−こひしかりけむ


01278
知家 (409)

ふりにける−あとをそしのふ−ならのはの−なにおふみやの−やまとことのは


01279
信実 (335)

いにしへの−やまとことのは−あととめて−はるかにあふく−かきのもとかな


01280
光俊 (416)

いかにかく−こころにむかし−めになみた−うかまぬときも−なきみなるらむ



新撰和歌六帖 第四:祝

01281
家良 (581)

もちなから−ひらをとなふる−さかつきの−きよくにこらぬ−みよのひさしさ


01282
為家 (407)

あまてるや−うちとのみやの−くもりなく−はくくみまもる−みよはよろつよ


01283
知家 (409)

きみかよは−そこひもしらぬ−ありそうみの−こまうちわたる−みちとなるまて


01284
信実 (335)

おさなこの−はるのはしめの−いたたきに−つかさくらゐは−そなへあけつつ


01285
光俊 (416)

きみまもる−のりをそきみは−まもるなる−さてそこのよは−ひさしかるらし


01286
家良 (581)

をさまれる−みよのわかなの−けふことに−ちよをつむとも−つきしとそおもふ


01287
為家 (407)

すゑとほき−かすかののへの−わかなかは−ちとせのはるを−しめてこそつめ


01288
知家 (409)

ふるさとの−かすかのはらに−おひぬれと−わかなといひて−としをつむらむ


01289
信実 (335)

いまはとて−はるのめくみの−たのしきを−つむやのはらの−わかななるらむ


01290
光俊 (416)

けふはまた−のへのわかなの−ななくさに−きみかやちよを−つみやそふらむ


01291
家良 (581)

あはれわか−いへにつゑつく−よはひまて−みをなからへむ−ものとやはみし


01292
為家 (407)

みやのうちの−むつきはかみの−うのひとて−とるてふつゑは−よろつよのため


01293
知家 (409)

おいのさかに−つくてふつゑの−すゑよわみ−つらくはみをも−たすけやはする


01294
信実 (335)

ななそちに−およひかかれる−つゑなれは−すかりてのみそ−あしもたちける


01295
光俊 (416)

しやすいかく−つゑのしつくに−そてぬれて−いのるねかひは−みるひとのため


01296
家良 (581)

ひたりふち−みきさくらとて−とりなれし−かさしのはなも−むかしなりけり


01297
為家 (407)

ももしきや−むかしかさしし−さくらはな−わかみふりても−なほそわすれぬ


01298
知家 (409)

うきことに−ゆきかくれても−みてしかな−やのましけりに−かさしさしつつ


01299
信実 (335)

わたつみの−なみもてかくる−しままつの−えたもかさしの−はなかとそみる


01300
光俊 (416)

ことにいてて−ときのはなをも−かさしこし−きさらきはつき−いつかわすれむ



新撰和歌六帖 第四:別

01301
家良 (581)

わするなよ−わかれしみちも−いてかての−ありあけのつきの−こころほそさは


01302
為家 (407)

なさけなく−つかさなかくそ−たらちねの−さらぬなけきに−わかれいてにし


01303
知家 (409)

あなこひし−あらはとひとを−おもふにも−かへらぬみちの−わかれかなしな


01304
信実 (335)

ゆくををしみ−とまるをさそふ−こころこそ−ともにわかれの−かなしかるらめ


01305
光俊 (416)

なれゆゑか−つひのわかれも−をしからむ−おやにもこにも−そはぬみなれは


01306
家良 (581)

いまひとめ−いもをみむろの−かみにこそ−ぬさとりむけて−いのりわたらめ


01307
為家 (407)

いふはわれ−すてられなから−あさぬさの−きみかてなれし−ときそこひしき


01308
知家 (409)

みちのへに−たたりなすなと−みそきして−せきもるかみに−ぬさたてまつる


01309
信実 (335)

みちのへの−あらきいはねに−ぬさむけて−さかしきやまを−こえそわつらふ


01310
光俊 (416)

なみたつる−ぬさのおひかせ−はやけれは−まかちしけぬき−わたるふなひと


01311
家良 (581)

わけすくる−きたののみやに−たむけして−むかしのあとを−かみそうけける


01312
為家 (407)

たつたやま−かみのたむけも−いかはかり−あきはもみちの−いろにあくらむ


01313
知家 (409)

ゆふたすき−かけていのりし−かひもなし−たむけのかみや−なひかさるらむ


01314
信実 (335)

せめてわか−そてをきるとも−かみやまの−たむけにおつる−にしきやはきむ


01315
光俊 (416)

あらやまの−とほりならはぬ−いはつたひ−たむけのかみに−まかせてそゆく


01316
家良 (581)

みちのへの−つゆわけころも−ほさすして−のくれやまくれ−いくよねぬらむ


01317
為家 (407)

さのみやは−ふるさととほみ−たひのよを−いもこひしらに−いねかてにせむ


01318
知家 (409)

わかはより−くさをまくらに−むすひきて−よなかくなりぬ−あきしののはら


01319
信実 (335)

みすしらぬ−みちのみとほき−たひのそら−やまこえのこえ−いくかきぬらむ


01320
光俊 (416)

いへはなれ−ひさにすてたる−みなれとも−たひにしあれは−こころものうし


01321
家良 (581)

たておきし−つかのそとはも−くちはてて−のこるかたみの−あとはかもなし


01322
為家 (407)

おしかへし−さそなならひと−おもへとも−あるかなきよに−なるそかなしき


01323
知家 (409)

いたつらに−すきにしかたの−くやしさを−いかなるみちに−いかになけかむ


01324
信実 (335)

うつせみの−よをいたつらに−なくなくも−あはれかなしき−こころからかな


01325
光俊 (416)

しるしらす−しぬてふひとの−かすことに−とふらひなきの−なみたこそふれ



新撰和歌六帖 第五:雑思

01326
家良 (581)

ふみまよふ−やまのかけちの−まろきはし−しらすなからや−こひわたるへき


01327
為家 (407)

おとにのみ−きくもろこしの−ほとたにも−またしらぬよの−ひとをこひつつ


01328
知家 (409)

われなから−わかこころをも−しらぬかな−たれといひてか−こひはしめけむ


01329
信実 (335)

われそその−ひとともいはぬ−おもかけを−おほえてよひは−ゆめかうつつか


01330
光俊 (416)

ちはやふる−かみのみむろに−まろねして−つやつやしらぬ−ひとにこひつつ


01331
家良 (581)

おもひかね−けふうちいつる−やまみつの−なかれてたえぬ−ちきりともかな


01332
為家 (407)

いまこそは−おもふあまりに−しらせつれ−いはてみゆへき−こころならねは


01333
知家 (409)

けふはまつ−あらぬさまにも−いひなして−それにつけたる−けしきをもみむ


01334
信実 (335)

おもひかね−しらせそめつる−ふてのあと−うちつけならぬ−ことのはそなき


01335
光俊 (416)

いまをたに−いふかおろかに−なるへくは−またなにとして−こふとしられむ


01336
家良 (581)

やまかはの−みかけのこすけ−としをへて−こころなかくも−いひわたるかな


01337
為家 (407)

いろかへぬ−おなしことのは−いくとせか−つれなきなかに−ふりつもるらむ


01338
知家 (409)

あまたとし−つもるおもひを−むさしあふみ−かことにかけて−いひしらせつる


01339
信実 (335)

おもふこと−いかにやいかに−としをへて−かくいひいひの−かすはつもれと


01340
光俊 (416)

としつきは−いつかいふきの−みねにおふる−さしもおもひの−もゆとしらせし


01341
家良 (581)

こくさつむ−のきはのをたの−うすこほり−うちとけてこそ−そてはぬれけれ


01342
為家 (407)

あひにあひて−ぬるよのかねは−うちつけに−やかてみしかく−なるそかなしき


01343
知家 (409)

あかすおもふ−こころはしるや−あふさかの−やましたしみつ−むすひそめつつ


01344
信実 (335)

ちきりある−にひたまくらの−ねくたれに−みたれそめぬる−いもかくろかみ


01345
光俊 (416)

わかこひの−かきりといまを−おもふへき−よはしもいたく−ねこそなかるれ


01346
家良 (581)

ぬるとこの−うらのしきなみ−よるよりも−かへるあしたは−くたけそひつつ


01347
為家 (407)

あかぬよを−つきそつきそと−いふほとに−けにしらむまて−わかれかねつつ


01348
知家 (409)

わすれめや−やとのつまとに−たちいてて−あくるをしはし−まてといひつる


01349
信実 (335)

たちなから−なほたまくらの−そてかけて−あかぬありあけに−いてそやすらふ


01350
光俊 (416)

をしみかね−いてさらはとて−みおくれは−うたてそらさへ−あけはなれつつ


01351
家良 (581)

さとひとの−のきはのたけの−みしめなは−かけていのりし−しるしあらはせ


01352
為家 (407)

むすははや−わかしめゆひし−わかくさの−にひたまくらを−ひとにふるさて


01353
知家 (409)

あらはれて−はやしめさらむ−わかくさを−ねよけなりとは−ひともこそみれ


01354
信実 (335)

ひとしれぬ−こころはいもに−かけおけと−なほつれなさや−しめもこゆらむ


01355
光俊 (416)

みわやまの−すきのふるきの−みしめなは−かけきやひとを−つれなかれとは


01356
家良 (581)

もろともに−したのおもひは−かよへとも−しのふそこひの−かきりなりける


01357
為家 (407)

かけしたた−ひとりひとりか−あらましも−いひてかなしき−こころまとひは


01358
知家 (409)

あさゆふに−かはすそてしの−うらなれて−ともにみるめの−あかれやはする


01359
信実 (335)

あつさゆみ−すゑまてとほす−ふせたけの−はなれかたくも−ちきるなかかな


01360
光俊 (416)

いかかせむ−しなはともにと−おもふみに−おなしかきりの−いのちならすは


01361
家良 (581)

なかつきの−ありあけのつきの−われのみや−つれなきかけを−なほしたふへき


01362
為家 (407)

われそうき−つらくはひとに−したかはて−なほさへしたふ−こころよわさは


01363
知家 (409)

おちたきつ−よしののかはや−いもせやま−つらきかなかの−なみたなるらむ


01364
信実 (335)

なほさりの−みちゆきすりに−あふことも−うしろあはせに−またちかひぬる


01365
光俊 (416)

つめのうへに−やまをはのせて−ありくとも−またあふことは−なほかたきかな


01366
家良 (581)

しらなみの−かけてもひとに−ちきりきや−ことうらにのみ−みるめかれとは


01367
為家 (407)

たのむなと−つけややらまし−われにたに−さこそはいひて−かはりはてしか


01368
知家 (409)

あまをふね−ほかゆくなみの−よるへにも−なれしなこりは−そてのぬるらむ


01369
信実 (335)

すゑのまつ−あたしこころの−ゆふしほに−わかみをうらと−なみそこえぬる


01370
光俊 (416)

くれなゐの−こそめのころも−あくたれて−またことつまに−なにうつるらむ


01371
家良 (581)

しくれふる−たつたのやまの−いろにみよ−わきてそひとを−おもひそめてし


01372
為家 (407)

こひしさも−みまくほしさも−きみならて−またはこころに−おほえやはする


01373
知家 (409)

このさとに−わくかたもなく−ゆきなれて−こまさへいまは−みちいそくなり


01374
信実 (335)

はなかたみ−めならふなかの−ふしふしも−いかなるたけの−よをとほすらむ


01375
光俊 (416)

おとこやま−かみたにさこそ−ちかふなれ−わくかたありと−なにうらむらむ


01376
家良 (581)

かせふけは−なみのきよする−しまさきの−いはぬおもひそ−くたけわひぬる


01377
為家 (407)

なけかるる−こころひとつの−としつきは−いはておもふと−たれかしるへき


01378
知家 (409)

さてもなほ−こころにこめて−なけくかな−みをうきにのみ−おもひしりつつ


01379
信実 (335)

しのふわけて−うつほはしらに−かくるひは−もるてふみつの−くちやなからむ


01380
光俊 (416)

かくはかり−いはぬをさても−しるならは−きみにつたふる−なみたともかな


01381
家良 (581)

こひわひぬ−ありしはかりの−ひまもかな−こすのすかはら−ひとめもりつつ


01382
為家 (407)

かくれぬの−あしのしたねの−よとともに−こひつつふれと−しるひともなし


01383
知家 (409)

いそかくれ−あまのしのひの−したもえは−くゆりわふとも−たれかしるへき


01384
信実 (335)

こひしなは−つひにつらさの−はてそとも−たれかはゆめを−おもひあはせむ


01385
光俊 (416)

ひとめには−くもかくれつつ−ゆふたちの−そらおそろしき−こひもするかな


01386
家良 (581)

かすかのの−ゆきまのくさの−はるくれは−したにもえしも−かきりこそあれ


01387
為家 (407)

こひわふる−なみたをあめの−たくひとて−わかおもふことは−よにふりにけり


01388
知家 (409)

むらさめに−しくるるつきの−あらはれて−されはよつひに−かくれなのよや


01389
信実 (335)

したもえの−けふりやくもと−うきぬらむ−たつなもあたに−ひとのとふまて


01390
光俊 (416)

われなから−かくれあるへき−こひすとは−ひのはしめより−おもはさりしそ


01391
家良 (581)

よもすから−ひとりおきぬる−とこなつの−はなのしらつゆ−きえかへりつつ


01392
為家 (407)

ひとりのみ−こひしきままに−みるつきは−おもひわすれて−ねむかたもなし


01393
知家 (409)

いかはかり−そてはぬれけむ−しらなみの−たつたのやまの−よはのなかめに


01394
信実 (335)

さりとては−さもあらましの−とこなかに−ひとをいたきて−いくよあかしつ


01395
光俊 (416)

ふかきよに−ひとりおきゐて−おこなへと−さとられぬみは−こひせらるはた


01396
家良 (581)

なけきつつ−ひとりやねなむ−みつとりの−はねにしもふり−さむきこのよを


01397
為家 (407)

まてとたに−たのめぬひとの−よひよひを−こひてはひとり−わひつつそぬる


01398
知家 (409)

ねやのうちは−みをふきとほす−かせさむみ−ひとのへたての−よをかさねても


01399
信実 (335)

まちわひて−さわくこころの−ゆふまとひ−ぬるとはなくて−ねられもやせむ


01400
光俊 (416)

ともしひの−きえてのみこそ−よりふせは−わかかけをたに−みるよはもなし


01401
家良 (581)

もろともに−かけをならふる−ますかかみ−みてたにあかぬ−こころなりけり


01402
為家 (407)

まちえても−たかひにちきる−かねことも−またねぬよはの−ふけにけるかな


01403
知家 (409)

たちそはぬ−いまにてしりぬ−おもかけは−ひとのこぬまの−かたみなりけり


01404
信実 (335)

わきもこか−きてはよりゐる−もろこころ−さそなゆふへの−ほともなつかし


01405
光俊 (416)

あひにあふ−ときさへものを−なけけとて−ねやへもいらす−あけぬこのよは


01406
家良 (581)

やまかせも−しくれにきほひ−さむけれと−いもとしぬれは−なかきよもなし


01407
為家 (407)

くろかみの−みたれてかかる−たまくらは−すきまにかよふ−かせたにもなし


01408
知家 (409)

なかなかに−いやはねらるる−あひみるも−これはゆめかと−おとろかれつつ


01409
信実 (335)

あなかちに−かたみにそてを−かさねつつ−あかぬよとこは−すきまたになし


01410
光俊 (416)

おのつから−たまくらはつし−ねなほれは−われおもはすと−いもむつけたり


01411
家良 (581)

あかつきの−ゆふつけとりも−つらからす−あけすはひとに−わかれせましや


01412
為家 (407)

とりのねを−あかぬわかれの−かきりにて−たれかまさると−なくなくそゆく


01413
知家 (409)

たくひなく−うきあかつきの−わかれせは−なにににたりと−いひもやられす


01414
信実 (335)

あかつきに−おきてさくれは−ひともなし−あなあさましや−いもはいにけり


01415
光俊 (416)

つきかけに−またよふかしと−やすらへは−はやひとやりの−とりはなくなり


01416
家良 (581)

ふえたけの−ひとよのふしの−へたてたに−なとあなかちに−こひしかるらむ


01417
為家 (407)

あふことの−あしのかりねよ−ふたよとは−みえもみえすも−つつかさりけり


01418
知家 (409)

けふそしる−あらぬところに−ふしそめて−われをあきたつ−かたたかへとは


01419
信実 (335)

いもせやま−なかにおひたる−たまささの−ひとよのへたて−さもそつゆけき


01420
光俊 (416)

やまかつの−かきほにかこふ−われたけの−よませになとて−あひみそめけむ


01421
家良 (581)

みのほとの−うさをもしらす−たまくしけ−ふたよあはすと−うらみつるかな


01422
為家 (407)

あはぬよは−きのふけふとて−あすからは−あすのゆふへを−まちわたるかな


01423
知家 (409)

つきたちて−とはぬつらさを−みかつきの−さすかほのめて−かけをみすらむ


01424
信実 (335)

きのふといひ−けふはかりこそ−あすからは−かはるあふせの−たえまなるらめ


01425
光俊 (416)

はやきませ−あはぬひかすを−かそへても−こよひはきみを−みよといふよそ


01426
家良 (581)

むしたるる−あつまをとめか−すきかけに−なこりおほくて−ゆきわかれぬる


01427
為家 (407)

あきのよの−くもかくれゆく−そらのつき−みぬはゆかしき−きみにもあるかな


01428
知家 (409)

こよひさへ−ことしけしとて−あふことを−ちかへやりとの−たてなからのみ


01429
信実 (335)

たまたれの−こすのひまもる−うつりかも−あきふくいろの−かせそつたふる


01430
光俊 (416)

あちきなし−こころはいもに−ひきものの−はつれにたにも−みるひやはある


01431
家良 (581)

うらかせに−あらいそなみの−うちつつき−あひみぬよはは−ねむかたそなき


01432
為家 (407)

みかつきの−われてあひみし−おもかけの−ありあけまてに−なりにけるかな


01433
知家 (409)

かりにとて−いてにしままに−あはぬひの−かそふはかりも−つもりぬるかな


01434
信実 (335)

かそへもつ−ひかすはかりを−みにそへて−をるてもたゆし−あはぬたえまは


01435
光俊 (416)

あふことを−またあすあすと−いひのへて−はやこのつきも−たちぬへきかな


01436
家良 (581)

いくとせを−へたつるなかの−ふるひかき−ふみかよふへき−たよりたになし


01437
為家 (407)

そのままに−さてすきにけむ−いくとせを−あれはあふよと−おもひしるらむ


01438
知家 (409)

あひみむと−おなしことのみ−いはるるは−またれしほとに−みやおひぬらむ


01439
信実 (335)

まちこふる−みつのはままつ−としへても−なみのかけおく−ちきりやはなき


01440
光俊 (416)

あひみすて−つもりつもれる−としつきの−なともおほえぬ−ひとそこひしき


01441
家良 (581)

わかせこか−きなれのころも−はるはると−さとをへたてて−こふるころかも


01442
為家 (407)

うみやまの−ちさとのほかも−なかりけり−きみにへたてぬ−こころひとつを


01443
知家 (409)

おもひやま−こころもくるし−わきもこか−すむらむさとの−やまこしにして


01444
信実 (335)

ゆきつけは−こまはなつみぬ−いもかかと−ひとむらすすき−はやもかはなむ


01445
光俊 (416)

ゆみたけの−かすもおよはぬ−やまなかに−はるはるひとり−いもこひめやも


01446
家良 (581)

あきかせも−よさむになれは−からころも−うちきていもに−あひみつるかな


01447
為家 (407)

ややさむく−ゆきもやすらむ−からころも−きつつあひみる−よはのあきかせ


01448
知家 (409)

なれなれし−ひとのにほひの−かをりきて−とこなつかしく−かはすたまくら


01449
信実 (335)

かりにても−ちきりあれはや−からころも−きつつならしの−おのかくさふし


01450
光俊 (416)

くへしとも−おもひもよらて−ねたるよに−ゆめかやそてを−ひとのかさぬる


01451
家良 (581)

かきくらす−よひのまほろし−みぬほとそ−ゆめをはかなみ−なほなけきける


01452
為家 (407)

またとたに−たのめぬほとの−よひのまの−やみはうつつも−さためかねつつ


01453
知家 (409)

ひとしれぬ−またいかさまの−みちもかな−またうちもねぬ−よはのせきもり


01454
信実 (335)

あかつきの−わかれまてこそ−かたからめ−またふけぬよの−ゆめそはかなき


01455
光俊 (416)

よひのまに−あはれまきれの−ひまもかな−たちやすらはは−ひともこそしれ


01456
家良 (581)

としをへて−おもひしほとの−こころをは−かたりあらはす−ことのはもなし


01457
為家 (407)

いかにとよ−おもひこしかた−ゆくさきを−かたるはかりに−とりはなくなり


01458
知家 (409)

これきけと−うきふしふしを−かそふれは−ひとのつらさに−いひそくらふる


01459
信実 (335)

つらかりし−ひころをかたる−むつことに−なきみわらひみ−あかすよはかな


01460
光俊 (416)

あかさりし−そのいにしへの−ふることを−かたりつつけて−ねをのみそなく


01461
家良 (581)

あしかきの−まちかなからの−へたてこそ−つらきこころの−おくはみえけれ


01462
為家 (407)

よそなから−あさゆふかはす−からころも−さてわかそてや−たたにくちなむ


01463
知家 (409)

さてもまた−なほあふことは−かたしかひ−ならひふしても−なににかはせむ


01464
信実 (335)

つゆしくれ−いろにみせても−かひそなき−ほとはここゐの−もりのことのは


01465
光俊 (416)

いれひもの−さすかにめには−みえなから−とけてはひとの−ぬるよはそなき


01466
家良 (581)

まつほとは−さすかいのちを−いけれとや−とはぬものから−たのめおきけむ


01467
為家 (407)

やまのはに−いてつるつきを−をしむまて−なほさりともと−きみをまつかな


01468
知家 (409)

つきかけは−またれぬころも−あるものを−ひとくるしめの−よひよひそうき


01469
信実 (335)

くるはよも−まことならしと−おもふにも−なほゆふくれそ−しつこころなき


01470
光俊 (416)

いかかせむ−さはかりいひし−かねことを−われまちをれは−よもふけにけり


01471
家良 (581)

やまのはに−はるかにつきの−ふけゆくも−またれしまての−うらみなりけり


01472
為家 (407)

わすれける−ときともしらて−またれこし−ゆふくれまても−うらめしきかな


01473
知家 (409)

いまはまた−とふへきものと−たのまれは−こころさわかぬ−をきのうはかせ


01474
信実 (335)

またすしも−あらてやよはの−あけぬらむ−おもひたえては−かとさせりとも


01475
光俊 (416)

おのつから−とはれしまての−ゆふくれそ−つきをまつとも−ひとにいひけむ


01476
家良 (581)

なかつきの−あきのよかせの−とこさむみ−きませわかせこ−ころもかさねむ


01477
為家 (407)

かりにたに−きみきまさなむ−かきほなる−くさのたもとの−かせにつけても


01478
知家 (409)

ひとめこそ−あしかりけらし−なにはめか−こやといへとも−いてそわつらふ


01479
信実 (335)

たつないま−たかつのやまも−よしさらは−あはぬちきりに−われそひれふる


01480
光俊 (416)

よひかへせ−あなかまくやし−そらみれは−またよふかきに−せなをやりつつ


01481
家良 (581)

たまほこの−みちのたよりに−こととふも−ひとのなさけの−ほとはみえけり


01482
為家 (407)

かはかりも−いかてかみまし−わかやとの−きみかゆききの−たよりならすは


01483
知家 (409)

とはるるを−みちのゆくてと−うらむなよ−おもふこころは−ことさらにこそ


01484
信実 (335)

これやその−みちさまたけの−いもかせき−おもひいてすは−たたそすきまし


01485
光俊 (416)

つれもなき−ひとをときはに−こふれはや−はなのたよりも−むなしかるらむ


01486
家良 (581)

しほかれの−なにはのうらの−ちとりあし−ふみたかへたる−あともはつかし


01487
為家 (407)

かひなしや−ひとをとふとも−われやとて−みるにつらさの−まさるたまつさ


01488
知家 (409)

わかやとを−ききたかへてそ−きたるらむ−あるへきものか−けさのたまつさ


01489
信実 (335)

たまつさの−みちのつたへの−かたたかへ−ひとのたよりも−あけてこそみめ


01490
光俊 (416)

むすひめの−たかふもしらす−ふみつかひ−ほかにみせすと−いふかはかなき


01491
家良 (581)

なからへて−いけるいのちの−つれなさを−きかるはかりの−ひとつてもかな


01492
為家 (407)

おもひこし−あはれそこらの−としつきを−いまいふはかり−はやかたらなむ


01493
知家 (409)

しなはうし−またあふことを−このよにて−いまひとたひと−きみにつたへよ


01494
信実 (335)

おのつから−いもかつたへの−くちまねひ−あらぬけしきも−なつかしきかな


01495
光俊 (416)

きみかあたり−ゆきかふひとと−ききしかは−われことつてき−いかにいひきや


01496
家良 (581)

かみなひの−いはせのもりの−ゆふしくれ−うつろふいろに−こひつつそふる


01497
為家 (407)

ちきりこそ−さてもわすれめ−はてはまた−われならぬかと−みをたとりつつ


01498
知家 (409)

こぬはまた−もとこしみちも−わするるか−それゆゑならは−しるへせましを


01499
信実 (335)

あはれなと−たねうらめしき−くさのなの−おもひのきはに−しけりそむらむ


01500
光俊 (416)

からひとの−わかつましらぬ−いへうつり−それをためしの−こひもするかな


01501
家良 (581)

ためしなく−うきにつけても−わすられぬ−こころよわさの−みをくたきつつ


01502
為家 (407)

なにゆゑと−なけくあまりに−うらむらむ−わすられぬさへ−ひとのとかかは


01503
知家 (409)

いまもなほ−こころにかかる−わかれかな−かみかきやりし−ひとのうしろて


01504
信実 (335)

あかつきの−うきはわかれに−なりはてて−おもひいつるに−ひとそこひしき


01505
光俊 (416)

われはかり−とかくおもふも−くるしきに−たたけにひとを−わすれはてはや


01506
家良 (581)

ますらをの−すけのあみかさ−うちたれて−めをもあはせす−ひとのなりゆく


01507
為家 (407)

かみなひの−もりのしくれの−いろよりも−あへすかはるは−こころなりけり


01508
知家 (409)

またれこし−ゆふへはいとと−なくかりの−つらさしらるる−あきのくれかな


01509
信実 (335)

くまてこそ−のなかのみつも−かはるらめ−かけみしもとの−こころともかな


01510
光俊 (416)

うちになく−ほかにもあらぬ−こころをは−いつくにかはる−つらさとかみむ


01511
家良 (581)

おもひかね−みしやいかにと−はるのよの−はかなきゆめを−おとろかすかな


01512
為家 (407)

さらになほ−とへとはいはす−うきにわれ−たえてあるよを−しらすはかりそ


01513
知家 (409)

かきたゆる−こころのうちの−あやしさを−さてもいかにと−とはれぬるかな


01514
信実 (335)

うきはうく−またあふことの−しかすかに−たえぬちきりの−ほともはかなし


01515
光俊 (416)

たえぬるを−さらはさてとも−おもはれぬ−あまりやいまも−ひとをとふらむ


01516
家良 (581)

いまそしる−おもひいてつつ−ささらゐの−さらにもひとは−こひしかりけり


01517
為家 (407)

くさかけの−なつのにふかき−わすれみつ−たえまあれはや−おもひいつらむ


01518
知家 (409)

わかれせし−あかつきかたの−そらみれは−またおもかけの−たちかへりつつ


01519
信実 (335)

ゆめかとも−おもひなせとも−みしひとを−わするるまての−はかなさもなし


01520
光俊 (416)

みしひとを−おもひいてしと−おもふみの−こころもしらぬ−わかこころかな


01521
家良 (581)

いそのかみ−ふるののをのの−たまかつら−かけてむかしを−こひぬひもなし


01522
為家 (407)

いにしへの−くもゐにみてし−よはのつき−そのおもかけそ−いまもこひしき


01523
知家 (409)

たけうまに−おきふしなれし−そのかみの−よよはふれとも−わすれやはする


01524
信実 (335)

さしもわか−いとはれさりし−いにしへを−おもひいてても−おいそかなしき


01525
光俊 (416)

されはなほ−いかにとすへき−みなるらむ−むかしをいへは−なみたおちけり


01526
家良 (581)

きのうみの−まさこふきあけ−ふくかせの−はやくあひみし−ひとはわすれす


01527
為家 (407)

いかにして−おのかさまさま−としふとも−ありしむかしの−ことをつてまし


01528
知家 (409)

ものこしは−ききわすれまし−としつきを−ゐなかなれける−ひとのこゑかな


01529
信実 (335)

あふことは−むかしかたりの−ゆめなれと−おとろかさはや−おもひいつやと


01530
光俊 (416)

あはれなり−いくとしつきを−へたてけむ−みわすれはつる−おもかはりかな


01531
家良 (581)

よはのつき−こひしきひとの−かけみえは−おもふこころを−そらにつたへよ


01532
為家 (407)

こころにも−あらぬよよには−なりぬとも−いまはゆめとて−ひとにかたるな


01533
知家 (409)

ありしよに−そなからあらす−かはるみを−かくつけこせ−あきのやまかせ


01534
信実 (335)

やまひこも−とははこたへよ−けふりたつ−あさまのたけに−おもひありとは


01535
光俊 (416)

いかさまに−ひとわかなかを−いひうとめ−さくともきみよ−こころかはるな


01536
家良 (581)

なほさりの−ひとのちきりも−なかなかに−さためなきよと−たのむはかりそ


01537
為家 (407)

いさやその−かたみにちきる−あらましの−かなはむまての−よともしらねは


01538
知家 (409)

たのましよ−みはあすしらぬ−はかなさの−すゑのつきひは−むなしちきりを


01539
信実 (335)

かくはいへと−あらぬちきりに−なりもせは−たのむたのみの−かひやなからむ


01540
光俊 (416)

ありしよに−ゆめとやひとの−むすひけむ−うつつともなき−なかのちきりは


01541
家良 (581)

くさのはら−しものふりはも−かれはてて−たつぬるみちも−えやはみえけむ


01542
為家 (407)

いくかへり−おもひのみこそ−しるへとて−そのほとしらぬ−みちまとふらむ


01543
知家 (409)

おもひたつ−みちはいかにと−ねきかけつ−いなりもすきの−しるしあらはせ


01544
信実 (335)

くさわかき−のへもるひとに−ものまうす−われそのそこに−つまやこもれる


01545
光俊 (416)

さらにまた−みをすてかへて−たつぬとも−まちみむひとや−よになかるらむ


01546
家良 (581)

はるふかみ−おくれてさける−おそさくら−めつらしとのみ−あひみつるいも


01547
為家 (407)

こひこひて−たまたまきたる−さよきぬに−うらみしことも−わすられにけり


01548
知家 (409)

かつみても−なほそめかれぬ−しのすすき−はつほにむすふ−いもかたまくら


01549
信実 (335)

ふしのねの−めつらしけなき−けふりにて−あらぬおもひそ−めにはたちける


01550
光俊 (416)

なつやまの−あをはのさくら−みしたにも−さこそいひしか−ましてわかせな


01551
家良 (581)

いつはりと−おもひはててそ−なかなかに−たのむることも−なさけなりける


01552
為家 (407)

たのむめる−いのちをきはの−かねことも−あまりになれは−うたかはれつつ


01553
知家 (409)

おもはむと−たのむるなかの−しくれつつ−いつことのはに−いろかはるらむ


01554
信実 (335)

まちもせよ−ゆくともみえむ−おのつから−よもいつはりの−よをもふかさし


01555
光俊 (416)

よもふけぬ−いまはよもとそ−いひなから−たのめしひとの−またるるやなに


01556
家良 (581)

いかにして−こころのすゑを−あらはさむ−かけてちかひし−みこもりのかみ


01557
為家 (407)

よしやわれ−ひとはいのちに−ちかふとも−たのまてこそは−なからへてみめ


01558
知家 (409)

さらはまた−かみのみしめを−ひきかけて−すゑかなはすは−なにかちかひし


01559
信実 (335)

うきなかに−よしなきかみの−ちかはれて−うけすやはする−ちきりみるらむ


01560
光俊 (416)

わするるを−ちかひしかみの−いつはりに−おもひなしてや−ひとをとはまし


01561
家良 (581)

わかこひは−をこのねちとふ−くちかため−はしめをはりも−ひとにしらせし


01562
為家 (407)

よにもらは−たかみもあらし−わすれねよ−こふなよゆめそ−いまをかきりに


01563
知家 (409)

しらたまを−つゆともひとに−こたふなよ−にたるたくひを−あやめもそする


01564
信実 (335)

ゆめかたり−おもひなよりそ−きみかなも−わかなもたてし−よはのうたたね


01565
光俊 (416)

かはをちの−はにふのこやの−かりまくら−ゆめになしても−ひとにかたるな


01566
家良 (581)

としをへて−ひとすむやとの−つまにこそ−しのふのくさも−ふかくしけらめ


01567
為家 (407)

まれにあふ−ひとのよつまの−あらましは−たのみなからも−こころおかれて


01568
知家 (409)

あはれまた−つくるこころの−よしそなき−ゐもりのしるし−それとみなから


01569
信実 (335)

ぬしなくて−さらせるぬのも−あるものを−ひとのてつくり−てななふれそも


01570
光俊 (416)

わかものと−おもひふせたる−ひとつまは−もとへはやらし−たたはこふとも


01571
家良 (581)

くれなゐの−ちしほもさらに−そめあかし−おもふこころの−いろのふかさに


01572
為家 (407)

わかやとの−いもかてなれの−ますかかみ−めつらしけなく−なほみまくほし


01573
知家 (409)

たかやすの−みもとははやく−なれにけり−みつからけこの−そなへをそする


01574
信実 (335)

きぬきぬの−あかつきおきも−なかりけり−ともにあるしと−ちきるよとこは


01575
光俊 (416)

ものなれぬ−いへにあるいもか−たくしはの−こをりにひとを−まちやこふらむ


01576
家良 (581)

いはやまの−しはのしたくさ−やせぬとて−おもひにたえぬ−ほとをしらめや


01577
為家 (407)

すてられぬ−こひのつらさを−みにそへて−かけはかりにそ−はやなりにける


01578
知家 (409)

ありしにも−あらすなるみは−したおひの−ゆきあふほとそ−まつちかひける


01579
信実 (335)

こひゆゑは−わかくろかみも−いろかれて−こころほそさの−みそよわりゆく


01580
光俊 (416)

みをすてて−のちさへひとを−こひをれは−さこそはほねと−かはとなるらめ


01581
家良 (581)

ふきまよふ−かせさたまらぬ−あさちふの−とにもかくにも−つゆこほれつつ


01582
為家 (407)

いかにせむ−いかにかせまし−おもはしと−おもへはいとと−ひとのこひしき


01583
知家 (409)

まつもこす−またぬにもまた−とはれけり−ひとのこころを−いかかさためむ


01584
信実 (335)

いなせとも−おもひさためぬ−あふことを−わかこころにも−またそまかせぬ


01585
光俊 (416)

のちのよの−なけきとひとの−こひしさと−かたつりならぬ−みのおもひかな


01586
家良 (581)

いつまてか−あしかりをふね−ゆきかへり−つれなきえにも−こかれわふへき


01587
為家 (407)

かよひくと−よそにはひとの−みえなから−よしなやなにと−つれなかるらむ


01588
知家 (409)

わきもこか−こころをたてて−まきのとの−いたつらふしに−あくるしののめ


01589
信実 (335)

なにはえを−ここそとまりと−いはねはや−たななしをふね−こきかへるらむ


01590
光俊 (416)

わかこひは−きそのあさきぬ−きたれとも−あはねはいとと−むねそくるしき


01591
家良 (581)

あけぬとも−いそきかへるな−いそかくれ−しほのひるまも−みるめかるへく


01592
為家 (407)

あけぬとも−まれなるなかの−あふさかは−せきとてひとや−ととめさるへき


01593
知家 (409)

かへるさを−あまつつみして−まてしはし−ぬれなはそてを−ひとそあやめむ


01594
信実 (335)

あかつきの−とりもこころや−あはすらむ−わかれをつけぬ−あふさかのやま


01595
光俊 (416)

あけすきて−ひともかへさぬ−けさこそは−いきたなきみの−とりところなれ


01596
家良 (581)

ととまらぬ−こころつよさは−あつさゆみ−ひきくらふへき−ためしたになし


01597
為家 (407)

あかつきの−なきよともかな−ととまらぬ−こころつよさを−なからへてみむ


01598
知家 (409)

しはしとも−いふかひそなき−おきかけて−おひてのかせに−いつるふなひと


01599
信実 (335)

おほゐかは−なほこのくれの−つなはあれと−ひきとめかたき−せせのいかたし


01616
光俊 (416)

みねたかき−いはまをおつる−やまみつの−せきとめかたく−いぬるきみかな


01601
家良 (581)

わすらるる−うきなはかりの−をしきたに−いかかこころに−あさくなけかむ


01602
為家 (407)

あさましや−うきなすすかぬ−にこりえに−もかりをふねの−またやかよはむ


01603
知家 (409)

いとはるる−うきななかすな−なみたかは−われこひしなは−みつはまさらし


01604
信実 (335)

くちゆくを−おもふもかなし−なとりかは−をしかりぬへき−せせのうもれき


01605
光俊 (416)

ひとしれす−われいもこふと−しのふこそ−よをすつるなを−をしむなりけれ


01606
家良 (581)

いのちたに−をしまれぬまて−こひわひぬ−よしやわかなは−よにとまるとも


01607
為家 (407)

なとりかは−さてもくつへき−うもれきの−あらはれてたた−こふとしらせよ


01608
知家 (409)

そそやきけ−あくるねやまの−ほとときす−なのりしつつそ−しのはさりける


01609
信実 (335)

ちきりあらは−たたなかしてよ−おほぬさの−つねによるせの−うきななりとも


01610
光俊 (416)

いのちたに−おもひかろめて−すこすみに−なのたつことの−なにかうからむ


01611
家良 (581)

いかにせむ−なきなをなかす−なみたかは−つれなくせかむ−しからみもなし


01612
為家 (407)

よにはよな−しつむわかみを−おきなから−うきたちぬるは−なきななりけり


01613
知家 (409)

しはしみよ−わかみやまきに−ふるゆきの−はなのあたりは−さてもとまらし


01614
信実 (335)

きえかての−ゆきまもくるし−はるののに−みえぬなきなを−たれあさるらむ


01615
光俊 (416)

いひたつる−ひとのいつはり−おもふこそ−わかなきなより−かなしかりけれ


01616
家良 (581)

しかのたつ−やまのさつをの−ねらへとも−またわきもこに−あふよはそなき


01617
為家 (407)

かへるさは−あゆめくろこま−わきもこか−まつらむさよの−ふけもこそすれ


01618
知家 (409)

われをのみ−たのまさりけり−わきもこか−ひとかたならぬ−そてのすみかな


01619
信実 (335)

ゆくみつの−わきはかへれと−わきもこに−いはておもふと−しらせやはせむ


01620
光俊 (416)

はかなくも−わかたふろかす−わきもこと−しりなからなと−こひしかるらむ


01621
家良 (581)

おもひあらは−たのめすとても−わかせこは−こよひのつきに−きまささらめや


01622
為家 (407)

いまこむと−いひしわかせこ−そのほとと−つきひかそへて−まつかくるしさ


01623
知家 (409)

しきたへの−とこのあきかせ−さむきよに−なとわかせこか−きまささるらむ


01624
信実 (335)

うらまさに−いまかみゆらし−わかせこか−くるやゆふへの−ささかにのいと


01625
光俊 (416)

わかせこか−こむといひしに−たかはすは−このゆふくれや−やまちこゆらむ


01626
家良 (581)

をとめこか−あはせころもの−かくれつま−うすきちきりと−うらみわひつつ


01627
為家 (407)

こきかへる−みしまかくれの−もかりふね−ほにはしこふな−ひとしれすのみ


01628
知家 (409)

よしやまた−つくりかさぬる−のきはたに−こなたのつまは−みえはこそあらめ


01629
信実 (335)

ふゆのいけの−にほのしたみち−さのみやは−みつをふかめて−かよひはてなむ


01630
光俊 (416)

もろひとの−そのひもそては−みつれとも−なほゆかしきは−かくれつまなり


01631
家良 (581)

たくひなく−おもふこころの−ためしとて−のなかにたてる−まつのひともと


01632
為家 (407)

むかしより−こひもおもひも−ききおけと−わたるたくひは−よにあらしかし


01633
知家 (409)

ひとすちに−こひやわたらむ−ひたたくみ−うつすみなはの−あとにまかせて


01634
信実 (335)

きみにわきて−あひみむことを−おもふには−かへむいのちも−またふたつなし


01635
光俊 (416)

そらにしれ−みつといふみつに−かけうつす−つきはふたつも−なきおもひとは


01636
家良 (581)

あふことの−こころよわさの−われからを−いまはかひなき−ねになかれつつ


01637
為家 (407)

いまはわれ−くやしとたにも−なけかれす−いふにかひなき−ねのみなかれて


01638
知家 (409)

あひみての−のちはなにせむ−さきたたぬ−くいのいくたひ−かなしけれとも


01639
信実 (335)

こひしぬる−はてをはしらて−あふまての−いのちををしく−おもひけるかな


01640
光俊 (416)

なにといひ−かともおもはし−いまはたた−ひとのつらさを−みのとかにして


01641
家良 (581)

こむよにも−まためくりあふ−ちきりあらは−おなしつらさを−なほやかさねむ


01642
為家 (407)

いささらは−こむよをのちの−ちきりにて−うきをもうしと−おもひとかめし


01643
知家 (409)

いにしへの−むくいにいまも−つれなくは−のちのよとても−さそなうらみむ


01644
信実 (335)

めくりあはむ−こむよのやみの−ちきりをは−ゆめのうちにや−むすひおかまし


01645
光俊 (416)

いかにせむ−こひとおもひと−みにそひて−こむよのたきき−けつかたもなき


01646
家良 (581)

おもひかね−なれにしひとの−かたみとて−いとはるるみを−まつやしのはむ


01647
為家 (407)

おもひわひ−たたゆくなかの−かたみとは−なれしわかみの−たのまれやせむ


01648
知家 (409)

よひよひは−たのむかたみの−ゆめにたに−こころやすくは−えこそあひみね


01649
信実 (335)

かたみやは−なにかあたなる−あきのよの−つきにこころの−とまるちきりは


01650
光俊 (416)

わひつつは−わするるときも−あるへきに−なにしかひとの−かたみとめけむ



新撰和歌六帖 第五:服飾

01651
家良 (581)

たまくしけ−あけぬくれぬと−なけきつつ−みをはむなしく−すきむとやみし


01652
為家 (407)

たまくしけ−あけくれつらく−うきよをは−ふたみちにのみ−うらみてそふる


01653
知家 (409)

わひつつは−くもたにおほへ−たまくしけ−あけぬそらとは−いひもなすやと


01654
信実 (335)

たまくしけ−ふたりぬるよも−あるものを−くちきよらかに−なにかいとひし


01655
光俊 (416)

たたさらは−よふかくかへれ−たまくしけ−あけはきみかな−たたまくもをし


01656
家良 (581)

たえすおく−なみたのつゆの−たまかつら−つらきこころは−かけはなれにき


01657
為家 (407)

すゑなかく−たのみしかとも−たまかつら−いかなるすちに−かけはなれけむ


01658
知家 (409)

としふとも−よもたえはてし−たまかつら−むすふくみめの−なかきちきりは


01659
信実 (335)

なかしてふ−ちきりともかな−たまかつら−かくるたのみは−おもひいれてき


01660
光俊 (416)

たまかつら−わたりをいたみ−いまはみに−かけはなれても−みえぬきみかな


01661
家良 (581)

いかにせむ−よもきのかみの−あきのしも−みはいたつらに−ふりまさりつつ


01662
為家 (407)

するかみに−まつはれかかる−おちかみの−とかくにものの−うるさきもうし


01663
知家 (409)

ふりかくる−ひたひのかみの−かたみたれ−とくとたのむる−けふのくれかな


01664
信実 (335)

ひととはは−いかかはのへむ−あさねかみ−けさたまくらに−たはつきにけり


01665
光俊 (416)

うきすちと−おもひきりにし−くろかみの−みたれはいまも−こころなりけり


01666
家良 (581)

しもゆきの−いろにそかはる−むらさきの−わかもとゆひの−もとのみにして


01667
為家 (407)

けちかぬる−わかもとゆひの−しもみれは−あらはにとしも−おいにけるかな


01668
知家 (409)

ゆかちかく−おちてととまる−もとゆひは−うちそおかれぬ−ひとのかたみに


01669
信実 (335)

もとゆひの−いもかたなれの−ひとむすひ−うしろめたくや−とけむとすらむ


01670
光俊 (416)

よをいとひ−いまはとときし−もとゆひの−そのきはしれる−ひとはなかりき


01671
家良 (581)

あけくれて−さしくしもなく−なりにけり−たけふのせうの−とるとせしまに


01672
為家 (407)

きみにおきて−みせむとおもひし−さしくしを−あしたゆふへに−たれかとりけむ


01673
知家 (409)

つつみあまり−ひとをこころに−さしくしの−かたはしはかり−いひそしらする


01674
信実 (335)

あふことを−とふやゆふけの−うらまさに−つけのをくしの−しるしみせなむ


01675
光俊 (416)

よのなかに−いまはわかみの−もつくしそ−いたつらものの−ためしにはひく


01676
家良 (581)

いにしへの−さつけしたまは−わたつうみの−しほひしほみち−こころなりけり


01677
為家 (407)

たれもけに−てにもつたまの−みえねはや−よをてらしては−あるひともなし


01678
知家 (409)

なみこさは−そてはぬるとも−いそにいてて−たまやひろはむ−わかせこかため


01679
信実 (335)

たをやめの−かさすかさしの−たまならは−ひかりをはなと−みえやまかはむ


01680
光俊 (416)

たかやまの−みねにはたほこ−われたてて−みかけるたまは−よのひとのため


01681
家良 (581)

なかからぬ−ひとのこころも−みゆるよに−なみたのたまは−をたえさりけり


01682
為家 (407)

わかのうらに−あまのたもてる−たまのをの−なかくはすてぬ−よにもあはなむ


01683
知家 (409)

みにつもる−そこらのとしを−いかにへて−おもひしよりも−なかきたまのを


01684
信実 (335)

かねてより−たまとはいはし−おのつから−たまのをとけて−いつかあひみむ


01685
光俊 (416)

くるくるも−ひとたのまなむ−すすのをは−なかきよすくふ−くわむせおむなり


01686
家良 (581)

まれにのみ−あひみるなかの−たまたすき−かけかけしきそ−くるしかりける


01687
為家 (407)

しつのめか−あさてほすてふ−たまたすき−おもひかくれは−ちかふよもなし


01688
知家 (409)

しつのめか−せはきたもとの−たまたすき−ひきはりなるは−かかるみのほと


01689
信実 (335)

ねたけなる−しつかあさけの−たまたすき−たれにむかひて−わきをかくらむ


01690
光俊 (416)

たまたすき−とをつつとをを−かけてこそ−ひとつさとりの−よとはなりけれ


01691
家良 (581)

いくたひも−こころをみかけ−ますかかみ−うらにはかけの−うつるものかは


01692
為家 (407)

みかりせぬ−のもりのかかみ−ときにあはて−うつしこころも−なくなくそふる


01693
知家 (409)

いかはかり−みかきいてけむ−あきのふちの−みつともすめる−ますかかみかな


01694
信実 (335)

すてやらぬ−かけはつかしき−ふるかかみ−さもそおもては−つれなかりける


01695
光俊 (416)

くもりなき−みつのかかみの−とりとりに−みまくかひある−みよとこそきけ


01696
家良 (581)

おそろしや−つけのまくらの−あらつくり−かとあるひとは−ともとたのまし


01697
為家 (407)

ますらをも−まくらをたかみ−やすきよに−ひとりなけきは−ぬるよひもなし


01698
知家 (409)

とはれぬに−やすきこころの−あらはこそ−まくらさためて−ゆめをたにみめ


01699
信実 (335)

とちおける−まくらさうしの−うへにこそ−むかしかたりの−ゆめはみえけれ


01700
光俊 (416)

しきたへの−まくらをさむみ−めもあはて−ぬれはやひとを−ゆめにたにみめ


01701
家良 (581)

あたにおく−つゆもちらすな−わかくさの−にひたまくらの−かはすはかりを


01702
為家 (407)

たまさかに−かはすもそては−くちぬへし−なみたをかけて−むすふたまくら


01703
知家 (409)

そてかはす−よはのたまくら−いつかたに−あかぬなみたの−ぬれまさるらむ


01704
信実 (335)

おのつから−いくよをふとも−たまくらの−あはぬちきりに−ひちやくたさむ


01705
光俊 (416)

たまくらの−かひなかひなも−よにあらは−こころよわさそ−ひとにみえまし


01706
家良 (581)

あさはたに−をるてふぬのの−ぬきをあらみ−よはのあらしも−えやはふせかむ


01707
為家 (407)

やまみちや−みののひろきぬ−おるはたの−およひくるしき−こひもするかな


01708
知家 (409)

しくれつつ−あきのみけしを−そめはたの−おるてにあかす−たつあらしかな


01709
信実 (335)

やまかつの−をさをあらみの−はたなれと−おとはまとほに−きこえやはする


01710
光俊 (416)

やまかつの−あさてにかけて−おるはたの−をさをさしきは−わかみなりけり


01711
家良 (581)

いかにせむ−かけしころもの−うらみても−たまをもたまと−しらぬかなしさ


01712
為家 (407)

つかふとて−きしやころもも−さかさまに−としはゆかなむ−いまになるやと


01713
知家 (409)

うきたひに−あまりなみたを−しをるとて−すみそめころも−そてそはつるる


01714
信実 (335)

みねたかき−あまのかこやま−しろたへの−たかころもてを−くもにほすらむ


01715
光俊 (416)

うきよをは−そらとひわかれ−いとふかと−あまのはころも−われにかさなむ


01716
家良 (581)

いつかわれ−しほやくあまの−ふちころも−なれなれしくも−いもにあひみむ


01717
為家 (407)

しかのあまの−しほやきころも−からくして−よをみることも−まとほなりけり


01718
知家 (409)

あまのすむ−まかきのしまの−なみのまに−しほやきころも−かけてほしつつ


01719
信実 (335)

いたつらに−しほやきころも−ぬれてのみ−あはれなるあまの−おりころもかな


01720
光俊 (416)

もしほやく−あまのさころも−いかなれは−なれてもひとの−まとほなるらむ


01721
家良 (581)

わかせこか−けふたちきたる−なつころも−ひとのこころの−うらなくもかな


01722
為家 (407)

おのつから−わかたちいつる−なつころも−よにうすくのみ−なるみなりけり


01723
知家 (409)

わかせこか−さらすてつくり−ぬきをうすみ−なつのころもに−おれるなりけり


01724
信実 (335)

すすしさは−ときしもおなし−せみのはに−あつらへてける−うすころもかな


01725
光俊 (416)

よをやすみ−たみのわつらひ−かへりみて−ひねりかさねは−きるひともなし


01726
家良 (581)

たなはたの−あきさりころも−さりかたき−ちきりもいかに−まとほなるらむ


01727
為家 (407)

あきくれは−つゆもしくれも−みにそひて−わかころもてや−ほさてやみなむ


01728
知家 (409)

ころもての−なみたをいつち−せきやりて−あきのおきける−つゆのほとみむ


01729
信実 (335)

つゆわけの−ころもならねと−わきもこか−あきはもみちの−いろにそめつつ


01730
光俊 (416)

あきかせは−そらはたさむし−いさこよひ−いもかころもて−ひきかさねてむ


01731
家良 (581)

あきふかみ−むへやまひとの−あさころも−うちたゆむへき−かせのおとかは


01732
為家 (407)

たれかまた−しもさえわたる−つきのよに−ころもうつとて−おきあかすらむ


01733
知家 (409)

しつのめか−きなれころもの−あきあはせ−はやくもいそく−つちのおとかな


01734
信実 (335)

あきされは−にきはふたみの−さとなれと−おとはさひしく−うつころもかな


01735
光俊 (416)

やまははや−うすもみちせり−ふもとなる−しつかさころも−うつさかりはも


01736
家良 (581)

いろいろの−やなきさくらの−かりころも−たちましろひし−むかしをそおもふ


01737
為家 (407)

おきなさひ−のへのみゆきの−かりころも−よにたちいては−ひとやとかめむ


01738
知家 (409)

かりころも−わくるのやまの−しはすりに−うつろふつゆの−いろそみたるる


01739
信実 (335)

くさのはに−そてつくみちの−かりころも−いかなるつゆの−いろにそむらむ


01740
光俊 (416)

ますらをか−ゆふかりころも−いとさむし−すゑのはらのの−こからしのかせ


01741
家良 (581)

すりころも−たたすひにこそ−なりにけれ−みちゆきひとも−まつこころせよ


01742
為家 (407)

しのふてふ−たたひとしほの−すりころも−あさきものゆゑ−なにみたれけむ


01743
知家 (409)

そのかみに−みしやまあひの−すりころも−いろのときはに−わすれやはする


01744
信実 (335)

うめかえの−ひとしほすりの−をみころも−いろこきよりも−めにそたちける


01745
光俊 (416)

まはきもて−すれるころもは−みにちかく−かけしよひとの−あきもうらめし


01746
家良 (581)

やまかつの−しつのあさきぬ−みしふつき−くさとるたゐに−たたぬひはなし


01747
為家 (407)

やまかつの−さくらあさもて−おるころも−はなのたもとの−なほやたつらむ


01748
知家 (409)

まとほなる−しつかうみをの−をさいれに−こころとうすき−あさのころもて


01749
信実 (335)

しつのをか−あつまからけの−あさころも−ふたまたかはは−さそわたるらむ


01750
光俊 (416)

わかみには−またうへもなき−あさころも−あさましけにも−ひとのみるかな


01751
家良 (581)

わさつのを−かたにかけたる−かはひしり−けふのみあれを−まちわたりけり


01752
為家 (407)

やまふかく−おこなふみちの−かはころも−よものかせきも−きてなれにけり


01753
知家 (409)

あきのきて−かせはたさむく−なりゆけは−みになれそむる−かはころもかな


01754
信実 (335)

やまふしの−すかたけとほき−かはころも−こころこはくも−みにそはぬかな


01755
光俊 (416)

たにふかく−かはのころもに−みをかくし−うきよへたつる−ゆきのやまひと


01756
家良 (581)

いかにせむ−みにはきなれぬ−ぬれきぬの−ほすへきかたも−しらぬそてかな


01757
為家 (407)

まことなき−なにたちなから−ぬれきぬの−きてはそてこそ−かわかさりけれ


01758
知家 (409)

つゆしくれ−なににつけたる−ぬれきぬと−そのゆゑしらは−ほしもしてまし


01759
信実 (335)

よのなかに−うきぬれきぬの−かたはりは−のへもししめも−せられやはせむ


01760
光俊 (416)

みにけかす−のりのぬれきぬ−かわくまも−なかなかなけく−わかうらみかな


01761
家良 (581)

いろふかき−のりのころもの−すみそめは−みよのほとけの−かたみにそきる


01762
為家 (407)

あさましや−しつかいもとの−ときころも−ふみあらはれは−ひともこそしれ


01763
知家 (409)

さためなく−しくるるそらの−いくたひか−やまわけころも−ぬれてほすらむ


01764
信実 (335)

きならしの−あまのすさみの−すてころも−ひぬたにあるを−なほやくたさむ


01765
光俊 (416)

いまはわれ−ぬしなきのへの−すてころも−とりきてのみそ−よをすくすへき


01766
家良 (581)

かみなつき−ならのみやこに−おくるてふ−ふすまもとしを−かさねつるかな


01767
為家 (407)

こほりしも−さこそさゆらめ−なくをしの−ふすまたになほ−ねやさむきよに


01768
知家 (409)

ねやのうへに−いくへのゆきを−かさねきて−よはのふすまの−さえまさるらむ


01769
信実 (335)

そてしあれは−かさねてもねむ−なにかその−ものはつかしの−ふすまおほえや


01770
光俊 (416)

きへひとの−またらふすまの−ひといろに−ならてやつねに−こころみたれむ


01771
家良 (581)

わきもこか−みものひきこし−なかきよを−かけてそちきる−あかぬあまりに


01772
為家 (407)

ひきかけて−おもひなよりそ−あからもの−あからさまにも−ひとしりぬへし


01773
知家 (409)

たをやめの−うはもそむてふ−うすいろの−うすきをなつの−しるしとやみむ


01774
信実 (335)

たかためも−なかきちきりを−わきもこか−うはものこしの−ためしにそひく


01775
光俊 (416)

わきもこか−あかもたれひき−おきていなは−しぬとやたたに−われこひをらむ


01776
家良 (581)

あひかたき−やまきののりの−はなのひも−むすふちきりは−むなしからしを


01777
為家 (407)

ちきりをも−たひたひむすふ−あかひもの−うたてやなかく−なとわすれけむ


01778
知家 (409)

さよころも−ひものとちめの−いとたえて−さしいるひとそ−わかやとはなき


01779
信実 (335)

わきもこに−たまくらはかり−いれひもの−させるかひなき−うたたねやせむ


01780
光俊 (416)

むすひてし−わかしたひもの−とけゆくは−あやしやきみか−くへきよひかな


01781
家良 (581)

むすひおく−ちきりたかふな−したおひの−またおなしよに−めくりあふまて


01782
為家 (407)

いまさらに−むすふちきりも−たのまれす−ひとにとけける−ゐてのしたおひ


01783
知家 (409)

いのれとも−かみはうけすや−ひたちおひの−むすほほれても−すくるとしつき


01784
信実 (335)

をりしもあれ−えやはこころを−かけおひの−いもいはむねの−へたてなるらし


01785
光俊 (416)

おもひきや−わかみしつめる−いしのおひの−うはてにひとを−かけてみむとは


01786
家良 (581)

いたつらに−とはれてふくる−そらたきの−ひとりねにこそ−こかれわひぬれ


01787
為家 (407)

たきものの−くゆるけふりの−したむせひ−われひとりとや−みをこかすらむ


01788
知家 (409)

たきものの−ひとりのおきの−いきなから−はひまきれても−よをすくすらむ


01789
信実 (335)

おもふこと−ふところふかき−たきものの−ひとりのけふり−ゆくかたやなき


01790
光俊 (416)

もろひとの−とるやひとりの−さきたては−のほるをとめの−かこそしるけれ


01791
家良 (581)

よにふれは−たたなほさりの−ことのはも−なさけあるこそ−わすれかたけれ


01792
為家 (407)

よよかけて−おもへはとほし−あしはらや−なかつくにより−ならふことのは


01793
知家 (409)

うつろふは−こころのうちの−つらさにて−さてもちらさぬ−ひとのことのは


01794
信実 (335)

あきかせに−ちることのはの−ままならは−こころのいろも−えやはたのまむ


01795
光俊 (416)

いつはりの−ひとのことのは−こころせよ−うみをさへやく−ひともなるなり


01796
家良 (581)

ふみおきし−むかしのあとの−なかりせは−いととこのよの−ひとやまよはむ


01797
為家 (407)

うたてなと−やまとにはあらぬ−からふみの−あとをまなはぬ−みとなりにけむ


01798
知家 (409)

もののふの−やそうちふみは−かたかたに−ゆきわかれける−あとそみえける


01799
信実 (335)

はてはまた−しみのすみかの−むかしふみ−はらへはちりと−みるそかなしき


01800
光俊 (416)

はるはまつ−みつきそふなる−くにふみの−さしていくよも−きみのみそみむ


01801
家良 (581)

なつくれは−あつまのことの−あしつをに−よりかけてける−ふちなみのはな


01802
為家 (407)

よにたえて−ねたにきかれす−なみたのみ−たまのをことの−あとはあれとも


01803
知家 (409)

わひひとの−たなれのことの−ねにたてて−うきよをあきの−しらへをそする


01804
信実 (335)

わかよはひ−たつることちの−をあはせの−たたせめにのみ−せめもゆくかな


01805
光俊 (416)

あきのよの−つきにしらふる−ことのねは−ききしらぬみも−こころすみけり


01806
家良 (581)

たまほこの−みちのちまたに−ふくふえの−こころはかりは−ゆかぬものかは


01807
為家 (407)

よのなかは−うきひとふしに−ふくふえの−あなむつかしや−ねこそたえせね


01808
知家 (409)

ふきたつる−となりのふえの−こゑたかみ−わかしきたへも−ちりはらふらむ


01809
信実 (335)

みまきのの−くさかりふえの−わらはこゑ−あなかまとのみ−よそへてそきく


01810
光俊 (416)

うしにより−まきのうなゐか−ふくふえは−ふかきさとりの−しるへとそきく


01811
家良 (581)

いかにせむ−しなののまゆみ−としをへて−なひかぬほとの−こころつよさを


01812
為家 (407)

ひきかへし−えやはうらみむ−あつさゆみ−こひしきかたの−こころよわさは


01813
知家 (409)

つるなれぬ−あらきのゆみの−そりたかみ−さていたつらに−ひくひとそなき


01814
信実 (335)

いたつらに−またてもふれぬ−そりまゆみ−ひとはおしたる−はりことなせそ


01815
光俊 (416)

いまのよや−ゆみのこころも−あらはれて−はなつやすちの−ちかはさるらむ


01816
家良 (581)

もののふの−おにてふやのの−たむれとも−なほすくならぬ−わかこころかな


01817
為家 (407)

おいぬれは−のやにさすてふ−つのかふら−さうさうしくそ−はやなりにける


01818
知家 (409)

ひとこころ−たのまれかたき−きつねやは−たたそのままに−またおとそせぬ


01819
信実 (335)

けふはみな−ゆたちのいての−ほかまても−すすのいたつき−こしなれにけり


01820
光俊 (416)

そらにきく−つつみのこゑの−なかりせは−みにたつやをは−いかてぬかまし


01821
家良 (581)

からくにの−ふたつのたちは−むかしより−きみのまもりに−さためおきてき


01822
為家 (407)

つるきたち−もろはのときか−うへよりも−ふみとめかたき−よにこそありけれ


01823
知家 (409)

かちやなる−たちのやきはの−はやくより−おもひきりてし−このよならすや


01824
信実 (335)

よのなかを−おもふこころも−ほそたちの−さやはまろらか−つまりはつへき


01825
光俊 (416)

やまふかみ−まつのおふてふ−いはかねに−をさめしたちは−いもそしるらし


01826
家良 (581)

なにことを−おもひけりとも−しられしな−ゑみのうちには−かたなやはなき


01827
為家 (407)

すてやらて−みはさひはてぬ−ふるかたな−さすかによをは−おもひたてとも


01828
知家 (409)

いまはわれ−まろはにとける−こしかたな−よにつかはれぬ−みとそなりにし


01829
信実 (335)

やまとうたの−こしはなれたる−さひかたな−さもよにたたす−きらもなきかな


01830
光俊 (416)

かちときの−またはもあはぬ−こかたなの−よにたたてこそ−おもひわひしか


01831
家良 (581)

いまはしも−さそしりぬらむ−しりさやの−さしもこころに−おもふけしきは


01832
為家 (407)

いたつらに−あれはありとて−かりさやの−まことのときは−いるみともなし


01833
知家 (409)

つしまつり−けふをはれとも−みせさやの−さきをりかけて−ねるやたかこそ


01834
信実 (335)

かつはまた−さすさやくちに−あふひつは−こころありける−かなつくりかな


01835
光俊 (416)

みるもうし−みたをたのまむと−いふひとの−よろつののりを−おもひさけさや


01836
家良 (581)

たれもみな−こころにかけて−おもへかし−こふのはかりの−おもさかろさを


01837
為家 (407)

よにしらぬ−わかみのうさの−かすかすは−なにのはかりか−かけあはすへき


01838
知家 (409)

たみのとに−あきをさめする−いなはかり−としあるみよを−かけてしるらし


01839
信実 (335)

あしひきの−やまにかけたる−みつはかり−かたさかりにも−おつるたきかな


01840
光俊 (416)

めにみえぬ−こころのとかの−おもはかり−かからむのちの−よをなけくかな


01841
家良 (581)

ひくるれは−のきにとひかふ−かはほりの−あふきのかせも−すすしかりけり


01842
為家 (407)

かくれける−つきにたとへし−あふきこそ−ふかぬかせをも−またをしへけれ


01843
知家 (409)

てにならす−あふきのかせは−かよへとも−くさもゆるかす−てるひかけかな


01844
信実 (335)

おもかけを−なかはかくせる−さしあふき−さてもひかりそ−そふここちする


01845
光俊 (416)

ひのおもの−まかりをつけし−たをやめの−あふきのおとも−えやはわするる


01846
家良 (581)

ふりやまぬ−ゆきまのうめの−つほみかさ−おもふこころの−いつかひらけむ


01847
為家 (407)

あめすくる−とやまのみちの−こくれより−しからきかさそ−みえかくれする


01848
知家 (409)

おほきみの−みかさのかけの−ひろけれは−あめのしたには−たれかたのまぬ


01849
信実 (335)

さりとても−させることなき−やふれかさ−ほねををりてそ−きみにつかへし


01850
光俊 (416)

なにせむに−われかさすらし−そてかさの−したにそなみた−あめとふりける


01851
家良 (581)

かくれのみ−うきなをかくす−かたもなし−こころにおにを−つくるみなれと


01852
為家 (407)

かちひとの−のわきにあへる−ふるみのの−けをふくよこそ−くるしかるらめ


01853
知家 (409)

むらさめに−のへのささめを−わけゆけは−かさねてみのを−きるここちする


01854
信実 (335)

きまほしき−よのうきときの−かくれみの−なにかはやまの−おくもかひなし


01855
光俊 (416)

よをすてて−ひとにもみえす−しられねは−われこそいまは−かくれみのなれ


01856
家良 (581)

いそなつむ−あまをとめらか−はなかたみ−うらはのなみも−かけやそふらむ


01857
為家 (407)

いろいろに−つみこしものを−はなかたみ−はななきときの−なにこそありけれ


01858
知家 (409)

つみにこし−なにのわかなも−おいはてて−かたみむなしき−はるののへかな


01859
信実 (335)

めにあまる−なみたとやみむ−くさのはの−つゆをさなから−つめるかたみは


01860
光俊 (416)

おのつから−かたみにもらぬ−みつはありと−いのちのとまる−よやなかるらむ


01861
家良 (581)

いかにして−みやこのつとに−つつみもて−いもにもみせむ−まつかうらしま


01862
為家 (407)

たひのそら−そのなきこゆる−うみやまを−みやこのつとに−うつしてもみむ


01863
知家 (409)

しはしとて−やまゐのしみつ−むすひつつ−かれいひのつとを−とりそいてつる


01864
信実 (335)

みやこにて−とははかたらむ−をくろさき−みつのこしまに−つとはなくとも


01865
光俊 (416)

いとまなみ−おこなふのりを−つとにして−つひのみちには−かてはおもはし



新撰和歌六帖 第五:色

01866
家良 (581)

もろもろの−いろにこころを−そめおかし−うきよにめくる−しるへなりけり


01867
為家 (407)

うれしきも−うきもみにしむ−ときことに−いろなるものは−なみたなりけり


01868
知家 (409)

はるといひ−あきとこすゑの−かはるにも−いろはむなしき−ものとこそみれ


01869
信実 (335)

うつろへる−ひとのこころの−はるにこそ−いろのちくさも−そめあまるらめ


01870
光俊 (416)

よにはけに−まさしきいろは−なけれとも−みるものからを−それといふなり


01871
家良 (581)

いくかへり−そめていろこき−くれなゐの−ふみみしあとも−いまはたえつつ


01872
為家 (407)

くれなゐの−すゑさくはなの−いろふかく−うつるはかりも−つみしらせはや


01873
知家 (409)

くれなゐは−かれゆくあきの−いろなれは−そてのなみたも−さそなうつろふ


01874
信実 (335)

あさなあさな−すゑつみはやす−くれなゐは−ちしほのいろも−かねてみえつつ


01875
光俊 (416)

はるはつつし−あきはもみちと−くれなゐの−いろこそすつる−ときなかりけれ


01876
家良 (581)

みとりより−ふかむらさきの−ころもまて−つかへしことも−むかしなりけり


01877
為家 (407)

むらさきは−なへてくらゐの−いろなれは−こきもうすきも−うはきなりけり


01878
知家 (409)

むらさきの−くものよそにや−おもはまし−すてぬちかひの−かからさりせは


01879
信実 (335)

むらさきの−ねそめむことも−またしらす−したはふいろの−いたつらにのみ


01880
光俊 (416)

わすれめや−むらさきおふる−のへにさへ−しはしなれとも−ありしかなしさ


01881
家良 (581)

ことのはに−いははおろかに−なりやせむ−くちなしいろに−さけるやまふき


01882
為家 (407)

いかてかは−われとはいはし−くちなしの−いろをそのなに−ひとのしりけむ


01883
知家 (409)

こはたやま−あるはさなから−くちなしの−やとかるとても−こたへやはせむ


01884
信実 (335)

いかなれは−ことのはましる−くちなしの−さのみもいはぬ−いろにさくらむ


01885
光俊 (416)

くちなしの−いはてそひとは−さとるらむ−ことははなれて−あるよなりとも


01886
家良 (581)

としをへて−いろもかはらぬ−たかさこの−まつのみとりは−たれかそめけむ


01887
為家 (407)

やまかけや−みつまたみつの−ふかみとり−かはらぬいろに−たれかそめけむ


01888
知家 (409)

たれかまた−かはらぬいろを−ひさかたの−そらのみとりに−そめはしめけむ


01889
信実 (335)

ときはいろの−ちしほのみとり−かみよより−そめてふるえの−すみよしのまつ


01890
光俊 (416)

かたふちの−みつにうきたる−あをみとり−なにをたねとも−なきよなりけり



新撰和歌六帖 第五:錦綾

01891
家良 (581)

よのなかに−まれなるいろの−こまにしき−いかなるこまに−いもをあひみむ


01892
為家 (407)

からにしき−たつたやまとは−はるあきの−はなもみちにや−いひはしめけむ


01893
知家 (409)

ふるさとに−またもかへらは−のちのよに−ちへのにしきを−きてもなにせむ


01894
信実 (335)

にしききに−またもなけきの−かすそへて−ちつかかきらぬ−いもかかとかな


01895
光俊 (416)

ゆめにみし−よはのにしきの−たたまくに−はかなやひとの−なとまとひけむ


01896
家良 (581)

わきもこを−みしはきのふの−くれはとり−あやにくになと−こひしかるらむ


01897
為家 (407)

ふきはらふ−かせにたたよふ−くもとりの−あやふやうきて−よをすくかみは


01898
知家 (409)

あきのかり−つらもみたれす−おりいてて−そめなすはるの−みつのいろかな


01899
信実 (335)

かくしこそ−てひきのいとを−くれはとり−あやともはては−なりにけらしも


01900
光俊 (416)

ももしきや−おほうちやまの−うしとらに−おりへのつかさ−あやたてまつる


01901
家良 (581)

わかこひは−しつのしけいと−くりかねて−いかなるふしに−おもひたゆらむ


01902
為家 (407)

ひとすちに−こころもいまは−いけいとの−うきふしかちに−よのなりしより


01903
知家 (409)

われかくて−わくてのいとの−いくめくり−いのちなかくも−としのへぬらむ


01904
信実 (335)

さのみやは−さすかにたえぬ−いけいとの−ふしふしおほく−おもひみたれむ


01905
光俊 (416)

いつのひか−てひきのいとの−いついろに−かけてをはりの−ゆふへなるらむ


01906
家良 (581)

しきしまや−やまとにはあらぬ−からひとの−うゑてしわたの−たねはたえにき


01907
為家 (407)

するかなる−ふしのくはこの−にひわたは−たかねのゆきの−いろににるらし


01908
知家 (409)

あきのくる−よはのころもの−ひとへわた−ひとへになほそ−かせはみにしむ


01909
信実 (335)

ひとしれぬ−いもかころもの−つまわたは−さしもおもひの−かすそかさなる


01910
光俊 (416)

それもまた−こをおもふははの−わたなれは−いつかはあしの−はなもうらみし


01911
家良 (581)

さほかはに−おりはへさらす−てつくりは−なみのかけたる−いろかとそみる


01912
為家 (407)

うらにあふと−をみのあさぬの−とちかけし−よひあかつきも−そのかみのこと


01913
知家 (409)

いかにせむ−かたひらぬのの−かたよりは−みをかくすへき−ものとやはみる


01914
信実 (335)

たちぬはぬ−けふのほそぬの−むねよりも−かひあるいちに−いかかあひみむ


01915
光俊 (416)

いまはよに−あるもまれなる−おくぬのの−もちひられしは−むかしなりけり



新撰和歌六帖 第六:草

01916
家良 (581)

やまかけや−つくりすてたる−あらをたの−こそのふるあとに−しけるはるくさ


01917
為家 (407)

しくれしな−かすみにこめて−かけろふの−をののわかくさ−したにもゆとも


01918
知家 (409)

ゆききえし−のへはかすみに−うつもれて−なほしたもえの−はるのわかくさ


01919
信実 (335)

ゆきまいそく−かきねのこくさ−おのつから−めくむみとりの−こそのふるあと


01920
光俊 (416)

もえいてし−のへのわかくさ−けさみれは−すすめかくれに−はやなりにけり


01921
家良 (581)

なつののに−くさかるかまの−かねよわみ−よにたえぬみは−のとけかりけり


01922
為家 (407)

なつふかき−やまのかけくさ−とにかくに−ことのしけきは−わかよなりけり


01923
知家 (409)

なつふかく−しけるかきほの−くさたかみ−かこふましはの−すゑそかくるる


01924
信実 (335)

さらにまた−なつののしけみ−くさなかの−みちのたたちは−ゆきわすれつつ


01925
光俊 (416)

なつのひの−すすしくくるる−をのへより−やまくさかりて−かへるさとひと


01926
家良 (581)

あきかせの−たえすふきしく−あさちふに−さもありあへて−むすふつゆかな


01927
為家 (407)

つゆけさは−あきのくさはを−たくひとて−ほすまもしらぬ−わかたもとかな


01928
知家 (409)

つゆしくれ−なにこそかはれ−うらかるる−くさははおなし−いろにそめつつ


01929
信実 (335)

のへみれは−くさのはつはな−かたさきて−ちちにはあきの−いろそまたしき


01930
光俊 (416)

あきといへは−いろかはりゆく−くさのはを−つゆのおけはと−おもひけるかな


01931
家良 (581)

かたをかの−しはまにましる−しのすすき−しもかれてこそ−みるへかりけれ


01932
為家 (407)

しもむすふ−すくろにかるる−ふゆくさの−なにをたのみと−なきよなりけり


01933
知家 (409)

のへみれは−はなのさかりの−すきはてて−おいさひにける−くさのしもかな


01934
信実 (335)

ふゆしけの−しもをいたたく−つくもかみ−みえしすちなき−たはれくさかな


01935
光俊 (416)

くさはみな−しもかれわたる−ふゆのもり−いかにすみかの−さひしかるらむ


01936
家良 (581)

おもひかは−なみのしたくさ−よとともに−みたれわひぬと−しらせてしかな


01937
為家 (407)

やけをれの−そはのこかけの−したくさの−しきふせられて−よはすきぬめり


01938
知家 (409)

さくらあさの−しけみにましる−したくさの−われとはよにも−いてかたのみや


01939
信実 (335)

おほあらきの−もとあらのしたの−うもれくさ−さもおいらくの−すゑそいふせき


01940
光俊 (416)

おきわたす−しものたたちや−うとからし−もりのおちはの−ふかきしたくさ


01941
家良 (581)

おくしもに−かれにけらしな−あしかりの−はこねのねろに−しけるにこくさ


01942
為家 (407)

あしかきの−なかのにこくさ−まちかくて−しけるおもひの−ほとはしらなむ


01943
知家 (409)

かはかせも−あらたつよはの−にこくさの−にこくさよする−なみのまそなき


01944
信実 (335)

にこくさを−つむやかたみの−めをあらみ−あらきをみては−たまりやはせむ


01945
光俊 (416)

いかにして−かきねにおふる−にこくさの−にこにことのみ−いもにあひみむ


01946
家良 (581)

いたつらに−ふるののさはに−かるくさの−こころつからや−よをなけくへき


01947
為家 (407)

みつののや−まきのひつきの−かりくさの−つかのまもなし−こひのみたれは


01948
知家 (409)

かつまたの−いけるはなにそ−つれなしの−くさのさてしも−おひにけるみよ


01949
信実 (335)

みまくさは−くるともからむ−みこもりの−ゐかひのをかの−ことのしけくさ


01950
光俊 (416)

つゆしけき−いへのそのなる−ももよくさ−ももよいもこひ−そてぬらしつも


01951
家良 (581)

やまふきの−はなのさかりは−よしのかは−ゐてこすなみも−こころあらなむ


01952
為家 (407)

きみみすて−ちりかすきなむ−ふるさとの−みかきにさける−やまふきのはな


01953
知家 (409)

いつくにも−さくややまふき−みるひとは−ここにゐてとや−まつおもふらむ


01954
信実 (335)

はるにあふ−はなもよしなし−やまふきの−つきいてぬへく−おもふよのなか


01955
光俊 (416)

やまふきは−いまさかりとも−あちきなく−いはしやはるの−くれもうらめし


01956
家良 (581)

みてもまた−あかむものかは−なてしこの−はつはななひき−おけるしらつゆ


01957
為家 (407)

やまかつの−かきほはつゆも−わすられす−おもひよそへし−やまとなてしこ


01958
知家 (409)

やましろの−とはにみえしか−しきしまや−やまとなてしこ−はなのさかりを


01959
信実 (335)

うゑおきし−にはのとこなつ−ませゆひて−はなもてそめの−いろかとそみる


01960
光俊 (416)

なさけなき−ひとにみせはや−をりふしを−すこさすさける−とこなつのはな


01961
家良 (581)

いもさそひ−あすもきてみむ−おくつゆに−ちらまくをしき−あきはきのはな


01962
為家 (407)

このねぬる−あさかせさむし−さぬかたの−のへのあきはき−いまちらむかも


01963
知家 (409)

つゆわけて−あきはきたれと−ふるさとに−ひともすさめぬ−にはのはきはら


01964
信実 (335)

はきのつゆ−をれはころもに−こほれつつ−たまにはぬかて−いろそうつろふ


01965
光俊 (416)

たかまとの−をのへのこはき−うつしもて−またみぬひとに−そてやかさまし


01966
家良 (581)

なかつきの−すゑののしもに−おとろへて−さかりすきたる−をみなへしかな


01967
為家 (407)

をらてたた−よそなからみむ−をみなへし−はなのすかたの−やつれもそする


01968
知家 (409)

たちかへり−なほこそみつれ−をみなへし−ひとりもたてる−うしろめたさよ


01969
信実 (335)

こまとめて−おりてやみまし−をみなへし−なにめつとても−さそなわかみは


01970
光俊 (416)

いささらは−そてにかけてむ−をみなへし−このよのさかの−あきのしらつゆ


01971
家良 (581)

あきかせに−つゆはみたれぬ−はなすすき−ほむけのいとの−ぬきあへぬまて


01972
為家 (407)

うくつらき−たきのさかのの−はなすすき−くさのたもとも−つゆやかわかぬ


01973
知家 (409)

くれにけり−をはなかりふき−こよひもや−つゆちるとこに−ひとりかもねむ


01974
信実 (335)

ゆふくれは−ふきもさためぬ−あきかせに−まねくすすきの−そてかへるみゆ


01975
光俊 (416)

あきをへて−しけれるやとの−いとすすき−ほにはまねけと−くるひともなし


01976
家良 (581)

さととほき−やまのかけのの−しのすすき−ほにこそいてね−みをなけきつつ


01977
為家 (407)

をれかへり−しのひにしのふ−しのすすき−こころのうちよ−いかかくるしき


01978
知家 (409)

しのすすき−ほにいてやらぬ−くさむらに−あきのさかりと−おけるつゆかな


01979
信実 (335)

あきかけて−ややつゆふかき−しのすすき−わかかよひちと−たれかわくらむ


01980
光俊 (416)

みまくさに−いくたひかりつ−またはえの−しののをすすき−ほにいてぬまを


01981
家良 (581)

おいてきく−をきのうははの−あきかせは−ありしよりけに−なみたおちけり


01982
為家 (407)

きかはやと−おもひてうゑし−をきのはの−はつあきかせは−そてぬらしけり


01983
知家 (409)

こころとは−おとつれもせて−ふくかせの−とへはこたふる−にはのをきはら


01984
信実 (335)

ふきすくる−はかせはさても−をきはらや−なほともすりの−おとのはけしさ


01985
光俊 (416)

いかさまに−なほまたものを−おもへとて−かきほのをきに−かせのふくらむ


01986
家良 (581)

からころも−すそのににほふ−ふちはかま−ふみちらしたる−しかのあとかな


01987
為家 (407)

むらさきを−くたくあらしは−またたたて−のをさかりなる−ふちはかまかな


01988
知家 (409)

けさはまた−たれきてみよと−ふちはかま−たまぬくつゆの−つかりしつらむ


01989
信実 (335)

むらさきの−いろそめはてぬ−ふちはかま−うすくやくさの−ゆかりなりけむ


01990
光俊 (416)

あきののに−いまさかりなる−ふちはかま−またきてみれと−あかれやはする


01991
家良 (581)

しもおけは−ひとよふたよに−うつろひぬ−たけのまかきの−しらきくのはな


01992
為家 (407)

さきはつる−ことしのはなの−しらきくは−うつろふまてそ−かきりなりける


01993
知家 (409)

ひかけには−またそうつろふ−あさしもに−しはしまかきの−しらきくのはな


01994
信実 (335)

たてなから−まかきのきくの−つくりはな−こころつからの−いろとやはみむ


01995
光俊 (416)

ことならは−なにかはあたに−うつろはむ−ちらてひさしき−しらきくのはな


01996
家良 (581)

あらしふく−をかへにしける−かるかやの−うははのつゆは−まつみたれけり


01997
為家 (407)

とにかくに−みたれにけりな−かるかやの−わかこころにも−あらぬものゆゑ


01998
知家 (409)

つゆなから−のへのかるかや−あきかせの−ふきのまにまに−さもそみたるる


01999
信実 (335)

をれかへる−したのみたれに−うつもれて−ほにかすかなる−のへのかるかや


02000
光俊 (416)

あはれうき−こころのみたれ−おもふには−なほかるかやも−たくひとはみす


02001
家良 (581)

きりふかき−まののかやはら−おもかけの−ほのみしよりそ−みをははなれぬ


02002
為家 (407)

はたやまの−をのへつつきの−たかかやに−ふすゐありやと−ひととよむなり


02003
知家 (409)

しつのをか−かるやをかやを−つかねつつ−ゆふくれいそき−かへるそらかな


02004
信実 (335)

しけしとは−よもいはしろの−をかやはら−かるひとおほき−よものつかねに


02005
光俊 (416)

かはかみの−ねしろかやはら−さねさねて−はてにはきみか−かりにたにこぬ


02006
家良 (581)

すましかね−こころのみつは−にこるとも−むねのはちすは−ひらけさらめや


02007
為家 (407)

よにこゆる−ねかひはむねの−はちすにて−たのむよりこそ−またむかふらめ


02008
知家 (409)

はちすはに−ものあらかひの−なかりせは−つゆをたまとて−みるへきものを


02009
信実 (335)

つゆやとす−ちきりもあるを−はなはちす−なほたまこすや−うきはなるらむ


02010
光俊 (416)

おほそらに−みちたるはすの−はななれと−むねにをさめぬ−ひとはなきよそ


02011
家良 (581)

かすみゆく−のさはにさける−かきつはた−ひとのこころそ−へたておほかる


02012
為家 (407)

いけみつに−まつはなさける−かきつはた−ひろきうるひの−はるをしるらむ


02013
知家 (409)

みれはなほ−いろなつかしき−かきつはた−わかそてすらむ−はなはちるとも


02014
信実 (335)

ぬまみつの−そこはへたても−なかりけり−いはかきつはた−かけうつせとも


02015
光俊 (416)

おくやまの−みこもりぬまの−かきつはた−へたてはてたる−わかよなりけり


02016
家良 (581)

やましろの−よとのみこもの−かりのよに−あはれこころの−みたれすもかな


02017
為家 (407)

かせむかふ−ほふねのこもも−いたつらに−つきたてられて−よにすきぬへし


02018
知家 (409)

いまもまた−よとのにむすふ−こもまくら−たかにへひとの−しわさなるらむ


02019
信実 (335)

かりてほす−よとののまこも−あみいとの−ちかひめおほき−わかうれへかな


02020
光俊 (416)

おのつから−とふのすかこも−いくふとも−たれにかわけむ−おもひたえにき


02021
家良 (581)

ぬまみつの−そこのこころは−はなかつみ−かつみるひとも−しられさりけり


02022
為家 (407)

よしやたた−かりにもよらし−はなかつみ−かろみなれなは−みたれもそする


02023
知家 (409)

みやこひと−きてやはとはむ−はなかつみ−あさかのぬまの−ほととほくして


02024
信実 (335)

はなかつみ−かつみたれゆく−ぬまかせに−つゆやあさかの−なにしおふらむ


02025
光俊 (416)

くるとあくと−うつるこころの−はなかつみ−かつみにつもる−つみそかなしき


02026
家良 (581)

をふねこく−ほりえのあしの−しけきよを−なにとさはりて−そむかさるらむ


02027
為家 (407)

ひとなみに−さてもよわたる−なかれあしの−うきふしふしは−なきになしつつ


02028
知家 (409)

しをれふす−なにはのあしの−したみたれ−かくてもふねの−さはりかちなる


02029
信実 (335)

なにはひと−かるもひまなき−あしのはを−さのみやほさむ−やへふきのため


02030
光俊 (416)

なにはなる−みつめにひとは−みえしとて−あしともいへは−かりかかるかも


02031
家良 (581)

みくさゐる−いりえのひしの−つるたえす−このよをふかく−おもふはかなさ


02032
為家 (407)

いかかして−いけのひしつる−うきことは−はしめもはても−おもひわくへき


02033
知家 (409)

いかにせむ−ひとしれぬまの−みこもりに−ひしのしたねの−たえぬなけきを


02034
信実 (335)

みさひましる−ひしのうきつる−とにかくに−みたれてなつの−いけさひにけり


02035
光俊 (416)

ふるさとの−いけにおりたち−とるひしの−すみきひしくは−なきみなりけり


02036
家良 (581)

かせふけは−なみにたたよふ−うきぬなは−うきなからやは−よをつくすへき


02037
為家 (407)

はらのいけの−みさひましりの−うきぬなは−われにもあらす−よにまきれつつ


02038
知家 (409)

ふるかはの−しけきぬなはに−つなかれて−なかれもやらぬ−よよのうもれき


02039
信実 (335)

こもりえに−しつみたにせぬ−うきぬなは−くるしきこころ−いやかさぬらむ


02040
光俊 (416)

いもとわれ−いまはぬなはの−をしけれは−あひにはあはし−こひはこふとも


02041
家良 (581)

いかにせむ−ぬまにおふてふ−ねぬなはの−なかきうらみに−いのちたえなは


02042
為家 (407)

うきにのみ−おふるねぬなは−なかきねに−おもひみたれて−としはへにけり


02043
知家 (409)

くるひとも−なきものゆゑに−ねぬなはの−なかなかしよを−まちあかしつる


02044
信実 (335)

いたつらに−つれなきひとに−ねぬなはの−ねたくやしたの−おもひみたれむ


02045
光俊 (416)

あきのよの−つきをみにくる−ひとさらに−ねぬなはたえぬ−ひろさはのいけ


02046
家良 (581)

みつまさる−ぬまのあささの−うきてのみ−ありはありとも−なきわかみかな


02047
為家 (407)

いけみつに−おふてふくさの−あささのみ−うきはならひと−ぬらすそてかな


02048
知家 (409)

おもふこと−そこふかからぬ−うきねより−こころあささの−さてそおひぬる


02049
信実 (335)

みれはまた−あささおふてふ−さはみつは−そこのこころの−ねをやあらはす


02050
光俊 (416)

きみといへと−おふるあささの−いけみつに−うきうきとのみ−なるこころかな


02051
家良 (581)

みつのおもに−ねささておふる−うきくさに−むなしきよをそ−おもひしりぬる


02052
為家 (407)

みつまさる−ぬまのさつきの−うきくさの−うきたつとても−ゆくかたもなし


02053
知家 (409)

みつのおもに−ねをはなれたる−うきくさの−さためなきみは−あすをやはまつ


02054
信実 (335)

さそふみつ−ありてゆくせの−なくはこそ−よをうきくさの−さてもたえなめ


02055
光俊 (416)

なのみして−みはうきくさの−ひたしつみ−さもうゑやすく−みえしみつかな


02056
家良 (581)

あさつゆに−あたにひらくる−つきくさの−うつりやすきは−このよなりけり


02057
為家 (407)

つきくさの−あはれかりなる−いのちもて−ぬれてののちの−ひとにこひつつ


02058
知家 (409)

をしめとも−ひかすははやく−つきくさの−うつりやすくも−すくるあきかな


02059
信実 (335)

つきくさの−はなたのおひの−いろもうし−こなたかなたの−うつりやすさに


02060
光俊 (416)

つきくさの−はなもてすれる−わきもこか−ころもはよるや−いろまさるらむ


02061
家良 (581)

うきをいとふ−ひとのこころに−まかせすは−わするるくさの−たねやたえまし


02062
為家 (407)

うきひとの−こころのたねの−わすれくさ−うたてあるよに−なとうまれけむ


02063
知家 (409)

あはれなと−ねたさもねたし−わすれくさ−ひとののきはに−まつしけりけむ


02064
信実 (335)

すみよしの−きしもせねはや−わすれくさ−ところからなる−たねをまきけむ


02065
光俊 (416)

わすれくさ−なのみそつらき−なにもみな−こころのほかの−たねしなけれは


02066
家良 (581)

とほさかる−つきひにそへて−しのふくさ−しけるのきはの−ふりまさりつつ


02067
為家 (407)

わすれえぬ−よのみこひつつ−ふるさとは−むかししのふの−くさにやつれて


02068
知家 (409)

しけれたた−ねやのあれまの−しのふくさ−しはししくれも−とまるはかりに


02069
信実 (335)

ひとしれぬ−むねのおもひの−せきいたに−のきのしのふは−さそしけるらむ


02070
光俊 (416)

しのふくさ−おふるいたまも−かへりみす−あはれわかみの−つかへしやいつ


02071
家良 (581)

いつくにか−うきことなしの−くさをうゑて−つゆもかからぬ−よをおくるへき


02072
為家 (407)

わかやとの−しけるくさはの−なかにたに−あふことなしの−なこそつらけれ


02073
知家 (409)

みやこひと−とふことなしの−くさのはも−いましもかれの−ふゆのさひしさ


02074
信実 (335)

なにかいふ−ことなしくさの−ことのはよ−いらへやすくそ−ひとにとはるな


02075
光俊 (416)

みにおもふ−ことなしくさの−たねうゑて−いかなるひとの−よをすくすらむ


02076
家良 (581)

みつまさる−さはたにしける−ふかせりの−ねもみぬひとを−かくこひめやは


02077
為家 (407)

こひぬまも−みつたのあせに−ひくせりは−ねにあらはれて−そてぬらしけり


02078
知家 (409)

いたつらに−あるるそのふの−はたけせり−わひしけにても−あるよなりけり


02079
信実 (335)

つむとても−おもふこころの−ふかせりは−おつるなみたや−ねをあらふらむ


02080
光俊 (416)

むはたまの−よるのいとまに−たちいてて−せりつむをたの−つきをみるかな


02081
家良 (581)

おしなへて−しけるくさはに−わかさりし−ぬまのこなきも−はなにさきつつ


02082
為家 (407)

つゆむすふ−たなかのゐとの−なきのはに−ひかりさしそふ−ゆふつくひかな


02083
知家 (409)

おのれまて−こひちにぬれて−なはしろの−こなきかもとに−なくかはつかな


02084
信実 (335)

なはしろの−たつらのあせの−うゑこなき−まくてふたねを−とりやませけむ


02085
光俊 (416)

はるさめの−ふりみふらすみ−そてぬれて−さはたのあせに−こなきつむなり


02086
家良 (581)

さきのとふ−かはへのほたて−くれなゐに−ひかけさひしき−あきのみつかな


02087
為家 (407)

かひもなし−ほたてふるから−からくのみ−みのうきふしは−おもひつめとも


02088
知家 (409)

かきほなる−ほたていろつく−つゆしもに−むへさむからし−よはのころもて


02089
信実 (335)

みるままに−こまもすさめす−つむひとも−なきふるさとの−たてにはなさく


02090
光俊 (416)

うきせには−みをのみつみし−みつたての−からきめにこそ−なみたおちけめ


02091
家良 (581)

あれまさる−むくらのやとに−なくむしは−とはれぬへしと−たれをまつらむ


02092
為家 (407)

わかやとに−かさねてしける−やへむくら−おもひはひまも−なきそかなしき


02093
知家 (409)

としつきに−しけるむくらの−やへひかき−もとはまはらに−おもひしかとも


02094
信実 (335)

やへとつる−むくらのかとを−いてかてに−うきみいふせき−よをやつくらむ


02095
光俊 (416)

しもかれの−やとのかきほの−やへむくら−ひまなかりしは−むかしなりけり


02096
家良 (581)

ときはきの−かけのにしける−たまかつら−くるしきものと−よをはしりつつ


02097
為家 (407)

たにさまに−はへるみねへの−たまかつら−たたくたりにも−なるわかみかな


02098
知家 (409)

たまかつら−こころなかくや−おもひけむ−かけはなれぬる−ひとのけしきを


02099
信実 (335)

たまかつら−はふきあまたも−あるものを−とりつくかたも−なきそかなしき


02100
光俊 (416)

おくやまの−いはもとはへる−たまかつら−さもねかたくも−みゆるきみかな


02101
家良 (581)

みよしのの−かけろのほかに−はふくすの−したのうらみは−しるひともなし


02102
為家 (407)

あきかせも−うらみもあへす−まくすはら−かつちるころの−こころよわさに


02103
知家 (409)

きかしたた−かへるこころそ−さそはれむ−いりぬるやまの−くすのうらかせ


02104
信実 (335)

かへりさす−うつらのとこや−さむからし−くすはふのへの−つゆのしたかせ


02105
光俊 (416)

うらふれて−ものおもひをれは−わかやとの−かきほのくすも−いろつきにけり


02106
家良 (581)

あしひきの−やまさねかつら−くるくるも−あひみてあはぬ−いもにもあるかな


02107
為家 (407)

いとはしや−やましたしけき−さねかつら−はひまつはれて−たえぬこころは


02108
知家 (409)

おもふこと−おほえのやまの−さねかつら−くるとあくとは−なけきつつのみ


02109
信実 (335)

つまきこり−ゆふてもたゆき−さねかつら−くるしやいまも−かへるやまひと


02110
光俊 (416)

よをたえて−いとふやまへの−さねかつら−こころしれはや−くるひとのなき


02111
家良 (581)

なかきひも−くるすのをのの−あをつつら−すゑはさしそひ−しけるころかな


02112
為家 (407)

わかこひは−あそやまもとの−あをつつら−なつのをひろみ−いまさかりなり


02113
知家 (409)

むすひおく−あをつつらこの−かほうりは−さそなめならふ−たくひのみして


02114
信実 (335)

あをつつら−つつらをるてふ−しけきのは−とほりにくくそ−こまもやすらふ


02115
光俊 (416)

ゆくこまの−つまつくのへの−あをつつら−つちはひにのみ−なるこころかな


02116
家良 (581)

ちとせふる−まつのみとりも−おなしこと−ひかけまつまの−あさかほのはな


02117
為家 (407)

われさきに−おきてそみつる−しらつゆの−かきほにかかる−あさかほのはな


02118
知家 (409)

しのひつま−おきてわかれの−そてかきに−おもかけのこる−あさかほのはな


02119
信実 (335)

あさかほの−はなをはかなみ−ねぬるよの−ゆめのたたちの−なこりとやみむ


02120
光俊 (416)

ひかけさす−とほそにかかる−あさかほの−しほめやはなや−わかよなるらむ


02121
家良 (581)

あきははや−はつしもむすふ−よころへて−をかへのあさち−いろつきにけり


02122
為家 (407)

かれそむる−のへのあさちと−みしほとに−たのみしなかも−あきはてにけり


02123
知家 (409)

あききぬと−にはのあさちの−かれゆくを−おもひもしらて−ひとをまちける


02124
信実 (335)

ときはいま−すきすとおもへと−あさちふの−をののさかりの−はなをやはみる


02125
光俊 (416)

いろかはる−にはのあさちに−おくつゆの−けぬへくきみを−こふるころかな


02126
家良 (581)

はるさめの−ふるののちはら−けふみれは−つはなぬくへく−なりそしにける


02127
為家 (407)

ふるかはの−きしのあたりの−あさくさに−つはななみよる−なつのゆふかせ


02128
知家 (409)

みちのへの−しはふのつはな−ぬきためて−うなゐこともか−てまもりにせむ


02129
信実 (335)

たまほこの−みちのしはくさ−ほにいてて−はるのつはなも−ひとまねくなり


02130
光俊 (416)

はるもすき−なつもきぬらし−のへにいてて−つはなぬきにと−たれをさそはむ


02131
家良 (581)

よひのまの−つゆにさきそふ−あちさゐの−よひらそつきの−かけにみえける


02132
為家 (407)

はなさきし−にはのあちさゐ−あちきなく−なとてよひらに−われをすてけむ


02133
知家 (409)

いまもかも−きませわかせこ−みせもせむ−うゑしあちさゐ−はなさきにけり


02134
信実 (335)

あちさゐの−よひらすくなき−はつはなを−ひらけはてすと−おもひけるかな


02135
光俊 (416)

しもつけや−まかきにましる−あちさゐの−よひらにみれは−やへこそはさけ


02136
家良 (581)

わかせこか−うすむらさきの−ころもてに−のへのすみれの−いろそまかへる


02137
為家 (407)

むらさきの−こそめのそてと−まかふまて−すみれつみもて−かへるさとひと


02138
知家 (409)

はつかしや−くさにやつるる−にはもせを−すみれつみにと−ひとのみるらむ


02139
信実 (335)

かこひわくる−かきねかくれの−くさかけに−なにおふにはの−つほすみれかな


02140
光俊 (416)

おのつから−たれのこりゐて−ふるさとの−あさちかはらに−すみれつむらむ


02141
家良 (581)

さとひとや−をはきつむらむ−みかさやま−かすかのはらの−はるのうららに


02142
為家 (407)

かすかのは−をはきつみけり−ならやまの−このはるかせの−ゆるくふくらし


02143
知家 (409)

いまはまた−のへのをはきの−はるふかみ−ときすきぬれや−つむひとそなき


02144
信実 (335)

けふはまた−ゆきまのをはき−つみませて−のへのわかなの−かすやそふらむ


02145
光俊 (416)

をはきつむ−はるののみれは−あをによき−ならのみやこも−にきはひにけり


02146
家良 (581)

うちかへす−かたやまはたの−さわらひの−したにもゆるも−あらはれにけり


02147
為家 (407)

やまひとの−かへるこさかの−みちのへに−をりやすけなる−したわらひかな


02148
知家 (409)

けふのひは−くるるとやまの−かきわらひ−あけはまたこむ−をりすきぬまに


02149
信実 (335)

たにかけや−ほとろましりの−したわらひ−をりめつらしと−ひこはえにけり


02150
光俊 (416)

いまそしる−やまにいるひと−はるされは−かしこからぬも−わらひをりけり


02151
家良 (581)

いかにせむ−やまさはゑくも−つまなくに−ころもてぬれて−こひつつそふる


02152
為家 (407)

あふことを−かたやまかけに−ゑくつむと−おもひしそての−いまもかわかぬ


02153
知家 (409)

はるはまつ−ゑくのわかはを−つむとてや−おりたちそむる−しつかをやまた


02154
信実 (335)

ななくさの−かすにはあらねと−はるののに−ゑくのわかはも−つみはのこさし


02155
光俊 (416)

ふめはいる−はるのうすらひ−したとけて−やまさはゑくを−つみそかねつる


02156
家良 (581)

くさふかき−のへのゆりはな−かくろへて−つゆけしとたに−ひとしらめやも


02157
為家 (407)

くさふかの−しけみかしたの−さゆりはな−よにひとしれぬ−みとやなりなむ


02158
知家 (409)

みまくさに−かりのこされて−ひめゆりの−こころならすや−ひとにしられむ


02159
信実 (335)

しくるるか−のへのさゆりの−はなさかり−しけみかくれも−いろにてにけり


02160
光俊 (416)

つゆけさの−ほとたにいかて−しらせまし−のくさかくれの−ひめゆりのはな


02161
家良 (581)

はりまなる−しかまのさとに−ほすあゐの−いつかおもひの−いろにいつへき


02162
為家 (407)

からあゐの−やしほもあかす−いてひとを−われそふかくは−おもひそめてし


02163
知家 (409)

かりおける−つかねのあゐの−そこらあれは−あくまてそめむ−いろそしらるる


02164
信実 (335)

はりまなる−しかまにつくる−あゐはたけ−いつあなかちの−こそめをかみむ


02165
光俊 (416)

うきひとを−なとあなかちに−いひそめて−あゐよりもこき−いろにいつらむ


02166
家良 (581)

とやまなる−まさきのかつら−いろかはる−あきはものうき−すみかなりけり


02167
為家 (407)

ふゆのくる−まさきのかつら−もろくのみ−さもおちやすき−わかなみたかな


02168
知家 (409)

うちはへて−のほりさかなる−やまみちは−まさきのかつら−くるしかりけり


02169
信実 (335)

とやまなる−まさきのかつら−くるとあくと−もみちもいろの−めかれやはする


02170
光俊 (416)

とやまなる−まさきのかつら−うちはへて−いろつきくるる−あきのそらかな


02171
家良 (581)

もろひとの−かくるひかけの−こころはに−あまてるかみの−めくみをそみる


02172
為家 (407)

みるたひに−ひかけのかつら−よそなから−むかしをかけて−わすれやはする


02173
知家 (409)

しはしたに−ありとはえこそ−たのまれね−さすやひかけの−くさのはのつゆ


02174
信実 (335)

かさすてふ−こころはましる−ひかけくさ−こけのみとりも−はなさきにけり


02175
光俊 (416)

さはかりや−このしたくらき−おくやまも−あるへくもなき−ひかけくさかな


02176
家良 (581)

あとたゆる−やまたちはなの−いはかくれ−みのなるさまを−しるひともなし


02177
為家 (407)

なきていつる−やまたちはなの−なのみして−きてもやとらぬ−ほとときすかな


02178
知家 (409)

ふりにける−うつきのけふの−かみそきは−やまたちはなの−いろもかはらす


02179
信実 (335)

いはかねは−みとりもあけも−はえいろの−やまたちはなの−ときはかきはに


02180
光俊 (416)

あしひきの−やまたちはなの−なそもかく−こかくれはつる−みとはなるらむ


02181
家良 (581)

かくれぬの−はつせのやまの−いはこすけ−いはぬそなかき−ねはなかれける


02182
為家 (407)

みなひとの−かたぬふくさの−かりあとの−よにすけもなく−なりにけるかな


02183
知家 (409)

しはしなと−たちもとまらて−しらすけの−しらすけにては−ひとのすくらむ


02184
信実 (335)

すかのねは−むへなかからし−かたふちの−ぬまたをふかみ−たれかそへけむ


02185
光俊 (416)

みやまなる−すかのねしのき−おくつゆに−なかくやそての−ぬれてくちなむ


02186
家良 (581)

あふことは−かたやまきしの−をささはら−わすれぬふしに−つゆもかはらす


02187
為家 (407)

いくほとの−たかさもみえぬ−こささはら−なほよにおほき−ふしふしもうし


02188
知家 (409)

あふことは−かたちかへなる−ささむすひ−よよのむくいの−ちきりつらしな


02189
信実 (335)

やまかつの−しつかかきねの−ささくろめ−にきはふまての−すみかとはみし


02190
光俊 (416)

ささのうへに−しもおきさえて−ひはくれぬ−わかいねかてそ−かねてしらるる


02191
家良 (581)

もろかつら−あふひまれなる−かなしさを−こころのうちに−かけぬまそなき


02192
為家 (407)

あはれなり−みあれののちの−あふひくさ−なににつくへき−わかみなるらむ


02193
知家 (409)

たまくしけ−みあれのけふの−あふひくさ−かけこしよよも−としふりぬらむ


02194
信実 (335)

いくふたは−さてのみよよに−あふひくさ−かみのかさしそ−かけてひさしき


02195
光俊 (416)

よしさらは−かけしやけふの−あふひくさ−としにまれなる−ちきりなりけり


02196
家良 (581)

かくれぬに−おふるみくりの−くりかへし−したにやものを−おもひみたれむ


02197
為家 (407)

みかれぬに−ふかきさはぬの−みくりなは−つきひはくれと−ひくひとはなし


02198
知家 (409)

ねをたえて−うきにはさても−くちゆけと−いつらみくりを−ひとのひきける


02199
信実 (335)

いたつらに−ひかぬみくりの−ふかきえに−しつむくるしき−こひもするかな


02200
光俊 (416)

さやまなる−いけのみくりの−ねもみねと−うちはへひとの−くるそまたるる


02201
家良 (581)

にはのおもの−よもきをふかみ−もとつひと−つゆをわけても−とはむとそおもふ


02202
為家 (407)

おいらくの−くるとみなから−ふりにけり−しものよもきに−あきたくるみは


02203
知家 (409)

よにしあらは−ゆきかふひとも−いかはかり−よもきかかとに−いちをなさまし


02204
信実 (335)

まきもくの−ひはらににたる−からよもき−そまのしけみと−むへもいひけり


02205
光俊 (416)

しけかりし−よもきかやとの−しらつゆを−あはれいつまて−そてにかけけむ


02206
家良 (581)

やまさとの−にはのやりみつ−いはことに−こけむすはかり−としそふりゆく


02207
為家 (407)

たにふかき−いはほのこけの−みたれあひて−むかしのあとそ−みえすなりゆく


02208
知家 (409)

いへをいてて−さてすみはてぬ−やまさとに−こぬほとみえぬ−にはのこけかな


02209
信実 (335)

まつたてる−いはのはさまの−ねかくしに−むすやいくへの−こけふりにけむ


02210
光俊 (416)

またきより−まくらもそてを−こけにのみ−なるみのはてわ−いかてうつまむ


02211
家良 (581)

いたつらに−あふよしをなみ−みちのくの−いちしのはなの−なにはきけとも


02212
為家 (407)

あられけり−われにもあらて−みにおはぬ−いちしのはなの−いちしるきよも


02213
知家 (409)

ときしあれは−たつのいちしの−いちしろく−さけともはなを−うることそなき


02214
信実 (335)

おほはらは−ゆきてやみまし−いつしかと−さくいちしはの−はなのしるへに


02215
光俊 (416)

しるへせよ−いちしのはなの−なにしおはは−またうへもなき−みちのゆくへを


02216
家良 (581)

ふるさとの−にははしはふに−なりにけり−のかひのこまの−たちなるるまて


02217
為家 (407)

よにもなき−みちのしはくさ−しはしそと−おもひしあとを−われのこしつつ


02218
知家 (409)

こまはなつ−のへのうなゐか−しはくらへ−なかきひくらす−これやなくさめ


02219
信実 (335)

いへのかせ−ふきからしたる−しはのねは−おこしところも−なくなりにけり


02220
光俊 (416)

ももしきの−にはのきりしは−ふるゆきに−これをかきりと−ぬれしそてかな



新撰和歌六帖 第六:虫

02221
家良 (581)

いかなりし−よよのむくいそ−きこりむし−みにおふほとの−やとのはかなさ


02222
為家 (407)

わかやとは−うゑしくさはに−むしなきて−やかてものへと−なりぬへきかな


02223
知家 (409)

はかなさは−つゆよりけなる−たまむしの−からをととめて−かたみとやみむ


02224
信実 (335)

あきののに−おほくのつゆを−なみたにて−ちちにくたくる−むしのこゑかな


02225
光俊 (416)

すみなれし−もとののはらや−しのふらむ−うつすむしやに−むしのわふるは


02226
家良 (581)

ゆふつくひ−もりのこすゑに−うつろひて−すすしきかせに−せみもなくなり


02227
為家 (407)

ねのみなく−みはわれからそ−うつせみの−むなしきものに−なりはてしより


02228
知家 (409)

あはれとも−いふひとなしに−うつせみの−みのいたつらに−なきくらすらむ


02229
信実 (335)

みにおはぬ−こゑをのみきく−ぬけからの−せみのをりはへ−ありとやはみる


02230
光俊 (416)

あはれなり−みをうつせみの−こころから−むなしきよにも−なほまとひつつ


02231
家良 (581)

なつむしの−おもひにもゆる−はかなさを−わかみのうへと−ひとのしれかし


02232
為家 (407)

はかなさの−たくひもかなし−ともしひの−かけにかかよふ−よはのなつむし


02233
知家 (409)

あちきなや−よそのおもひに−みをすてて−むなしくきゆる−よはのなつむし


02234
信実 (335)

ともしひを−けつやなつむし−なかなかに−みせぬおもひの−ほともはかなし


02235
光俊 (416)

のりにたく−ひにいるよはの−なつむしや−やみにいつへき−たよりなるらむ


02236
家良 (581)

くれぬれは−ねになかむとや−きりきりす−とこのあたりに−ちかつきぬらむ


02237
為家 (407)

ひかりなき−わかふるさとの−きりきりす−みはかけくさの−ねをのみそなく


02238
知家 (409)

きりきりす−なかきうらみを−すかのねの−おもひみたれて−なかぬよそなき


02239
信実 (335)

わかやとの−こけのかきねの−きりきりす−のへにのみやは−つゆははらひし


02240
光俊 (416)

ふくかせに−なひくあさちの−きりきりす−いかにせむとか−よさむなるらむ


02241
家良 (581)

くれゆけは−ことありかほに−なくむしの−まつはなにのみ−ふりにけるかな


02242
為家 (407)

くさのはら−あきはすゑはに−うらかれて−なのみつれなき−まつむしのこゑ


02243
知家 (409)

なみかくる−いそへのやまの−まつむしは−ねにあらはれて−こゑうらむなり


02244
信実 (335)

くさかけに−いつならひてか−とふひとを−おのれまつむし−こゑしきるらむ


02245
光俊 (416)

ゆふくれも−いつかはひとを−わかやとに−なたてかほなる−まつむしのこゑ


02246
家良 (581)

うもれゆく−あさちかにはの−すすむしは−あきをかさねて−なくなくそふる


02247
為家 (407)

いそくとて−よるやますくる−たひひとの−ふりやすてけむ−すすむしのこゑ


02248
知家 (409)

あきははや−よさむになりぬ−をとめこか−そてふるやまの−すすむしのこゑ


02249
信実 (335)

すすむしの−こそのふるこゑ−おのつから−よもきかもとの−こころにそなく


02250
光俊 (416)

すすむしの−たたなきにこそ−なかれぬれ−わかなるさまを−おもひつつけて


02251
家良 (581)

ゆふひかけ−あきとおほゆる−みやまへの−こすゑさひしき−ひくらしのこゑ


02252
為家 (407)

ひとはこて−かせのみあきの−やまさとに−けにひくらしの−ねはなかれける


02253
知家 (409)

あくるより−なきもたゆます−やまさとに−けにひくらしの−こゑそきこゆる


02254
信実 (335)

なつふかき−こすゑのせみの−よわりこゑ−たたやまもとの−ひくらしそなく


02255
光俊 (416)

とふひとの−かへるさいそく−やまさとに−いまはたなきぬ−ひくらしのこゑ


02256
家良 (581)

なつふかき−のさはのくさの−たかけれは−したはのつゆと−とふほたるかな


02257
為家 (407)

とふほたる−ひかりみるこそ−あはれなれ−なにのおもひに−もえはしめけむ


02258
知家 (409)

やとはあれて−ひとはふみみぬ−あさちふに−あたらほたるの−かけそのこれる


02259
信実 (335)

とふほたる−おもひありとや−つゆわけの−むくらのやとに−もえあかすらむ


02260
光俊 (416)

あかつきの−またそらとほく−ゆくほたる−ひかりもたくふ−のりのともしひ


02261
家良 (581)

あきののに−はたおるむしの−てをさむみ−たかこらころも−なほいそくらむ


02262
為家 (407)

しものたて−つゆのぬきもて−あきののに−はたおるむしは−にしきなるらし


02263
知家 (409)

くさのいほに−いまはたむしの−おりかくる−こゑのあやなく−よわるころかな


02264
信実 (335)

あきかせの−さむさにいそく−しつはたを−かりてのはらの−むしもおるらむ


02265
光俊 (416)

すそのには−はたおるむしも−いそくなり−やまのにしきの−いろまさるころ


02266
家良 (581)

おなしよに−うまれあひても−くものこの−ちりちりにこそ−またわかれなめ


02267
為家 (407)

くれことに−ねやつくりする−ささかにの−のきはのつまに−たれをまつらむ


02268
知家 (409)

いととまた−つくりますなり−さきくさの−みつはよつはの−ささかにのいと


02269
信実 (335)

かたしきに−あらぬのきはの−たよりにも−かけつくりなる−ささかにのやと


02270
光俊 (416)

つゆわけて−あさたちくれは−しのはらや−ころもにかかる−ささかにのいと


02271
家良 (581)

あきののの−ちくさのはなに−とふてふの−いのちにたのむ−つゆもはかなし


02272
為家 (407)

さきつつく−をりふしかはる−はなはなに−うつるてふなや−おもひしるらむ


02273
知家 (409)

いたつらに−はなやちりなむ−こてふにも−さそはれかたき−ひとのつれなさ


02274
信実 (335)

さくはなに−はねうちかはし−あはれてふ−さのみやふかき−いろにめつらむ


02275
光俊 (416)

ひとすちに−まとふはひとの−みなりけり−てふすらはなの−いろはやつさす



新撰和歌六帖 第六:木

02276
家良 (581)

そまやまの−あさきのはしら−ふししけみ−ひきたつへくも−なきわかみかな


02277
為家 (407)

すてられし−きのふのやまの−ふしをれき−さてもかひなく−よにやくちなむ


02278
知家 (409)

をりにあふ−はなのあたりの−ときはきの−すさましけにて−おいたてるらむ


02279
信実 (335)

ふるえたの−ふしのみのこる−うつほきの−たてるもさひし−はたのやけやま


02280
光俊 (416)

かさこしに−たてるやまきの−うはえたは−はなももみちも−あるときそなき


02281
家良 (581)

あつさゆみ−いそのやまみち−しをりして−からくもけふは−こゑそくれぬる


02282
為家 (407)

ゆきをれの−あとをしをりと−たのみつつ−みちあるやまに−われまとふかな


02283
知家 (409)

われひとり−おもひいりぬる−やまちには−たかしをりをか−たくひともみむ


02284
信実 (335)

いくしをり−しはのさえたを−わけすきて−はてはおよはぬ−おくのみやまき


02285
光俊 (416)

やまふかく−まことのみちに−いるときは−わかみしをりと−ほねををるかな


02286
家良 (581)

なかめつつ−はなになくさむ−はることに−みのふりまさる−ほともしられす


02287
為家 (407)

いまはわれ−はるをもよそに−おもふへき−はなしもくもの−うへそこひしき


02288
知家 (409)

はることに−はなはしはしも−ととまらて−をしまれぬみは−あるよなりけり


02289
信実 (335)

さくはなに−まかふいろやは−あさからむ−こころしてたて−みねのしらくも


02290
光俊 (416)

あはれなる−はなのさかりの−こころかな−みもかへりみす−ひとまたれけり


02291
家良 (581)

おくつゆと−ひとつうるひに−さくはなの−ちくさににほふ−のへのいろかな


02292
為家 (407)

あきくさの−さきみたれたる−はなさかり−わかみにおはぬ−やとにもあるかな


02293
知家 (409)

やちくさに−こころをとめて−ふるさとに−たかうゑおきし−あきのはなその


02294
信実 (335)

はなはみな−のへをさかりと−みゆるまて−ちくさのつゆの−そむるあきかな


02295
光俊 (416)

ぬらせたた−そてやはをしむ−あきののの−はなさくくさに−かかるしらつゆ


02296
家良 (581)

ふりはつる−いそちあまりの−おきなさひ−もみちかささむ−ひとなとかめそ


02297
為家 (407)

こからしの−すゑのにたてる−はしもみち−あきのかたみに−よきてふかなむ


02298
知家 (409)

うははをそ−つゆもしくれも−そめつらむ−いかなるやまの−したもみちそも


02299
信実 (335)

しくれまつ−ちしほのいろは−おそけれと−やまはいつしか−うすもみちせり


02300
光俊 (416)

しくれのあめ−いまかふるらし−たつたやま−こすゑもみちて−かかるむらくも


02301
家良 (581)

さほやまの−ははそのもみち−しくれぬと−いろにいつへき−ときはしりけり


02302
為家 (407)

みねつつく−とやまのすその−ははそはら−あきにはあへす−うすもみちせり


02303
知家 (409)

なくかりの−こゑきくやまの−ははそはら−したはかつちる−あきかせそふく


02304
信実 (335)

しつかすむ−かきねにつつく−ははそはら−さとのしくれも−もみちしにけり


02305
光俊 (416)

さほやまの−あらしのかせの−おとはけし−ははそのもみち−ちりかすきなむ


02306
家良 (581)

やまふかみ−いはかきまゆみ−もみちせは−たれみよとてか−しくれそむらむ


02307
為家 (407)

かたやまの−すそののまゆみ−あさきりの−たなひくみれは−もみちしぬらむ


02308
知家 (409)

ひとしれす−もみちしにけり−いなふちの−ほそかはまゆみ−いつしくれけむ


02309
信実 (335)

あつまのの−まゆみのもとは−いろとりて−ときはすかたも−いつもみちけむ


02310
光俊 (416)

あさきりの−たなひくみれは−あたちのの−まゆみいろつき−しくれさへふる


02311
家良 (581)

ひにそへて−すゑはさしそふ−わかかへて−しくるるあきも−またれさりけり


02312
為家 (407)

あきのいろに−なのみかへてと−ふりぬれと−あへすそそむる−つゆもしくれも


02313
知家 (409)

めかれせぬ−やとのかへてを−いつのまに−いろとるあきの−かせはふきけむ


02314
信実 (335)

はるかけて−はさきいろつく−わかかへて−さもあらましを−なにいそくらむ


02315
光俊 (416)

ねこしつつ−さくらにませて−うゑおきし−わかきのかへて−もみちしにけり


02316
家良 (581)

はままつの−つれなきいろに−こひそめし−わかみしくれの−ふらぬひはなし


02317
為家 (407)

たくひなき−みこそおもへは−かなしけれ−ひともとたてる−からさきのまつ


02318
知家 (409)

いつのまに−おとはしくれの−ふりぬらむ−うゑしほとなき−にはのまつかせ


02319
信実 (335)

にはのうへの−まつをはなほや−すておかむ−うゑてともにと−としはへぬれと


02320
光俊 (416)

たかはまの−まさこにたてる−まつのねの−そこへもいらぬ−わかこころかな


02321
家良 (581)

はなさけと−ひともすさめぬ−かへのきの−いたつらにのみ−みはなりにけり


02322
為家 (407)

しめのゆき−むらさきのなる−かへのもり−はかへすなから−うつもれにけり


02323
知家 (409)

みちふかみ−ひとこぬやまの−かへのみは−いたつらにのみ−おちつもりつつ


02324
信実 (335)

みちのへの−かへのかさおち−ひろふとて−このしたかくれ−ゆきそやられぬ


02325
光俊 (416)

ちはやふる−みむろのやまの−かへのきの−はかへぬいろは−きみかためかも


02326
家良 (581)

うきふしを−おもひもいれす−しのへたけ−しのへとねこそ−まつなかれけれ


02327
為家 (407)

とりとまる−たけのほつえの−よよをへて−たたかたふきに−なるわかみかな


02328
知家 (409)

はかへせて−としふるたけの−かきうちは−はなももみちも−をりそしられぬ


02329
信実 (335)

かすならぬ−しつかかこひの−あはらたけ−すゑをりかけて−よをやつくさむ


02330
光俊 (416)

おとさやく−よかせをさむみ−たけのはに−まろひあひてや−つゆもおつらむ


02331
家良 (581)

くれたけの−おくれてさせる−ねたかむな−うもれなからに−みはおいにけり


02332
為家 (407)

いかてわか−かきねにおふる−たけのこに−よのうきふしを−おもひしらせし


02333
知家 (409)

おひいつる−なつのかきねの−たけのこは−さこそみしかき−よをかさぬらめ


02334
信実 (335)

おひたたむ−ふしのかすある−たけのこは−みしかしとても−あたにやはみる


02335
光俊 (416)

いかはかり−ゆきのしたなる−たけのこの−おやおもふひとの−こころしりけむ


02336
家良 (581)

ひかすまつ−はるをおそしと−しらゆきの−したよりにほふ−うめのはつはな


02337
為家 (407)

わかせこに−まつつけやらむ−うめのはな−あかぬにほひを−きてもみるかは


02338
知家 (409)

ふくかせも−こころやすくや−さそふらむ−ぬしさたまらぬ−のへのうめかえ


02339
信実 (335)

はるかせの−さそふのみかは−うめのはな−いろもにほひも−こころにそしむ


02340
光俊 (416)

やふしさく−おとろましりの−うめのはな−たたひとへなる−いろもわりなし


02341
家良 (581)

くれなゐの−いろさへふかく−さきそめて−にほひことなる−のきのうめかえ


02342
為家 (407)

くれなゐの−いろこきはなは−うめかえに−うつるゆふひも−わかれさりけり


02343
知家 (409)

せこかきし−くれなゐそめの−うめのはな−よそへてもなほ−あかぬいろかな


02344
信実 (335)

やとのうめ−うすくれなゐの−おろしえた−ねをまつほとの−いろやかれなむ


02345
光俊 (416)

ゆふひさす−とやまのさとの−うめのはな−きことにまかふ−はるのくれなゐ


02346
家良 (581)

しらなみの−うつたのうへの−かはやなき−もゆといふはるは−きのふけふかも


02347
為家 (407)

かせさむみ−ゆきはちりつつ−しかすかに−なひきそめたる−あをやきのいと


02348
知家 (409)

きしかけの−みつのよとみの−かたふちに−つりをたれたる−あをやきのいと


02349
信実 (335)

いつのまに−なひくこすゑと−なりぬらむ−えたさしうゑし−にはのあをやき


02350
光俊 (416)

はかなくも−いくはるへけむ−あをやきの−いとかかりける−みともしらすて


02351
家良 (581)

さくらはな−なれてもあかぬ−こころから−うつろふはてを−みになけきつつ


02352
為家 (407)

なにことに−みのうきことを−わすれまし−はるもさくらの−なきよなりせは


02353
知家 (409)

としへぬる−ふるきみきりの−いとさくら−みにくるひとそ−はるはたえせぬ


02354
信実 (335)

ちるをわか−をしみもちたる−のちまても−をりめはつけし−さくらうすやう


02355
光俊 (416)

みれはかつ−もときのはなは−ちりはてて−やへさきかはる−つきさくらかな


02356
家良 (581)

ひつかはの−きしににほへる−かはさくら−ちるこそはるの−とちめなりけれ


02357
為家 (407)

あつさゆみ−やはきのさとの−かはさくら−はなにのみいる−わかこころかな


02358
知家 (409)

からたけの−ふえにまくてふ−かはさくら−はるおもしろく−かせそふくなる


02359
信実 (335)

いもかきる−うへむらさきの−かはさくら−はなのゆかりの−いろもなつかし


02360
光俊 (416)

あふみなる−ひもののさとの−かはさくら−はなをはわきて−をるひともなし


02361
家良 (581)

さきぬらむ−いさみのやまの−はなさくら−かすみはよそに−たちへたつとも


02362
為家 (407)

うきひとの−あたしこころの−はなさくら−ことわりすきて−うつろひにけり


02363
知家 (409)

ほともなく−うつろひやすき−あたひとの−こころににたる−はなさくらかな


02364
信実 (335)

さほひめの−はるのかたちの−はなさくら−こころつからの−いろにそむらし


02365
光俊 (416)

あたなりと−おもひそめてし−つらさにて−こころおかるる−はなさくらかな


02366
家良 (581)

おもへとも−いかにうらみむ−やまさくら−はなよりあたに−さくよならねは


02367
為家 (407)

いさけふは−をらはをりてむ−をらすとて−かせのおくへき−やまさくらかは


02368
知家 (409)

ふるやまの−いはねにふせる−はひさくら−かすみのうつを−えこそたちてね


02369
信実 (335)

やまさくら−はなのあたりの−しらくもは−さもたたはたて−まかへてもみむ


02370
光俊 (416)

かくれかと−たのむよしのの−やまさくら−いたくなちりそ−いほりさひしも


02371
家良 (581)

あれまさる−むくらのやとの−にはさくら−うつろひぬとも−たれにつけまし


02372
為家 (407)

とふひとの−あとたにみえぬ−にはさくら−よしなやはるの−はなのなたてに


02373
知家 (409)

いつのまに−こたかくなりて−にはもせに−うゑしさくらの−さきみちぬらむ


02374
信実 (335)

ちりちらす−もとあらのさくら−にはもせに−かつかついろの−うつろふやみむ


02375
光俊 (416)

うゑてみる−ところからこそ−にはさくら−ほかにうつらは−なたにのこらし


02376
家良 (581)

みよしのの−くさはももゆる−はるのひに−いまさかりなる−ひさくらのはな


02377
為家 (407)

はるをやく−ひかりはおなし−こすゑにも−わきてなにたつ−ひさくらのはな


02378
知家 (409)

はるはこれ−ひかけもぬるみ−くさのはも−もゆるのはらの−ひさくらのはな


02379
信実 (335)

あきをこそ−やくとはみしか−やまのはに−うすくれなゐの−ひさくらのはな


02380
光俊 (416)

ゆふつくひ−うつろふくもや−まかふらむ−たかねにたてる−ひさくらのはな


02381
家良 (581)

さすかなほ−はるのめくみや−およひけむ−みかさのもりの−ふちのすゑはに


02382
為家 (407)

としをへて−はふきあまたの−ふちのはな−たえぬこころの−はるはみえけり


02383
知家 (409)

たにこしの−ふちのふるえの−ひこはへて−しなひもなかく−はなさきにけり


02384
信実 (335)

ふかくさは−なのみなりけり−ふちのもり−はるをかけてそ−はなさきにける


02385
光俊 (416)

こころから−さくやふちなみ−かけおきて−まとはかさるる−いはねまつかな


02386
家良 (581)

たちはなの−にほふのきはの−ゆふやみに−むらさめふりて−かせそすすしき


02387
為家 (407)

たちはなの−かをかくはしみ−ちるはなに−かけふむみちは−ゆきもやられす


02388
知家 (409)

けふまては−ひとをむかしと−しのふらむ−わかあすしらぬ−やとのたちはな


02389
信実 (335)

ふるさとの−はなたちはなの−えたをりに−かたみおほゆる−ひとむかしかな


02390
光俊 (416)

いかなれは−はなさきみなる−たちはなの−わきてはしもは−ときはなるらむ


02391
家良 (581)

いかなれは−あつたちはなの−にほふかに−うすきたもとも−すすしかるらむ


02392
為家 (407)

なにしおふ−あつたちはなの−はなならは−ふゆのころもの−そてのかやせむ


02393
知家 (409)

ときはなる−いろをかさねて−むすこけも−あつたちはなの−としはへにけり


02394
信実 (335)

なにかにほふ−あつたちはなの−そてのかは−すすしかるへき−かせのつくかは


02395
光俊 (416)

なきひとの−いくよかさなる−そてのかか−あつたちはなの−にほひなるらし


02396
家良 (581)

むかつをの−しひのこやての−よにふれは−ひとのこころに−あひたかはめや


02397
為家 (407)

いつのまに−たれたねまきて−かたをかの−むかひのみねに−しけるしひしは


02398
知家 (409)

やまもとの−しひのはかせの−ゆふくれは−なつもつれなく−かせそすすしき


02399
信実 (335)

いくはくの−みちゆきつかれ−やすむらむ−しひのはせはき−たひのかれいひ


02400
光俊 (416)

あきかせに−のきはのしひの−おちつれは−にはにくろいし−しくかとそみる


02401
家良 (581)

としふれと−かはらすなから−つれなしの−あらぬものにも−みこそなりぬれ


02402
為家 (407)

いたつらに−おふのうらなし−としをへて−みはかすならす−なりまさりつつ


02403
知家 (409)

ときにあひて−あきをもまたぬ−なつなしは−かならすにしの−えたならすとも


02404
信実 (335)

かたえたは−なりもならすも−つきなしの−おもひあへはや−ねてはかたらふ


02405
光俊 (416)

ときわかぬ−はなとみゆるは−いせのうみの−おふのうらなし−なみかかるらし


02406
家良 (581)

あしひきの−やまなしのはな−さきしより−たなひくくもの−おもかけそたつ


02407
為家 (407)

ききわたる−おもかけみえて−はるさめの−えたにかかれる−やまなしのはな


02408
知家 (409)

いとひても−いつくにしはし−やとからむ−うきよのほかの−やまなしのはな


02409
信実 (335)

しかすかに−よをいとひえぬ−かくれかよ−なにそはありて−やまなしのはな


02410
光俊 (416)

やまなしの−はなのあるしを−ひととはは−こたへやせまし−かすならすとも


02411
家良 (581)

いくかへり−ちよもかさなる−やへももの−はなのさかりに−きみそあひみむ


02412
為家 (407)

あさひかけ−にほへるももの−はなさかり−そらさへいろに−うつろひにけり


02413
知家 (409)

ひとくやと−まやののきはの−しはかきに−たちかくれたる−ひめもものはな


02414
信実 (335)

やまふきの−いろにはあらねと−もものはな−またものいはぬ−ふるさとのはな


02415
光俊 (416)

あかねさす−いろこそまかへ−ひのもとの−むろふのけもも−はなさかりかも


02416
家良 (581)

やまかつの−そののすももも−さきにけり−かせもいとはぬ−はなやみるらむ


02417
為家 (407)

きえかての−ゆきとみるまて−やまかつの−かきほのすもも−はなさきにけり


02418
知家 (409)

やまかつの−ころもほすてふ−かきほかと−しろきをみれは−すももはなさく


02419
信実 (335)

かすならぬ−かたやまかけの−あをすもも−みはありかひも−なくなりにけり


02420
光俊 (416)

うめさくら−それはまかひし−かきうちの−すもものはなを−ゆきかとはみむ


02421
家良 (581)

いかにして−にほひそめけむ−ひのもとの−わかくにならぬ−からもものはな


02422
為家 (407)

もろこしの−よしののやまに−さきもせて−おのかなならぬ−からもものはな


02423
知家 (409)

かかりける−たれたねまきて−からももの−やまとにはあらぬ−はなさきぬらむ


02424
信実 (335)

よそにては−さやはみはやす−からももの−はなのぬしこそ−いろにめつらめ


02425
光俊 (416)

ことはよも−ききしらしとや−からももの−ものをはいはて−はなにのみさく


02426
家良 (581)

なつやまの−すそのにしける−くるみはら−くるみいとふな−ゆきてあひみむ


02427
為家 (407)

しくれにも−ぬるるくるみの−かわかすて−おのかこころと−なににそむらむ


02428
知家 (409)

うきふしを−なけきくるみの−そめほねは−あまたつらさの−かすそかさなる


02429
信実 (335)

なつやまの−しけみかくれの−ひめくるみ−かねてみまくの−かたきこひかな


02430
光俊 (416)

やまからの−まはすくるみの−とにかくに−もちあつかふは−こころなりけり


02431
家良 (581)

かくれぬの−はつせのかはの−かはくまに−かみさひたてる−すきのふたもと


02432
為家 (407)

みちのへの−すきのしたえに−ひくしめは−みわすゑまつる−しるしなるらし


02433
知家 (409)

いかはかり−ふるかはのへに−としもへぬ−いつあひおひの−ふたもとのすき


02434
信実 (335)

おのつから−さてもわかみの−すきやりと−をりをりよわき−よをいかにせむ


02435
光俊 (416)

かこやまの−みねのむすきの−もとつはに−みとりをそへて−こけおひにけり


02436
家良 (581)

しほのみつ−うらにとしふる−むろのきの−かはらぬいろも−したはちりつつ


02437
為家 (407)

あつさゆみ−いそへにたてる−むろのきの−とことはにうつ−とものうらなみ


02438
知家 (409)

しくるれと−あきのいろには−はなれそに−みとりかはらす−たてるむろのき


02439
信実 (335)

おくやまの−そまきはむろの−なもしるし−とつるとほそも−さそなとおもへは


02440
光俊 (416)

いかかせむ−わかゐるやまの−むろのきの−なれみしひとを−わすれかねつる


02441
家良 (581)

あつまやに−たてしはかりの−まきはしら−あさきちきりに−ふしはたえにき


02442
為家 (407)

みすひさに−なりそしにける−をすてやま−まきのふるきの−こけふかきまて


02443
知家 (409)

いかたしの−とりみたるとも−まきはしら−もとのこころは−ひとにしらせむ


02444
信実 (335)

かけくらき−まきのしけやま−つれつれと−いつをつきひの−あかりともみす


02445
光俊 (416)

ふゆすきて−いまははるといふ−やまのへに−まきのはしのき−ゆきふらめやも


02446
家良 (581)

しるへとて−をりしかつらの−えたもかな−つきのみやこも−ゆきてみるへく


02447
為家 (407)

ふねとむる−あきのいりえの−つきかけに−ひかりたまらす−ちるかつらかな


02448
知家 (409)

ひさかたの−なりなるあきの−もみちはや−しくるるほとに−いろまさるらむ


02449
信実 (335)

あふひかな−ころにしなれは−かみやまの−もとあらのかつら−かくれかもなし


02450
光俊 (416)

いつのよに−たれたねうゑて−ひさかたの−つきにありてふ−かつらなるらむ


02451
家良 (581)

おくやまの−かふくわのはなも−あはれなり−またもむすはぬ−みのためしとて


02452
為家 (407)

うかりける−かふくわのはなの−ためしかな−わかおもふことも−ならぬみなれは


02453
知家 (409)

わきもこに−かくとはかりは−つけやらむ−かたみのかふくわ−はなさきにけり


02454
信実 (335)

よよにたえぬ−おほうちやまの−かたなしに−ふるきかふくわの−こすゑをそみる


02455
光俊 (416)

やまふかみ−いつよりねふと−なをかへて−かふくわのきには−ひとまとふらむ


02456
家良 (581)

ほとときす−なくねきかむと−たつねつる−きたののあふち−はなさきにけり


02457
為家 (407)

みかきもる−とのへにたてる−あふちかけ−したにみなれし−みちそわすれぬ


02458
知家 (409)

なつふかき−をかへのあふち−しけりあひて−このさとひとそ−ゆふすすみする


02459
信実 (335)

みちのへの−かものかはらの−ふしをかみ−ふるきのあふち−かけもなれにき


02460
光俊 (416)

けふこそは−さつきのたまに−ぬきとめて−をりにあふちの−はなとみえけれ


02461
家良 (581)

きりたふす−たなかみやまの−かしはきは−うちのかはせに−なかれきにけり


02462
為家 (407)

とやまなる−をかのかしはら−ふきなひき−あれゆくころの−かせのさむけさ


02463
知家 (409)

このはたに−ふりもかくさぬ−しらかしの−したゆくみちを−うつむこけかな


02464
信実 (335)

そまひとの−たつきのあとの−しらかしは−えたにもはにも−しられやはする


02465
光俊 (416)

しらかしの−えたはおしなみ−ゆきふれと−なれたるやまは−みちもまよはす


02466
家良 (581)

たかせさす−さほのかはらの−くぬきはら−いろつくみれは−あきのくれかも


02467
為家 (407)

しもかれの−はらのにましる−ふしくぬき−よにかしけゆく−わかみなりけり


02468
知家 (409)

さとひとの−ほたきるふゆの−ふしくぬき−おほかはのへの−あれまくもをし


02469
信実 (335)

さほかはの−きしくたりなる−わかくぬき−なほしけれとや−かりはやすらむ


02470
光俊 (416)

はるきても−はやまかすその−くぬきはら−またふゆかれの−いろそのこれる


02471
家良 (581)

みるたひに−あかぬいろかな−あしひきの−かたやまつはき−いまかさくらむ


02472
為家 (407)

ときはなる−やみねのつはき−やちよまて−いろかはらすと−きみそみるへき


02473
知家 (409)

ひにみかく−しらたまつはき−はかへせて−ひさしきものと−やちよまつらむ


02474
信実 (335)

いやましの−やみねにしける−あをつはき−つらつらものを−おもふころかな


02475
光俊 (416)

たまつはき−つらつらおもひ−ほとくには−あるみともなし−なきよともなし


02476
家良 (581)

よはひのみ−ふるからをのの−ともかしは−もとのみはかり−こひしきはなし


02477
為家 (407)

わかやとの−そとものかしは−ふゆふかみ−しもかれくちて−あるかひもなし


02478
知家 (409)

みかさやま−あとふみたえて−かしはきの−めつらしからぬ−もりのこのもと


02479
信実 (335)

さほやまの−ならのかしはき−またはえの−もとつはしけみ−もみちしにけり


02480
光俊 (416)

やまかせに−ならのはかしは−おとたかし−すむみみつくも−ききやおとろく


02481
家良 (581)

はをひろみ−をかへにしける−ほほかしは−したにはつきの−もるよはもなし


02482
為家 (407)

ほほかしは−ちるきのしたを−ふみわけて−そよさらにとふ−あとをみぬかな


02483
知家 (409)

なにそこの−にしののきはの−ほほかしは−やまのはまたて−つきそかくるる


02484
信実 (335)

おくつゆの−なさけをみかく−ほほかしは−ゑひをすすむる−もみちとそみる


02485
光俊 (416)

としをへて−かたえくちゆく−ほほかしは−はひろしとても−かけそすくなき


02486
家良 (581)

みにしめと−ふくころほひの−あらしかな−あきのゆふへの−なかめかしはに


02487
為家 (407)

もろくちる−ころそかなしき−やまもとの−なかめかしはの−なかめなかめて


02488
知家 (409)

くももはれぬ−なかめかしはの−したつゆは−をやみなくこそ−そてぬらしけれ


02489
信実 (335)

あめやまぬ−ふるからをのの−をちかたに−なかめかしはも−なにしおふらし


02490
光俊 (416)

いたつらに−なかめかしはの−なにたてて−たのむこととは−けふもくらしつ


02491
家良 (581)

みつつての−いそまのつつし−さきしより−あまのいさりひ−よるとやはみむ


02492
為家 (407)

ゆふひさす−をかへのまつの−したつつし−ときはきかほに−はなさかりなり


02493
知家 (409)

ひをそふる−はやまのみちの−つつしはら−したてるかけは−はなのいろかも


02494
信実 (335)

まれにさく−やまのたかねの−ゆふつつし−くもまのほしや−ひかりそふらむ


02495
光俊 (416)

なみかくる−みほのうらわの−しらつつし−いつれをはなと−みてかたをらむ


02496
家良 (581)

いはつつし−いはぬをしらぬ−ならひとて−いろにいてても−たれかとかめむ


02497
為家 (407)

かはきしの−いはほにねさす−いはつつし−おもひいれとも−かくれなのよや


02498
知家 (409)

むらさめに−ぬるともをらむ−いはつつし−せこかまそての−いろもなつかし


02499
信実 (335)

かたきしに−ねさしのほする−いはつつし−いつれをえたと−はなのさくらむ


02500
光俊 (416)

わかいほの−たにむかひなる−いはつつし−いはねはとても−うとくやはみる


02501
家良 (581)

つきかけも−きよきかはらの−かはおろしに−ちりてひさきの−したもくもらす


02502
為家 (407)

ひさきおへる−にはのこかけの−あきかせに−ひとこゑそそく−むらしくれかな


02503
知家 (409)

はまひさき−ひさしくみねは−いたつらに−こそもことしも−さきやちるらむ


02504
信実 (335)

ひさきおふる−かたやまかけの−きもみちは−しくれてたえぬ−あきのいろかな


02505
光俊 (416)

ひさきちる−しもよのかはへ−ふくかせに−きよくもつきの−すみわたるかな


02506
家良 (581)

やまかつの−そのふのくはの−くはまゆの−いてやらぬよは−なほそかなしき


02507
為家 (407)

ふるはたの−くはのわかはの−こきたれて−こはいかにとよ−ねのみなかるる


02508
知家 (409)

わきもこか−こやのえひらの−かすおほみ−あまたしめつる−そののくははら


02509
信実 (335)

さとひとの−いまもこくてふ−くははらや−しけるともみぬ−なつこたちかな


02510
光俊 (416)

みのをはり−さかひつつきに−うゑなめて−よむともつきし−くはのいくもと


02511
家良 (581)

さとひとや−わかはつむらむ−はたつもり−とやまもいまは−はるめきにけり


02512
為家 (407)

しられぬに−かさなるやまの−はたつもり−はたつもりゆく−つみそかなしき


02513
知家 (409)

いまよりは−このめもはるの−はたつもり−とききにけりと−ひとやたつねむ


02514
信実 (335)

はたつもり−つもりしゆきも−きえぬれは−しつかすさひに−わかはつむらし


02515
光俊 (416)

ねやいらぬ−とやまのはるの−はたつもり−はにのみいてて−ひとにしらるる


02516
家良 (581)

しきみつむ−たけのはなこの−はかなきも−まことのみちに−いらさらめやは


02517
為家 (407)

あはれなる−しきみのはなの−ちきりかな−ほとけのためと−たねやまきけむ


02518
知家 (409)

しきみつむ−ときのまもなく−やまてらに−わきてひとなつ−はなたてまつる


02519
信実 (335)

えたなから−みねのしきみの−はをしけみ−こるとはいはて−つみにこそつめ


02520
光俊 (416)

あかみつに−しきみのあをは−きりうけて−ささけもたれは−ぬるるそてかな


02521
家良 (581)

よしのかは−たきついはねの−しろたへに−あせみのはなも−さきにけらしな


02522
為家 (407)

たきのうへの−あせみのはなの−あせみつに−なかれていくよ−つみのむくいを


02523
知家 (409)

いつまてと−ひとをはこひむ−やまのへの−あせみのはなも−さきてちりぬる


02524
信実 (335)

みまくさは−こころしてかれ−なつのなる−しけみのあせみ−えたましるらし


02525
光俊 (416)

かみさふる−いこまのやまの−あせみはな−さもこころなき−さきところかな


02526
家良 (581)

あしひきの−やまちさのはな−つゆかけて−さけるいろこれ−われみはやさむ


02527
為家 (407)

さくとたに−たれかはしらむ−しらくもの−はれせぬやまの−やまちさのはな


02528
知家 (409)

こかくれの−ひかけもおそき−やまちさは−はなのうへなる−つゆそひさしき


02529
信実 (335)

としくるる−つまきにましる−やまちさの−たたひとえたは−うなゐこかため


02530
光俊 (416)

よはにおく−しらつゆおもみ−やまちさの−はなもやさけは−かせをまつらむ


02531
家良 (581)

ゆつるはの−ときはのいろも−うつもれぬ−あしくまやまに−ゆきのふれれは


02532
為家 (407)

はることに−いろもかはらぬ−ゆつるはの−ゆつるときはも−きみかためとそ


02533
知家 (409)

これそこの−はるをむかふる−しるへとて−ゆつるはかさし−かへるやまひと


02534
信実 (335)

としことに−なつとはすれと−ゆつるはの−かひこそなけれ−おいのしほみは


02535
光俊 (416)

いやましに−あしくまやまは−みゆきふる−みねのゆつるは−いそきをらなむ


02536
家良 (581)

いもかくむ−てらゐのうへの−かたかしの−はなさくほとに−はるそなりぬる


02537
為家 (407)

たれかみむ−みをおくやまに−としふとも−よにあふことの−かたかしのはな


02538
知家 (409)

をくるまの−もろわにかくる−かたかしの−いつれもつよき−ひとこころかな


02539
信実 (335)

かつはまた−いはにたとふる−かたかしも−つれなきひとの−こころにそしる


02540
光俊 (416)

ひとこころ−なへておもへは−かたかしの−はなはひらくる−ときもありけり


02541
家良 (581)

かみさふる−いそのつままの−ねをはへて−ふかくやひとを−したにしのはむ


02542
為家 (407)

よとともに−なみのゆふこそ−かけつらめ−かみさひたてる−いそのつままに


02543
知家 (409)

としへたる−いそのつままの−しのひねも−あらはれぬらむ−なみのゆききに


02544
信実 (335)

いそのうへは−こころしてゆけ−まさこちや−ねはふつままに−こまそつまつく


02545
光俊 (416)

かみさふる−いそへのつまま−ねをたえて−きみしとはねは−いけりともなし


02546
家良 (581)

おくやまの−ひかけのさなき−としふりて−さすかにはなの−さきにけるかな


02547
為家 (407)

たにふかき−やまのさなきの−はなさかり−いろにこふれと−しるひともなし


02548
知家 (409)

あはれとて−いつかはひとの−きてもみし−やまのさなきの−さねしよなよな


02549
信実 (335)

あをやまと−なにこそたてれ−おのつから−みねのさなきは−はなさきにけり


02550
光俊 (416)

いさゆきて−われみはやさむ−おくやまの−さなきのはなは−しるひともなし



新撰和歌六帖 第六:鳥

02551
家良 (581)

ふゆふかみ−みやまやいたく−あれぬらむ−わたることりの−さとにむれたる


02552
為家 (407)

なつくさの−のさはかくれの−はぬけとり−ありしにもあらす−なるわかみかな


02553
知家 (409)

しらやまの−ゆきのうちにも−かけふかみ−まつをたのみて−とりやなくらむ


02554
信実 (335)

かたしきの−ころもてさむし−いかはかり−ゆきのみやまに−とりやなくらむ


02555
光俊 (416)

まつのをの−みねしつかなる−あけほのに−あふきてきけは−ふつほうそうなく


02556
家良 (581)

このうちの−なこりわするな−はなちとり−こころのままに−あくかれぬとも


02557
為家 (407)

うかれゆく−わかみのはてや−はなちとり−しはしとたにも−たれかをしまむ


02558
知家 (409)

やまふかく−いりもやられす−はなちとり−なほこのことを−かけておもへは


02559
信実 (335)

このうちを−おもひやいつる−はなちとり−さらぬあたりの−こすゑにそすむ


02560
光俊 (416)

いさやいさ−しらぬこころの−はなちとり−はなちかけたる−みのゆくへかな


02561
家良 (581)

なつふかき−またかりそめぬ−あはつのの−ききすのひなの−くさかくれつつ


02562
為家 (407)

はるののの−ありすのひなの−はをわかみ−おもひたてとも−ゆくへなのよや


02563
知家 (409)

ひとそうき−すすめのひなの−てなれつつ−しはしもみをは−はなれさるらむ


02564
信実 (335)

おのつから−またかたなきの−ひなとりの−かまへかたさの−よをいかにせむ


02565
光俊 (416)

はるののに−をはもそろはぬ−ひなとりの−みにくけれはや−きみこさるらむ


02566
家良 (581)

すかのねの−なかきはるへの−かすむひに−うねののたつの−こゑそのとけき


02567
為家 (407)

こにこもる−わかみもしらす−よるのつる−こころのやみの−ねこそなかるれ


02568
知家 (409)

あしたつも−さはへにとしや−つもるらむ−かけみなそこに−ふれるしらゆき


02569
信実 (335)

さしもこそ−よはひはなかき−まなつるの−なとけころもの−あしにとつかぬ


02570
光俊 (416)

やまきたの−くさのとはりの−あれまくに−うらみてよるは−つるそなくなる


02571
家良 (581)

そともなる−をたにおりゐる−かりかねの−はおときこえて−いまそたつなる


02572
為家 (407)

くもゐとふ−はつかりかねの−なみたもて−あきのくさきそ−いろかはりゆく


02573
知家 (409)

ふるさとの−ならのみやこの−ことつては−あまとふかりの−たよりをそまつ


02574
信実 (335)

たまつさの−たよりにあらぬ−ひとふての−ゑにかきやすき−あきのかりかね


02575
光俊 (416)

やまかせの−このはちらして−ふくなへに−かりさへいたく−なきわたるかな


02576
家良 (581)

かへるかり−いましもいかに−したふらむ−ならはぬはるの−わかれならぬに


02577
為家 (407)

かひもなき−たのむのかりの−わかれかな−しのふむかしに−かへりやはする


02578
知家 (409)

たへるさを−たれしたふとて−かりかねの−あかぬなこりの−けさのたまつさ


02579
信実 (335)

こしちには−かりのくるとや−かすみたつ−はるのあさけの−そらにみゆらむ


02580
光俊 (416)

としこしの−みやこのそらの−なかたひに−つはさたれてや−かりかへるらむ


02581
家良 (581)

あらたまの−はるはへぬれと−うくひすの−なくねはかりそ−かはらさりける


02582
為家 (407)

うくひすを−きくたにはるの−よそなれは−わかみかひなき−ねをのみそなく


02583
知家 (409)

あらたまる−はるになるらし−ふゆかれの−のかみのかたに−うくひすのなく


02584
信実 (335)

いくはくの−かせのへたてに−うくひすの−はなをはくくむ−はるのうめかえ


02585
光俊 (416)

わかいほは−やまのこたちの−しけけれは−あささらすこそ−うくひすもなけ


02586
家良 (581)

ことしこそ−またてききつる−ほとときす−やよひのくれの−くものまよひに


02587
為家 (407)

わかやとに−かたらひきなく−ほとときす−ものおもふことは−なれもかなしや


02588
知家 (409)

さつきやま−くもははれぬと−ほとときす−うのはなつくよ−さやかにそなく


02589
信実 (335)

さしもあらは−なにかかたらふ−ほとときす−くもまにうとき−よはのひとこゑ


02590
光俊 (416)

みやこひと−いまもきたらは−ほとときす−このはつねには−あはましものを


02591
家良 (581)

よふことり−またきくひとや−なかるらむ−ふかきみやまの−はるのあけほの


02592
為家 (407)

なにしおはは−またすしもあらし−ゆくひとを−こてふににたる−よふことりかな


02593
知家 (409)

ひとはこて−よやふけぬらむ−よふことり−よへとこたへす−みみなしのやま


02594
信実 (335)

よふことり−よへはよひつつ−やまひこを−なにかいらへと−ひとのきくらむ


02595
光俊 (416)

かすならぬ−みやまのおくの−よふことり−よはぬとひとの−こしはむかしか


02596
家良 (581)

あかつきの−しきのはねかき−しけしとも−おいてよふかき−ねさめにそきく


02597
為家 (407)

しもかれの−のたのくさねに−ふすしきの−なにのかけにか−みをもかくさむ


02598
知家 (409)

よをさむみ−をかへのをたに−ふすしきの−はねかきあへす−さやくしもかな


02599
信実 (335)

いかなれは−あしたほとなき−あきのひに−はねかくしきの−ももはかくらむ


02600
光俊 (416)

いかにせむ−きみかこぬよの−あけかたに−かとたのしきも−ももはかくなり


02601
家良 (581)

ふくかせに−しもおきまよふ−みやまへに−つきよからすの−こゑもさむけし


02602
為家 (407)

つきになく−やもめからすの−ねにたてて−あきのきぬたそ−しもにうつなる


02603
知家 (409)

やまのへの−もりのこすゑの−むらからす−ねくらあらそふ−ゆふくれのこゑ


02604
信実 (335)

いまさらに−さとへないてそ−やまからす−うときかたみに−わらはれぬへし


02605
光俊 (416)

つきさえて−やまはこすゑの−しつけきに−うかれからすの−よたたなくらむ


02606
家良 (581)

いつみかは−あさせもしるく−たつさきの−みのけみたるる−かせのさむけさ


02607
為家 (407)

あさまたき−それかあらぬか−さきたてる−さむきなきさに−よするしらなみ


02608
知家 (409)

いりしほの−ひかたにきゐる−みとさきを−あさりにいつる−あまかとやみむ


02609
信実 (335)

なかゐせは−こころしてゐよ−あつさゆみ−やはせのかはの−さきのひとむら


02610
光俊 (416)

かせのふく−さきのみのけに−たとふなる−こころよわかみ−いつちかもせむ


02611
家良 (581)

はるされは−ともまとはせる−はことりの−ふたかみやまに−あさなあさななく


02612
為家 (407)

よるはきて−あくるかなしき−はことりは−いつうらしまに−かよひそめけむ


02613
知家 (409)

よるはきて−あくれはかへる−はことりの−つらきならひに−ねをやなくらむ


02614
信実 (335)

なにことを−おもひいれてか−はことりの−あくるあさけの−ねをはなくらむ


02615
光俊 (416)

あけわたる−みむろのやまの−はことりは−ふたふたとこそ−とひあかるなれ


02616
家良 (581)

ゆふされは−まほにもみえぬ−かほとりの−こゑもほのかに−かすむのへかな


02617
為家 (407)

わすられぬ−そのおもかけは−かほとりの−こゑきくにたに−ねはなかれつつ


02618
知家 (409)

われもさそ−おいにやつるる−かほとりの−みてはつかしき−ねはなかれぬる


02619
信実 (335)

ありとても−またみもしらぬ−かほとりの−いととかすみに−そらかくれぬる


02620
光俊 (416)

はるののに−きなくかほとり−かほよしと−みしひとあらは−こひやしなまし


02621
家良 (581)

たなはたの−あまのかはせの−はしをしも−なとかささきの−わたしそめけむ


02622
為家 (407)

よそにして−こひわたるかな−あまのはら−くもゐにたかき−かささきのはし


02623
知家 (409)

あまのかは−またことさらに−わたすらし−あきのひとよの−かささきのはし


02624
信実 (335)

むはたまの−ゆめのうきはし−ちかつくも−またかささきの−わたすとやみむ


02625
光俊 (416)

かささきの−つはさならふる−はしつくり−いかてくもゐに−わたしそめけむ


02626
家良 (581)

もすのゐる−ふるえのはきも−しもかれて−あしたのはらに−あきそくれゆく


02627
為家 (407)

かせわたる−をはなかすゑに−もすなきて−あきのさかりと−みゆるのへかな


02628
知家 (409)

もすのゐる−のへのくさはの−すゑさむき−はねもやすめす−あきかせそふく


02629
信実 (335)

みわたせは−ひとむらすすき−もすなきて−ややかれにける−のへのさひしさ


02630
光俊 (416)

もみちちる−はしのほつえの−あきかせに−ゐところあれて−もすそなくなる


02631
家良 (581)

なつのよは−ほとなくあくる−あまのとを−またてくひなの−なほたたくらむ


02632
為家 (407)

あまのとも−なほやくひなの−たたくらむ−さもあけやすき−なつのそらかな


02633
知家 (409)

たれかまた−たたくくひなに−こたへせむ−わかすむやとは−もるひとそなき


02634
信実 (335)

なにかその−よはのくひなの−たたきこゑ−さりとてのりの−ものとやはきく


02635
光俊 (416)

まきのとを−さしたることの−ありかほに−たたくくひなの−ひとおとろかす