[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

聞書集_西行


[ 作品集成立年順 | 作者名順 | 作品名順 ]

作品集名聞書集_西行 
作品集名読みききがきしゅう_さいぎょう 
作成年月日成立年時未詳(※1190年)
場所 

聞書集 全

聞書集 全

00001
未入力 西行 (xxx)

つほむよりなへてにもにぬ花なれはこすゑにかねてかをるはるかせ

つほむより−なへてにもにぬ−はななれは−こすゑにかねて−かをるはるかせ


00002
未入力 西行 (xxx)

あまのはらくもふきはらふかせなくはいててややまむ山のはの月

あまのはら−くもふきはらふ−かせなくは−いててややまむ−やまのはのつき


00003
未入力 西行 (xxx)

ちもなくていわけなきみのあはれみはこののりみてそおもひしらるる

ちもなくて−いわけなきみの−あはれみは−こののりみてそ−おもひしらるる


00004
未入力 西行 (xxx)

よしの山うれしかりけるしるへかなさらてはおくの花を見ましや

よしのやま−うれしかりける−しるへかな−さらてはおくの−はなをみましや


00005
未入力 西行 (xxx)

ひきひきになはしろみつをわけやらてゆたかになかすすゑをとほさむ

ひきひきに−なはしろみつを−わけやらて−ゆたかになかす−すゑをとほさむ


00006
未入力 西行 (xxx)

おそさくら見るへかりけるちきりあれや花のさかりはすきにけれとも

おそさくら−みるへかりける−ちきりあれや−はなのさかりは−すきにけれとも


00007
未入力 西行 (xxx)

あきのののくさのはことにおくつゆをあつめははすのいけたたふへし

あきののの−くさのはことに−おくつゆを−あつめははすの−いけたたふへし


00008
未入力 西行 (xxx)

おもひあれやもちにひとよのかけをそへてわしのみ山に月のいりける

おもひあれや−もちにひとよの−かけをそへて−わしのみやまに−つきのいりける


00009
未入力 西行 (xxx)

いはせきてこけきる水はふかけれとくまぬ人にはしられさりけり

いはせきて−こけきるみつは−ふかけれと−くまぬひとには−しられさりけり


00010
未入力 西行 (xxx)

おもひありてつきぬいのちのあはれみをよそのことにてすきにけるかな

おもひありて−つきぬいのちの−あはれみを−よそのことにて−すきにけるかな


00011
未入力 西行 (xxx)

夏くさのひとはにすかるしらつゆも花のうへにはたまらさりけり

なつくさの−ひとはにすかる−しらつゆも−はなのうへには−たまらさりけり


00012
未入力 西行 (xxx)

かいなくてうかふよもなきみならまし月のみふねののりなかりせは

かいなくて−うかふよもなき−みならまし−つきのみふねの−のりなかりせは


00013
未入力 西行 (xxx)

いまそしるたふさのたまをえしことは心をみかくたとへなりけり

いまそしる−たふさのたまを−えしことは−こころをみかく−たとへなりけり


00014
未入力 西行 (xxx)

ねをはなれつなかぬふねをおもひしれはのりえむことそうれしかるへき

ねをはなれ−つなかぬふねを−おもひしれは−のりえむことそ−うれしかるへき


00015
未入力 西行 (xxx)

ふかき山に心の月しすみぬれはかかみによものさとりをそみる

ふかきやまに−こころのつきし−すみぬれは−かかみによもの−さとりをそみる


00016
未入力 西行 (xxx)

夏山のこかけたにこそすすしきをいはのたたみのさとりいかにそ

なつやまの−こかけたにこそ−すすしきを−いはのたたみの−さとりいかにそ


00017
未入力 西行 (xxx)

わけいりしゆきのみ山のつもりにはいちしるかりしありあけの月

わけいりし−ゆきのみやまの−つもりには−いちしるかりし−ありあけのつき


00018
未入力 西行 (xxx)

たちゐにもあゆくくさはのつゆはかり心をほかにちらさすもかな

たちゐにも−あゆくくさはの−つゆはかり−こころをほかに−ちらさすもかな


00019
未入力 西行 (xxx)

からくにやをしへうれしきつちはしもそのままをこそたかへさりけめ

からくにや−をしへうれしき−つちはしも−そのままをこそ−たかへさりけめ


00020
未入力 西行 (xxx)

ましてましてさとるおもひはほかならしわかなけきをはわれしるなれは

ましてまして−さとるおもひは−ほかならし−わかなけきをは−われしるなれは


00021
未入力 西行 (xxx)

よろつよをころものいはにたたみあけてありかたくてそのりはききける

よろつよを−ころものいはに−たたみあけて−ありかたくてそ−のりはききける


00022
未入力 西行 (xxx)

くらふ山かこふしはやのうちまてに心をさめぬところやはある

くらふやま−かこふしはやの−うちまてに−こころをさめぬ−ところやはある


00023
未入力 西行 (xxx)

さまさまにきそのかけちをつたひいりておくをしりつつかへる山人

さまさまに−きそのかけちを−つたひいりて−おくをしりつつ−かへるやまひと


00024
未入力 西行 (xxx)

花をわくるみねのあさひのかけはやかてありあけの月をみかくなりけり

はなをわくる−みねのあさひの−かけはやかて−ありあけのつきを−みかくなりけり


00025
未入力 西行 (xxx)

我か心さやけきかけにすむものをあるよの月をひとつみるたに

わかこころ−さやけきかけに−すむものを−あるよのつきを−ひとつみるたに


00026
未入力 西行 (xxx)

おしてるやふかきちかひのおほあみにひかれむことのたのもしきかな

おしてるや−ふかきちかひの−おほあみに−ひかれむことの−たのもしきかな


00027
未入力 西行 (xxx)

ふかきねのそこにこもれる花ありといひひらかすはしらてやままし

ふかきねの−そこにこもれる−はなありと−いひひらかすは−しらてやままし


00028
未入力 西行 (xxx)

ゆめのうちにさむるさとりのありけれはくるしみなしとときけるものを

ゆめのうちに−さむるさとりの−ありけれは−くるしみなしと−ときけるものを


00029
未入力 西行 (xxx)

おなしくはうれしからましあまのかはのりをたつねしうききなりせは

おなしくは−うれしからまし−あまのかは−のりをたつねし−うききなりせは


00030
未入力 西行 (xxx)

あはれみのなこりをはなほととめけりにこるおもひの水すまぬよに

あはれみの−なこりをはなほ−ととめけり−にこるおもひの−みつすまぬよに


00031
未入力 西行 (xxx)

こののりの心はそまのをのなれやかたきさとりのふしわられけり

こののりの−こころはそまの−をのなれや−かたきさとりの−ふしわられけり


00032
未入力 西行 (xxx)

花にのるさとりをよもにちらしてや人の心にかをはしむらむ

はなにのる−さとりをよもに−ちらしてや−ひとのこころに−かをはしむらむ


00033
未入力 西行 (xxx)

はなのいろに心をそめぬこのはるやまことののりのみはむすふへき

はなのいろに−こころをそめぬ−このはるや−まことののりの−みはむすふへき


00034
未入力 西行 (xxx)

はちすさくみきはのなみのうちいててとくらむのりを心にそきく

はちすさく−みきはのなみの−うちいてて−とくらむのりを−こころにそきく


00035
未入力 西行 (xxx)

むろをいてしちかひのふねやととまりてのりなきをりの人をわたさむ

むろをいて−しちかひのふね−やととまり−てのりなきをり−の人をわたさむ


00036
未入力 西行 (xxx)

いろくつもあみのひとめにかかりてそつみもなきさへみちひかるへき

いろくつも−あみのひとめに−かかりてそ−つみもなきさへ−みちひかるへき


00037
未入力 西行 (xxx)

なみわけてよするをふねしなかりせはいかりかなはぬなころならまし

なみわけて−よするをふねし−なかりせは−いかりかなはぬ−なころならまし


00038
未入力 西行 (xxx)

おもきつみにふかきそこにそしつまましわたすいかたののりなかりせは

おもきつみに−ふかきそこにそ−しつままし−わたすいかたの−のりなかりせは


00039
未入力 西行 (xxx)

にしのいけに心の花をさきたててわすれすのりのをしへをそまつ

にしのいけに−こころのはなを−さきたてて−わすれすのりの−をしへをそまつ


00040
未入力 西行 (xxx)

ひとつねに心のたねのおひいてて花さきみをはむすふなりけり

ひとつねに−こころのたねの−おひいてて−はなさきみをは−むすふなりけり


00041
未入力 西行 (xxx)

しられけりつみを心のつくるにておもひかへさはさとるへしとは

しられけり−つみをこころの−つくるにて−おもひかへさは−さとるへしとは


00042
未入力 西行 (xxx)

いりそめてさとりひらくるをりは又おなしかとよりいつるなりけり

いりそめて−さとりひらくる−をりはまた−おなしかとより−いつるなりけり


00043
未入力 西行 (xxx)

すてかたきおもひなれともすてていてむまことのみちそまことなるへさ

すてかたき−おもひなれとも−すてていてむ−まことのみちそ−まことなるへさ


00044
未入力 西行 (xxx)

そのをりはたからの君もよしなきをたもつといひしことのははかり

そのをりは−たからのきみも−よしなきを−たもつといひし−ことのははかり


00045
未入力 西行 (xxx)

よもすからとりのねおもふそてのうへにゆきはつもらてあめしをれけり

よもすから−とりのねおもふ−そてのうへに−ゆきはつもらて−あめしをれけり


00046
未入力 西行 (xxx)

しめかけてたてたるやとのまつにさてはるのとあくるうくひすのこゑ

しめかけて−たてたるやとの−まつにさて−はるのとあくる−うくひすのこゑ


00047
未入力 西行 (xxx)

はるになれはところところはみとりにてゆきのなみこすすゑのまつ山

はるになれは−ところところは−みとりにて−ゆきのなみこす−すゑのまつやま


00048
未入力 西行 (xxx)

はこね山こすゑもまたや冬ならむふたみはまつのゆきのむらきえ

はこねやま−こすゑもまたや−ふゆならむ−ふたみはまつの−ゆきのむらきえ


00049
未入力 西行 (xxx)

にほひくるむめのかむかふこちかせにおして又いつるふなとももかな

にほひくる−むめのかむかふ−こちかせに−おしてまたいつる−ふなとももかな


00050
未入力 西行 (xxx)

とめこかしむめさかりなる我かやとをうときも人はをりにこそよれ

とめこかし−むめさかりなる−わかやとを−うときもひとは−をりにこそよれ


00051
未入力 西行 (xxx)

くもにまかふ花のさかりをおもはせてかつかつかすむみよしのの山

くもにまかふ−はなのさかりを−おもはせて−かつかつかすむ−みよしののやま


00052
未入力 西行 (xxx)

またてたたたつねをいらむ山さくらさてこそ花におもひしられめ

またてたた−たつねをいらむ−やまさくら−さてこそはなに−おもひしられめ


00053
未入力 西行 (xxx)

はるはきておそくさくらのこすゑかなあめのあしまつ花にやあるらむ

はるはきて−おそくさくらの−こすゑかな−あめのあしまつ−はなにやあるらむ


00054
未入力 西行 (xxx)

君こすはかすみにけふもくれなまし花まちかぬる物かたりせて

きみこすは−かすみにけふも−くれなまし−はなまちかぬる−ものかたりせて


00055
未入力 西行 (xxx)

こきいててたかしの山をみわたせはまたひとむらもさかぬしらくも

こきいてて−たかしのやまを−みわたせは−またひとむらも−さかぬしらくも


00056
未入力 西行 (xxx)

花と見えてかせにをられてちるなみのさくらかひをはよするなりけり

はなとみえて−かせにをられて−ちるなみの−さくらかひをは−よするなりけり


00057
未入力 西行 (xxx)

花を見てなこりくれぬるこのもとはちらぬさきにとたのめてそたつ

はなをみて−なこりくれぬる−このもとは−ちらぬさきにと−たのめてそたつ


00058
未入力 西行 (xxx)

山さくらかしらの花にをりそへてかきりのはるのいへつとにせむ

やまさくら−かしらのはなに−をりそへて−かきりのはるの−いへつとにせむ


00059
未入力 西行 (xxx)

なかむなかむちりなむことを君もおもへくろかみ山に花さきにけり

なかむなかむ−ちりなむことを−きみもおもへ−くろかみやまに−はなさきにけり


00060
未入力 西行 (xxx)

たきにまかふみねのさくらの花さかりふもとはかせになみたたみけり

たきにまかふ−みねのさくらの−はなさかり−ふもとはかせに−なみたたみけり


00061
未入力 西行 (xxx)

ちりまさむかたをやぬしにさたむへきみねをかされる花のむらたち

ちりまさむ−かたをやぬしに−さたむへき−みねをかされる−はなのむらたち


00062
未入力 西行 (xxx)

これやきくくものはやしのてらならむ花をたつぬる心やすめむ

これやきく−くものはやしの−てらならむ−はなをたつぬる−こころやすめむ


00063
未入力 西行 (xxx)

花のいろのゆきのみやまにかよへはやふかきよしののおくへいらるる

はなのいろの−ゆきのみやまに−かよへはや−ふかきよしのの−おくへいらるる


00064
未入力 西行 (xxx)

はなさへによをうきくさになりにけりちるををしめはさそふ山みつ

はなさへに−よをうきくさに−なりにけり−ちるををしめは−さそふやまみつ


00065
未入力 西行 (xxx)

花のいろにかしらのかみしさきぬれはみはおいきにそなりはてにける

はなのいろに−かしらのかみし−さきぬれは−みはおいきにそ−なりはてにける


00066
未入力 西行 (xxx)

つれなきを花によそへてなほそまつさかてしもさてやましとおもへは

つれなきを−はなによそへて−なほそまつ−さかてしもさて−やましとおもへは


00067
未入力 西行 (xxx)

花のひをさくらのえたにたきつけてけふりになれるあさかすみかな

はなのひを−さくらのえたに−たきつけて−けふりになれる−あさかすみかな


00068
未入力 西行 (xxx)

いのちをしむ人やこのよになからまし花にかはりてちるみとおもはは

いのちをしむ−ひとやこのよに−なからまし−はなにかはりて−ちるみとおもはは


00069
未入力 西行 (xxx)

山さくらさけはこそちるものはおもへはななきよにてなとなかりけむ

やまさくら−さけはこそちる−ものはおもへ−はななきよにて−なとなかりけむ


00070
未入力 西行 (xxx)

ゆきわけてとやまをいてしここちしてうの花しけきを野のほそみち

ゆきわけて−とやまをいてし−ここちして−うのはなしけき−をののほそみち


00071
未入力 西行 (xxx)

山さとはゆきふかかりしをりよりはしけるむくらそみちはとめける

やまさとは−ゆきふかかりし−をりよりは−しけるむくらそ−みちはとめける


00072
未入力 西行 (xxx)

さとにくむふるかはかみのかけになりてやなきのえたも水むすひけり

さとにくむ−ふるかはかみの−かけになりて−やなきのえたも−みつむすひけり


00073
未入力 西行 (xxx)

あやめふくのきににほへるたちはなにほとときすなくさみたれのそら

あやめふく−のきににほへる−たちはなに−ほとときすなく−さみたれのそら


00074
未入力 西行 (xxx)

ほとときすくもりわたれるひさかたのさ月のそらにこゑのさやけさ

ほとときす−くもりわたれる−ひさかたの−さつきのそらに−こゑのさやけさ


00075
未入力 西行 (xxx)

むまたまのよるなくとりはなきものを又たくひなき山ほとときす

むまたまの−よるなくとりは−なきものを−またたくひなき−やまほとときす


00076
未入力 西行 (xxx)

よるなくにおもひしられぬほとときすかたらひてけりかつらきの神

よるなくに−おもひしられぬ−ほとときす−かたらひてけり−かつらきのかみ


00077
未入力 西行 (xxx)

まつはなほたのみありけりほとときすきくともなしにあくるしののめ

まつはなほ−たのみありけり−ほとときす−きくともなしに−あくるしののめ


00078
未入力 西行 (xxx)

うくひすのふるすよりたつほとときすあゐよりもこきこゑのいろかな

うくひすの−ふるすよりたつ−ほとときす−あゐよりもこき−こゑのいろかな


00079
未入力 西行 (xxx)

ふゆきくはいかにそいひてほとときすいむをりのなかしてのたをさは

ふゆきくは−いかにそいひて−ほとときす−いむをりのなか−してのたをさは


00080
未入力 西行 (xxx)

こゑたてぬみをうの花のしのひねはあはれそふかき山ほとときす

こゑたてぬ−みをうのはなの−しのひねは−あはれそふかき−やまほとときす


00081
未入力 西行 (xxx)

うの花のかけにかくるるねのみかはなみたをしのふそてもありけり

うのはなの−かけにかくるる−ねのみかは−なみたをしのふ−そてもありけり


00082
未入力 西行 (xxx)

あはれこもるおもひをかこふかきねをはすきてかたらへ山ほとときす

あはれこもる−おもひをかこふ−かきねをは−すきてかたらへ−やまほとときす


00083
未入力 西行 (xxx)

わかおもふいもかりゆきてほとときすねさめのそてのあはれつたへよ

わかおもふ−いもかりゆきて−ほとときす−ねさめのそての−あはれつたへよ


00084
未入力 西行 (xxx)

つくつくとほとときすもや物をおもふなくねにはれぬさみたれのそら

つくつくと−ほとときすもや−ものをおもふ−なくねにはれぬ−さみたれのそら


00085
未入力 西行 (xxx)

さみたれのくもかさなれるそらはれて山ほとときす月になくなり

さみたれの−くもかさなれる−そらはれて−やまほとときす−つきになくなり


00086
未入力 西行 (xxx)

はきかはにつゆのたまもるゆふたちははなまつあきのまうけなりけり

はきかはに−つゆのたまもる−ゆふたちは−はなまつあきの−まうけなりけり


00087
未入力 西行 (xxx)

あしひきのおなし山よりいつれともあきのなをえてすめる月かな

あしひきの−おなしやまより−いつれとも−あきのなをえて−すめるつきかな


00088
未入力 西行 (xxx)

あはれなる心のおくをとめゆけは月そおもひのねにはなりける

あはれなる−こころのおくを−とめゆけは−つきそおもひの−ねにはなりける


00089
未入力 西行 (xxx)

あきのよの月のひかりのかけふけてすそ野のはらにをしかなくなり

あきのよの−つきのひかりの−かけふけて−すそののはらに−をしかなくなり


00090
未入力 西行 (xxx)

むくらしくいほりのにはのゆふつゆをたまにもてなすあきのよの月

むくらしく−いほりのにはの−ゆふつゆを−たまにもてなす−あきのよのつき


00091
未入力 西行 (xxx)

うきよとて月すますなることもあらはいかにかすへきあめのまし人

うきよとて−つきすますなる−こともあらは−いかにかすへき−あめのましひと


00092
未入力 西行 (xxx)

月やとるなみのかひにはよるそなきあけてふたみをみるここちして

つきやとる−なみのかひには−よるそなき−あけてふたみを−みるここちして


00093
未入力 西行 (xxx)

あきの野をわくともちらぬつゆなれなたまさくはきのえたををらまし

あきののを−わくともちらぬ−つゆなれな−たまさくはきの−えたををらまし


00094
未入力 西行 (xxx)

山さとはあはれなりやと人とははしかのなくねをきけとこたへむ

やまさとは−あはれなりやと−ひととはは−しかのなくねを−きけとこたへむ


00095
未入力 西行 (xxx)

ふるさとをたれかたつねてわけもこむやへのみしけるむくらならねは

ふるさとを−たれかたつねて−わけもこむ−やへのみしける−むくらならねは


00096
未入力 西行 (xxx)

みやこうとくなりにけりとも見ゆるかなむくらしけれるみちのけしきに

みやこうとく−なりにけりとも−みゆるかな−むくらしけれる−みちのけしきに


00097
未入力 西行 (xxx)

としたかみかしらにゆきをつもらせてふりにけるみそあはれなりける

としたかみ−かしらにゆきを−つもらせて−ふりにけるみそ−あはれなりける


00098
未入力 西行 (xxx)

ふけにける我かみのかけをおもふまにはるかに月のかたふきにける

ふけにける−わかみのかけを−おもふまに−はるかにつきの−かたふきにける


00099
未入力 西行 (xxx)

ちる花もねにかへりてそ又はさくおいこそはてはゆくへしられね

ちるはなも−ねにかへりてそ−またはさく−おいこそはては−ゆくへしられね


00100
未入力 西行 (xxx)

むかしおもふにはにうききをつみおきて見しよにもにぬとしのくれかな

むかしおもふ−にはにうききを−つみおきて−みしよにもにぬ−としのくれかな


00101
未入力 西行 (xxx)

心やる山なしとみるをふのうらはかすみはかりそめにかかりける

こころやる−やまなしとみる−をふのうらは−かすみはかりそ−めにかかりける


00102
未入力 西行 (xxx)

よしの山こすゑのそらのかすむにてさくらのえたもはるしりぬらむ

よしのやま−こすゑのそらの−かすむにて−さくらのえたも−はるしりぬらむ


00103
未入力 西行 (xxx)

はまゆふに君かちとせのかさなれはよにたゆましきわかのうらなみ

はまゆふに−きみかちとせの−かさなれは−よにたゆましき−わかのうらなみ


00104
未入力 尺阿(五条三位入道) (xxx)

はまゆふにかさなるとしそあはれなるわかのうらなみよにたえすとも

はまゆふに−かさなるとしそ−あはれなる−わかのうらなみ−よにたえすとも


00105
未入力 神主氏良 (xxx)

こよひしも月のかくるるうきくもやむかしのそらのけふりなるらむ

こよひしも−つきのかくるる−うきくもや−むかしのそらの−けふりなるらむ


00106
未入力 西行 (xxx)

かすみにしつるのはやしはなこりまてかつらのかけもくもるとをしれ

かすみにし−つるのはやしは−なこりまて−かつらのかけも−くもるとをしれ


00107
未入力 西行 (xxx)

をりにあへは人も心そかはりけるかるるはにはのむくらのみかは

をりにあへは−ひともこころそ−かはりける−かるるはにはの−むくらのみかは


00108
未入力 西行 (xxx)

あはれ見えしそてのつゆをはむすひかへてしもにしみゆく冬かれの野へ

あはれみえし−そてのつゆをは−むすひかへて−しもにしみゆく−ふゆかれののへ


00109
未入力 西行 (xxx)

なきあとをたれとふへしとおもひてか人のこころのかはりゆくらむ

なきあとを−たれとふへしと−おもひてか−ひとのこころの−かはりゆくらむ


00110
未入力 西行 (xxx)

おもひいてしをのへのつかのみちたえてまつかせかなしあきのゆふやみ

おもひいてし−をのへのつかの−みちたえて−まつかせかなし−あきのゆふやみ


00111
未入力 西行 (xxx)

あさちふかくなりゆくあとをわけいれはたもとにそまつつゆはちりける

あさちふかく−なりゆくあとを−わけいれは−たもとにそまつ−つゆはちりける


00112
未入力 西行 (xxx)

おもひいててみ山おろしのかなしさをときときたにもとふ人もかな

おもひいてて−みやまおろしの−かなしさを−ときときたにも−とふひともかな


00113
未入力 西行 (xxx)

なきあとのおもかけをのみみにそへてさこそは人のこひしかるらめ

なきあとの−おもかけをのみ−みにそへて−さこそはひとの−こひしかるらめ


00114
未入力 西行 (xxx)

いとへたたつゆのことをもおもひおかてくさのいほりのかりそめのよそ

いとへたた−つゆのことをも−おもひおかて−くさのいほりの−かりそめのよそ


00115
未入力 西行 (xxx)

ななくさにせりありけりと見るからにぬれけむそてのつまれぬるかな

ななくさに−せりありけりと−みるからに−ぬれけむそての−つまれぬるかな


00116
未入力 西行 (xxx)

ふかみとり人にしられぬあしひきの山たち花にしける我かこひ

ふかみとり−ひとにしられぬ−あしひきの−やまたちはなに−しけるわかこひ


00117
未入力 西行 (xxx)

こけふかきいはのしたゆく山水はまくらをつたふなみたなりけり

こけふかき−いはのしたゆく−やまみつは−まくらをつたふ−なみたなりけり


00118
未入力 西行 (xxx)

ふりほしてそてのいろにはいてましやくれなゐふかきなみたならすは

ふりほして−そてのいろには−いてましや−くれなゐふかき−なみたならすは


00119
未入力 西行 (xxx)

こかれけむまつらのふねの心をはそてにかかれるなみたにそしる

こかれけむ−まつらのふねの−こころをは−そてにかかれる−なみたにそしる


00120
未入力 西行 (xxx)

君すまはかひのしらねのおくなりとゆきふみわけてゆかさらめやは

きみすまは−かひのしらねの−おくなりと−ゆきふみわけて−ゆかさらめやは


00121
未入力 西行 (xxx)

はやせかはなみにいかたのたたまれてしつむなけきを人しらめやは

はやせかは−なみにいかたの−たたまれて−しつむなけきを−ひとしらめやは


00122
未入力 西行 (xxx)

なかれてはいつれのせにかとまるへきなみたをわくるふたかはの水

なかれては−いつれのせにか−とまるへき−なみたをわくる−ふたかはのみつ


00123
未入力 西行 (xxx)

いろよりはかはこきものをむめの花かくれむものかうつむしらゆき

いろよりは−かはこきものを−むめのはな−かくれむものか−うつむしらゆき


00124
未入力 西行 (xxx)

ゆきのしたのむめかさねなるきぬのいろをやとのつまにもぬはせてそみる

ゆきのしたの−むめかさねなる−きぬのいろを−やとのつまにも−ぬはせてそみる


00125
未入力 西行 (xxx)

あはれいかにゆたかに月をなかむらむやそしまめくるあまのつりふね

あはれいかに−ゆたかにつきを−なかむらむ−やそしまめくる−あまのつりふね


00126
未入力 西行 (xxx)

ちとりなくふけひのかたをみわたせは月かけさひしなにはつのうら

ちとりなく−ふけひのかたを−みわたせは−つきかけさひし−なにはつのうら


00127
未入力 西行 (xxx)

かはわたにおのおのつくるふししはをひとつにくさるあさこほりかな

かはわたに−おのおのつくる−ふししはを−ひとつにくさる−あさこほりかな


00128
未入力 西行 (xxx)

うくひすのなくねにはるをつけられてさくらのえたやめくみそむらむ

うくひすの−なくねにはるを−つけられて−さくらのえたや−めくみそむらむ


00129
未入力 西行 (xxx)

山人に花さきぬやとたつぬれはいさしらくもとこたへてそゆく

やまひとに−はなさきぬやと−たつぬれは−いさしらくもと−こたへてそゆく


00130
未入力 西行 (xxx)

かすみしくよしののさとにすむ人はみねの花にや心かくらむ

かすみしく−よしののさとに−すむひとは−みねのはなにや−こころかくらむ


00131
未入力 西行 (xxx)

花よりはいのちをそなほをしむへきまちつくへしとおもひやはせし

はなよりは−いのちをそなほ−をしむへき−まちつくへしと−おもひやはせし


00132
未入力 西行 (xxx)

はることのはなに心をなくさめてむそちあまりのとしをへにける

はることの−はなにこころを−なくさめて−むそちあまりの−としをへにける


00133
未入力 西行 (xxx)

ひとときにおくれさきたつこともなくきことに花のさかりなるかな

ひとときに−おくれさきたつ−こともなく−きことにはなの−さかりなるかな


00134
未入力 西行 (xxx)

さかりなるこの山さくらおもひおきていつち心の又うかるらむ

さかりなる−このやまさくら−おもひおきて−いつちこころの−またうかるらむ


00135
未入力 西行 (xxx)

よしの山くもと見えつる花なれはちるもゆきにはまかふなりけり

よしのやま−くもとみえつる−はななれは−ちるもゆきには−まかふなりけり


00136
未入力 西行 (xxx)

よしのやまくももかからぬたかねかなさこそは花のねにかへりなめ

よしのやま−くももかからぬ−たかねかな−さこそははなの−ねにかへりなめ


00137
未入力 西行 (xxx)

みなかみに花のゆふたちふりにけりよしののかはのなみのまされる

みなかみに−はなのゆふたち−ふりにけり−よしののかはの−なみのまされる


00138
未入力 西行 (xxx)

いかてわれたにのいはねのつゆけきにくもふむやまのみねにのほらむ

いかてわれ−たにのいはねの−つゆけきに−くもふむやまの−みねにのほらむ


00139
未入力 西行 (xxx)

おもはすはしのふのおくへこましやはこえかたかりししらかはのせき

おもはすは−しのふのおくへ−こましやは−こえかたかりし−しらかはのせき


00140
未入力 西行 (xxx)

をしみおきしかかるみのりはきかさりきわしのたかねの月はみしかと

をしみおきし−かかるみのりは−きかさりき−わしのたかねの−つきはみしかと


00141
未入力 西行 (xxx)

くもおほふふたかみやまの月かけはこころにすむやみるにはあるらむ

くもおほふ−ふたかみやまの−つきかけは−こころにすむや−みるにはあるらむ


00142
未入力 西行 (xxx)

わけいれはやかてさとりそあらはるる月のかけしくゆきのしらやま

わけいれは−やかてさとりそ−あらはるる−つきのかけしく−ゆきのしらやま


00143
未入力 西行 (xxx)

たらちねのちふさをそけふおもひしるかかるみのりをきくにつけても

たらちねの−ちふさをそけふ−おもひしる−かかるみのりを−きくにつけても


00144
未入力 西行 (xxx)

ひとすちにこころのいろをそむるかなたなひきわたるむらさきのくも

ひとすちに−こころのいろを−そむるかな−たなひきわたる−むらさきのくも


00145
未入力 西行 (xxx)

うれしさのなほやこころにのこらましほとなくはなのひらけさりせは

うれしさの−なほやこころに−のこらまし−ほとなくはなの−ひらけさりせは


00146
未入力 西行 (xxx)

ゆきてゆかすゆかてもゆけるみになれはほかのさとりもほかのことかは

ゆきてゆかす−ゆかてもゆける−みになれは−ほかのさとりも−ほかのことかは


00147
未入力 西行 (xxx)

いとひいててむろのさかひにいりしよりききみることはさとりにそなる

いとひいてて−むろのさかひに−いりしより−ききみることは−さとりにそなる


00148
未入力 西行 (xxx)

ゆたかなるのりのころものそてもなほつつみかぬへきわかおもひかな

ゆたかなる−のりのころもの−そてもなほ−つつみかぬへき−わかおもひかな


00149
未入力 西行 (xxx)

すみなれしおほろのしみつせくちりをかきなかすにそすゑはひきける

すみなれし−おほろのしみつ−せくちりを−かきなかすにそ−すゑはひきける


00150
未入力 西行 (xxx)

えたかはしつはさならへしちきりたによにありかたくおもひしものを

えたかはし−つはさならへし−ちきりたに−よにありかたく−おもひしものを


00151
未入力 西行 (xxx)

いけのうへにはちすのいたをしきみててなみゐるそてをかせのたためる

いけのうへに−はちすのいたを−しきみてて−なみゐるそてを−かせのたためる


00152
未入力 西行 (xxx)

さまさまにかをれるはなのちるにはにめつらしくまたならふそてかな

さまさまに−かをれるはなの−ちるにはに−めつらしくまた−ならふそてかな


00153
未入力 西行 (xxx)

ここのしなにかさるすかたをみるのみかたへなるのりをきくのしらつゆ

ここのしなに−かさるすかたを−みるのみか−たへなるのりを−きくのしらつゆ


00154
未入力 西行 (xxx)

はなのかをさとりのまへにちらすかなわかこころしるかせもありけり

はなのかを−さとりのまへに−ちらすかな−わかこころしる−かせもありけり


00155
未入力 西行 (xxx)

いろそむるはなのえたにもすすまれてこすゑまてさくわかこころかな

いろそむる−はなのえたにも−すすまれて−こすゑまてさく−わかこころかな


00156
未入力 西行 (xxx)

たれならむよしののやまのはつはなをわかものかほにをりてかへれる

たれならむ−よしののやまの−はつはなを−わかものかほに−をりてかへれる


00157
未入力 西行 (xxx)

やまさくらちらぬまてこそをしみつれふもとへなかせたにかはのみつ

やまさくら−ちらぬまてこそ−をしみつれ−ふもとへなかせ−たにかはのみつ


00158
未入力 西行 (xxx)

よもすからあかしのうらのなみのうへにかけたたみおくあきのよのつき

よもすから−あかしのうらの−なみのうへに−かけたたみおく−あきのよのつき


00159
未入力 西行 (xxx)

いにしへのかたみにならはあきのつきさしいるかけをやとにととめよ

いにしへの−かたみにならは−あきのつき−さしいるかけを−やとにととめよ


00160
未入力 西行 (xxx)

なにはえのきしにそなれてはふまつをおとせてあらふ月のしらなみ

なにはえの−きしにそなれて−はふまつを−おとせてあらふ−つきのしらなみ


00161
未入力 西行 (xxx)

はつゆきはふゆのしるしにふりにけりあきしの山のすきのこすゑに

はつゆきは−ふゆのしるしに−ふりにけり−あきしのやまの−すきのこすゑに


00162
未入力 西行 (xxx)

むくらかれてたけのとあくる山さとに又みちとつるゆきつもるめり

むくらかれて−たけのとあくる−やまさとに−またみちとつる−ゆきつもるめり


00163
未入力 西行 (xxx)

よこのうみのきみを見しまにひくあみのめにもかからぬあちのむらまけ

よこのうみの−きみをみしまに−ひくあみの−めにもかからぬ−あちのむらまけ


00164
未入力 西行 (xxx)

我かこひはほそたにかはのみつなれやすゑにいはわるおときこゆなり

わかこひは−ほそたにかはの−みつなれや−すゑにいはわる−おときこゆなり


00165
未入力 西行 (xxx)

うなゐこかすさみにならすむきふえのこゑにおとろく夏のひるふし

うなゐこか−すさひにならす−むきふえの−こゑにおとろく−なつのひるふし


00166
未入力 西行 (xxx)

むかしかないりこかけとかせしことよあこめのそてにたまたすきして

むかしかな−いりこかけとか−せしことよ−あこめのそてに−たまたすきして


00167
未入力 西行 (xxx)

たけむまをつゑにもけふはたのむかなわらはあそひをおもひいてつつ

たけうまを−つゑにもけふは−たのむかな−わらはあそひを−おもひいてつつ


00168
未入力 西行 (xxx)

むかしせしかくれあそひになりなはやかたすみもとによりふせりつつ

むかしせし−かくれあそひに−なりなはや−かたすみもとに−よりふせりつつ


00169
未入力 西行 (xxx)

しのためてすすめゆみはるをのわらはひたひえほしのほしけなるかな

しのためて−すすめゆみはる−をのわらは−ひたひえほしの−ほしけなるかな


00170
未入力 西行 (xxx)

我もさそにはのいさこのつちあそひさておひたてるみにこそありけれ

われもさそ−にはのいさこの−つちあそひ−さておひたてる−みにこそありけれ


00171
未入力 西行 (xxx)

たかをてらあはれなりけるつとめかなやすらひ花とつつみうつなり

たかをてら−あはれなりける−つとめかな−やすらひはなと−つつみうつなり


00172
未入力 西行 (xxx)

いたきかなしやうふかふりのちまき馬はうなゐわらはのしわさとおほえて

いたきかなしや−うふかふりの−ちまきうまは−うなゐわらはの−しわさとおほえて


00173
未入力 西行 (xxx)

いりあひのおとのみならす山てらはふみよむこゑもあはれなりけり

いりあひの−おとのみならす−やまてらは−ふみよむこゑも−あはれなりけり


00174
未入力 西行 (xxx)

こひしきをたはふれられしそのかみのいわけなかりしをりのこころは

こひしきを−たはふれられし−そのかみの−いわけなかりし−をりのこころは


00175
未入力 西行 (xxx)

いしなこのたまのおちくるほとなさにすくる月日はかはりやはする

いしなこの−たまのおちくる−ほとなさに−すくるつきひは−かはりやはする


00176
未入力 西行 (xxx)

いまゆらもさてにかかれるいささめのいさ又しらすこひさめのよや

いまゆらも−さてにかかれる−いささめの−いさまたしらす−こひさめのよや


00177
未入力 西行 (xxx)

ぬなははふいけにしつめるたていしのたてたることもなきみきはかな

ぬなははふ−いけにしつめる−たていしの−たてたることも−なきみきはかな


00178
未入力 西行 (xxx)

ときはなや人よりさきにたつぬるとよしのにゆきて山まつりせむ

ときはなや−ひとよりさきに−たつぬると−よしのにゆきて−やままつりせむ


00179
未入力 西行 (xxx)

山さくらよしのまうての花しねをたつねむ人のかてにつつまむ

やまさくら−よしのまうての−はなしねを−たつねむひとの−かてにつつまむ


00180
未入力 西行 (xxx)

たにのまもみねのつつきもよしの山花ゆゑふまぬいはねあらしを

たにのまも−みねのつつきも−よしのやま−はなゆゑふまぬ−いはねあらしを


00181
未入力 西行 (xxx)

山さくら又こむとしのはるのためえたをることはたれもあなかま

やまさくら−またこむとしの−はるのため−えたをることは−たれもあなかま


00182
未入力 西行 (xxx)

いまもなしむかしもきかすしきしまやよしのの花をゆきのうつめる

いまもなし−むかしもきかす−しきしまや−よしののはなを−ゆきのうつめる


00183
未入力 西行 (xxx)

くれなゐのゆきはむかしのことときくに花のにほひにみつるはるかな

くれなゐの−ゆきはむかしの−ことときくに−はなのにほひに−みつるはるかな


00184
未入力 西行 (xxx)

花さかり人もこきこぬふかきたにになみをそたつるはるの山かせ

はなさかり−ひともこきこぬ−ふかきたにに−なみをそたつる−はるのやまかせ


00185
未入力 西行 (xxx)

おもひいてに花のなみにもなかれはやみねのしらくもたきくたすめり

おもひいてに−はなのなみにも−なかれはや−みねのしらくも−たきくたすめり


00186
未入力 西行 (xxx)

ときはなるはなもやあるとよしの山おくなくいりてなほたつねみむ

ときはなる−はなもやあると−よしのやま−おくなくいりて−なほたつねみむ


00187
未入力 西行 (xxx)

よしの山おくをもわれそしりぬへき花ゆゑふかくいりならひつつ

よしのやま−おくをもわれそ−しりぬへき−はなゆゑふかく−いりならひつつ


00188
未入力 西行 (xxx)

うの花をかきねにうゑてたち花のはなまつものを山ほとときす

うのはなを−かきねにうゑて−たちはなの−はなまつものを−やまほとときす


00189
未入力 西行 (xxx)

さみたれてぬまたのあせにせしかきは水もせかれぬしからみのしは

さみたれて−ぬまたのあせに−せしかきは−みつもせかれぬ−しからみのしは


00190
未入力 西行 (xxx)

なかれやらてつたのいりえにまくみつはふねをそむやふさみたれのころ

なかれやらて−つたのいりえに−まくみつは−ふねをそむやふ−さみたれのころ


00191
未入力 西行 (xxx)

さは水にほたるのかけのかすそそふわかたましひやゆきてくすらむ

さはみつに−ほたるのかけの−かすそそふ−わかたましひや−ゆきてくすらむ


00192
未入力 西行 (xxx)

おほえぬをたかたましひのきたるらむとおもへはのきにほたるとひかふ

おほえぬを−たかたましひの−きたるらむと−おもへはのきに−ほたるとひかふ


00193
未入力 西行 (xxx)

なかなかにうきくさしける夏のいけは月すまねともかけそすすしき

なかなかに−うきくさしける−なつのいけは−つきすまねとも−かけそすすしき


00194
未入力 西行 (xxx)

さえもさえこほるもことにさむからむひむろの山のふゆのけしきは

さえもさえ−こほるもことに−さむからむ−ひむろのやまの−ふゆのけしきは


00195
未入力 西行 (xxx)

そこすみてなみこまかなるさされみつわたりやられぬ山かはのかけ

そこすみて−なみこまかなる−さされみつ−わたりやられぬ−やまかはのかけ


00196
未入力 西行 (xxx)

さかろおすたていしさきのしらなみはあしきしほにもかかりけるかな

さかろおす−たていしさきの−しらなみは−あしきしほにも−かかりけるかな


00197
未入力 西行 (xxx)

ふりすなをすすかになるる山たちはきこえたかきもとりところかな

ふりすなを−すすかになるる−やまたちは−きこえたかきも−とりところかな


00198
未入力 西行 (xxx)

みるもうしいかにかすへき我か心かかるむくいのつみやありける

みるもうし−いかにかすへき−わかこころ−かかるむくいの−つみやありける


00199
未入力 西行 (xxx)

あはれあはれかかるうきめをみるみるはなにとてたれもよにまきるらむ

あはれあはれ−かかるうきめを−みるみるは−なにとてたれも−よにまきるらむ


00200
未入力 西行 (xxx)

うかるへきつひのおもひをおきなからかりそめのよにまとふはかなさ

うかるへき−つひのおもひを−おきなから−かりそめのよに−まとふはかなさ


00201
未入力 西行 (xxx)

うけかたき人のすかたにうかみいててこりすやたれも又しつむへき

うけかたき−ひとのすかたに−うかひいてて−こりすやたれも−またしつむへき


00202
未入力 西行 (xxx)

このみみしつるきのえたにのほれとてしもとのひしをみにたつるかな

このみみし−つるきのえたに−のほれとて−しもとのひしを−みにたつるかな


00203
未入力 西行 (xxx)

くろかねのつめのつるきのはやきもてかたみにみをもほふるかなしさ

くろかねの−つめのつるきの−はやきもて−かたみにみをも−ほふるかなしさ


00204
未入力 西行 (xxx)

おもきいはをももひろちひろかさねあけてくたくやなにのむくいなるらむ

おもきいはを−ももひろちひろ−かさねあけて−くたくやなにの−むくひなるらむ


00205
未入力 西行 (xxx)

つみ人はしての山辺のそまきかなをののつるきにみをわられつつ

つみひとは−してのやまへの−そまきかな−をののつるきに−みをわられつつ


00206
未入力 西行 (xxx)

ひとつみをあまたにかせのふききりてほむらになすもかなしかりけり

ひとつみを−あまたにかせの−ふききりて−ほむらになすも−かなしかりけり


00207
未入力 西行 (xxx)

なによりはしたぬくくこそかなしけれおもふことをもいはせしのはた

なによりは−したぬくくこそ−かなしけれ−おもふことをも−いはせしのはた


00208
未入力 西行 (xxx)

なへてなきくろきほむらのくるしみはよるのおもひのむくいなるへし

なへてなき−くろきほむらの−くるしみは−よるのおもひの−むくいなるへし


00209
未入力 西行 (xxx)

わきてなほあかかねのゆのまうけこそ心にいりてみをあらふらめ

わきてなほ−あかかねのゆの−まうけこそ−こころにいりて−みをあらふらめ


00210
未入力 西行 (xxx)

ちりはひにくたけはてなはさてもあらてよみかへらすることのはそうき

ちりはひに−くたけはてなは−さてもあらて−よみかへらする−ことのはそうき


00211
未入力 西行 (xxx)

あはれみしちふさのこともわすれけり我かかなしみのくのみおほえて

あはれみし−ちふさのことも−わすれけり−わかかなしみの−くのみおほえて


00212
未入力 西行 (xxx)

たらちをのゆくへをわれもしらぬかなおなしほのほにむせふらめとも

たらちをの−ゆくへをわれも−しらぬかな−おなしほのほに−むせふらめとも


00213
未入力 西行 (xxx)

ひまもなきほむらのなかのくるしみもこころおこせはさとりにそなる

ひまもなき−ほむらのなかの−くるしみも−こころおこせは−さとりにそなる


00214
未入力 西行 (xxx)

ひかりさせはさめぬかなへのゆなれともはちすのいけになるめるものを

ひかりさせは−さめぬかなへの−ゆなれとも−はちすのいけに−なるめるものを


00215
未入力 西行 (xxx)

しれよ心おもはれねはとおもふへきことはことにてあるへきものを

しれよこころ−おもはれねはと−おもふへき−ことはことにて−あるへきものを


00216
未入力 西行 (xxx)

おろかなる心のひくにまかせてもさてさはいかにつひのおもひは

おろかなる−こころのひくに−まかせても−さてさはいかに−つひのおもひは


00217
未入力 西行 (xxx)

とふとかやなにゆゑもゆるほむらそと君をたききのつみのひそかし

とふとかや−なにゆゑもゆる−ほむらそと−きみをたききの−つみのひそかし


00218
未入力 西行 (xxx)

ゆくほとはなはのくさりにつなかれておもへはかなしてかしくひかし

ゆくほとは−なはのくさりに−つなかれて−おもへはかなし−てかしくひかし


00219
未入力 西行 (xxx)

ここそとてあくるとひらのおとききていかはかりかはをののかるらむ

ここそとて−あくるとひらの−おとききて−いかはかりかは−をののかるらむ


00220
未入力 西行 (xxx)

ほのほわけてとふあはれみのうれしさをおもひしらるる心ともかな

ほのほわけて−とふあはれみの−うれしさを−おもひしらるる−こころともかな


00221
未入力 西行 (xxx)

さりともなあか月ことのあはれみにふかきやみをもいてさらめやは

さりともな−あかつきことの−あはれみに−ふかきやみをも−いてさらめやは


00222
未入力 西行 (xxx)

くるしみにかはるちきりのなきままにほのほとともにたちかへるかな

くるしみに−かはるちきりの−なきままに−ほのほとともに−たちかへるかな


00223
未入力 西行 (xxx)

すさみすさみなもととなへしちきりこそならくかそこのくにかはりけれ

すさひすさひ−なもととなへし−ちきりこそ−ならくかそこの−くにかはりけれ


00224
未入力 西行 (xxx)

あさひにやむすふこほりのくはとけむむつのわをきくあか月のそら

あさひにや−むすふこほりの−くはとけむ−むつのわをきく−あかつきのそら


00225
未入力 西行 (xxx)

しての山こゆるたえまはあらしかしなくなる人のかすつつきつつ

してのやま−こゆるたえまは−あらしかし−なくなるひとの−かすつつきつつ


00226
未入力 西行 (xxx)

しつむなるしての山かはみなきりてむまいかたもやかなはさるらむ

しつむなる−してのやまかは−みなきりて−むまいかたもや−かなはさるらむ


00227
未入力 西行 (xxx)

きそ人はうみのいかりをしつめかねてしての山にもいりにけるかな

きそひとは−うみのいかりを−しつめかねて−してのやまにも−いりにけるかな


00228
未入力 読人不知/西行 (xxx)

いくさをてらすゆみはりの月/心きるてなるこほりのかけのみか

いくさをてらす−ゆみはりのつき/こころきる−てなるこほりの−かけのみか


00229
未入力 西行 (xxx)

さきたたはしるへせよとそちきりしにおくれておもふあとのあはれさ

さきたたは−しるへせよとそ−ちきりしに−おくれておもふ−あとのあはれさ


00230
未入力 西行 (xxx)

なきあとのおもきかたみにわかちおきしなこりのすゑを又つたへけり

なきあとの−おもきかたみに−わかちおきし−なこりのすゑを−またつたへけり


00231
未入力 西行 (xxx)

いかはかりあはれなるらむゆふまくれたたひとりゆくたひのなかそら

いかはかり−あはれなるらむ−ゆふまくれ−たたひとりゆく−たひのなかそら


00232
未入力 西行 (xxx)

みつせかはみつなき人はこころかなしつむせに又わたりかかれる

みつせかは−みつなきひとは−こころかな−しつむせにまた−わたりかかれる


00233
未入力 西行 (xxx)

たのもしなゆきをみるにそしられぬるつもるおもひのふりにけりとは

たのもしな−ゆきをみるにそ−しられぬる−つもるおもひの−ふりにけりとは


00234
未入力 西住上人 (xxx)

さそな君こころの月をみかくにはかつかつよもにゆきそしきける

さそなきみ−こころのつきを−みかくには−かつかつよもに−ゆきそしきける


00235
未入力 西行 (xxx)

ほとときすしての山ちへかへりゆきてわかこえゆかむともにならなむ

ほとときす−してのやまちへ−かへりゆきて−わかこえゆかむ−ともにならなむ


00236
未入力 西行 (xxx)

とにかくにはかなきよをもおもひしりてかしこき人のなとなかるらむ

とにかくに−はかなきよをも−おもひしりて−かしこきひとの−なとなかるらむ


00237
未入力 西行 (xxx)

よしあしの人のことをはいひなからわかうへしらぬよにこそありけれ

よしあしの−ひとのことをは−いひなから−わかうへしらぬ−よにこそありけれ


00238
未入力 西行 (xxx)

されはよとみるみる人のおちそいるおほくのあなのよにはありける

されはよと−みるみるひとの−おちそいる−おほくのあなの−よにはありける


00239
未入力 西行 (xxx)

とまりなきこのころのよはふねなれやなみにもつかすいそもはなれぬ

とまりなき−このころのよは−ふねなれや−なみにもつかす−いそもはなれぬ


00240
未入力 西行 (xxx)

よしの山こそのしをりのみちかへてまたみぬかたのはなをたつねむ

よしのやま−こそのしをりの−みちかへて−またみぬかたの−はなをたつねむ


00241
未入力 西行 (xxx)

月はみやこ花のにほひはこしのやまとおもふよかりのゆきかへりつつ

つきはみやこ−はなのにほひは−こしのやまと−おもふよかりの−ゆきかへりつつ


00242
未入力 西行 (xxx)

はなちりてくもはれぬれはよしの山こすゑのそらはみとりにそなる

はなちりて−くもはれぬれは−よしのやま−こすゑのそらは−みとりにそなる


00243
未入力 西行 (xxx)

はなちりぬやかてたつねむほとときす春をかきらしみよしのの山

はなちりぬ−やかてたつねむ−ほとときす−はるをかきらし−みよしののやま


00244
未入力 西行 (xxx)

心をそやかてはちすにさかせつるいまみる花のちるにたくへて

こころをそ−やかてはちすに−さかせつる−いまみるはなの−ちるにたくへて


00245
未入力 家主顕広/西行 (xxx)

あつさゆみはるのまとゐに花そ見る/やさしきことになほひかれつつ

あつさゆみ−はるのまとゐに−はなそみる/やさしきことに−なほひかれつつ


00246
未入力 西行 (xxx)

ひらの山はるもきえせぬゆきとてや花をも人のたつねさるらむ

ひらのやま−はるもきえせぬ−ゆきとてや−はなをもひとの−たつねさるらむ


00247
未入力 西行 (xxx)

我そまつはつねきかましほとときすまつこころをもおもひしられは

われそまつ−はつねきかまし−ほとときす−まつこころをも−おもひしられは


00248
未入力 西行 (xxx)

たち花のさかりしらなむほとときすちりなむのちにこゑはかるとも

たちはなの−さかりしらなむ−ほとときす−ちりなむのちに−こゑはかるとも


00249
未入力 西行 (xxx)

よそにきくはおほつかなきにほとときすわかのきにさくたち花になけ

よそにきくは−おほつかなきに−ほとときす−わかのきにさく−たちはなになけ


00250
未入力 西行 (xxx)

たけのとをよことにたたくくひなかなふしなからきく人をいさめて

たけのとを−よことにたたく−くひなかな−ふしなからきく−ひとをいさめて


00251
未入力 西行 (xxx)

ころもかはみきはによりてたつなみはきしのまつかねあらふなりけり

ころもかは−みきはによりて−たつなみは−きしのまつかね−あらふなりけり


00252
未入力 西行 (xxx)

あひそめてうらこきこひになりぬれはおもひかへせとかへされぬかな

あひそめて−うらこきこひに−なりぬれは−おもひかへせと−かへされぬかな


00253
未入力 西行 (xxx)

なけきよりしつるなみたのつゆけきにかこめにものをおもはすもかな

なけきより−しつるなみたの−つゆけきに−かこめにものを−おもはすもかな


00254
未入力 西行 (xxx)

こぬよのみとこにかさねてからころもしもさえあかすひとりねのそて

こぬよのみ−とこにかさねて−からころも−しもさえあかす−ひとりねのそて


00255
未入力 西行 (xxx)

いちこもるうはめおうなのかさねもつこのてかしはにおもてならへむ

いちこもる−うはめおうなの−かさねもつ−このてかしはに−おもてならへむ


00256
未入力 西行 (xxx)

しのむらやみかみかたけを見わたせはひとよのほとにゆきのつもれる

しのむらや−みかみかたけを−みわたせは−ひとよのほとに−ゆきのつもれる


00257
未入力 西行 (xxx)

いかはかりすすしかるらむつかへきてみもすそかはをわたる心は

いかはかり−すすしかるらむ−つかへきて−みもすそかはを−わたるこころは


00258
未入力 西行 (xxx)

とくゆきて神かせめくむみとひらけあめのみかけによをてらしつつ

とくゆきて−かみかせめくむ−みとひらけ−あめのみかけに−よをてらしつつ


00259
未入力 西行 (xxx)

かみかせにしきまくしてのなひくかなちきたかしりてとりをさむへし

かみかせに−しきまくしての−なひくかな−ちきたかしりて−とりをさむへし


00260
未入力 西行 (xxx)

みやはしらしたついはねにしきたててつゆもくもらぬひのみかけかな

みやはしら−したついはねに−しきたてて−つゆもくもらぬ−ひのみかけかな


00261
未入力 西行 (xxx)

ちきたかく神ろきのみやふきてけりすきのもときをいけはきにして

ちきたかく−かみろきのみや−ふきてけり−すきのもときを−いけはきにして


00262
未入力 西行 (xxx)

よのなかをあめのみかけのうちになせあらしほあみてやほあひの神

よのなかを−あめのみかけの−うちになせ−あらしほあみて−やほあひのかみ


00263
未入力 西行 (xxx)

いまもされなむかしのことをとひてましとよあしはらのいはねこのたち

いまもされな−むかしのことを−とひてまし−とよあしはらの−いはねこのたち