[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

是貞親王家歌合(仁和二宮歌合)


[ 作品集成立年順 | 作者名順 | 作品名順 ]

作品集名是貞親王家歌合(仁和二宮歌合) 
作品集名読みこれさだしんのうけうたあわせ(にんなにのみやうたあわせ) 
作成年月日寛平五年九月以前の秋(893年以前の秋)
場所 

00001
未入力 (xxx)

やまたもる−あきのかりほに−おくつゆは−いなおほせとりの−なみたなりけり


00002
未入力 (xxx)

たつたひめ−いかなるかみに−あれはかは−やまをちくさに−あきはそむらむ


00003
未入力 (xxx)

はまちとり−あきとしなれは−あさきりに−かたまとはして−なかぬひそなき


00004
未入力 (xxx)

あきくれは−みやまさとこそ−わひしけれ−よるはほたるを−ともしひにして


00005
未入力 (xxx)

おとはやま−あきとしなれは−からにしき−かけたることも−みゆるもみちは


00006
未入力 (xxx)

をみなへし−なにのこころに−なけれとも−あきはさくへき−こともゆゆしく


00007
未入力 (xxx)

あさことに−やまにたちまふ−あさきりは−もみちみせしと−をしむなりけり


00008
未入力 (xxx)

あきのよは−ひとをしつめて−つれつれと−かきなすことの−ねにそたてつる


00009
未入力 (xxx)

ひさかたの−あまてるつきの−にこりなく−きみかみよをは−ともにとそおもふ


00010
未入力 (xxx)

よひよひに−あきのくさはに−おくつゆの−たまにぬかむと−とれはきえつつ


00011
未入力 (xxx)

しくれふる−あきのやまへを−ゆくときは−こころにもあらぬ−そてそひちける


00012
未入力 (xxx)

としことに−いかなるつゆの−おけはかも−あきのやまへの−いろこかるらむ


00013
未入力 (xxx)

たつたかは−あきはみつなく−あせななむ−あかぬもみちの−なかるれはをし


00014
未入力 (xxx)

いなつまは−あるかなきかに−みゆれとも−あきのたのみは−ほにそいてける


00015
未入力 (xxx)

あまのはら−やとかすひとの−なけれはや−あきくるかりの−ねをはなくらむ


00016
未入力 (xxx)

としことに−あきくることの−うれしきは−かりにつけても−きみやとふとそ


00017
未入力 (xxx)

ひくらしの−なくあきやまを−こえくれは−ことそともなく−ものそかなしき


00018
未入力 (xxx)

あきののと−なりそしにける−くさむらの−みるひことにも−まさるつゆかな


00019
未入力 (xxx)

あめふれは−かさとりやまの−もみちはは−ゆきかふひとの−そてさへそてる


00020
未入力 (xxx)

くりかへし−わかみをわけて−なみたこそ−あきのしくれに−おとらさりけれ


00021
未入力 (xxx)

さをしかの−しからみふする−あきはきは−たまなすつゆそ−つつみたりける


00022
未入力 (xxx)

かみなひの−みむろのやまを−わけゆけは−にしきたちきる−ここちこそすれ


00023
未入力 (xxx)

わひひとの−としふるさとは−あきののの−むしのやとりの−なるそわひしき


00024
未入力 (xxx)

あきのよの−つゆをはつゆと−おきなから−かりのなみたや−のへをそむらむ


00025
未入力 (xxx)

あきのよに−ひとまつことの−わひしきは−むしさへともに−なけはなりけり


00026
未入力 (xxx)

ちりまかふ−あきのもみちを−みることに−そてにしくれの−ふらぬひはなし


00027
未入力 (xxx)

あさきりに−かたまとはして−なくかりの−こゑそたえせぬ−あきのやまへは


00028
未入力 (xxx)

やまさとは−あきこそことに−かなしけれ−しかのなくねに−めをさましつつ


00029
未入力 (xxx)

おまさとは−あきこそものは−かなしけれ−ねさめねさめに−しかはなきつつ


00030
未入力 (xxx)

ことのねを−かせのしらへに−まかせては−たつたひめこそ−あきはひくらし


00031
未入力 (xxx)

しらつゆの−おきしくのへを−みることに−あはれはあきそ−かすまさりける


00032
未入力 (xxx)

あきかせの−うちふくからに−はなもはも−みたれてもちる−のへのくさきか


00033
未入力 (xxx)

あきくれは−むしとともにそ−なかれぬる−ひともくさはも−かれぬとおもへは


00034
未入力 (xxx)

からにしき−みたれるのへと−みえつるは−あきのこのはの−ふるにさりける


00035
未入力 (xxx)

よもきふに−つゆのおきしく−あきのよは−ひとりぬるみも−そてそぬれける


00036
未入力 (xxx)

あしひきの−やまへによする−しらなみは−くれなゐふかく−あきそみえける


00037
未入力 (xxx)

なにしおはは−しひてたのまむ−をみなへし−ひとのこころの−あきはうくとも


00038
未入力 (xxx)

あきのよを−ひとりねたらむ−あまのかは−ふちせたとらす−いさわたりなむ


00039
未入力 (xxx)

むらさきの−ねさへいろこき−くさなれや−あきのことこと−のへをそむらむ


00040
未入力 (xxx)

あきのよに−ひとをみまくの−ほしけれは−あまのかはらを−たちもならすか


00041
未入力 (xxx)

あきのよに−たれをまつとか−ひくらしの−ゆふくれことに−なきまさるらむ


00042
未入力 (xxx)

あきかせの−ふきくるよひは−きりきりす−くさのねことに−こゑみたれけり


00043
未入力 (xxx)

あきのよに−かりかもなきて−わたるなる−わかおもふひとの−ことつてやせる


00044
未入力 (xxx)

おくつゆに−くちゆくのへの−くさのはや−あきのほたると−なりわたるらむ


00045
未入力 (xxx)

あきかせに−すむよもきふの−かれゆけは−こゑのことこと−むしそなくなる


00046
未入力 (xxx)

みることに−あきにもあるか−たつたひめ−もみちそむとや−やまはきるらむ


00047
未入力 (xxx)

ひとしれぬ−なみたやそらに−くもりつつ−あきのしくれと−ふりまさるらむ


00048
未入力 (xxx)

あきくれは−やまとよむまて−なくしかに−われおとらめや−ひとりぬるよは


00049
未入力 (xxx)

かりのみと−あはのそらなる−なみたこそ−あきのたもとの−つゆとおくらめ


00050
未入力 (xxx)

やまかはの−たきつせしはし−よとまなむ−あきのもみちの−いろとめてみむ


00051
未入力 (xxx)

しらたまの−あきのこのはに−やとれると−みつるはつゆの−はかるなりけり


00052
未入力 (xxx)

ゆきかへり−ここもかしこも−かりなれや−あきくることに−ねをはなくらむ


00053
未入力 (xxx)

あきのよに−かりとなくねを−きくときは−わかみのうへと−おもひこそすれ


00054
未入力 (xxx)

いまよりは−いさまつかけに−たちよらむ−あきのもみちは−かせさそひけり


00055
未入力 (xxx)

あきのよの−つきのひかりは−きよけれと−ひとのこころの−くまはてらさす


00056
未入力 (xxx)

ゆふたすき−かけてのみこそ−こひしけれ−あきとしなれは−ひとххххх


00057
未入力 (xxx)

いりひさす−やまとそみゆる−もみちはの−あきのことこと−てらすなりけり


00058
未入力 (xxx)

ひさかたの−つきのかつらも−あきはなほ−もみちすれはや−てりまさるらむ


00059
未入力 (xxx)

あきはきの−えたもとををに−なりゆくは−しらつゆおもく−おけはなりけり


00060
未入力 (xxx)

ひとりしも−あきにはあはなくに−よのなかの−かなしきことを−もてなやむらむ


00061
未入力 (xxx)

あきかせに−なみやたつらむ−あまのかは−すくるまもなく−つきのなかるる


00062
未入力 (xxx)

つきみれは−ちちにものこそ−かなしけれ−わかみひとつの−あきにはあらねと


00063
未入力 (xxx)

ゆめののち−むなしきとこは−あらしかし−あきのもなかも−こひしかりけり


00064
未入力 (xxx)

もみちはの−たまれるかりの−なみたには−あきのつきこそ−かけやとしけれ


00065
未入力 (xxx)

あきくとも−みとりのかへて−あらませは−ちらすそあらまし−もみちならねと


00066
未入力 (xxx)

しつはたに−こひはすれとも−こぬひとを−まつむしのねそ−あきはかなしき


00067
未入力 (xxx)

あきのむし−なとわひしけに−こゑのする−たのめしかけに−つゆやもりくる


00068
未入力 (xxx)

もみちはの−なかれてゆけは−やまかはの−あさきせたにも−あきはふかみぬ


00069
未入力 (xxx)

もみちはの−なかるるあきは−かはことに−にしきあらふと−ひとはみるらむ


00070
未入力 (xxx)

ひしくれは−よるもめかれし−きくのはな−あきすきぬれは−あふへきものか


00071
未入力 (xxx)

つゆなから−をりてかささむ−きくのはな−おいせぬあきの−ひさしかるへく