[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

治承三十六人歌合


[ 作品集成立年順 | 作者名順 | 作品名順 ]

作品集名治承三十六人歌合 
作品集名読みじしょうさんじゅうろくにんうたあわせ 
作成年月日(治承三年十月七日頃)((1179年11月7日頃))
場所 

00001
清輔 (084)

あしかきの−おくゆかしくも−みゆるかな−たかすむやとの−うめのたちえそ


00002
清輔 (084)

かさこしを−ゆふこえくれは−ほとときす−ふもとのくもの−そこになくなり


00003
清輔 (084)

たこのうらの−もしほもやかぬ−さみたれに−たえぬはふしの−けふりなりけり


00004
清輔 (084)

しほかまの−うらふくかせに−きりはれて−やそしまかけて−すめるつきかな


00005
清輔 (084)

はつゆきに−われとはあとを−つけしとて−まつあさたたむ−ひとをまつかな


00006
清輔 (084)

はるはると−くもりなきよを−うたふなり−つきてかさきの−あまのつりふね


00007
清輔 (084)

としへたる−うちのはしもり−こととはむ−いくよになりぬ−みつのみなかみ


00008
清輔 (084)

ななそちに−みつのはままつ−おいぬれと−ちよのなこりは−なほそゆかしき


00009
清輔 (084)

むかしみし−くものかけはし−かはらねと−わかみひとつの−とたえなりけり


00010
清輔 (084)

なからへは−またこのころや−しのはれむ−うしとみしよそ−いまはこひしき


00011
俊成 (083)

おもかけに−はなのすかたを−さきたてて−いくへこえきぬ−みねのしらくも


00012
俊成 (083)

さくらはな−おもふあたりに−ちることの−うきをはかせに−おほせつるかな


00013
俊成 (083)

いしはしる−みつのしらたま−かすみえて−きよたきかはに−すめるつきかな


00014
俊成 (083)

ゆふされは−のへのあきかせ−みにしみて−うつらなくなり−ふかくさのさと


00015
俊成 (083)

まはらなる−まきのいたやに−おとはして−もらぬしくれは−このはなりけり


00016
俊成 (083)

そてぬらす−こしまかいその−とまりかな−まつかせさむみ−しくれふるなり


00017
俊成 (083)

こひしとも−いははおろかに−なりぬへし−こころをみする−ことのはもかな


00018
俊成 (083)

いくかへり−なみのしらゆふ−かけつらむ−かみさひにけり−すみよしのまつ


00019
俊成 (083)

くものうへは−かはりにけりと−きくものを−みしよににたる−よはのつきかな


00020
俊成 (083)

うきみをは−わかこころさへ−ふりすてて−やまのあなたに−やともとむなり


00021
実定 (081)

なこのうみの−かすみのまより−なかむれは−いりひをあらふ−おきつしらなみ


00022
実定 (081)

ほとときす−なきつるかたを−なかむれは−たたありあけの−つきそのこれる


00023
実定 (081)

おもふこと−なくてなかめし−むかしたに−つきにこころの−のこりやはせし


00024
実定 (081)

いまはたた−つきもなかめし−はれやらぬ−こころхххх−ххххххх


00025
実定 (081)

くちにける−なからのはしを−きてみれは−あしのかれはに−あきかせそふく


00026
実定 (081)

そてぬらす−さよのなさめの−はつしくれ−おなしまくらに−きくひともかな


00027
実定 (081)

おもひあまり−かくことのはの−うちにまた−なみたのいろを−むすひこめつつ


00028
実定 (081)

はかなくも−こむよをかねて−ちきるかな−ふたたひおなし−みともならしを


00029
実定 (081)

くさまくら−むすふゆめちは−みやこにて−さむるはたひの−そらそかなしき


00030
実定 (081)

をしへおく−そのことのはを−みるたひに−またとふかたの−なきそかなしき


00031
番号外作者 (999)

うくひすは−みなみやこへと−いてはてて−はつねそききし−はるのやまさと


00032
番号外作者 (999)

さくらはな−いかなるかせに−さそはれて−をしむひとをも−しらぬなるらむ


00033
番号外作者 (999)

わかためと−たたくくひなや−おもふらむ−ささねとあくる−あまのいはとを


00034
番号外作者 (999)

なつむしを−なにかかなしと−おもひけむ−しかもともしに−みをはかへけり


00035
番号外作者 (999)

みかつきの−またありあけに−なりぬるや−うきよにめくる−ためしなるらむ


00036
番号外作者 (999)

よしさらは−きみにこころは−つくしてむ−またもこひしき−ひともこそあれ


00037
番号外作者 (999)

おもへとも−みをしわけねは−ひとかたは−こころのほかの−よかれをそする


00038
番号外作者 (999)

われなから−しらてすきける−いかてかく−うきにたへたる−みとはなりけむ


00039
番号外作者 (999)

ちりちらす−わきそかねつる−やまさくら−みねのしらくも−はれぬかきりは


00040
番号外作者 (999)

ふるさとの−はなにむかしの−こととはむ−いくよのひとの−こころしらまし


00041
番号外作者 (999)

よもすから−まつをはしらて−ほとときす−いかなるやまの−かひになくらむ


00042
番号外作者 (999)

よにすみて−はてはかくるる−ならひをも−しらすかほなる−よはのつきかな


00043
番号外作者 (999)

くさまくら−こよひはかりの−あきかせに−ことわりなれや−つゆのこほるる


00044
番号外作者 (999)

あらしふく−ははそのもりを−けさみれは−こすゑよりこそ−ふゆはきにけれ


00045
番号外作者 (999)

わかこひは−いかになるをの−まつなれは−としふるままに−いろまさるらむ


00046
番号外作者 (999)

わかために−ありけるものを−あつまちの−むろのやしまに−たえぬけふりは


00047
番号外作者 (999)

とりへやま−おもひやるこそ−かなしけれ−ひとりやこけの−したにくちなむ


00048
番号外作者 (999)

なきかけを−おもひいてつつ−なかむれは−つきもさやかに−みえはこそあらめ


00049
番号外作者 (999)

ここのへの−くもゐにみえし−さくらはな−をりてはまさる−にほひなりけり


00050
番号外作者 (999)

ちるをみて−うきよをいとふ−はななれは−をしむこころも−はかなかりけり


00051
番号外作者 (999)

あきくれは−はきもふるえに−さくものを−ひとこそかはれ−もとのこころは


00052
番号外作者 (999)

おちつもる−なみたのうみと−なりぬれは−みはうきしまの−ここちこそすれ


00053
番号外作者 (999)

みしひとも−わかみももとの−みならぬに−そのままなるは−こころなりけり


00054
番号外作者 (999)

きぬきぬに−なりしわかれに−あらねとも−ぬれしはいかに−すみそめのそて


00055
番号外作者 (999)

このせにも−しつむときけは−なみたかは−なかれしよりも−ぬるるそてかな


00056
番号外作者 (999)

たちのほる−けふりをたにも−みるへきに−かすみにまかふ−はるのあけほの


00057
番号外作者 (999)

かくれにし−くもゐのつきを−おもひいてて−たれとむかしの−あきをこふらむ


00058
番号外作者 (999)

しはのいほに−みをはこころの−さそひおきて−こころはみにも−そはすなりゆく


00059
番号外作者 (999)

よしのやま−みねにたなひく−しらくもの−たえまやおそき−さくらなるらむ


00060
番号外作者 (999)

たなはたは−あまのいはとの−さしもなき−あくれはかへる−ならひなりけり


00061
番号外作者 (999)

さもこそは−うきよにめくる−つきならめ−なかむるままに−ものそかなしき


00062
番号外作者 (999)

すみよしの−まつふくかせの−おとさえて−うらさひしくも−すめるつきかな


00063
番号外作者 (999)

あききりの−たえまにみゆる−もみちはや−たちのこしたる−にしきなるらむ


00064
番号外作者 (999)

いかにせむ−みやきのはらに−つむせりの−ねにのみなけと−しるひとそなき


00065
番号外作者 (999)

うきひとの−こころのみやは−うらむへき−それとてものを−おもひしるかは


00066
番号外作者 (999)

なにせむに−けふまてものを−おもはまし−いのちにかへて−あふよなりせは


00067
番号外作者 (999)

はやくより−おもひかけても−ことのをの−あはぬねにのみ−ぬるるそてかな


00068
番号外作者 (999)

きみはよも−おもはさりけむ−さきそむる−はなよりさきに−ちらむものとは


00069
番号外作者 (999)

おもひいても−なきわかみさへ−こしかたは−さそなこひしき−かへるかりかね


00070
番号外作者 (999)

はなはみな−よものあらしに−さそはれて−ひとりやはるの−けふはゆくらむ


00071
番号外作者 (999)

みしひとも−いまはとひこぬ−やまさとを−はるさへすてて−いつちゆくらむ


00072
番号外作者 (999)

くさまくら−つきもはかなく−やとれとて−つゆをむすふに−まかせてそみる


00073
番号外作者 (999)

あかなくに−またもこのよに−めくりこは−おもかはりすな−やまのはのつき


00074
番号外作者 (999)

うきよをは−われもさこそは−あきはつれ−ことわりなくも−をしきけふかな


00075
番号外作者 (999)

こひしくは−きてもみよとて−あふさかの−せきのしみつに−かけはとめてき


00076
番号外作者 (999)

むかしにも−あらすたるみの−さとにきて−みやここひしき−たひねをそする


00077
番号外作者 (999)

おもひやれ−あきのなかはの−つゆけさを−しくれにぬるる−そてのうへかな


00078
番号外作者 (999)

ことにいてて−いははかしこし−いはてたた−たのむこころは−かみにまかせむ


00079
番号外作者 (999)

はるくれは−すきのしるしも−みえぬかな−かすみそたてる−みわのやまもと


00080
番号外作者 (999)

はなみるも−くるしかりけり−あをやきの−いとよりよわき−おいのちからは


00081
番号外作者 (999)

ちりまかふ−はなのよそめは−よしのやま−あらしにさわく−みねのしらくも


00082
番号外作者 (999)

ひとこゑも−うれしかりけり−ほとときす−まちかねてこそ−きくへかりけれ


00083
番号外作者 (999)

みのうさの−あきはわするる−ものならは−なみたくもらて−つきはみてまし


00084
番号外作者 (999)

たれよりも−あきのあはれや−まさるらむ−こゑにたてては−しかそなくなる


00085
番号外作者 (999)

こひしなは−よのはかなさに−いひなして−なきあとまても−ひとにしられし


00086
番号外作者 (999)

こひしなむ−わかれはなほも−をしきかな−おなしよにある−かひはなけれと


00087
番号外作者 (999)

あふことを−いまはかきりと−おもふには−いのちもともに−きえぬへきかな


00088
番号外作者 (999)

ねさめして−おもひとくこそ−かなしけれ−うきよのゆめも−いつまてかみむ


00089
番号外作者 (999)

たちかへる−としはいつこと−わかねとも−かすめるそらを−はるとこそみれ


00090
番号外作者 (999)

つららゐし−のさはのみつも−うちとけて−つまぬねせりを−あらふなみかな


00091
番号外作者 (999)

かをとめて−たつねきたれは−さくらはな−かへるやまちそ−みちしるへなき


00092
番号外作者 (999)

いつくとも−わかれぬものは−しらくもの−たつたのやまの−さくらなりけり


00093
番号外作者 (999)

またもこむ−はるもみるへき−はななれと−ちるはかきりの−ここちこそすれ


00094
番号外作者 (999)

すみよしの−まつをはしらて−ほとときす−とほさとをのの−かたになくなり


00095
番号外作者 (999)

さつきやみ−おのかひかりを−しるへにて−やまのかけちを−ゆくほたるかな


00096
番号外作者 (999)

ゆふされは−まつかせさむし−やまさとの−あきのあはれを−とふひともかな


00097
番号外作者 (999)

なにはかた−あしまをわけて−こくふねの−おとさへすめる−あきのよのつき


00098
番号外作者 (999)

すみのほる−こころはおなし−そらなから−よそにくもゐの−つきをみるかな


00099
季経 (310)

しらくもに−ひとつにみゆる−やまさくら−いつくかはなの−きはめなるらむ


00100
季経 (310)

とこなつの−はなもさかすは−あともなき−まかきのほとを−いかてしらまし


00101
季経 (310)

みほかさき−こきまふふねに−むかはねと−つきもうかひて−はなれさりけり


00102
季経 (310)

たにかはに−よとむもみちの−にしきをは−けさはこほりと−とちかさねけり


00103
季経 (310)

かへるさの−みちにところや−なかるらむ−としをおくらぬ−ひとしなけれは


00104
季経 (310)

おもひあまり−いろにいてぬる−ことのはは−ちるともなにか−くるしかるへき


00105
季経 (310)

つらさをも−えこそうらみね−かすならぬ−みをなけくとや−いはむとおもへは


00106
季経 (310)

ひまもなく−おつるなみたは−あらへとも−なほみにしむは−こひにそありける


00107
季経 (310)

くさまくら−きみとむすへる−たひならは−つゆはかりにや−そてはぬれまし


00108
季経 (310)

きみかよを−いくよろつよと−みかさやま−かみこそそらに−さしてしるらめ


00109
番号外作者 (999)

さくらさく−よものやまへに−あくかれて−はるはこころを−おきところなき


00110
番号外作者 (999)

よのなかを−そむきはつとは−はなさかり−こころのとけき−ときそしるへき


00111
番号外作者 (999)

やまかつと−なりてもなほそ−ほとときす−なくねにあかて−としはへにける


00112
番号外作者 (999)

くれたけの−さえたもりくる−つきかけに−おもはぬをみの−ころもをそきる


00113
番号外作者 (999)

はるのはな−あきのもみちの−をりことに−みやこのひとの−こころをそみる


00114
番号外作者 (999)

ありあけの−つきよりほかは−たれをかは−やまちのともと−ちきりおくへき


00115
番号外作者 (999)

あれにけり−やともるつきに−こととはむ−われをはしるや−むかしすみきと


00116
番号外作者 (999)

まちえたる−くもゐのつきも−やとらねは−おほろのしみつ−すむかひもなし


00117
番号外作者 (999)

ひくらしの−なくゆふくれの−あきかせは−いかにふけはか−さひしかるらむ


00118
番号外作者 (999)

あすしらぬ−よにすみかまの−いつまてか−みねのけふりを−よそにみるらむ


00119
隆信 (313)

あふさかの−せきのしみつの−うすこほり−とくるやはるの−こゆるなるらむ


00120
隆信 (313)

わするなよ−なれしくもゐの−さくらはな−うきみははるの−よそになるとも


00121
隆信 (313)

うきねする−ゐなのみなとに−きこゆなり−しかのねおろす−みねのまつかせ


00122
隆信 (313)

うつしうゑて−みやこにもみる−のへなれと−あさたつしかの−こゑはなかりき


00123
隆信 (313)

たひころも−ややはたさむき−あきのよに−かせこそわたれ−をののしのはら


00124
隆信 (313)

わかせこを−まちつるよひの−かせならは−あはれなるへき−をきのおとかな


00125
隆信 (313)

なにことを−おもふともなき−ひとたにも−つきみるたひに−なかめやはせぬ


00126
隆信 (313)

さらしなや−をはすてやまも−またみぬに−おもひしらする−よはのつきかな


00127
隆信 (313)

もろともに−なかめしよはの−むつことを−おもひいてよと−すめるつきかな


00128
隆信 (313)

こひしなむ−のちのうきよは−しらねとも−いきてかひなき−ものはおもはし


00129
寂然 (565)

このはるそ−おもひもあへぬ−さくらはな−むなしきいろに−そめしこころを


00130
寂然 (565)

よのなかを−つねなきものと−おもはすは−いかてかはなの−ちるにたへまし


00131
寂然 (565)

かくしつつ−わかよもふけぬ−つきかけの−かたふくのみを−をしむへきかは


00132
寂然 (565)

きりふかき−よとのわたりの−あけほのに−よするもしらす−ふねよはふなり


00133
寂然 (565)

ちりつもる−もみちわけきて−よそにみは−あはれなるへき−にはのおもかな


00134
寂然 (565)

たつねきて−みちわけわふる−ひとはあらし−いくへもつもれ−にはのしらゆき


00135
寂然 (565)

なにことを−まつことにてか−すくさまし−うきよをそむく−みちなかりせは


00136
寂然 (565)

いててこし−おもひのほかに−うれしきは−ひきたかへたる−くるまなりけり


00137
寂然 (565)

なにとなく−なみたのたまや−こほれけむ−みねのこのみを−ひろふたもとに


00138
寂然 (565)

かつまたの−いけのこころは−むなしくて−こほりもなみも−なのみなりけり


00139
番号外作者 (999)

うめのはな−にほふさかりは−やまかつの−しつかかきねも−なつかしきかな


00140
番号外作者 (999)

さとなるる−やまほとときす−いかなれは−まつやとにしも−おとせさるらむ


00141
番号外作者 (999)

なつのよの−つきのひかりは−さしなから−いかにあけゆく−あまのとならむ


00142
番号外作者 (999)

あまのかは−かへらぬみつを−たなはたは−うらやましくや−けさはみるらむ


00143
番号外作者 (999)

くれゆくを−をしむこころの−ふかけれは−わかみにとしの−つもるなりけり


00144
番号外作者 (999)

ゆくとしも−なみとともにや−かへるらむ−おもかはりせぬ−わかのうらなみ


00145
番号外作者 (999)

ひにそへて−くらゐのたかく−なりませは−やまのかひある−きみにこそみれ


00146
番号外作者 (999)

あきかせの−みにしむはかり−かなしきは−つまなきとこの−ねさめなりけり


00147
番号外作者 (999)

ゆめとこそ−おもひなしつつ−すくしつれ−おとろかすにそ−うつつとはしる


00148
番号外作者 (999)

つかへけむ−こころのほとは−ちとせまて−むすひしみつに−くみてしられす


00149
道因 (082)

たこのうらの−かせものとけき−はるのひは−かすみそなみに−たちかはりける


00150
道因 (082)

はなゆゑに−しらぬやまちは−なけれとも−まとふははるの−こころなりけり


00151
道因 (082)

ちるはなを−みにかふはかり−をしめとも−かなはてとしの−おいにけるかな


00152
道因 (082)

やまのはを−くものよこきる−よひのまは−いててもつきそ−なほまたれぬる


00153
道因 (082)

はれくもる−しくれはさため−なきものを−ふりはてぬるは−わかみなりけり


00154
道因 (082)

もみちゆゑ−ふたたひつらき−あらしかな−ちりしくにはを−はらふへしやは


00155
道因 (082)

かものゐる−いりえのあしは−しもかれて−おのれのみこそ−あをはなりけれ


00156
道因 (082)

たのめしを−ひとにかたりて−あちきなく−わかいつはりに−なりにけるかな


00157
道因 (082)

しぬはかり−けふたになけく−わかれちを−あすはいくへき−ここちこそせね


00158
道因 (082)

いつとても−みのうきことは−かはらねと−むかしはおいを−なけきやはせし


00159
番号外作者 (999)

さきましる−はなをみよとや−しらくもの−やまをはなれて−たちのほるらむ


00160
番号外作者 (999)

やまさくら−ちるをみてこそ−おもひしれ−たつねぬひとは−こころありけり


00161
番号外作者 (999)

なかむれは−ぬるるたもとに−やとりけり−つきよくもゐの−ものかたりせよ


00162
番号外作者 (999)

むかしより−くもらぬそらと−いひおきし−ひとのまことを−みするつきかな


00163
番号外作者 (999)

たまもふく−いそやかしたに−もるしくれ−たひねのとこも−しほたれよとや


00164
番号外作者 (999)

よをさむみ−たちゐるをしの−あとにまた−ほとなくゐるは−つららなりけり


00165
番号外作者 (999)

こころさへ−われにもあらす−なりにけり−こひはすかたの−かはるのみかは


00166
番号外作者 (999)

こひしなは−なみたのかはは−たえぬとも−うきなのみこそ−なほもなかれめ


00167
番号外作者 (999)

なけきつつ−おとろへにける−わかみかな−こやかきかへし−すかたなるらむ


00168
番号外作者 (999)

あさちはら−すゑはにむすふ−つゆのみか−もとのしつくを−よそにやはみる


00169
西行 (086)

おしなへて−はなのさかりに−なりにけり−やまのはことに−かかるしらくも


00170
西行 (086)

よしのやま−やかていてしと−おもふみを−はなちりなはと−ひとやまつらむ


00171
西行 (086)

はなにそむ−こころのいかて−のこりけむ−すてはててきと−おもふわかみに


00172
西行 (086)

うきよには−ととめおかしと−はるかせの−ちらすははなを−をしむなりけり


00173
西行 (086)

しかのたつ−のへのにしきの−きりはしは−のこりおほかる−ここちこそすれ


00174
西行 (086)

かねてより−こすゑのいろを−おもふかな−しくれはしむる−みやまへのさと


00175
西行 (086)

よしのやま−ふもとにふらぬ−ゆきならは−はなかとみてや−たつねいらまし


00176
西行 (086)

よのなかを−いとふまてこそ−かたからめ−かりのやとりを−をしむきみかな


00177
西行 (086)

むかしみし−のなかのしみつ−かはらねと−わかかけをもや−おもひいつらむ


00178
西行 (086)

あはれとも−こころにおもふ−ほとはかり−いはれぬへくは−とひこそはせめ


00179
番号外作者 (999)

のへみれは−またふたはなる−ひめこまつ−いつこにちよの−かけこもるらむ


00180
番号外作者 (999)

あめふれと−こゑもしをれぬ−うくひすは−うめのはなかさ−きてやなくらむ


00181
番号外作者 (999)

さらぬたに−よのうきときは−いらはやと−おもふやまへに−よふことりなく


00182
番号外作者 (999)

しぬはかり−くれゆくはるの−をしけれは−いのちもけふや−かきりなるらむ


00183
番号外作者 (999)

さみたれは−たなかのゐとの−みつこえて−こなきつゆけき−かたもしられす


00184
番号外作者 (999)

われといへは−のはらのきりに−かくろへて−かせにはなひく−をみなへしかな


00185
番号外作者 (999)

うへしこそ−をしかなくなれ−つまこはぬ−ひとたにかなし−あきのゆふくれ


00186
番号外作者 (999)

ひとたひは−かせにちりぬる−もみちはを−となせのたきの−なほおとすかな


00187
番号外作者 (999)

あふことは−たかこころより−ありけれは−またひきかへて−つれなかるらむ


00188
番号外作者 (999)

いもせやま−ゆきけのくもや−はれぬらむ−よしののたきに−つきのさやけき


00189
番号外作者 (999)

しらぬまに−はなをやひとの−をりつらむ−えたをかそへて−うくひすそなく


00190
番号外作者 (999)

なれぬれは−つらきこころも−ありやとて−たなはたつめの−まれにちきりし


00191
番号外作者 (999)

うきみには−なひくもあやし−をみなへし−こころのほとを−みるかとおもへは


00192
番号外作者 (999)

したそめの−おなしみとりに−みえしかと−もみちのいろの−うすきこきかな


00193
番号外作者 (999)

はるのはな−もみちのあきも−しるかりき−まつのこすゑも−みえぬしらゆき


00194
番号外作者 (999)

つつめとも−こひのなけきに−しくれして−わかことのはそ−いろにいてぬる


00195
番号外作者 (999)

いつかたと−みやこをしりて−なかめまし−ゆくへもしらぬ−なみのうへかな


00196
番号外作者 (999)

すみよしと−きくにつけても−たのまれす−うきよのほかの−こころならひに


00197
番号外作者 (999)

いにしへを−おもひいてしと−しのふまに−こころのままに−つきをたにみす


00198
番号外作者 (999)

かくはかり−うきみなれとも−すてはてむと−おもふになれは−かなしかりけり


00199
番号外作者 (999)

しほかまの−うらふくかせも−うちなひき−のほるかすみや−けふりなるらむ


00200
番号外作者 (999)

はるふかく−なりゆくままに−よしのやま−たちのみくたる−はなのしらくも


00201
番号外作者 (999)

さみたれの−をやみたにせは−あやめくさ−ひくてはかりや−けふはしをれむ


00202
番号外作者 (999)

なつくさは−しけりにけりな−しみつくむ−のなかなるみち−あとみえぬまて


00203
番号外作者 (999)

いかなれは−うははをわくる−あきかせに−したをれぬらむ−のへのかるかや


00204
番号外作者 (999)

あれにける−ふるのやしろの−もみちにや−あきはかりする−あけのたまかき


00205
番号外作者 (999)

かせさゆる−まののいりえに−すむつきは−かものよかれぬ−こほりなりけり


00206
番号外作者 (999)

われゆゑに−ぬるるにはあらし−おほかたの−あきのさかにて−つゆそおくらむ


00207
番号外作者 (999)

あかさりし−むかしかたりの−きこえぬは−ことははゑにや−かかれさるらむ


00208
番号外作者 (999)

なくさめに−あくるまてこそ−なかめつれ−つきはへたてぬ−まつのとなれは


00209
番号外作者 (999)

こころとは−ちるやちらすや−さくらはな−いまこそはみめ−かせのこぬまに


00210
番号外作者 (999)

つききよみ−くもふきはらふ−はるかせに−あやなくもちる−はなさくらかな


00211
番号外作者 (999)

みつのおもに−ちりつむはなは−えたもなし−なにをかなみの−をらむとすらむ


00212
番号外作者 (999)

さみたれに−たましまかはに−みふねゐし−なつせのよとの−さをもおよはす


00213
番号外作者 (999)

よのうきか−ひとのつらさか−きりきりす−さてのみこそは−われもなかるれ


00214
番号外作者 (999)

しるらめや−いまこそひとを−みつのおもに−ものおもふはしを−わたしそめつれ


00215
番号外作者 (999)

いかならむ−ことのはもかな−なひくへき−こひしといへは−かひなかりけり


00216
番号外作者 (999)

きみにいかて−こひてふことを−ならはさむ−こりなむものを−おもひしらなむ


00217
番号外作者 (999)

いのちあらは−なほこのくれも−まつへきに−けさのなこりの−かからすもかな


00218
番号外作者 (999)

ちとせふる−つるのかひこも−かへりなは−うらやむほとの−きみかみよかな


00219
経家 (311)

ひをへつつ−たちやかさねむ−よしのやま−かすみのころも−またひとへなり


00220
経家 (311)

かみまつる−うつきになれは−うのはなの−かきねもをみの−ころもきてけり


00221
経家 (311)

さよふけて−たれそのもりの−ほとときす−なのりかけても−すきぬなりけり


00222
経家 (311)

さみたれに−ゐなのささはら−みわたせは−たたうきくさの−ここちこそすれ


00223
経家 (311)

われなから−ほとなきよはや−をしからむ−なほやまのはに−ありあけのつき


00224
経家 (311)

たつたひめ−あきのみけしや−これならむ−もみちかさねの−ころもてのもり


00225
経家 (311)

をくるまの−にしきのひもは−とけにけり−しちのはしかき−ももよつもりて


00226
経家 (311)

つらしとて−つゆのいのちを−をしますは−けふわかくさに−むすはましやは


00227
経家 (311)

ちよまてと−ちきりおきてし−あふことの−むかしかたりに−なりにけるかな


00228
経家 (311)

みやゐせし−そのはしめにも−いそのかみ−ふるのやしろと−ひとやいひけむ


00229
番号外作者 (999)

いとひつる−かせのこころに−またれぬる−かはるはけふの−ころものみかは


00230
番号外作者 (999)

きえやらぬ−ゆきかとみゆる−うのはなの−ちれはまたふる−ここちこそすれ


00231
番号外作者 (999)

さつきやま−こえこそやらね−ほとときす−たひねせよとは−かたらはねとも


00232
番号外作者 (999)

あけぬれは−のさはにやとる−かけもなし−つきもたひねの−とこやたつらむ


00233
番号外作者 (999)

ことのはは−おもふはかりも−しらせぬに−なみたはやすく−いろにいてけり


00234
番号外作者 (999)

けふもまた−おなしなみたを−かけつれは−そてはかはらぬ−ころもとやみむ


00235
番号外作者 (999)

なひきけむ−ことそくやしき−をみなへし−なへてふきける−あきののかせに


00236
番号外作者 (999)

はるのひの−ひかりとみゆる−みやゐかな−あまのいはとの−あけやしぬらむ


00237
番号外作者 (999)

そへてやる−こころのほかに−なにのまた−なほわかれちを−なけくなるらむ


00238
番号外作者 (999)

おもひいても−またまつことも−なけれとも−さすかによこそ−すてもやられね


00239
番号外作者 (999)

いもせやま−はるはこころの−かはれはや−かすみのころも−たちへたつらむ


00240
番号外作者 (999)

みそらはや−さやけきよはの−つきかけに−みねのさくらや−のこるしらくも


00241
番号外作者 (999)

やまかせの−ふきたにやめは−とたえけり−ほそたにかはの−はなのうきはし


00242
番号外作者 (999)

すすしさに−くさのまくらも−わすられて−かはせのなみを−むすふよはかな


00243
番号外作者 (999)

しかのねの−ききすてかたき−よはなれは−われさへそする−をののくさふし


00244
番号外作者 (999)

わひつつは−きみにあふてふ−ぬれきぬと−かわかぬそてを−おもはましかは


00245
番号外作者 (999)

あしかきの−おなしうちには−おもへとも−ありけるものを−つらきこころは


00246
番号外作者 (999)

ゆめにても−いととこころの−くたくれは−かへすころもを−またかへすかな


00247
番号外作者 (999)

とはれぬも−うらめしからす−いまはたた−うときひとには−みえぬとおもへは


00248
番号外作者 (999)

やまのはに−おもひもいらし−よのなかは−とてもかくても−ありあけのつき


00249
番号外作者 (999)

としのうちの−はるのしるしは−もろひとの−いはふけしきの−みえぬなりけり


00250
番号外作者 (999)

さきそむる−みねのさくらを−みわたせは−たたひとえたに−かかるしらくも


00251
番号外作者 (999)

さみたれは−おもはぬかはの−かすそひて−わたりかちなる−たひにもあるかな


00252
番号外作者 (999)

なかめやる−こころはつきに−そひなから−へたつるくもは−なほつらきかな


00253
番号外作者 (999)

あききては−なからのやまに−つきさえて−よるのみこほる−しかのうらなみ


00254
番号外作者 (999)

みわのやま−すきのあをはは−ときわかて−あきのしるしに−しかそなくなる


00255
番号外作者 (999)

みやまちを−ゆふこえくれは−しひしはの−こすゑもさやに−あられふるなり


00256
番号外作者 (999)

ふゆかれの−あしまにすたく−をしかもの−はらはぬしもや−さゆるつきかけ


00257
番号外作者 (999)

つらからむ−ひとをそいまは−しのふへき−なさけはのちの−なけきなりけり


00258
番号外作者 (999)

いつかわれ−あひみむことを−こよひとて−まくらのちりを−うちはらふへき


00259
番号外作者 (999)

ささなみや−しかのみやこは−あれにしを−むかしなからの−やまさくらかな


00260
番号外作者 (999)

こころあらむ−ひともかくこそ−うゑてみめ−しつかかきねに−さけるうのはな


00261
番号外作者 (999)

はなすすき−まねくけしきに−しるきかな−かせふきかはる−あきのゆふくれ


00262
番号外作者 (999)

はきかはな−たをれはぬるる−そてにさへ−つゆをしたひて−やとるつきかけ


00263
番号外作者 (999)

あれにける−やととてつきは−かはらねと−むかしのかけは−なほそゆかしき


00264
番号外作者 (999)

あをはをは−いけのみくさに−まかへつつ−いろつくえたそ−かけもみちける


00265
番号外作者 (999)

うきよをは−なけきなからも−すくしきて−こひにわかみや−たへすなりけむ


00266
番号外作者 (999)

こひしなむ−のちのよまての−おもひては−しのふこころの−かよふはかりか


00267
番号外作者 (999)

たのめつつ−ひかすつもりの−うらみても−まつよりほかの−なくさめそなき


00268
番号外作者 (999)

ひとすちに−いのるにあらす−うらみかね−そむきはつへき−よともしらせよ


00269
寂蓮 (087)

ちらぬまそ−ひともとまらむ−はるかせを−いとふははなを−をしむのみかは


00270
寂蓮 (087)

さされいしの−うへふみこえし−わすれみつ−こまもわたらす−さみたれのそら


00271
寂蓮 (087)

ゆくあきを−をしむにさよも−ふけぬれは−たもとよりこそ−しくれそめけれ


00272
寂蓮 (087)

よもすから−みきはのこほり−ひとへつつ−かさねてかへる−しかのうらなみ


00273
寂蓮 (087)

ふみわけて−とふはうれしき−にはのゆきに−かへるあとこそ−つけまほしけれ


00274
寂蓮 (087)

ゆきかへり−うらつたひする−さよちとり−あかしもすまも−かせやさむけき


00275
寂蓮 (087)

たちのほる−けふりもあらは−おもひいてよ−しぬはかりそと−いひしことのは


00276
寂蓮 (087)

おもひねの−ゆめたにみえす−あけゆけは−あはてもとりの−ねこそつらけれ


00277
寂蓮 (087)

あちきなや−これさはみをは−おもへとて−こころにさへも−いとひはつらむ


00278
寂蓮 (087)

おもひいつる−ことたになくは−おほかたの−ものさひしかる−やととみてまし


00279
師光_源 (318)

わひひとの−やとにはうゑし−さくらはな−ちれはなけきの−かすまさりけり


00280
師光_源 (318)

つゆしけき−おはなくすはな−ふくかせに−たまぬきちらす−あきのゆふくれ


00281
師光_源 (318)

をささはら−よのまのゆきに−うつもれて−ゐなのやまかせ−おとそともしき


00282
師光_源 (318)

こひしとも−またつらしとも−おもひやる−こころいつれか−さきにたつらむ


00283
師光_源 (318)

みてしより−そのおもかけの−はなれねは−ゆめさへみをも−すてむとをしれ


00284
師光_源 (318)

つらかりし−ことのはをたに−うらみけむ−それをたにこそ−きかすなりけれ


00285
師光_源 (318)

たひねする−かたはうらうら−かはるとも−おなしみやこや−こひしかるらむ


00286
師光_源 (318)

さりともと−はかなくよをも−たのむかな−あるへきほとは−みゆるわかみに


00287
師光_源 (318)

うきなから−なほをしまるる−いのちかな−のちのよとても−たのみなけれは


00288
師光_源 (318)

こひしさは−またよもあけぬ−ここちして−とはぬひかすも−いまこそはしれ


00289
顕昭 (564)

わりなしな−いつくもはなの−なくはこそ−ひときかもとに−ひをもくらさめ


00290
顕昭 (564)

かへるはる−あけはみやこを−いてぬへし−こよひかためよ−あふさかのせき


00291
顕昭 (564)

なつころも−すそののはらを−わけゆけは−をりたかへたる−はきかはなすり


00292
顕昭 (564)

きよみかた−つきはくもゐを−わたれとも−かけをはとめよ−なみのせきもり


00293
顕昭 (564)

わたのはら−いつくにつきの−かくるらむ−なみのあなたは−やまもみえぬに


00294
顕昭 (564)

なるみかた−しほかせさむみ−なさめする−なみのまくらに−ちとりなくなり


00295
顕昭 (564)

ひとしれぬ−なみたのかはの−みなかみや−いはてのやまの−たにのしたみつ


00296
顕昭 (564)

こりはてぬ−あはてこころは−つくすとも−かれかれならむ−ひとはたのまし


00297
顕昭 (564)

たらちねや−とまりてわれを−をしままし−かはるにかはる−いのちなりせは


00298
顕昭 (564)

あまくもや−いまさらしなに−はれぬらむ−つきすみにけり−をはすてのやま


00299
番号外作者 (999)

いかにして−おもひしらせむ−ほとときす−おいはつるまて−あかぬこころを


00300
番号外作者 (999)

もしほやく−うらわにあきは−ふねとめし−つきもてやつす−けふりたつなり


00301
番号外作者 (999)

ときはなる−まつのあひたの−もみちはを−いかてしくれの−わきてそむらむ


00302
番号外作者 (999)

つくつくと−あけこそやらね−あきのよは−まとうつあめの−おとはかりして


00303
番号外作者 (999)

ふるゆきに−しつかふせやも−うつもれて−けふりはかりそ−しるしなりける


00304
番号外作者 (999)

かたみにも−えそみるましき−わきもこか−おもひたえねと−かけるたまつさ


00305
番号外作者 (999)

むかしみし−くもゐをこひて−あしたつの−さはへになくや−わかみなるらむ


00306
番号外作者 (999)

くらゐやま−こえゆくひとを−まほりつつ−ふもとにたてる−ねをのみそなく


00307
番号外作者 (999)

ききわたる−なからのはしの−あとたえて−くちせぬなのみ−とまるなりけり


00308
番号外作者 (999)

ひとかすに−あらすなるみの−うらにまた−おいのなみさへ−よるそかなしき


00309
登蓮 (551)

さよふけて−はなたちはなの−にほふかな−あきかせよりも−みにそしみぬる


00310
登蓮 (551)

かそへねと−あきのなかはそ−しられける−こよひににたる−つきしなけれは


00311
登蓮 (551)

ххххを−おもひやりつつ−なかむれは−こころひとつに−くもるつきかな


00312
登蓮 (551)

もろともに−みしひといかに−なりにけむ−つきはむかしに−かはらさりけり


00313
登蓮 (551)

かへりこむ−ほとをやひとに−ちきらまし−しのはれぬへき−わかみなりせは


00314
登蓮 (551)

ххххх−ххххххх−おもはすは−をしかるへくも−なきわかみかな


00315
登蓮 (551)

ххххх−いそのまつかえ−まくらにて−しほかせさむみ−あかしつるかな


00316
登蓮 (551)

ххххх−ххххへりし−そのひより−あくるよもなき−ものおもひかな


00317
登蓮 (551)

ххのこゑ−ひをふるままに−のちのよの−いとともちかく−なるそかなしき


00318
登蓮 (551)

よのなかの−ひとのこころの−うきくもに−そらかくれする−ありあけのつき


00319
番号外作者 (999)

そてにみな−かきねのうめは−しみにけり−はなにはのこる−かやなかるらむ


00320
番号外作者 (999)

さみたれは−ふるのたかはし−みつこえて−なみはかりこそ−たちわたりけれ


00321
番号外作者 (999)

あきかせの−ふくときくより−たなはたは−こころのうちや−すすしかるらむ


00322
番号外作者 (999)

ぬきかけし−ぬしはしらねと−むらさきの−いろむつましき−ふちはかまかな


00323
番号外作者 (999)

はつしくれ−ふりにしさとを−きてみれは−みやきかはらに−もみちしにけり


00324
番号外作者 (999)

しくれかと−きけはこのはの−ちるものを−それにもぬるる−わかたもとかな


00325
番号外作者 (999)

しもかれの−まかきのうちに−ゆきふれは−きくよりのちの−はなもありけり


00326
番号外作者 (999)

いかなれは−すきてのみゆく−としつきの−みにとまりては−おいとなるらむ


00327
番号外作者 (999)

あひみむと−いのりしことの−かなはすは−わすれたにせよ−かみのしるしに


00328
番号外作者 (999)

あさことに−あはれをいとと−ますかかみ−しらぬおきなを−いつまてかみむ


00329
俊恵 (085)

まこもくさ−つのくみわたる−さはへには−つなかぬこまも−はなれさりけり


00330
俊恵 (085)

こすゑより−こえておちくる−ふちなみを−ゐせきはまつの−しつえなりけり


00331
俊恵 (085)

たなはたの−たえぬちきりを−うれしとも−こよひはかりや−おもひしるらむ


00332
俊恵 (085)

いかたおろす−きよたきかはに−すむつきは−さをにさはらぬ−こほりなりけり


00333
俊恵 (085)

ふるさとの−いたゐのしみつ−みくさゐて−つきさへすます−なりにけるかな


00334
俊恵 (085)

みよしのの−そらかきくもり−ゆきふれは−ふもとのさとは−うちしくれつつ


00335
俊恵 (085)

たかまとの−のちのしのはら−かせさえて−たまゐかそてに−あられたはしる


00336
俊恵 (085)

ありあけの−つきかけさむみ−なにはかた−おきのしらすに−ちとりなくなり


00337
俊恵 (085)

おもひかね−なほこひちにそ−かへりぬる−うらみはすゑも−とほらさりけり


00338
俊恵 (085)

きみやあらぬ−わかみやあらぬ−おほつかな−ちきりしことの−みなかはりぬる


00339
頼政 (552)

みやまきの−そのこすゑとも−みえさりし−さくらははなに−あらはれにけり


00340
頼政 (552)

たつねしと−やとにさくらは−うゑしかと−おほつかなみの−はるのやまへや


00341
頼政 (552)

よしのかは−いはせのなみに−よるはなや−あをねかみねに−きゆるしらくも


00342
頼政 (552)

みやこには−まつらむものを−ほとときす−いつるををしむ−みやまへのさと


00343
頼政 (552)

よもすから−そらゆくつきを−やまのはに−おくりつくるは−こころなりけり


00344
頼政 (552)

ひとしれぬ−おほうちやまの−やまもりは−こかくれてのみ−つきをみるかな


00345
頼政 (552)

まきなかす−にふのかはせに−ゐるかもは−めなれにけりな−たちもさわかす


00346
頼政 (552)

せきかぬる−なみたのかはの−はやきせは−あふよりほかの−しからみそなき


00347
頼政 (552)

ひとはいさ−あかぬよとこに−ととめつる−わかこころこそ−われをまつらめ


00348
頼政 (552)

きみかよは−なからのはしを−ちたひまて−つくりかへても−なほやふりなむ


00349
番号外作者 (999)

つきみれは−おもひそあへぬ−やまたかみ−いつれのとしの−ゆきにかあるらむ


00350
番号外作者 (999)

まののうらを−こきいててみれは−ささなみや−ひらのたかねに−つきかたふきぬ


00351
番号外作者 (999)

みわたせは−なひかぬくさも−なかりけり−かせこそのへの−あるしなりけれ


00352
番号外作者 (999)

あさまたき−おほうちやまを−みわたせは−けふそみゆきの−はしめなりける


00353
番号外作者 (999)

つらからむ−ときこそあらめ−あちきなく−いはてこころを−くたくへきやは


00354
番号外作者 (999)

しなはやと−いふそはかなき−わたりかは−またあふせとは−きかぬものゆゑ


00355
番号外作者 (999)

あふことに−みをはかへむと−いひしかと−さてしもをしき−いのちなりけり


00356
番号外作者 (999)

しつみぬる−みくつならすは−もろともに−けふしらかはの−はなはみてまし


00357
番号外作者 (999)

このうちを−いてむとならは−あしたつの−なれしくもゐに−なとやかへらぬ


00358
番号外作者 (999)

むさしのの−わかむらさきの−ころもては−ゆかりまてこそ−うれしかりけれ