[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

俊成三十六人歌合


[ 作品集成立年順 | 作者名順 | 作品名順 ]

作品集名俊成三十六人歌合 
作品集名読みしゅんぜいさんじゅうろくにんうたあわせ 
作成年月日成立年未詳
場所 

00001
人麿 (003)

たつたかは−もみちはなかる−かみなひの−みむろのやまに−しくれふるらし


00002
人麿 (003)

あしひきの−やまとりのをの−したりをの−なかなかしよを−ひとりかもねむ


00003
人麿 (003)

をとめこか−そてふるやまの−みつかきの−ひさしきよより−おもひそめてき


00004
貫之 (035)

しらつゆも−しくれもいたく−もるやまは−したはのこらす−いろつきにけり


00005
貫之 (035)

むすふての−しつくににこる−やまのゐの−あかてもひとに−わかれぬるかな


00006
貫之 (035)

よしのかは−いはなみたかく−ゆくみつの−はやくそひとを−おもひそめてし


00007
躬恒 (029)

いつくとも−はるのひかりは−わかなくに−またみよしのの−やまはゆきふる


00008
躬恒 (029)

すみよしの−まつをあきかせ−ふくからに−こゑうちそふる−おきつしらなみ


00009
躬恒 (029)

いせのうみに−しほやくあまの−ぬれころも−なるとはすれと−あはぬきみかな


00010
伊勢 (019)

あひにあひて−ものおもふころの−わかそてに−やとるつきさへ−ぬるるかほなる


00011
伊勢 (019)

みわのやま−いかにまちみむ−としふとも−たつぬるひとも−あらしとおもへは


00012
伊勢 (019)

おもひかは−たえすなかるる−みつのあわの−うたかたひとに−あはてきえめや


00013
家持 (006)

まきもくの−ひはらもいまた−くもらねは−こまつかはらに−あわゆきそふる


00014
家持 (006)

かささきの−わたせるはしに−おくしもの−しろきをみれは−よそふけにける


00015
家持 (006)

かみなひの−みむろのやまの−くすかつら−うらふきかへす−あきはきにけり


00016
赤人 (004)

あすからは−わかなつまむと−しめしのに−きのふもけふも−ゆきはふりつつ


00017
赤人 (004)

ももしきの−おほみやひとは−いとまあれや−さくらかさして−けふもくらしつ


00018
赤人 (004)

わかのうらに−しほみちくれは−かたをなみ−あしへをさして−たつなきわたる


00019
業平 (017)

はなにあかぬ−なけきはいつも−せしかとも−けふのこよひに−にるときはなし


00020
業平 (017)

つきやあらぬ−はるやむかしの−はるならぬ−わかみひとつは−もとのみにして


00021
業平 (017)

たかみそき−ゆふつけとりか−からころも−たつたのやまに−をりはへてなく


00022
遍昭 (012)

いそのかみ−ふるのやまへの−さくらはな−うゑけむときを−しるひとそなき


00023
遍昭 (012)

みなひとは−はなのころもに−なりぬなり−こけのたもとよ−かわきたにせよ


00024
遍昭 (012)

すゑのつゆ−もとのしつくや−よのなかの−おくれさきたつ−ためしなるらむ


00025
素性 (021)

われのみや−あはれとおもはむ−きりきりす−なくゆふかけの−やまとなてしこ


00026
素性 (021)

おとにのみ−きくのしらつゆ−よるはおきて−ひるはおもひに−あへすけぬへし


00027
素性 (021)

いまこむと−いひしはかりに−なかつきの−ありあけのつきを−まちいてつるかな


00028
友則 (033)

ゆふされは−ほたるよりけに−もゆれとも−ひかりみねはや−ひとのつれなき


00029
友則 (033)

あつまちの−さやのなかやま−なかなかに−なにしかひとを−おもひそめけむ


00030
友則 (033)

したにのみ−こふれはくるし−たまのをの−たえてみたれむ−ひとなとかめそ


00031
猿丸大夫 (005)

をちこちの−たつきもしらぬ−やまなかに−おほつかなくも−よふことりかな


00032
猿丸大夫 (005)

ひくらしの−なきつるなへに−ひはくれぬと−おもふはやまの−かけにそありける


00033
猿丸大夫 (005)

おくやまに−もみちふみわけ−なくしかの−こゑきくときそ−あきはかなしき


00034
小町 (009)

はなのいろは−うつりにけりな−いたつらに−わかみよにふる−なかめせしまに


00035
小町 (009)

いろみえて−うつろふものは−よのなかの−ひとのこころの−はなにそありける


00036
小町 (009)

あまのすむ−うらこくふねの−かちをたえ−よをうみわたる−われそかなしき


00037
兼輔 (027)

みしかよの−ふけゆくままに−たかさこの−みねのまつかせ−ふくかとそきく


00038
兼輔 (027)

あふさかの−このしたつゆに−ぬれしより−わかころもては−いまもかわかす


00039
兼輔 (027)

みかのはら−わきてなかるる−いつみかは−いつみきとてか−こひしかるらむ


00040
朝忠 (044)

よろつよの−はしめとけふを−いのりおきて−いまゆくすゑは−かみそしるらむ


00041
朝忠 (044)

あふことの−たえてしなくは−なかなかに−ひとをもみをも−うらみさらまし


00042
朝忠 (044)

くらはしの−やまのかひより−はるかすみ−としをつみてや−たちはしむらむ


00043
敦忠 (043)

ものおもふと−すくるつきひも−しらぬまに−ことしもけふに−はてぬとかきく


00044
敦忠 (043)

いせのうみの−ちひろのはまに−ひろふとも−いまはなにてふ−かひかあるへき


00045
敦忠 (043)

みにしみて−おもふこころの−としふれは−つひにいろにも−いてぬへきかな


00046
高光 (116)

はるすきて−ちりはてにける−うめのはな−たたかはかりそ−えたにのこれる


00047
高光 (116)

かくはかり−へかたくみゆる−よのなかに−うらやましくも−すめるつきかな


00048
高光 (116)

みてもまた−またもみまくの−ほしかりし−はなのさかりは−すきやしぬらむ


00049
公忠 (117)

たまくしけ−ふたとせあはぬ−きみかみを−あけなからやは−あらむとおもひし


00050
公忠 (117)

ゆきやらて−やまちくらしつ−ほとときす−いまひとこゑの−さかまほしさに


00051
公忠 (117)

とのもりの−とものみやつこ−こころあらは−このはるはかり−あさきよめすな


00052
忠峯 (030)

はるたつと−いふはかりにや−みよしのの−やまもかすみて−けさはみゆらむ


00053
忠峯 (030)

ゆめよりも−はかなきものは−なつのよの−あかつきかたの−わかれなりけり


00054
忠峯 (030)

ありあけの−つれなくみえし−わかれより−あかつきはかり−うきものはなし


00055
斎宮女御 (119)

そてにさへ−あきのゆふへは−しられけり−きえしあさちか−つゆをかけつつ


00056
斎宮女御 (119)

なれゆくは−うきよなれはや−すまのあまの−しほやきころも−まとほなるらむ


00057
斎宮女御 (119)

ぬるゆめに−うつつのうさも−わすられて−おもひなくさむ−ほとそはかなき


00058
頼基 (120)

ひとふしに−ちよをこめたる−つゑなれは−つくともつきし−きみかよはひは


00059
頼基 (120)

なくかりは−ゆくかかへるか−おほつかな−はるのみやにて−あきのよなれは


00060
頼基 (120)

ねのひする−のへにこまつを−ひきつれて−かへるやまちに−うくひすそなく


00061
敏行 (018)

あききぬと−めにはさやかに−みえねとも−かせのおとにそ−おとろかれぬる


00062
敏行 (018)

あきはきの−はなさきにけり−たかさこの−をのへのしかは−いまやなくらむ


00063
敏行 (018)

ひさかたの−くものうへにて−みるきくは−あまつほしとそ−あやまたれける


00064
重之 (048)

なつかりの−たまえのあしを−ふみしたき−むれゐるとりの−たつそらそなき


00065
重之 (048)

かせをいたみ−いはうつなみの−おのれのみ−くたけてものを−おもふころかな


00066
重之 (048)

つくはやま−はやましけやま−しけけれと−おもひいるには−さはらさりけり


00067
宗于 (028)

ときはなる−まつのみとりも−はるくれは−いまひとしほの−いろまさりけり


00068
宗于 (028)

やまさとは−ふゆそさひしさ−まさりける−ひとめもくさも−かれぬとおもへは


00069
宗于 (028)

つれもなく−なりゆくひとの−ことのはそ−あきよりさきの−もみちなりける


00070
信明 (124)

あたらよの−つきとはなとを−おなしくは−あはれしれらむ−ひとにみせはや


00071
信明 (124)

ほのほのと−ありあけのつきの−つきかけに−もみちふきおろす−やまおろしのかせ


00072
信明 (124)

ものをのみ−おもひねさめの−まくらには−なみたかからぬ−あかつきそなき


00073
清正 (129)

ねのひしに−しめつるのへの−ひめこまつ−ひかてやちよの−かけをまたまし


00074
清正 (129)

あまつかせ−ふけひのうらに−ゐるたつの−なとかくもゐに−かへらさるへき


00075
清正 (129)

むらむらの−にしきとそみる−さほやまの−ははそのもみち−きりたたぬまは


00076
順 (130)

はるふかみ−ゐてのかはなみ−たちかへり−みてこそゆかめ−やまふきのはな


00077
順 (130)

みつのおもに−てるつきなみを−かそふれは−こよひそあきの−もなかなりける


00078
順 (130)

なをきけは−むかしなからの−やまなれと−しくるるあきは−いろまさりけり


00079
興風 (034)

ちきりけむ−こころそつらき−たなはたの−としにひとたひ−あふはあふかは


00080
興風 (034)

たれをかも−しるひとにせむ−たかさこの−まつもむかしの−ともならなくに


00081
興風 (034)

いたつらに−すくすつきひは−おもほえて−はなみてくらす−はるそすくなき


00082
元輔 (042)

ちきりきな−かたみにそてを−しほりつつ−すゑのまつやま−なみこさしとは


00083
元輔 (042)

おほゐかは−ゐせきのみつの−わくらはに−けふはたのめし−くれそまたるる


00084
元輔 (042)

うしといひて−よをひたすらに−そむかねは−ものおもひしらぬ−みとやなりなむ


00085
是則 (031)

みよしのの−やまのしらゆき−つもるらし−ふるさとさむく−なりまさるなり


00086
是則 (031)

あさほらけ−ありあけのつきと−みるまてに−よしののさとに−ふれるしらゆき


00087
是則 (031)

をしかふす−なつののくさの−みちをなみ−しけきこひちに−まとふころかな


00088
元真 (134)

さきにけり−わかやまさとの−うのはなは−かきねにきえぬ−ゆきとみるまて


00089
元真 (134)

あらたまの−としをおくりて−ふるみやに−はるともみえぬ−けふのそらかな


00090
元真 (134)

こひしさの−わすられぬへき−ものならは−なにかはいける−みをもうらみむ


00091
小大君 (135)

いははしの−よるのちきりも−たえぬへし−あくるわひしき−かつらきのかみ


00092
小大君 (135)

かくはかり−とくとはすれと−あしひきの−やまゐのみつは−なほこほりけり


00093
小大君 (135)

おほゐかは−そまやまかせの−さむけれは−たついはなみを−ゆきかとそみる


00094
仲文 (125)

ありあけの−つきのひかりを−まつほとに−わかよのいたく−ふけにけるかな


00095
仲文 (125)

こけむせる−くちきのそまの−そまひとを−いかなるくれに−おもひいつらむ


00096
仲文 (125)

おもひしる−ひとにみせはや−よもすから−わかとこなつに−おきゐたるつゆ


00097
能宣 (049)

きのふまて−よそにおもひし−あやめくさ−けふわかやとの−つまとみるかな


00098
能宣 (049)

みかきもり−ゑしのたくひの−よるはもえ−ひるはきえつつ−ものをこそおもへ


00099
能宣 (049)

われならぬ−ひとにこころを−つくはやま−したにかよはむ−みちたにやなき


00100
忠見 (041)

こひすてふ−わかなはまたき−たちにけり−ひとしれすこそ−おもひそめしか


00101
忠見 (041)

やかすとも−くさはもえなむ−かすかのを−たたはるのひに−まかせたらなむ


00102
忠見 (041)

いつかたに−なきてゆくらむ−ほとときす−よとのわたりの−またよふかきに


00103
兼盛 (040)

くれてゆく−あきのかたみに−おくものは−わかもとゆひの−しもにそありける


00104
兼盛 (040)

たよりあらは−いかてみやこへ−つけやらむ−けふしらかはの−せきはこえぬと


00105
兼盛 (040)

しのふれと−いろにいてにけり−わかこひは−ものやおもふと−ひとのとふまて


00106
中務 (136)

あきかせの−ふくにつけても−とはぬかな−をきのはならは−おとはしてまし


00107
中務 (136)

ありしたに−うかりしものを−あかすとて−いつくにそふる−つらさなるらむ


00108
中務 (136)

わすられて−しはしまとろむ−たねもかな−いつかはきみを−ゆめならてみむ