[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

宮河歌合


[ 作品集成立年順 | 作者名順 | 作品名順 ]

作品集名宮河歌合 
作品集名読みみやがわうたあわせ 
作成年月日文治五年(1189年)
場所宮河  (みやがわ)

00001
西行 (086)

よろつよを−やまたのはらの−あやすきに−かせしきたてて−こゑよはふなり


00002
西行 (086)

なかれいてて−みあとたれます−みつかきは−みやかはよりや−わたらひのしめ


00003
西行 (086)

くるはるは−みねにかすみを−さきたてて−たにのかけひを−つたふなりけり


00004
西行 (086)

わきてけふ−あふさかやまの−かすめるは−たちおくれたる−はるやこゆらむ


00005
西行 (086)

わかなつむ−のへのかすみそ−あはれなる−むかしをとほく−へたつとおもへは


00006
西行 (086)

わかなおふる−はるののもりに−われなりて−うきよをひとに−つみしらせはや


00007
西行 (086)

ふるすうとく−たにのうくひす−なりはては−われやかはりて−なかむとすらむ


00008
西行 (086)

いろにしみ−かもなつかしき−うめかえに−をりしもあれや−うくひすのなく


00009
西行 (086)

くもにまかふ−はなのさかりを−おもはせて−かつかつかすむ−みよしののやま


00010
西行 (086)

ふかくいると−はなのさきなむ−をりこそあれ−ともにたつねむ−やまひともかな


00011
西行 (086)

としをへて−まつもをしむも−やまさくら−はなにこころを−つくすなりけり


00012
西行 (086)

はなをまつ−こころこそなほ−むかしなれ−はるにはうとく−なりにしものを


00013
西行 (086)

やまさくら−かしらのはなに−をりそへて−かきりのはるの−いへつとにせむ


00014
西行 (086)

はなよりも−いのちをそなほ−をしむへき−まちつくへしと−おもひやはせし


00015
西行 (086)

をしまれぬ−みたにもよには−あるものを−あなあやにくの−はなのこころや


00016
西行 (086)

うきよには−ととめおかしと−はるかせの−ちらすははなを−おもふなりけり


00017
西行 (086)

よのなかを−おもへはなへて−ちるはなの−わかみをさても−いかさまにせむ


00018
西行 (086)

はなさへに−よをうきくさに−なりにけり−ちるををしめは−さそふやまみつ


00019
西行 (086)

かさこしの−みねのつつきに−さくはなは−いつさかりとも−なくやちるらむ


00020
西行 (086)

かせもよし−はなをもさそへ−いかかせむ−おもひはつれは−あらまうきよそ


00021
西行 (086)

かそへねと−こよひのつきの−けしきにて−あきのなかはを−そらにしるかな


00022
西行 (086)

つきのすむ−あさちにすたく−きりきりす−つゆのおくにや−よるをしるらむ


00023
西行 (086)

きよみかた−おきのいはこす−しらなみに−ひかりをかはす−あきのよのつき


00024
西行 (086)

つきすみて−ふくるちとりの−こゑすなり−こころくたくや−すまのせきもり


00025
西行 (086)

やまかけに−すまぬこころは−なになれや−をしまれている−つきもあるよに


00026
西行 (086)

いつくとて−あはれならすは−なけれとも−あれたるやとそ−つきはさひしき


00027
西行 (086)

つきのいろに−こころをふかく−そめましや−みやこをいてぬ−わかみなりせは


00028
西行 (086)

わたのはら−なみにもつきは−かくれけり−みやこのやまを−なにいとひけむ


00029
西行 (086)

よのなかの−うきをもしらて−すむつきの−かけはわかみの−ここちこそすれ


00030
西行 (086)

かくれなく−もにすむむしは−みゆれとも−われからくもる−あきのよのつき


00031
西行 (086)

うきよには−ほかなかりけり−あきのつき−なかむるままに−ものそかなしき


00032
西行 (086)

すつとならは−うきよをいとふ−しるしあらむ−われみはくもれ−あきのよのつき


00033
西行 (086)

あききぬと−かせにいはせて−くちなしの−いろそめそむる−をみなへしかな


00034
西行 (086)

はなかえに−つゆのしらたま−ぬきかけて−をるそてぬらす−をみなへしかな


00035
西行 (086)

やまさとは−あはれなりやと−ひととはは−しかのなくねを−きけとこたへよ


00036
西行 (086)

をくらやま−ふもとをこむる−ゆふきりに−たちもらさるる−さをしかのこゑ


00037
西行 (086)

しらくもを−つはさにかけて−ゆくかりの−かとたのおもの−ともしたふなる


00038
西行 (086)

からすはに−かくたまつさの−ここちして−かりなきわたる−ゆふやみのそら


00039
西行 (086)

あきしのや−とやまのさとや−しくるらむ−いこまのたけに−くものかかれる


00040
西行 (086)

なにとかく−こころをさへは−つくすらむ−わかなけきにて−くるるあきかは


00041
西行 (086)

ますけおふる−あらたにみつを−まかすれは−うれしかほにも−なくかはつかな


00042
西行 (086)

みつたたふ−いりえのまこも−かりかねて−むなてにすくる−さみたれのころ


00043
西行 (086)

ほとときす−たにのまにまに−おとつれて−さひしかりける−みねつつきかな


00044
西行 (086)

ひときかぬ−ふかきやまちの−ほとときす−なくねもいかに−さひしかるけむ


00045
西行 (086)

しのおふる−あたりもすすし−かはやしろ−さかきにかかる−なみのしらゆふ


00046
西行 (086)

ひさきおひて−すすめとなれる−かけなれや−なみうつきしに−かせわたりつつ


00047
西行 (086)

あられうつ−むくらかしたの−きりきりす−あるかなきかの−こゑきこゆなり


00048
西行 (086)

をくらやま−ふもとのさとに−このはちれは−こすゑにはるる−つきをみるかな


00049
西行 (086)

よしのやま−ふもとにふらぬ−ゆきならは−はなかとみてや−たつねいらまし


00050
西行 (086)

かせさえて−よすれはやかて−こほりつつ−かへるなみなき−しかのからさき


00051
西行 (086)

おしなへて−ものをおもはぬ−ひとにさへ−こころをつくる−あきのはつかせ


00052
西行 (086)

たれすみて−あはれしるらむ−やまさとの−あめふりすさむ−ゆふくれのそら


00053
西行 (086)

わかこころ−さこそみやこに−うとくならめ−さとのあまりに−なかゐしてけり


00054
西行 (086)

ほとふれは−おなしみやこの−うちたにも−おほつかなさは−とはまほしきを


00055
西行 (086)

しくれかは−やまめくりする−こころかな−いつまてとのみ−うちしをれつつ


00056
西行 (086)

わかやとは−やまのあなたに−あるものを−なにとうきよを−しらぬこころそ


00057
西行 (086)

としつきを−いかてわかみに−おくりけむ−きのふみしひと−けふはなきよに


00058
西行 (086)

むかしおもふ−にはにうききを−つみおきて−みしよにもにぬ−としのくれかな


00059
西行 (086)

またれつる−いりあひのかねの−おとすなり−あすもやあらは−きかむとすらむ


00060
西行 (086)

なにことに−とまるこころの−ありけれは−さらにしもまた−よのいとはしき


00061
西行 (086)

なきひとを−かそふるあきの−よもすから−しをるるそてや−とりへののつゆ


00062
西行 (086)

はかなしや−あたにいのちの−つゆきえて−のへにやたれも−おくりおかれむ


00063
西行 (086)

みちかはる−みゆきかなしき−こよひかな−かきりのたひと−みるにつけても


00064
西行 (086)

まつやまの−なみになかれて−こしふねの−やかてむなしく−なりにけるかな


00065
西行 (086)

うきよとて−つきすますなる−こともあらは−いかかはすへき−あめのしたひと


00066
西行 (086)

なからへて−たれかはさらに−すみとけむ−つきかくれにし−うきよなりけり


00067
西行 (086)

みをしれは−ひとのとかとも−おもはぬに−うらみかほにも−ぬるるそてかな


00068
西行 (086)

なかなかに−なれぬおもひの−ままならは−うらみはかりや−みにつもらまし


00069
西行 (086)

あはれとて−とふひとのなと−なかるらむ−ものおもふやとの−をきのうはかせ


00070
西行 (086)

おもひしる−ひとありあけの−よなりせは−つきせすみをは−うらみさらまし


00071
西行 (086)

あふとみし−そのよのゆめの−さめてあれな−なかきねふりは−うかるへけれと


00072
西行 (086)

あはれあはれ−このよはよしや−さもあらはあれ−こむよもかくや−くるしかるへき


00073
西行 (086)

きみはまつ−うきよのゆめの−さめぬとも−おもひあはせむ−のちのはるあき


00074
西行 (086)

はるあきを−きみおもひいては−われはまた−はなとつきとに−なかめおこせむ