[ 時代統合情報システム トップ ] [ データベース一覧 ]

光厳院三十六番歌合


[ 作品集成立年順 | 作者名順 | 作品名順 ]

作品集名光厳院三十六番歌合 
作品集名読みこうごんいんさんじゅうろくばんうたあわせ 
作成年月日貞和五年八月九日(1349年9月21日)
場所 

00001
未入力 (xxx)

もろくちる花のこころはさわけともかせのとかなるあをやきのいと

もろくちる−はなのこころは−さわけとも−かせのとかなる−あをやきのいと


00002
未入力 (xxx)

みたれちる花をまかせてみるうちはさそふかつらき風としもなし

みたれちる−はなをまかせて−みるうちは−さそふかつらき−かせとしもなし


00003
未入力 (xxx)

のとけくはかはかり人もしたはしのはなのためとやさそふはるかせ

のとけくは−かはかりひとも−したはしの−はなのためとや−さそふはるかせ


00004
未入力 (xxx)

あさみとり柳になひき梅にかをりかせのなさけは春にそありける

あさみとり−やなきになひき−うめにかをり−かせのなさけは−はるにそありける


00005
未入力 (xxx)

川きしのやなきのいとをふくかせのはるのこころにのとかなるかな

かはきしの−やなきのいとを−ふくかせの−はるのこころに−のとかなるかな


00006
未入力 (xxx)

ふくとなき庭のはるかせ枝に見えてなひきみたるるあを柳のいと

ふくとなき−にはのはるかせ−えたにみえて−なひきみたるる−あをやきのいと


00007
未入力 (xxx)

ちる花にうき世をさとる人もあらはつらきもうれし春の山かせ

ちるはなに−うきよをさとる−ひともあらは−つらきもうれし−はるのやまかせ


00008
未入力 (xxx)

ふきみたしやみかたになるはるさめのしつくもさむきまとのあさかせ

ふきみたし−やみかたになる−はるさめの−しつくもさむき−まとのあさかせ


00009
未入力 (xxx)

はなやさく霞のしたをわけ行けはなへてかをりのふかき山かせ

はなやさく−かすみのしたを−わけゆけは−なへてかをりの−ふかきやまかせ


00010
未入力 (xxx)

やはらけるときの心をうくるなれやふくものとけきはるかせのこゑ

やはらける−ときのこころを−うくるなれや−ふくものとけき−はるかせのこゑ


00011
未入力 (xxx)

ふきすさふ風にをりをりはなおちてのとかにかすむ春の夕くれ

ふきすさふ−かせにをりをり−はなおちて−のとかにかすむ−はるのゆふくれ


00012
未入力 (xxx)

青柳のいとふきみたすはるかせにちりしくにはの花そなみよる

あをやきの−いとふきみたす−はるかせに−ちりしくにはの−はなそなみよる


00013
未入力 (xxx)

ふりよわるをりをりそらのうすひかりさてしもはれぬ五月雨のころ

ふりよわる−をりをりそらの−うすひかり−さてしもはれぬ−さみたれのころ


00014
未入力 (xxx)

色きよみあを葉のこすゑ雨はれて露ふきはらふ風そすすしき

いろきよみ−あをはのこすゑ−あめはれて−つゆふきはらふ−かせそすすしき


00015
未入力 (xxx)

えたよわきわか葉の竹のひとなひきあめふりすくる夕たちの風

えたよわき−わかはのたけの−ひとなひき−あめふりすくる−ゆふたちのかせ


00016
未入力 (xxx)

てりつよるあつさをしはしなくさめてすすしくむかふ夕たちのあめ

てりつよる−あつさをしはし−なくさめて−すすしくむかふ−ゆふたちのあめ


00017
未入力 (xxx)

よられつる草もすすしき色に見えてうれしかほなるむら雨のには

よられつる−くさもすすしき−いろにみえて−うれしかほなる−むらさめのには


00018
未入力 (xxx)

はれかかる雲のこなたににし見えてなほふりのこるゆふたちの雨

はれかかる−くものこなたに−にしみえて−なほふりのこる−ゆふたちのあめ


00019
未入力 (xxx)

ゆふたちの雨にまさりていはかねやたきれる水のおとそすすしき

ゆふたちの−あめにまさりて−いはかねや−たきれるみつの−おとそすすしき


00020
未入力 (xxx)

あすまてもはれすやあらんこのくれも猶くもふかしさみたれのそら

あすまても−はれすやあらむ−このくれも−なほくもふかし−さみたれのそら


00021
未入力 (xxx)

ふりしめり池辺木ふかき五月雨にみのもしほれてたてるしらさき

ふりしめり−いけへこふかき−さみたれに−みのもしをれて−たてるしらさき


00022
未入力 (xxx)

ほとときすさやかになのるこゑはかりしめるともなきさみたれのうち

ほとときす−さやかになのる−こゑはかり−しめるともなき−さみたれのうち


00023
未入力 (xxx)

庭のいけになくやかはつのこゑはしてさみたれくらきよひのうたたね

にはのいけに−なくやかはつの−こゑはして−さみたれくらき−よひのうたたね


00024
未入力 (xxx)

夏の雨のなかき日くらしふるなへに木すゑのあを葉色そすすしき

なつのあめの−なかきひくらし−ふるなへに−こすゑのあをは−いろそすすしき


00025
未入力 (xxx)

山きはにたなひく雲にかりなきて秋ものすこきゆふくれのいろ

やまきはに−たなひくくもに−かりなきて−あきものすこき−ゆふくれのいろ


00026
未入力 (xxx)

夕暮のなかめをつけてとふかりのつはさきえゆくをちのうすくも

ゆふくれの−なかめをつけて−とふかりの−つはさきえゆく−をちのうすくも


00027
未入力 (xxx)

山のはにたなひく雲のたえたえに夕日のをちをわたるかりかね

やまのはに−たなひくくもの−たえたえに−ゆふひのをちを−わたるかりかね


00028
未入力 (xxx)

我かなかめ秋にそめなす雲の色をこころありかほにすくる雁かね

わかなかめ−あきにそめなす−くものいろを−こころありかほに−すくるかりかね


00029
未入力 (xxx)

身をあきのなかめにいたむそのままに雲のけしきも夕くれのそら

みをあきの−なかめにいたむ−そのままに−くものけしきも−ゆふくれのそら


00030
未入力 (xxx)

なきわたる雁のはかせも秋さむみあさけさひしきうき雲の空

なきわたる−かりのはかせも−あきさむみ−あさけさひしき−うきくものそら


00031
未入力 (xxx)

ふきしほる野辺の秋かせ身にさむみしくれかちなるむらくもの空

ふきしをる−のへのあきかせ−みにさむみ−しくれかちなる−むらくものそら


00032
未入力 (xxx)

風さむみかりなきわたる夕くれのくもまにほそきみかつきの影

かせさむみ−かりなきわたる−ゆふくれの−くもまにほそき−みかつきのかけ


00033
未入力 (xxx)

月をしほる松のひひきもさ夜ふけて秋かせさむきむら雲のそら

つきをしをる−まつのひひきも−さよふけて−あきかせさむき−むらくものそら


00034
未入力 (xxx)

山きはにくもはむらむら見ゆれともかけもさはらぬなか空のつき

やまきはに−くもはむらむら−みゆれとも−かけもさはらぬ−なかそらのつき


00035
未入力 (xxx)

むらむらにたなひく雲に雁なきてそらものすこき秋かせの暮

むらむらに−たなひくくもに−かりなきて−そらものすこき−あきかせのくれ


00036
未入力 (xxx)

なかむるに秋なるこころなになれや雲はいつもの夕くれのそら

なかむるに−あきなるこころ−なになれや−くもはいつもの−ゆふくれのそら


00037
未入力 (xxx)

しもふかきおち葉か庭のあさしめりもるやあさひのかけもすくなし

しもふかき−おちはかにはの−あさしめり−もるやあさひの−かけもすくなし


00038
未入力 (xxx)

野辺みれはあさひのかけになりてしもさらにさむけき霜の色かな

のへみれは−あさひのかけに−なりてしも−さらにさむけき−しものいろかな


00039
未入力 (xxx)

さえこほるたるひののきの朝日影さすかにおつるゆきの玉みつ

さえこほる−たるひののきの−あさひかけ−さすかにおつる−ゆきのたまみつ


00040
未入力 (xxx)

さえあるる雪けのそらのうすくもりよわき日かけの色もさむけし

さえあるる−ゆきけのそらの−うすくもり−よわきひかけの−いろもさむけし


00041
未入力 (xxx)

さむき日のかたふくままにかせあれてゆきになりゆく夕くれのそら

さむきひの−かたふくままに−かせあれて−ゆきになりゆく−ゆふくれのそら


00042
未入力 (xxx)

むらしくれふるやのきはの夕日かけくもるとみれは又はれぬなり

むらしくれ−ふるやのきはの−ゆふひかけ−くもるとみれは−またはれぬなり


00043
未入力 (xxx)

しくれすさふ空すさましみうき雲にもるる夕日のかけよわくして

しくれすさふ−そらすさましみ−うきくもに−もるるゆふひの−かけよわくして


00044
未入力 (xxx)

霜かれのをはなのすゑのさひしきにのこるゆふひも影よわくして

しもかれの−をはなのすゑの−さひしきに−のこるゆふひも−かけよわくして


00045
未入力 (xxx)

風ませにゆきうちちりてさゆる日はくもるともなくはるるともなし

かせませに−ゆきうちちりて−さゆるひは−くもるともなく−はるるともなし


00046
未入力 (xxx)

ゆききえしをかのやま松としふともその日のかけのわすられめやは

ゆききえし−をかのやままつ−としふとも−そのひのかけの−わすられめやは


00047
未入力 (xxx)

時雨すさふ夕のそらのうきくもにうつる日かけも物さむくして

しくれすさふ−ゆふへのそらの−うきくもに−うつるひかけも−ものさむくして


00048
未入力 (xxx)

雪ちりて日影をりをり見ゆるしも猶さえさむきけふのひくらし

ゆきちりて−ひかけをりをり−みゆるしも−なほさえさむき−けふのひくらし


00049
未入力 (xxx)

おなしこの月こそ人も見るらめなこころはあらぬなかめなりとも

おなしこの−つきこそひとも−みるらめな−こころはあらぬ−なかめなりとも


00050
未入力 (xxx)

ふけぬまはまつになくさむ月かけのかたふくにこそねはなかれけれ

ふけぬまは−まつになくさむ−つきかけの−かたふくにこそ−ねはなかれけれ


00051
未入力 (xxx)

かくてしも又いつまてそなれしよにかはらぬ月をおもかけにして

かくてしも−またいつまてそ−なれしよに−かはらぬつきを−おもかけにして


00052
未入力 (xxx)

たのめねはかこつかたなみ恋ひわひて涙のとこにふしまちのつき

たのめねは−かこつかたなみ−こひわひて−なみたのとこに−ふしまちのつき


00053
未入力 (xxx)

なかめわふる月のかよへるかけにてもおもふ思ひをしらせましかは

なかめわふる−つきのかよへる−かけにても−おもふおもひを−しらせましかは


00054
未入力 (xxx)

ともにこそこよひのつきもなかめましなれしむかしに今もかはらすは

ともにこそ−こよひのつきも−なかめまし−なれしむかしに−いまもかはらすは


00055
未入力 (xxx)

うれへつくす月のおもてにしるしあれななかめはひとのあはれしるへく

うれへつくす−つきのおもてに−しるしあれな−なかめはひとの−あはれしるへく


00056
未入力 (xxx)

人もいまその夜ににたる月を見はかくや見るらむかくやこふらむ

ひともいま−そのよににたる−つきをみは−かくやみるらむ−かくやこふらむ


00057
未入力 (xxx)

まちむかふもしやのたのみふけはてて月もいりかたの影そかなしき

まちむかふ−もしやのたのみ−ふけはてて−つきもいりかたの−かけそかなしき


00058
未入力 (xxx)

つきをたによもなかめしなおなし影をうきわか袖にうつすとしらは

つきをたに−よもなかめしな−おなしかけを−うきわかそてに−うつすとしらは


00059
未入力 (xxx)

なかきよに恋ひうらふれてあきかせの身をすさましみ月かたふきぬ

なかきよに−こひうらふれて−あきかせの−みをすさましみ−つきかたふきぬ


00060
未入力 (xxx)

山のはにいさよふ月もこころしてまつよのかけはふけすもあらなん

やまのはに−いさよふつきも−こころして−まつよのかけは−ふけすもあらなむ


00061
未入力 (xxx)

こころすむ夕のなかめものすこしけふりにくるるさとのひとむら

こころすむ−ゆふへのなかめ−ものすこし−けふりにくるる−さとのひとむら


00062
未入力 (xxx)

はるはるととほさとしるき夕けふり山もとめくる竹のひとむら

はるはると−とほさとしるき−ゆふけふり−やまもとめくる−たけのひとむら


00063
未入力 (xxx)

ゆふけふりうはの空にそあはれなるつひにわか身の行へと思へは

ゆふけふり−うはのそらにそ−あはれなる−つひにわかみの−ゆくへとおもへは


00064
未入力 (xxx)

すまはやのみ山かくれにたれかたつるけふりかすめるまつはらのいろ

すまはやの−みやまかくれに−たれかたつる−けふりかすめる−まつはらのいろ


00065
未入力 (xxx)

しつかたくましはの煙ひとすちにこころほそくもくるる山もと

しつかたく−ましはのけふり−ひとすちに−こころほそくも−くるるやまもと


00066
未入力 (xxx)

つま木こるやともとむへきあらましのましはのけふりすゑもとほらす

つまきこる−やともとむへき−あらましの−ましはのけふり−すゑもとほらす


00067
未入力 (xxx)

見るままにゆふへの空はくれゆきて煙にかすむさとのひとむら

みるままに−ゆふへのそらは−くれゆきて−けふりにかすむ−さとのひとむら


00068
未入力 (xxx)

たきすつるあまのとま屋の夕けふりあるしかほにそひとりかけろふ

たきすつる−あまのとまやの−ゆふけふり−あるしかほにそ−ひとりかけろふ


00069
未入力 (xxx)

さととほきをちのけふりの色くれてゆふやまもとに人かへるなり

さととほき−をちのけふりの−いろくれて−ゆふやまもとに−ひとかへるなり


00070
未入力 (xxx)

ましはたくふもとやいつらおしなへてけふりにこもる竹のひとむら

ましはたく−ふもとやいつら−おしなへて−けふりにこもる−たけのひとむら


00071
未入力 (xxx)

をりしもあれなかめのすゑのうす煙わか身のはてを思ふ夕に

をりしもあれ−なかめのすゑの−うすけふり−わかみのはてを−おもふゆふへに


00072
未入力 (xxx)

しつかすむかきほつつきの夕暮にけふりもくらき竹の下みち

しつかすむ−かきほつつきの−ゆふくれに−けふりもくらき−たけのしたみち